« 詩人雨宮慶子 11月8日(火)第612回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」二、3回目の参加!三宿の宙に、自作詩を聲に乗せ、どう撃ち込むのか!乞うご期待!!! | トップページ | 詩人ブリングル 11月11日(金)第693回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、初参加!初めて広尾の宙に、第一詩集『次曲がります』(土曜美術出版)を、全編、聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! »

2011/10/28

今朝の毎日新聞3面「耐震指針検討分科会 異例の委員辞任」の記事は、是非、多くの人が読んで置かれた方が宜しいかと。何故、あの時、神戸大の石橋克彦委員の辞任の経緯が良く判る。大竹政和・衣笠義博委員らは、今、何を、何処でして居るのか?彼らに徹底的追求を!

 2007年7月25日の朝日新聞朝刊の一面は、「原子炉上クレーン破損 柏崎6号機 炉内点検不能」との記事から、原子力発電所関係の切り抜きを始め、2009年4月14日まで、関連記事を切り抜いて来た。

2009年4月13・14日の朝日・毎日新聞には、日立製 原発記録を改ざん、日立原発、データ改ざん、等の文言が、並んでいる。

石橋克彦委員の辞任には、不可解感が今でも残っているが、大竹政和・衣笠義博両委員に対して、毎日新聞は徹底的に追及の手を緩めるべきではない。
06年7月19日の第45回・8月3日の第46回・8月22日の第47回・8月28日の第48回だけでは無く、この分科会の記録を公表するべきだ。
こんな簡単な記事の中からでも、本当の学者は居ないことが、はっきり判る。

本当の学者は、人間だが、先の大竹政和、衣笠善博などは業界寄りの意見を言って、どんな利益が彼らに齎されたのか、検証されたた良いのだ。

それが大手メディアの使命だろう!!!

|

« 詩人雨宮慶子 11月8日(火)第612回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」二、3回目の参加!三宿の宙に、自作詩を聲に乗せ、どう撃ち込むのか!乞うご期待!!! | トップページ | 詩人ブリングル 11月11日(金)第693回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、初参加!初めて広尾の宙に、第一詩集『次曲がります』(土曜美術出版)を、全編、聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

サイクロン・地震・台風」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

内閣・官僚・国家公務員」カテゴリの記事

原子力発電所」カテゴリの記事

原子力関係」カテゴリの記事

天気予報・気象情報」カテゴリの記事

宇宙・人工衛星・ミサイル」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

気学・易学・風水・占星術・手相・印相学」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

薬・病院・医療・医者」カテゴリの記事

霊視・霊能力者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/53101101

この記事へのトラックバック一覧です: 今朝の毎日新聞3面「耐震指針検討分科会 異例の委員辞任」の記事は、是非、多くの人が読んで置かれた方が宜しいかと。何故、あの時、神戸大の石橋克彦委員の辞任の経緯が良く判る。大竹政和・衣笠義博委員らは、今、何を、何処でして居るのか?彼らに徹底的追求を!:

« 詩人雨宮慶子 11月8日(火)第612回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」二、3回目の参加!三宿の宙に、自作詩を聲に乗せ、どう撃ち込むのか!乞うご期待!!! | トップページ | 詩人ブリングル 11月11日(金)第693回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、初参加!初めて広尾の宙に、第一詩集『次曲がります』(土曜美術出版)を、全編、聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! »