« 2011年2月27日 - 2011年3月5日 | トップページ | 2011年3月13日 - 2011年3月19日 »

2011/03/12

政府、東京電力は、御用学者を廃し、正確な情報を国民に早急に、公開せよ!大惨事が起きる前に、日本の原発全てを、総点検する為に、停止させよ!安全のためなら、国民の誰もが、不便に耐えるだろう!

 福島第一原発の爆発に対しての的確な情報を政府も、東京電力も早急に出さなければ、情報隠蔽に係わるあらゆる人々に、大きな力がこの水の惑星から、齎されるだろう!

 キチンと10キロから20キロに避難が拡大されたのは、何故なのか、明確な説明を、政府も東京電力を為せよ!

安全を標榜するなら、東京電力の取締役会議を、福島第一原発の敷地内で行なってみたら良いのだ!

出来ないだろうから!

国内全ての原発を停止して、保安院は緊急立ち入り検査を行なえ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆発から2時間以上も経って居ながら、情報を集めてなどと、暢気な事を言っている原子力保安院も東京電力も、正確な情報を速やかに、公開せよ!時間との勝負だと言うのに!

 もし放射能が風に乗って、まき散らされたら、救いようがなくなるぞ!

一刻も早く、安全なのか、危険なのか!正確な情報を公開せよ!

情報を収集してからでは、遅すぎるのだ!

怪我をして病院に運ばれた4人は、被曝しているのかどうか、直ぐにでも分る事ではないのか!

何かを隠蔽しているようだが、もし隠して居たら、東京電力、いや日本の原子力発電所は、全て停止することになりかねないぞ。

今回の大惨事で、日本人の心ある人々の意識が大きく変化するだろう!

意識のレベルが上がる者は上がり、気づかぬ者はそのままに、行くだろう!

出来るだけ、10キロ以上避難してもらいたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言っていたとおりになってしまった!福島第一原発の敷地の正門付近で、1時間で1015マイクロシーベルトが測定された。これは1年間で浴びる数値が、1時間で測定されたと言う。10キロの避難では間に合わない。最も恐れていた事態が起きたようだぞ!3時29分から今は、2時間こえているぞ!この間、国は、東京電力は何をしていたのか!!!

 福島第一原発、一号機の爆発に対しての情報が遅すぎるぞ!

生命に関する事態に対して、東京電力も保安院も、早急に情報を開示せよ!

避難民は先ずは、10キロ以上避難せよ!

水で濡れたタオルで防げとかで、本当に放射能を防げるのか????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インド洋、レ・ユニオン島の詩人アニー・ダレンクールから電話が、今、あった。ラジオやテレビで日本の津波を見て、みんなテンドウ、大丈夫?生きている?と連絡があった。!凄いね!東京は、大丈夫か?

 今、寝ていたら、携帯に電話があり、懐かしい聲が聞こえて来た!

テンドウ、元気!生きているの!お前を知っている人たちは、テンドウは、大丈夫か、と尋ねて来ているよ!

元気で良かったよ。来週からパリに1週間行くからね!

レユニオンの詩人 アニ―・ダレンクール!聲の素晴らしく良い女性だ!

パリでラジオ局で、占星術師と仕事をしていた時、その占星術師に、貴女は聲の仕事をすると言われたことを忘れていた。
私と組んでのCD[UNIVERSAL VOICE]は、クレオールの音楽家、ジョルジュ・プーニャ達が作ってくれたのだった。

そう言えばレ・ユニオンで、カリグラフィの個展をしたのは、2003年前、もう9年前になるのだ!早いね!

早いものだ!レ・ユニオンの詩人たちは、皆、元気だと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビから流されている大津波の映像を見ながら、マット・デイモン主演の「ヒアアフター」の津波の映像を想い出した。津波に襲われて、幸い生き残った人々に対して、トラウマになる可能性の大きい、痛めた心のアフターケア体制を、政府機関は、一刻も早く、立ち上げて欲しい!!

 昨夕に、路上に出、道がぐるぐる回るような感覚を肉体が覚えたのか、深夜、寝ていて、揺れる度に、目が覚めながら、また寝て、また余震で目が覚め、また寝て、また余震で目が覚めの繰り返しで、その度に、あの路上での空間感覚の恐怖が蘇るのだ!

都心でそうなら、あの映像のように東北地方で、大津波に飲み込まれ脱出出来た人々に対しての、心のアフターケアを是非、お願いしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんどん被害の実情が分かって来たが、死者は2000人以上になりそうだぞよ!日本崩壊の予想図を見せられた気がするのだが!これは本当の映像なのか!映画の一シーンと変わらないとは、不思議な事だ!

 夜を徹して復旧作業を行なうと言うが、余震が続くようだと、おちおち寝て居られないぞよ!

原子力発電所の炉心の冷却のための電源車が現場に向かっていると言うのだが、何時からそう言い続けている二だね枝野官房長官は!

恐ろしい事に為らなければ良いのだが!

死者は2000人を超えそうだ!

この地獄図を、今、我々に見せているのは、何れ訪れる予想図なのか!

日本沈没が、ますます具現化しつつある!

地震担当者は、何処の誰なのか???誰かこの大地震を予言した者がいたのだろうか!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/11

福島第一原子力発電所の10キロ以上は、緊急避難させないと、大変な事になるだろう!何も起こらねばいいのだが、こんな程度ではすまない事に為らなければ良いのだが!どうもおかしのだよ!胸騒ぎが治まらないのだよ!

 本当に原子力保安院は、福島第一原子力発電所の炉心冷却は、可能なのか!

事実を国民に告げよ!

無事で当たり前!近くの住民を避難させると言うことは、危険な状況に陥ることを想定している筈だが、3キロとか5キロで、本当に無事だと言うのだろうか!
最低でも10キロの住民には避難勧告をするべきだろう!

深夜であろうが無かろうがだ!
この夜をどう過ごそうか!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

経済産業省原子力保安院は、緊急に日本海沿岸に在る原子力発電所に、立ち入り検査をし、今回の地震の影響を強制的に、検査せよ!かなりの見えない亀裂が起きているぞよ!

 大地震の被害に隠れて、東京電力福島第一原子力発電所の注水が上手くいかず、冷却できない状況が続いているのだが、本当に大丈夫と言えるのか!

炉心の冷却は出来ずにいると言う!

おかしい!16時36分に注水が上手くいかない、とい状態から、7時間、本当に大丈夫なのか!

近在の住民を避難するだけで、本当に安全なのか!

なにか大きな大惨事が起きそうな気がして仕方が無いのだが!

無ければ本当に良いのだが!!!

ただ安全を祈るのみだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京電力福島第一原子力発電所の近在2キロの住民に避難を要請したという!何故、枝野官房長官は先の会見の時に、住民に避難を要請しなかったのか!大バカ者だよ、枝野は官房長官の資格は無い!!今、2キロまでは野外の避難!3キロから10キロは屋内の避難(現21時53分段階)と枝野がLIVEで言っている

 炉心を漬すための注水は出来ないままでいるのだ!16時36分以来だから、も6時間も経つ。

メルトダンが起ったら、10キロの避難で済まないぞ!

炉の一基が冷却が出来ない状態に入ったと枝野が今(21時56分)が言った。

悪いことを想定したら、こんな有様では大惨事が間違いなくるぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビの映像を見ていると、明日の朝になると死者は800人は越してしまう、大惨事だ!冥福を祈るより仕方が無いのか!

 未だまだ余震が続くのだろうか!

自然の驚異の力を我々に見せて、何かを告げてくれているのだが、はっきりヴィジョンが見えないのだ。

もう早期に総選挙だね。
石原慎太郎の四選出馬宣言寸前の地震で、石原慎太郎は都知事選に出馬するなとの警告だね。

菅直人も、早く国会議ンを辞めて、一介の市民運動家に戻れとの教示だね!

原子力発電所の耐久年度を超えた原子炉は廃炉にすれと言うこと!

携帯電話は使えない、携帯メールも遅れて役に立たないことが分ったが、ツィツターは役に立つことが分かったのは、後あとのために良かった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今、枝野官房長官が、「原子力緊急事態宣言」を発したが、炉心を冷却する為の注水が16時36分に、上手くいかなくなった、言うのだが、何か国民に隠蔽していないのか!!!これはメルトダウンではないのか!

 政府が東京電力福島第一原子力発電所に対して、「原子力緊急事態宣言」を発令したが、近在の住民には、避難もさせず、何も危険は無いと言うのだが、事実は、どうなのだろうか!

広瀬隆さん! 是非、教えて頂きたい!

これはメルトダウン、でかなり危険があるのではないか!

何かがおかしい感じがするのだ。大きな問題を、国民に、隠蔽して居ないのだろうか!

東京電力は情報を隠蔽するなよ!

人命に大きな影響を与えることになるぞ!

何も無いことを祈るのみ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜 三宿のStar Poets galleryで開催を予定していましたプロジェクト第612回詩人雨宮慶子の聲の会は、今夕の地震のため、中止致します。参加者の皆さんには、御連絡できない事を、お許しください!

 今、目白通りに出て見ました。帰宅を歩いて家路に向かう人々の数が多く、驚く光景です。

今、ガスが止まっています。

未だまだ余震の大きいのが来そうです。

詩人雨宮慶子の聲の会は、延期します。ご理解下さい。

皆さんも充分ご注意ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米国在住の詩人伊藤比呂美 19日(土)第616回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に、10回目の参加!西荻窪の数寄和で、2回目!自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!!(開演は18:30分、お間違いのない様に!ご注意ください!!!)

 天童大人プロデュース
 ー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
第616回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」

米国在住の詩人伊藤比呂美、プロジェクト参加、早いもので10回目!

今回は、自作詩の何を聲に乗せ、西荻の宙に撃ち込むのか、乞うご期待!

開場18:00 開演18:30(詩人の都合により、特別な時間構成ですので、御注意下さい!)


予約・お問い合わせ

数寄和 杉並区西荻北 3-42-17
    ℡03-3390-1155

北十字舎 ℡03-5982-1834

     fax03-5982-1797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の山々にかって住んでいた狼の場に、カメラトラップ(自動撮影装置)設置して、日本狼を発見する可能性を確かめたいものだ!

日本の稚内から鹿児島まで、里に下りること無く、尾根添いで歩いて行ける、と先達の一人に教えて頂いた。

日本狼も何処かに生存している。種はそう簡単に絶えるものでは無い、とも。

先日、2007年に認定されたスマトラ ウンピョウ(ネコ科動物の中でも希少な種)の写真を見た時、日本狼も可能ではないのかと、想うのだ!

何処かでひっそりと人目につかずに、息づいているのではないのか!

是非 カメラトラップ装置の設置を!

日本の狼を見て見たい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野在住の詩人作田教子 18日(金)第615回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、3回目の参加!広尾の宙に、新詩集『地鏡』を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待!

   天童大人プロデュース
ー「目の言葉」から「耳のコトバ」へー
第615回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」

長野在住の詩人作田教子、新詩集『地鏡』を、聲に乗せ、広尾の宙に撃ち込む!どんな聲を聴かせてくれるのか!
乞うご期待!

予約
ギャラリー華 ℡&Fax03-3442-4584 開場18:30 開演19:00

北十字舎  ℡03-5982-1834
 
      Fax03-5982-1797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本政府は、何故、毅然とした態度を、アメリカ政府に対して、とらないのか!沖縄は、日本なら日本人、全てに対して言われた侮蔑的な言葉を、沖縄に限定して、日本政府には、全く関係ないふうを装うだけなら、内閣は即時、総辞職、総選挙を!沖縄は日本から独立せよ!

 こんな鈍く、矮小化した国に、日本を、誰がしたのか!

全く情けない国だ!これだけ日本人が侮蔑されながら、手を拱いて居る菅内閣は、もう日本には不用な内閣になり下がった。市民運動家の限界は過ぎた!

米国に対して、一番良いタイミングを日本国は逸してしまった。この大局を読み解く人材が、外務官僚にも居ないとは、全く情けないぞ!
米国国務長官は今回に事に対して、何らかの対応も示して居ない。クリントンは、問題は何も無いと安易に考えているのでは?
メイアは国務省に留まると言うことは、未だ国務省内部に、「沖縄の人をごまかしとゆすりの名人」と言う、考え方が残っていると言う事だ。
駐日アメリカ大使や国務次官補レベルの話では無いぞよ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/10

詩人財部鳥子 16日(水)第614回プロジェクト「La Voixd des Poètes(詩人の聲)」に、久方ぶりの2回目の参加!京橋の宙に、初めて自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!!乞うご期待!

    天童大人プロデュース

第614回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」

詩人財部鳥子 久方振りにプロジェクトに2回目の参加!

30歳頃の初期詩集から選んで聲に乗せ、初めて京橋の宙に、聲を撃つ!!!乞うご期待!

開場18:30 開演19:00

予約は
ギャルリー東京ユマニテ ℡03-3562-1305

北十字舎 ℡03-5982-1797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベルルスコーニ伊首相 フリーメーソン支援 と言う今朝の毎日新聞の6面の記事には、驚いた。「フリーメーソン」が表面かするとは、今の世の中、どうなっているのか???

 秘密組織が、明らかにする情報とは、一体どういう意味を持つのか?

もうベルルスコーニを、フリーメーソンは、もう利用価値が無くなり、見限ったと言うことか?


39歳でフリーメーソンの一組織の代表ジョエレ・マガルディ?

世界的な秘密組織の代表がノコノコと新聞のインタビューに答えて、顔写真まで撮られるだろうか?

この代表も、組織にはもう不用の人材なのではなか?

P2の「会員番号1816」が、ベルルスコーニの番号とか?
Pはプロパガンダ。

全く可笑しな世の中だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケビン・メイア日本部長が解任されようが、思いやり予算を凍結して、交渉を白紙に戻す位の決意を日本政府は示せ!クリントン国務長官に、公に沖縄県民、日本国民に謝罪させよ!!二歩院政府が直ぐ実行に移さないならば、即座に、菅内閣総辞職、内閣解散、総選挙へ!!!

 クリントン国務長官に、思いやり予算は沖縄県民、日本国民に正規な謝罪をしないのなら、凍結、白紙撤回!

沖縄基地問題は、スタートラインに立ち戻ることを明確に伝えよ!

ケビン・メイア日本部長の更迭だけでは、済まないぞよ!

これがアメリカ政府の日本に対しての本音だろう!

即座にオバマ大統領に日本国民に対して、謝罪させよ!

翁だけの問題では無い!日本国民に対しての言葉だろう!

菅内閣が出来ないなら、菅内閣総辞職、解散、総選挙へ!

大江健三郎が、どう言うのか楽しみだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/09

詩人高島清子 14日(月)第613回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、2回目の参加!初めて神田の宙に自作詩を聲に乗せて、聲を撃ち込む!

    天童大人プロデュース

ー「目の言葉」から「耳のコトバ」へー

第613回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」詩人高島清子2回目の参加!

久方ぶりのプロジェクト参加である!

声帯は筋肉である!久し振りで、どんな聲を聴かせてくれるのか、乞うご期待!

予約
NPO法人東京自由大学 101-0035千代田区神田紺屋町5 TMビル2F
 ℡&Fax03-3253-9870(火・木・金PM13-18時のみ通話可能)

北十字舎 ℡03-5982-1834
     Fax03-5982-1797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「日本語で読む中東メディア」と言うサイトを見つけた。アラビア語・ペルシア語・トルコ語の新聞のニュースが日本語で読めるとは、本当に有難いことだ。これで中東の情勢が読みこめる!

 本当に有難い事だ。アラビア語・ペルシア語・トルコ語の各新聞のニュースが居ながらにして、読み解く事が出来ると言うものだ!

 もっと先を読み解く事が出来るようになるかもしれない。

本当に便利な世界になったものだ。

ただ残念ながら未だ中東には、足を踏み入れて居ないのだ。

今回の無辜の民たちの行動は、未だまだ着地点は見えて来ないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本のタンカーが5日、オーマン東方沖約740キロ付近で、4人の海賊に襲われ、米軍艦船が応戦し6日午後5時過ぎに投降し、米軍が拘束。海賊4人が初めて日本に移送されると言う。気をつけれよ!海賊4人、奪還のために日本のタンカーが襲われないように、要注意だぞ!

 4人の海賊が日本に移送されると言う。この海賊の基地は何処なのか、明らかになるだろうか?

それよりもより4人の海賊を奪還する為に、特に日本のタンカーが狙らいうちにされる可能性がある。

海賊に捕虜奪回の大義名分を与えたようなものだ!

日本政府は今後の対応をどうするのか?海上自衛隊の自衛艦に戦闘能力はあるのか!

間違いなく、今後、アラビア海を航行する日本船籍のタンカーは、厳重警備だぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海外格安航空会社が、国内線に参入を計画していると言う。これはANAやJALに影響を与えると言うよりJR各社に大幅値下げを促すことを期待したい!それにしても鉄道運賃が高すぎるぞ!

 交通費は安いほど良い。JRの思い上がりが、国民の足を鈍らせ、景気を停滞させている要因の一つである。

特にJR東海が、ジパングの会員に対して、のぞみを割引しないのは、理不尽な事だ。

のぞみが増えて、ひかり、こだまの数が減っている。こんな狭い島の中を、5分や10分早くても仕方が無いのだ。

ともかく鉄道の値段が高すぎる。誰も何も言わないのが、不思議な事だ!

ジパングも女性が60歳、男性が65歳、これは逆ではないのか!これまた誰も言わないのが不思議!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/08

ハワイ島 キラウエア火山が5日に噴火したとのニュースを見たが、その後の火山の活動は、どうなったのだろうか!

 ハワイ島の火山爆発は、太平洋の海底で、今、何かが確実に起こっている証なのだが!

どんな規模なのか知りたいものだ。

日本の太平洋岸一帯に大きな影響がある筈なのだが。

いま世界の海底で、大きな地殻変動が起きている筈なのだ。

海底の動きをしっかり知覚して居ないと、今後、大変な事になるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

是非、ストップ浜岡原発@ブログ、 を検索して、2011年2月23日 広瀬 隆講演会「放射能のゴミを考える」を見て下さい!この島国に多くの原発が必要かどうか、もう一度考え直すいい機会です!

 広瀬隆氏の著作に慣れ親しんだ者にとって、この講演会の話を聴けるとは思わなかった。

是非、多くの人に、このビデオを見て、もう一度この島国で、数多くの原子力発電所が必要かどうか、考えて見るいい機会なる!

ヤケに安全を強調されたテレビコマシャールが連日、放映されていて、より原発が危険をであることを感じるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/06

詩人雨宮慶子 11日(金)第612回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に3回目の参加!初めて、三宿の宙に、第二詩集『熱射』から第三詩集『円錐の墟』へ、その他の詩篇を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待

天童大人プロデュース

ー「目の言葉」から「耳のコトバ」へー
第612回 雨宮慶子 3回目の参加!
第二詩集『』から第三詩集『円錐の墟』へ、その他の詩篇を一時間余り、聲に乗せ、初めて三宿の宙に撃ち込む!

本当の聲を立ち上げるために、詩人雨宮慶子には、本人の希望もあり、毎月、一回1時間余り聲を撃ち続けることで、聲を作り上げることにした。
7,8回目、今秋には、聲が立ち上がる事だろう!乞うご期待!!!

予約は

Star Poets Gallery ℡&Fax03-3422-3049

北十字舎 ℡03-5982-1834

     Fax03-5982-1797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の古書店から届いた『矢内原伊作 完本 ジャコメッティ手帖 Ⅰ』(みすず書房刊)を読み始めた。既に買っていたのだが、友人に譲り、手元に無かったが、もう一度確かめて置きたい事があったからだ。

 「ce que je vois{自分に見えるもの}ヲ実現シ得タコトハ一度モナイ、jamaia{一度も}ダ、ダカラコソ制作スルワケダ、ce que je voisヲ実現出来タラ、自分は制作ヲヤメルダロウ」と、ジャコメッティの言葉は、至極もっともな話しなのだが、昨今の画家なり彫刻家の仕事振りを見ていると、もう一度噛みしめたくなる言葉なのだ。

まあ続きは有るのだが、続きは是非、『完本 ジャコメッティ手帖 Ⅰ』(みすず書房刊)を買って、読み続けて下さい。

しかし、モノをキチンと見ては居ない、いや見れないのではないか、昨今の画家たちは!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟 天童大人 クリスタル・スィンギングボウル 2010年4月 クリスタル・スィンギングボウルを浴びる会の4月公演1日・2日3日(第45回~第49回)の日程が決まりました。是非、日頃緊張し続けている軀に安らぎを与えて下さい。問い合わせはルル・テン(新潟)まで。

天童大人

クリスタル・スィンギングボウル 2011年 4月

クリスタル・スィンギングボウルを浴びる会

横になってクリスタル・スィンギングボウルの響きに身を任せる、とっても気持ちの良い時間です。
詩人で朗唱家の天童大人の奏でるクリスタル・スィンギングボウルの音は、参加者や空間に合わせ
て創り出すライブの響きです。その倍音の波動が心地良く身体の奥深くへ伝わり体内で共鳴するこ
とによって、肉体的刺激ではほぐせない深く緊張した部分をリラックスさせます。
まずは一度、クリスタル・スィンギングボウルの生の音を浴びてみませんか?
  天童大人-Tendo Taijin 詩人・朗唱家・字家® 世界各地で自作詩を肉聲に乗せ解き放つ。
             プロジェクト『La voix des poètes(詩人の聲)』プロデューサー。
             天童大人公式ブログ http://universalvoice.air-nifty.com

4月 1日(金)第45回 pm3:00~pm4:15

4月 2日(土) 第46回 pm1:30~pm2:45、 第47回 pm4:00~pm5:15

4月 3日(日) 第48回 pm1:30~pm2:45、 第49回 pm4:00~pm5:15

参加費 前日までのご予約¥3,000 当日¥3,300

・会場はいずれも新潟市中央区 Lulu・Tenです。アクセスについてはお気軽にお問い合わせください。

・誠に恐れ入りますが、当日は公共の交通機関もしくは近隣の有料駐車場をご利用ください。

・当日キャンセルの場合は50%のキャンセル料をいただきます。ご了承ください。

 
ご予約・お問い合わせ   Lulu・Ten

Tel&Fax 025-210-6800

Mail lulu_ten95@yahoo.co.jp

Blog http://luluten.blog117.fc2.com/

新潟市中央区営所通 新潟税務署そば


Lulu・Ten 2011 インフォメーション

★オーラソーマ&風水セミナー      3月12日&13日

★JAA日本アロマコーディネーター協会認定

 アロマコーディネーター・ライセンスコース 4月開講

詳しくはお問い合わせください。 

早いもので、40回を超えています!2月・3月とお休みをいただきましたが、4月から、新潟、ルル・テンで、オーナーの 坪川ノンタンさんの御好意で始まります。
是非 ご参加下され、お試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンソニー・ホプキンス主演の映画「レッド・ドラゴン」を見ていたら、木に刻まれたサイン「中」が、レッド・ドラゴン、という意味だと言うのだが、本当かな?訳が間違っているのでは??

 久方振りに映画「レッド・ドラゴン」を観た。

上手い役者の演技を観るのは爽快な事だ。

しかし、レッド・ドラゴンが中国のことを言っていた記憶があるのだが・・・・間違っているのか?

さて今後の中国は何処へ向かうのか?

貧しい民たちをこのままにしてはおけまい。どんな手を打つのか、全人代は。

打つ手を間違えると、伏流水は、地下を滔々と流れて、次第に大河に代わるのだよ。
これからのこの水の惑星は、予想は誰も出来ない位に、代わる!

大国アメリカは、世界の警察の座からあえなく脱落。

富を失っては戦は仕掛けることはもう出来ない。
情報戦にも手薄では、真面に戦えない。

この日本も、よほど無辜の民たちがしっかりしないと、影が薄くなっているのだから、大変だぞよ!

100年前には、大逆事件が!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月27日 - 2011年3月5日 | トップページ | 2011年3月13日 - 2011年3月19日 »