« 2011年11月6日 - 2011年11月12日 | トップページ | 2011年11月20日 - 2011年11月26日 »

2011/11/19

今日これから,、新潟へ向かい、ルル・テンで、クリスタル・スィングボールを鳴らします。新しい方が多いとか。どんな方たちなのかとても楽しみです!是非、生のクリスタル・スィングボールの波動を浴びて見ませんか!!!

 もう60回にもなるなんて、早いものだ!

これは熱心な坪川ノンタンのお蔭。

今年は月日が経つのが、とても早い。

特に3・11以後、何かに追いかけられているようだ。

今日の午後、2時~3時15分からと4・30~5・45との2回。

明日、20日(日)も同時刻に。

予約3000円 当日3300円

是非、あっという間に寝てしまうのだ!

これで2011年のクリスタル・スィングボールの演奏は終了に。


最後の疲れを、吹き飛ばせ!!!!

予約は

ルル・テン ℡&Fax 025-210-6800 まで

お早く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/18

久方振りに、福岡・中洲、ロイヤルボックスの藤堂和子ママと、話しが出来ました。昨夜は御休みしただけに、心配だったが、元気な聲なので、ひとまずは安心!

 この6月2日、直にリンドバーグで和子ママと話した以来の会話。

なにか不思議な感じです。

人とひととの環は、計り知れない力を潜ませているのを感じる。

福岡・金沢・東京!

これは何処に繋がるのか?

もっと聲を撃ち込めて行きたいものだ!

何処へ?向って!

天に向かってだ!

明日から新潟へ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島市大波市米 出荷停止、と今朝の毎日新聞の一面で、踊っている。では海産物はどうなのか?数値が高くて、恐ろしいのでは?海中に濃厚度汚染水を垂れ流し続けているのに、海底の貝、昆布等の海産物の数値が、未だきちんと発表されないのは、想像を超えた数値なのではないか?キチンと情報公開しないと東電とこの政府の罪は、末代まで続くぞ!

 可笑しな事だ。3・11から、毎日、放射性物質が放出されて行けば、当然、累積して行けば、大変な状況を迎えることに為るのは、想像力をチト働かせれば、直ぐにも分りそうなこと。

6月の時点で、福岡の寿司屋では、関東モノの魚介類は、取り扱えない、と言っていた。

勿論、玄海原発が爆発したら、もう何も駄目になるが、と話していたことをも思い出す。

未だに止めることが出来ないには、もっと深い問題が隠されては居ないのか!

本当に安心して生活できるように、今世紀中に、為るのだろうか!

「冷温停止」など、夢物語ではないのか!

政府の工程表は、絵に描いた餅で、何の目安にもならないのだぞ!

除染しても洗い流した水は、地下に溜まり続け、海中では、高濃度汚染水が、どれほど海中に垂れ流しているのか、誰も知らない。

東京電力は解体させ、原点から立て直させないと、この国は衰退、凋落への道を、まっしぐらに突き走っている!

その先に、何が有るんだろう!暗澹たる重たい気分だけが、残るのだ。

だから、原発のことは、いくら書き続けても、為政者の中に想像力を持ったまともな人間が、どうもいないらしいのだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/17

金沢市の市民芸術村pit1で15日に開催した「天童大人によるボイスワークショプ」の会場に着くと、係の者が、花が届いているが、何時、飾り籠を取りにくれば良いかと、問うのだ。早速、会場に行くと「寿観光株式会社 代表取締役社長 梅村光男」と立札に書かれているが、未知の人だ。会社に電話をして、福岡・中洲の和子ママから連絡があって、との秘書の話で、全てが氷解した!

  福岡の和子ママ!と言えば中洲のリンドバークとクラブ・ロイヤルボックスのオーナーで、ジャンケンに強い名物ママ藤堂和子のことだ。

 金沢で聲を撃ち込み、ボイスワークショプを開催するとのご案内を、ママとY・H嬢宛にお送りしておいた。

何処で、誰が、誰と繋がっているのか、全く分からないのだ。

狭いと言うか?

それで梅村光男社長が、14日には、東京からの客人があり、朗読会には、参加出来無かったために、花が届けられたというわけだ。

開催した場所の隣が、梅村社長が経営するれんが亭だった。

帰りに世話人たち4人と、れんが亭、寄り、ビールを御馳走に為り、失礼した。

面白い出会いだった。和子ママ・Y・H嬢に感謝を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟のルル・テン(℡&Fax025-210-6800)で、19日(土)・20日(日)に、恒例の「Tendo Taijin クリスタル・スィンギングボールを浴びる会」、第60回~第63回が、開催されます。是非一度、この機会に、じっくりとクリスタル・スィンギングボールの波動を全身に浴びられては、如何ですか!気持ち良いですよ!

 新潟、ルル・テンで開催している「Tendo Taijin クリスタル・スィングボールを浴びる会」は、早いもので、もう60回を迎えます。
このクリスタル・スィングボールを浴びるために、常に参加される方も増えて来ていて、毎回、躰をリラックスできる楽しい会に為って来ております。

是非、一度参加して、生のクリスタル・スィングボールの波動を直に浴びられて、ご自分で確かめられては如何ですか?

鳴らし手の力量によって、波動の力が、大きく変わります。

聲も、字も、クリスタル・スィングボールも、全て人が、表れて来ます。

面白いですよ!

この回が、2011年度の最終回に為ります。

次回は2012年1月を予定しています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/16

金沢で、10月18日に開館した「鈴木大拙館」に、案内されて昨日、観て来ました。生地に、記念館が建つ!鈴木大拙は幸せ者です。

 良い空間です。人がいないと良いのですが、知られて来て、大勢の入場者に為ると、「来館者自らが思索する場として利用することを目的に開設されました。」志が、あっという間に覆される状況が、訪れそうです。

7段重ねの壁は、5段重ねの方が空間が活かされると思いますが、如何ですかね。

この本多町が、大拙の生地だとか。

鈴木大拙は、幸せですね。自分の生地に、記念館が建って。

この記念館の設計者は、どなたなのでしょうか?

チラシの何処にも、設計者の名前の記載が、無いのは、何か不自然なきがする。

この空間に、団体客を入れては、ダメだ!

入館料も一般300円を500円に、65歳以上200円を300円に引き上げるべきだ!

館内に在る、リーフレットを集めて行くと大拙語録が出来る、嬉しいサービスだ!

是非 秘かに訪れて頂きたい場所が、新たに金沢に出来た!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝、夜行バスで金沢から、無事に戻りました。14日、金沢・柿木畠のカフェ&ミュゼで開催した「第2回 詩の声 声の詩 天童大人」は、面白かった!開催10分前位から、雨が降り始め、この会が終わる頃には、雨をあげて、皆さんをお帰しするからと言って、始めて、豪雨に為り、雷も鳴り、雨音も鋭く、処が、1時間50分後、雨は上がり、ぬれずに、お出でいただいた方々を無事にお帰し出来ました。有難いことです!

 対馬の和多都美神社の「聲ノ奉納」の話をし、7年前から、雨を止めることが出来た話をしたので、参加者の皆さんは、内心、本当に大丈夫だろうかと思われたに違いない。

しかし、雨は見事に止まった。降り止んだのだ!

詩人、本来は予言者でもあり、様々な能力を持つ者であるだろうが、現代では、詩を書く者、との矮小な認識しか無い。

しかし、本来の姿は、幻視者で、予言者で、呪術者であって可笑しくないのだ。だから、詩人は面白い、不可解な人物だった筈だ。

ともかく、無事に正確には、22年振りに、金沢に聲を撃ち込むことは、無事に終わった!

参加して下さった皆さん、関係者の皆さん!本当に有難うございました!

楽しかったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/13

無事に、京都で、初めて聲を撃ち込むことが、出来ました!安森ソノ子さん、お招き、本当に、有難う!定員300人の会場、ひとまち交流館京都2F大会議室。気持ち良く、聲を撃ち込めました!

 初めて京都に、聲を撃ち込む!

良い経験をさせて頂きました。安森ソノ子さん!本当にありがとう!

マイクの聲、直ぐ身近で聞いいたピアノのハンマー音。やはり私の耳は、肉聲のためにある!

時代劇俳優の吉田信夫さん。やはり上手いね!

ウベ・ワルタさんの尺八、今夜、暗黒舞踏の玉野黄市と共演するとか?

京都で、玉ちゃんの名前を聞くとは、思わなかった!

聲を撃ち込む、ことはやはり面白いぞ!

明日は、25年ぶりに金沢だ!


しっかり打ち込むぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月6日 - 2011年11月12日 | トップページ | 2011年11月20日 - 2011年11月26日 »