« 2011年3月6日 - 2011年3月12日 | トップページ | 2011年3月20日 - 2011年3月26日 »

2011/03/19

枝野が何度、会見をしたか知れないが、エセ首相にエセ官房長官、素人のエセ御用学者とで、かっての大本営発表みたいで、気がついたら、放射能のど真ん中に東京が有り、本州の半分は、機能不全にならない事を祈るしかないのか!

 人間もどきの集団には、エセな人間もどきが集まると、先達の賢人たちが言っていた。

まさに消防車からの消火に、効果を見られるなら、何故、直ぐにやらなかったのか?

想定外、は専門家が言うことではないから、本当の専門家が居ないと言う事なのだ!

官房長官会見に、海外メディアを入れてないのは、何故か?

可笑しな事が目立つのは、何故?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリから、アフリカ・アラブの詩人たちを集めて、北アフリカで、アフリカ・アラブ国際詩祭を開催する準備を進めていると、カメルーンの詩人ポール・ダケイヨウ夫人から連絡があった!

 北アフリカが躍動している!

この時期にアラブ・アフリカ国際詩祭が開催されたら、今迄。ポール夫妻が10年間、移動させて、継続させてきたアフリカ巡回国際詩祭は、劇的な盛り上がりを見せる事だろう!

世界から、と言うよりアラブ、アフリカからどんな詩人が参加するのだあろうか!これは面白いことになりそうだぞ!
今回の災害でも、私が無事なので、私をノミネートすると言って来た。

どんな事になるのか、全く予測できない!

開催地は、紛争の無い国でだ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胸騒ぎが治まらない!福島原発事故は間違いなく、人災だ!幾ら消火しても焼け石に水のあり様!ここまで追いつめられて、政府・東電・安全保安院の素人集団が、幾らのたうち回るとも、これで利権を得、権益を持っている者たちを一掃する時期が来た。地震・津波は日本の宿命だから納得。しかし、避難して助かった無辜の人々を死なせるなんて、政治力は全く無い。12日午前の菅首相の福島原発視察は、どんな意味があったのか?会見で誰も問いたださないのは可笑しすぎるぞ!

 余震に襲われ、原発の爆発に怯えているのは、全く情けない事だが、この40年余りの福島原発に携わつた自民党政権から、東芝・日立、そして原子力安全・保安院の無能さには、驚くばかりだ。

驚いて居ても仕方が無いが、水を撒いて冷やすしか知恵が無いなら、本当に原始時代と変わらない。

いまも政府・保安院・東電と最も大事な情報を隠蔽し続けているのは、何故なのだ!

爆発まで、時間の問題なのかね?

爆発を止める手立てが本当に、無いのかね? かって福島原発に立ち会っている技術者たちは。召集が掛かるのを待っているとも、聞いているのだが、違うのか!

東電も保安院も素人の集団で操作するだけで、技術屋以外の人には分らない知恵がある筈だ!

その知恵を何故使わないのか!

菅も枝野も無能以下の人間もどきだった。こんな時小沢一郎なら、どう駒を動かせるのか、見たいものだ!

本当に都会にも物が無くなっているのは、不思議な事だ!

政府から、本当の心強い言葉が全く聞こえない!

菅は、枝野も自分の言っている事を、何も信じて居ないのだから!

さっさと菅も枝野も自衛隊のヘリコプターに乗って、死ぬ気で、水撒きに行け!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/18

今日 世田谷美術館で開催される予定の白洲正子展内覧会は、4時から6時迄で、時間の変更は無く、レセプションも取り止めました。このような異常事態の場合は、内覧時間を早めるか中止したらと、美術館に進言したところ、NHKが絡んで居るので時間の変更も中止も出来ないそうです!NHKは空気を全く読めない報道機関だと言うことがはっきりしました。

 このような場合は、中止か時間を早めることが、常識的配慮だと考えられますが、NHKが主催者の為、変更も出来ないそうです。
これは酒井忠康館長の責任ではありませんので、念の為、もうし置きます。

NHK,と言うのは何も分って居ない事が明らかになりました。

中止が一番かんたんで、安全な事です。

午後4時から6時ではとても帰宅の足の事を考えると不安で、二の足を踏んで仕舞います。

これはもしかすると白洲正子のが我慾の結果かもしれません。

若い時の美人ちゃんが、最晩年は慾深い男顔に変身していました。

これは美を語る人間の姿ではありません。

そのような人間の軌跡を見れる展覧でしたが、5月8日までの展覧ですから、その内に伺うことにいたしましょうか!
いけばな作家の中川幸夫さんが、御健在なら、何と言われた事でしょうか?

想像はつきますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東電 全面退去打診 水素爆発2日後 首相拒否 との活字が並ぶ今朝の毎日新聞3面の記事を見て、15日朝5時過ぎ、首相が東電本社に出向いた意味が判明した!福島原発から職員を全員撤廃とは、この時点で東電は高濃度の放射能被曝が避けられない原子力災害に発展する可能性を認識した事の証では無いのか!

 撤退した後を、自衛隊と米軍に委ねると言うことは、無責任極まりない無い。

利益だが甘受して、最終責任は国に丸投げと言うことになる。

もしこれが自民党政権だったら、全面撤退を認めていただろうか?

東京電力の首脳陣を、作業の最前線に送りだしたらいいのだ!

ノンフィクション作家でジャーナリストの広瀬隆氏が、DIAMOND onlineの特別レポート第140回3月16日 に
書かれてレポートとして発表された文を下記に一部引用させて頂きます

「昨年3月26日に、1971年3月25日に運転を開始した福島第一原発1号機について、東京電力は、この原発が40年を迎えるというのに、超老朽化原発の運転続行という暴挙を発表し、60年運転も可能だと暴言を吐いて、原子力安全・保安院がそれを認めた。これは福井県の敦賀原発・美浜原に続く、きわめて危険な判断でだった。さらに昨年10月26日、営業運転開始から34年が経過した老朽化原発・福島第一原発3号機でプルトニウム燃料を使った危険なプルーサマ―営業運転に入った」

何故、3号機に放水したか北沢防衛大臣は、言明しないがプルトニウム燃料が入っているからだ!

本当に情報は、公開されているのか!不安は募るばかりだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/17

詩人伊藤比呂美が、20日(日)18:30分から、熊本市新市街6-22 のOrange(℡096-355-1276)で、「伊藤比呂美チャリティー投げ銭朗読会」を開催するそうです!19日の西荻・数寄和での第616回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」が開催出来ないのが本当に残念です!次回を楽しみにしていますよ!今、必要なのは、詩人の聲!!!

 熊本文学隊の案内で、伊藤比呂美が20日に熊本市のOrangeで、チャリティー投げ銭朗読会を開催することを知りました。
近くに居られる方は、是非、存分に伊藤比呂美の聲を浴びに出かけて下さい!

比呂美!楽しみにしてますよ!今、必要なのは、詩人の聲!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今こそ国は、パブコック日立(日立製作所の系列会社)が1969年6月、呉工場で製造されていた福島原発第一の4号機の原子炉圧力容器の当時の資料を強制的提出させ、調査せよ!十数センチの厚い鋼で出来た大型の円筒容器は出来るだけ「真円」に近い事が望まれるのに、出来た物は法規上許されている量を超えた「楕円形」だった。それを「クリープ・リラクゼーション」と言う原理を用いて修正作業を行なったと言うのだ!

 容量200トンのジャッキ数本(日立側の発表では3本)を用いて、断面を縁に戻す整形作業が行なわれたと言うのだ。
「福島4号」と言うのは稼働する前から、「楕円」を「真円」に整形作業で修正作業を行なった問題機器で、この時は自民党政権だったのだ。

この疑問に国も東電も日立も答えて来なかったツケが、具現化したぞ!22年後にだ!

さあ国民に対して、キチンと答えて頂こう!

日本国民は三者の答を耳を澄ませて聞く事にしようぞ!!!

 世界でもこのような整形作業を施された原子炉は、おそらく「福島4号だけ」だと、評論家の田中三彦さんが1989年に書かれているのを見つけた。

 、国も東電も日立ちも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山を是非、地震・爆発から守って下さい!『神仙の寵児』を書かれた故笹目恒雄さんのお仲間、二十数人が守っていると言うことを聞きました・笹目さんが居ない今も、富士山を守ってくれているのでしょうか?どなたかご存じのかは教えて下さい!

 霊峰富士山を二十数人で、守っていると誰から聞いたのか忘れたが、記憶の隅に残っていた。

今、地震の波が宮城沖から南下しているので、何れ近く起こる可能性大である東海地震の時にでも、富士山の爆発だけは防がなくては為らないのだ。

故笹目恒雄さんの弟子筋にNと言う俳優が居て、跡を継いだとも聞いたが、裏は取れていない。

しかし、例え誰であろうが、故笹目恒雄さんの遺志を継いだ方が居るのなら、心強い事だ。

この日本のためには!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日18日の第615回に参加予定の長野在住の詩人作田教子は、御親族のお二人が行方不明中と言うことが分かりましたので、今回は中止致します。既にご予約下さった方々には、後日、また参加されますので、宜しく、お願い致します。

 詩人作田教子さんの身内に、二人も行方不明の方が居られる事が分かり、東京から長野への電車の問題もあり、今回は残念ながら、中止、いたします。

宜しく、お願い致します。

後日、改めて再挑戦です!乞うご期待下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人伊藤比呂美の19日(土)、西荻窪の数寄和で開催予定のプロジェクト第616回「La Voix des Poètes(詩人の聲)」は、19日、東京のテレビ局でスタッフが集まらず、仕事がキャンセルになり、熊本から上京出来なくなりましたので、誠に残念ですが中止します。既に予約下さった中で、冨田明様3名の連絡がつきません。ご存知の方は教えてあげて下さいませんか。宜しく、お願い致します。

 熊本では無く、東京に居るなら、遣ると言ってくれていた詩人伊藤比呂美。

上京できず、止むをえなく中止です。本当に残念です。

ゴメンナサイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の新聞を見ていて、見過ごせぬ記事を見つけた。{(ワシントン共同)米国防総省当局者は、16日、福島第一原発事故を受け、米軍は同原発から半径90キロ以内への米兵の立ち入りを原則として禁止していると明らかにした。}と、毎日新聞3面の右下隅の記事だ!今、日本では、福島第一原発から、20キロ、30キロの避難。本当にこのままで良いのか!大丈夫なのか!!

 テレビで発表される放射能の量は、1時間当たりだ。1時間だけでは無い、24時間、そして365日の1年間としたら、人体に影響が無いとは言えないのではないか!

 まだまだ政府・東電・安全保安院は正確な情報を隠蔽している! どうして微量なのか!

何故、米兵は90キロ以内立ち入り禁止、と米国防総省は判断を下したのか!

国民は20キロ、30キロでの避難で、本当に大丈夫なのか?

3号機はプルトニウム燃料を使った危険なプルサーマル営業運転に入っていたのではないか!

レベル6は、スリーマイル島はレベル5。レベル7はチェルノブイルだけ!

この状況で全く東電も保安院も政府にも緊張感が感じられないのは、何故か?

長く続いていた自民党政権にも大きな問題が有るのだぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/16

福島原発は出来てから40年経つ。この間に原発で仕事に従事した人々に、非常収集を掛け、知恵を寄せ集めて、この難局を切り抜けよ!今の福島電発・東京電力・原子力安全保安院の者は、殆どが素人の集団!元従事した人たちが、切り札を使えずにヤキモキして居るぞよ!もう権益もメンツも無いだろう!未だ数字を羅列しても、何も危険度は変わらない!

 素人の集団化した原子力安全保安院・福島原発・東京電力・御用学者たちよ!

過去40年間、福島原発で従事した、今も生きておられる方々の知恵を、最大限に利用して、この難局を打破せよ!
統合対策本部は、幻想ゲームの世界で、何をしているのか!!

地震と津波と、とは、福島原発問題を一緒に考えるなよ!

福島原発は、人災だぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震の余震を怖れている自分に驚きです!寒さのなか避難して居る多くの人びとの事を考えると、どう言って良いのか、分りません!我々が考えている以上、海外から見つめている日本のへの眼差しが痛いほど分ります。福島原発の正確な情報が利害を超えて、提供される事を願います。

 本当に助けられ、生き残った多くの人々が、救援物質の欠乏のために、これ以上亡くなりませんように!

海外からの人たちは、帰国勧告を為されているようです。

パリでは反原発のデモが行われているとか、パリの友人が教えてくれました。

福島原発が無事に爆発せず、終結することが出来ますように!(本当に出来るのだろうか???)

今迄、余震が怖い、と思った事が無いのに、変な癖がつきつつあります。

これは驚きです!11日の地面の揺れを、躰が記憶したようです。

これからが四十数万人の避難者たちの行き末は???

う~ん 何かスム―ズに動き始めるシステムは無いのだろうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広瀬隆氏のレポートをダイアモンド社からのダイレクトメールで、紹介しても良いとの返事を頂きましたから、@dol_editorを覗いて見て、読んで下さい。

 大変な欠陥だけの日本の原子力発電所、素人が造った内部?、驚きです!

テレビの官房長官会見・東京電力会見・原子力安全保安院、テレビのコメンテイター、御用学者などのコトバに、裏が有るような言い回しなのだ!

何故なのだ!何か不都合が有るのだろうか?

本当に事実を伝えてくれる報道機関は、何処にあるのか!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回の福島原発に関してジャーナリストの広瀬隆さんが何を言われるのか待って居たら、今日、DIAMOND ONLINEに特別レポートが掲載されています。是非 一読して下さい。津波・地震は天災で、日本の宿命です。しかし、原子力の専門家は何をしたのでしょうか!全て、想定外、で問題は解決出来るのでしょうか!

 ともかくDIAMOND ONLINE の広瀬隆氏のレポートを、読んでみて下さい。

今、テレビで流されている解説、情報が、真実でなく、単なる気休めなら、大変な事になる。

上空に漂う放射線は、人体に影響が無い、とは言えないだろう!

何時まで、こんな生活を続けて行かなければ行かないのか!

避難した人々の、今後はどうなるのか?誰にも分らない。

日本に原子力関係の専門家は居ないのか!

やはり独立した報道機関が必要だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィレンツェ市は、都内で公演中のイタリア・フィレンツェ歌劇団に対して、16日以降の6公演を中止して、帰国するよう命令したと言う!フランス人やドイツ人達も国外退去しているに、我々には調査していると東電も言うのみ!立ち入りも近づけも出来ないのに、何をどう調査出来るのか!正確な情報は何処にあるのか???

海外のメディアの情報の方が正確なのかもしれない。

 東京電力も、斑目春樹原子力安全委員長を始め、皆、解任だ!

何も説明責任が果たされて居ない。

大地震・津波・原発事故とトリプルに見舞われると、想定外で、問題が解決出来ると考えていたら大間違いだ!

既に避難した人たちに、もしかすると二度と戻れない事を、説明しているのだろうか?

3号機の巨大な水蒸気は何を意味しているのか・

反原発の学者たちの意見を知りたいものだが、何処のテレビ局も、コメンテイターに登用して居ないのではないか?
これはスポンサーの東電に遠慮しているとすれば、大間違いだぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨年 日本は北海道の最北端と鹿児島の最南端、そして沖縄。日本は姿がぼけていて消えかかっている。微かに本州では新潟の一部の海岸線だけが残っているだけだとブログに書き遺した!今、新聞紙上で、天空からの宮城の海岸線を見ると家並みの姿が消えているのが見える!

 見えていたヴィジョンは、日本沈没で、救えるのは一人ひとりの心の力だけだと!未だ間に合うのだろうか?

今、原発は本当に信頼できるのか、出来ないのか!

今の福島第一原発の全ての機は、冷やすと言う基本が出来ないと、何が起こるのか、をはっきり言えないのか!

不透明な放射能が、現在、人体の健康に影響が無い、と言うだけで、何時までこんな生殺しの状態が続くのか?

いや東京にいるなら、未だ良い方だろう!

肉親が亡くなり、家も無い、全てが無く亡くなって居る人びとが38万人余り(もっと増えるだろう)が、避難している。この避難の人たちへの救助(食料・医療・飲料)物資は?

続いている余震に怯えると言うのは、初めての事だ!

何故、東京電力も原子力安全保安院の人間たちに、緊張感が無いのは、何故だ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この数日、目覚めて、テレビを付け、新聞を見ると、必ず福島第一原発が燃えたとか煙が出ているとか、不安な材料しか示されない。これでは不安を煽るだけだ!設置した統合対策本部は、機能していないのは、何故だ!

 車はガソリンが無ければ、ただの粗大ゴミ。携帯は通話不能!

電気が無ければ、電車は雨後来ない。

コンビニでは、パン類は姿かたちも無い。入荷しても直ぐに売り切れるとか!

これが東京でだったら、どうするのだろうか?それも現実の問題として、目前に有る。

歩く。自転車などと自力で動く物でしか、アテにならない。

当たり前の事が当り前だが、この当たり前な事が分らなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/15

今も地震で揺れている!緊急地震情報をテレビをみて、直ぐに地震だ。震源地が南下して来ているのではないか!富士山の爆発なんて言うことに為らなければ良いのだが!!

 富士山の爆発を止めている人たちが居る筈だ。

何処でだろう?二十数人で爆発を止めていると!

この時間での地震は、怖い!早く夜が明けないかと思う!

福島第一原発は、その後、どうなっているのか、殆ど情報が無い。

国民の誰もが心配し恐れているのは、原子炉の爆発だ!

朝、起きたら爆発した、というのでは、困るのだ!

統合対策本部は、何を隠しているのか?情報はいち早く公開し、国民の不安を早く、解消してくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こう言う混迷の時だからこそ、詩人は聲を撃つ。詩人財部鳥子 明日16日(水)第614回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に久方振りの2回目の参加!初めて、京橋の宙に自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待!

 詩人は聲を撃ち込む事によって、宙を打開させて行く!

詩人財部鳥子 2回目の参加!どんな聲を聴かせてくれるのか、乞うご期待!

予約・問い合わせ

ギャルリー東京ユマニテ ℡03-3562-1305 Fax03-3562-1306

北十字舎 ℡03-5982-1834 Fax03-5982-1797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今、CNNニュースを見ていて、2002年に東京電力は、福島第一原子力発電所1号機の「原子炉格納器漏洩率検査に係る問題」で、1年間の運転停止処分が原子力安全・保安院より実施された事を知った。1号機は問題機なのではないか!記者の誰もが、東京電力に問いたださないのは何故なのだ!!

 東京電力の隠蔽体質は昔からだった!かなり悪質だぞよ!

平成14年10月25日に、当時の社長勝俣恒久の名前で、福島第一発電所1号機の「原子炉格納漏洩率検査に係る問題」に関する行政処分について、と言う文書が公表しているの、東京電力のホームページを、覗いて見て下さい。

1年間の運転岸処分を受けたのが、第一の1号機だ。
CNNのニュースを見ることは、別な視点を確保できるからだ!

だれも見極められない福島第一原子力発電所の行く末は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「直ちに健康に影響が出るレベルでは無い」と、言うことは当たり前の事で、健康に影響が出たら、終わりでしょうに!!!東京電力の甘い体質が露出している。海水で冷やす、とは、水で冷やす事なら原始時代と何ら変わらないではないか?原子力でなく、原始の時代の到来か!

 原子炉を、水を注入して、冷やす!冷やすことが出来なくて、第1号機から定期検査中の4号機まで、爆発とは、危機管理体制が、全く出来ていないのでは無いか!

東京電力が、民放の大手スポンサーだったとしても、報道は報道で、キチンと行なわないと、いい加減な報道しかしないのならば、テレビ局も新聞社も潰れて行くぞよ!

全て今回、日本人全員に対して、お試しだぞよ!

どこから霊的指導者が、産まれ出て来るぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定期検査中の福島原発第一発電所の4号機に、何故、火災が起こるのか!何かとんでもない事が起こっているのではないか!会見の時の記者たちの質問の的外れは何故だ!東京電力がスポンサーだと言って、国民に的確な情報が提供できないなら、独自のネットワークを構築しなくてはならない。第二次大戦の大本営発表時代と何ら変わらない、民度の低さに呆れる!

 高い値の放射能物質が放出されたことだが、その危険が全くなかった訳ではあるまい。

何故 後手後手の報告なのだ!

こういう手を打ったから、もう安心ですよ、と言いきれないとしたら、これはもう廃炉にし、不便を甘受しても、精神的に安心した生活を送りたいものだ。

 避難するのかの説明が全くされて居ないようだ。何故だ!!!

統合対策本部、と名前だけで、一体何をどうしているのか、全く見えて来ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都内で放射線物質が微量だが、確認した、とのニュースは、20キロ、30キロと避難しても気休めでしかないのでは?

 人体に影響が無いと言い切れるなら、あの福島原発第一で、統合対策本部会議を開催せよ! 

20キロ、30キロと園外に避難する時、もしかしたら二度と戻れない事を告げているのだろうか!

人を動かせる人間が余りにも居なさすぎる。

1・2・3・4号機が同時に爆発する可能性は、無いと言い切れるのか!

こんな不安な状態で、国民を置き去りにしていることに、政府も東京電力も無自覚すぎるぞ!

政府・東京電力・原子力安全保安院・東北電力などテレビに出て来て説明している人間の顔が、皆、悪すぎるぞ!!!
隠蔽が多すぎると表情が悪くなる。聲も悪すぎるぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政府と東京電力と共同で立ち上げた統合対策本部{管本部長、海江田・鈴木(東電社長)両副部長}は、人体に影響が無い、と断言できるなら、福島原発第一発電所の敷地内に、設置せよ!統合対策本部らから、情報を随時、公表せよ!メルトダウンの可能性がある、と言う!大惨事の予兆か!!

 どんどん福島原発第一発電所の状況が、緊迫した状況を迎えている時に、分らない、話が余りにも多すぎる!

想定外、と言えば許されるのか!

政府・東電の御用学者で無く、国民の生命・健康を第一に考えた立場で、はっきり想像力の有る学者は、何処かに居ないのか?
テレビ各局が、同じコメンテーターでない、別な意見を聴き、実情を知りたいのだが?

外国のメデイアからの逆情報を得なくては、真実は、分らないのか!

今朝の毎日新聞(6面)には、

「スイス紙NZZ・アムゾンタークは、ビルディ・ジュネーヴ大教授の話として「日本政府は事故の重要性を低く見積もっている。被ばくの危険性を抵レベルに公表しているが、半径20キロ圏外に住民を避難させた事実は原発を制御できていない証拠」と伝えている、と記している。

今は、後手にならない正確な情報が欲しいのだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/14

日本政府は国民に、何を隠しているのか!時間が経ち、海外からの情報で、あぶり出されない前に、キチンと国民に正しい情報を公開しないと、内閣はもう維持できない!外国人の献金問題は、一時中断だけ!東京電力は国民の安全を無視し、情報を開示しない場合は、企業は消滅!覚悟して振るまえよ!

 何か未だ胸騒ぎは収まらないぞよ!これは何だろうか!

新しい日本の霊的時代の到来か!

震災後は、新しい日本の出発となるのか!

ひふみ神示、だけでは無く、カタカムナ、の時代からの霊的時代なのか!

誰が出て来るのか、本当に楽しみだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キューバ・セネガル・フランス・レ ユニオン・デンマークから気遣って下さる詩人たちのメールが届いた!嬉しいと言うか、唯、元気で、無事だよと言うだけでは足りない!お前の聲で平和を祈れ、とパリのニコル・ブリットからだが、今、日本にはドラゴンは3頭しか居ないので、八面六臂の活躍だぞよ!ともかく頑張っているんだよ!!!

 本当に有難い!恐らくテレビで、映像を見て、どうしたのか心配になったんだろうね。

レ・ユニオンは島で、火山が爆発した事もあり、キューバも島。

デンマークやパリからも、何故かアーティストか詩人からのいたわりのメール。

考えてみたら、タダの人たちとのつき合いは余り無いのだ!

これは何だ!!!神に近い人たちとの付き合いだけなのか!!!

う~ん 仕方が無いのか!!

どうしたら助けることが出来るのか!!

こう言う大惨事の時に、本当の霊的指導者が出て来るのだ!!

果たして、それは誰なのか!!!!

中東の革命は、何処へ行ったのか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 原子力発電所について、様々なコメンテーターや解説員が話しているのだが、誰の話が開設できるのか?政府側でも、企業側でも無く、国民側にたって話をしてくれる解説員、コメンテーターは誰なのだ???

 色々言う者が、多いがマグネチュード9と言う巨大地震が起こってしまった今、想定外と言うをことは一切言えなくなった。
震度マグネチュード9、以上の耐震度を持たない原発は、即座に停止させるべきだろう!

今、何故か広瀬隆氏の話を聴いて見たいのだが、誰か、どなたか広瀬隆氏と連絡を取って頂いて、今、どう考えているのか尋ねていただき、公表して頂けませんか??宜しく、お願い致しアンス。

今回の津波が福島原発を襲い、流されたら、どういうことになったか、どなたもお話にならないのが不思議で仕方が無い。

福島原発の本当の情報を、どなたか教えて下さいませんか!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島原発第一の2号機、冷却できず、燃料棒が露出し、炉心が解けている可能性は、否定できないとは、どういう事だ!原子力安全保安院は、素人の集団なのか!

 大変危険な状態だと言うのだ!15センチ厚さの格納容器も破裂する可能性もあると言うのだ。

結局、福島原発は壊滅的な状況で、計画停電も続き、避難した人々は、何時帰宅できるか分らない?

誰が現場で、直接、取材しているのだろうか?

今夜も寝れないのでは?冷却できない状況が続けば、どうなるのかね!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島原発第一の2号機も冷却機能が停止した模様!本当にどうなっているのだ福島原発は!何故、第3号機に、自衛隊員が負傷しているのだ?何が福島原発で起こっているのか?先ずは、直ぐに日本の稼働している原発を停止させよ!!

 東京電力は、何を考えているのだ!

早く冷却させないと、大変な事になるぞ!

どうして自衛隊員が負傷しているのだ? 何時、3号機に自衛隊員が入ったのか?

官房長官の会見では、一切出て来ない。記者も一切質問しない!おかしいぞこの国の危機管理は!!!

避難民も100キロ以上、これだって無駄な事かも知れないが!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビのニュースをチャンネルを回して見ているが、官房長官の処まで正確な情報が、届いていないのではないか!現場の悲痛な声と余りにもかけ離れているぞ!

 米空母ロナルド・レーガンで乗務員が被曝したと言う情報がある。

官房長官は、放射性物質が飛散する可能性が低い、と言っているが本当なのか?

避難距離が20キロとかで限定しているが、可笑しくないか!

放射線物質は、空中に散布された状態で、飛び散って居るではないか!

海上の米空母で、何故、乗務員が被曝するのか!!!!

政府は、事実をキチンと説明せよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3号機の爆発で光が見えたが、格納器にヒビが入っているのではないか?本当に現地の所長が、現場で確かめたのか?あの爆発で、機器は正常に動いていると言えるのか!!!

 3号機の爆発のあの光は、何を意味しているのか?

3名の作業員は負傷、7名が行方不明、その内6名は自衛隊員とか!

これでひび割れは、本当に無いのだろうか・

無ければ本当に良いのだが!!!

南側5キロの立ち入り禁止?そんなんもんで良いのだろうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11時1分 福島3号機水素爆発!住民は屋内待機!だと!何と言う事だ!!どうして徹底的に住民を退避させなかったのか?今後どういうことが起こりうるのか、早急に正しい情報が欲しいのに!!!

 本当に水素爆発だけなのか?

3号機で作業していた人々は無事なのか?

被爆者は増大する、上空に高く上がった煙りを見ると、放射能は拡散し被爆者がふえるぞ!

風向きによっては、東京上空に放射能が飛来する可能性がある!

JR各駅に、放射能測定器を早急に、設置せよ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

気象庁が3日以内に、70%の確率で、マグネチュード7以上の地震が起こると、警告しているのに、何故、日本の原発を停止させないのは、何故か!何も無くて、当たり前!地震が起こったら、日本政府首脳も東京電力首脳も吹っ飛ぶ!後手に回り過ぎる対応の悪さ!誰か一元化出来る者は、居ないのか!!!

 一夜明けると、福島原発の情報がほとんど聞こえて来なくなったのは、何故か!

もう安全と言う事なのか? 

既に被爆者が出ていて、もしかすると風向きによっては、東京にまで、放射能が飛んでくる可能性が有ると言うのに!

JR各駅に、放射能測定器を設置せよ!

被爆者はもっと増えて来るぞよ!

政府は原発は安全神話を守ることは考えるなよ!

既に安全神話は、崩壊したぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011/03/13

今夜に開催を予定していた詩人高島清子 第613回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」は、この3日以内にマグネチュード7以上の大地震が70%の割合で、起こる可能性が有るとの気象庁発表なので、延期することに致しました。既にご予約いただいた皆さまには、後日改めてご案内いたしますので、宜しく、お願い致します。

 皆さん!ご自愛くださいよ!
 この3日以内にマグネチュード7以上の大地震が起こる可能性が70%以上有るとの気象庁の発表なので、用心のため、14日の詩人高島清子の聲の会は中止致します。
既にご予約頂きました方々には、出来るだけ早く、次回の日程を決めてご案内いたしますので、今しばらく、お待ちください。今後とも宜しく、お願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大船渡市で北里大学の学生約200名孤立か、とのテレビにテロップが流れたが、大船渡の先の半島全てが北里大学の所有地で、学生寮が在るから大丈夫だろう!山道がダメなら、海から近づけるからだが・・・!

 北里大学がこの半島を所有し、学生寮を造った時、北里大学の故桂芳久教授のゼミの仲間たちと共に、鱧釣りに行ったり、泳ぎに行ったことがある。
今から40年前ぐらいの時だろうか?

何かのゼミの会合で多くの学生が居るのだろう!

あの半島の水源を持っている人がいて(名前がどうしても想い出せない)、良く寮に泊まった夜に、みんなで遊びに行ったものだ。
冬は鹿が出て、鹿猟が出来る半島だ。食べ物は有るだろうし、夜具も学生寮だから揃っている筈だが、200名分があるかどうかは分らない!

 学生全員の無事を祈る!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何故、避難した人が被曝するのか?何を政府も東京電力も隠しているのか?後手に回っている現在、いち早く正確な情報を国民に与えないと、政府も東京電力本体も吹っ飛ぶことになるぞよ!御用学者は追放せよ!原子力安全保安院は、早急に独立せよ!

 何故、避難する人々が被曝するのか?

被曝すると言うことは、放射能が大気中に放出されているということあろう!

情報を開示しないで、被爆者が増え、死者が出た時の責任は、誰がどう取るのか?

会見で、何故 記者は質問しないのか?不思議でならない。

誰か権益に係わりなく、真実を告げる人間は居ないのか?居るとすれば誰なら、信用出来るのか?

ともかく稼働している全原子力発電を停止せよ!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正確な情報を提供出来るのは、何処なのか?日本政府を代表する官房長官も、東京電力からの情報も後手後手に回っている。何故、キチンと危険度を告知出来ないのか!最初から20キロ、もしくは30キロ避難を早急に、指示すべきではなかったか!何故、一般人が被曝するのか?

被曝しても人体は大丈夫だと言うのか!

何故、被曝するのか?政府発表は、本当に信じられるのか?何処の情報が確実な情報なのか、テレビの報道番組を聴き比べて居ても良く分からないのだ!

タダ福島原発第一は、危機的状況が続いていて、何にも無ければ良いのだが、どうも最悪のシナリオを考えて居なくては、いけないようだ。

コメンテイターの言動も政府の御用学者や電力会社の御用学者では無い学者は、誰なのか、さっぱり分らない。

もう少し言動を観察してみよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「天童が無事でありますように」とデンマークの詩人Piaからメールが入った。7年前、アルゼンチンのロザリオ国際詩祭で会い、5年前に日本を訪れていた。海外ではテレビで衝撃的な映像が流れ続けているようだ。

 マグネチュード9.0。あの2分余りの揺れは、躰が覚えていて、今でも寝ていて微かな揺れを感じると目が覚めてしまう。
被災者の心のケアを、政府は真剣に考えた方が良い。

安否不明が一万人以上とは!

15キロ沖を漂流中の男性がイーデス艦に発見されたと言う!良かったね!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本国の総理大臣は、直ちに、運転中の全ての原子炉を停め、総点検を命じよ!日本国民もこの小さな島に、54基の原発が在ることをもう一度、考え直さなくては為るまい。全国民は不便を甘受しても、安全を計るために、早急の点検は必要だろう!

 福島原発第一の3号機が、何事も無く停止してくれれば良いのだろうが、本当の事実はどうなのか?

何故、被爆者が出るのか?放射能が拡散している証では無いのか!

安全なら、東京電力の会議も、政府の閣議も福島第一原で、開催してみたら良いのだ!

出来ないだろう!

災害担当大臣の設置も、この日本には、必要なのではないか!

この国の総理大臣は外国籍の人からの献金問題は、未解決のため、既に菅内閣は崩壊状態、故に新たに設置した災害省の大臣が統括責任者として、全てを統括せよ!

自衛隊から外国の支援チーム、ボランティアなどの全ての力を一元化する事だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胸騒ぎはまだ治まらないのだ!何故、今、日本の全原発を停めて、緊急検査しないのか!原子力安全保安院は、経済産業省から早急に独立させよ!昨日、菅首相は、福島原発を視察し、何を見てきたのか!全て後手後手ではないか!!!

福島原発第一の3号機も冷やすことが出来ないと言う緊急事態だ!

東京電力は、何を手を拱いて居るのか?

被爆者も増えて行く!

20キロ以上避難した人々は、当分帰れない、もしかしたら、もう自分の家に、帰れなくなるかも知れない。

避難の人々の中から、被曝したと言うのなら、これは大変な事だぞよ!

被爆者は千人単位に、恐ろしい事だ!

もう20キロではダメかもしれないぞ!風向きでは30,40キロでも駄目かも!

早く、全ての原発の停止を!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月6日 - 2011年3月12日 | トップページ | 2011年3月20日 - 2011年3月26日 »