« 無事に、京都で、初めて聲を撃ち込むことが、出来ました!安森ソノ子さん、お招き、本当に、有難う!定員300人の会場、ひとまち交流館京都2F大会議室。気持ち良く、聲を撃ち込めました! | トップページ | 金沢で、10月18日に開館した「鈴木大拙館」に、案内されて昨日、観て来ました。生地に、記念館が建つ!鈴木大拙は幸せ者です。 »

2011/11/16

今朝、夜行バスで金沢から、無事に戻りました。14日、金沢・柿木畠のカフェ&ミュゼで開催した「第2回 詩の声 声の詩 天童大人」は、面白かった!開催10分前位から、雨が降り始め、この会が終わる頃には、雨をあげて、皆さんをお帰しするからと言って、始めて、豪雨に為り、雷も鳴り、雨音も鋭く、処が、1時間50分後、雨は上がり、ぬれずに、お出でいただいた方々を無事にお帰し出来ました。有難いことです!

 対馬の和多都美神社の「聲ノ奉納」の話をし、7年前から、雨を止めることが出来た話をしたので、参加者の皆さんは、内心、本当に大丈夫だろうかと思われたに違いない。

しかし、雨は見事に止まった。降り止んだのだ!

詩人、本来は予言者でもあり、様々な能力を持つ者であるだろうが、現代では、詩を書く者、との矮小な認識しか無い。

しかし、本来の姿は、幻視者で、予言者で、呪術者であって可笑しくないのだ。だから、詩人は面白い、不可解な人物だった筈だ。

ともかく、無事に正確には、22年振りに、金沢に聲を撃ち込むことは、無事に終わった!

参加して下さった皆さん、関係者の皆さん!本当に有難うございました!

楽しかったです!

|

« 無事に、京都で、初めて聲を撃ち込むことが、出来ました!安森ソノ子さん、お招き、本当に、有難う!定員300人の会場、ひとまち交流館京都2F大会議室。気持ち良く、聲を撃ち込めました! | トップページ | 金沢で、10月18日に開館した「鈴木大拙館」に、案内されて昨日、観て来ました。生地に、記念館が建つ!鈴木大拙は幸せ者です。 »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

交通手段・鉄道・航空・船舶」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/53257559

この記事へのトラックバック一覧です: 今朝、夜行バスで金沢から、無事に戻りました。14日、金沢・柿木畠のカフェ&ミュゼで開催した「第2回 詩の声 声の詩 天童大人」は、面白かった!開催10分前位から、雨が降り始め、この会が終わる頃には、雨をあげて、皆さんをお帰しするからと言って、始めて、豪雨に為り、雷も鳴り、雨音も鋭く、処が、1時間50分後、雨は上がり、ぬれずに、お出でいただいた方々を無事にお帰し出来ました。有難いことです!:

« 無事に、京都で、初めて聲を撃ち込むことが、出来ました!安森ソノ子さん、お招き、本当に、有難う!定員300人の会場、ひとまち交流館京都2F大会議室。気持ち良く、聲を撃ち込めました! | トップページ | 金沢で、10月18日に開館した「鈴木大拙館」に、案内されて昨日、観て来ました。生地に、記念館が建つ!鈴木大拙は幸せ者です。 »