« 元旦、今朝の郵便物の中に、「対馬の天童信仰」についての記述がある和歌山太郎著『神ごとの中の日本人』(弘文堂選書)が、詩人峰岸了子から送られて来ていた。これは何の暗示?教示?なのか!!! | トップページ | 2012年1月・2月のプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の公演日程表です。是非、御自分の好きな聲を、詩人の聲の中から探し出し、聴き続け、そして詩作品を読んで下さい!既に5年を超え、三日に一回の割合で、都心で開催し続けている世界でも稀な詩人や作家の聲を鍛えるプロジェクトです!是非、ご参加を!!! »

2012/01/01

天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く! プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」 -肉聲の復権を目指す、「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 2012年1月 

   天童大人 プロデュース 

  詩人の肉聲とコトバとを聴く!

プロジェクト La Voix des Poètes(詩人の聲)

―肉聲の復権を目指す、「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 
  
                2012年1月    
                   
このプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」は、何時でも詩人の肉聲で詩が聴け、詩が寄り添う街・東京を目指すと同時に、詩人の聲を立ち上げ、肉聲の復権を目指すため2006年10月14日、ポエトリーリーディングの先達詩人白石かずこさんの聲から、「ラウンドポエトリーリーディング」として口火を鑽り、08年4月17日の第201回から「La Voix des poètes(詩人の聲)」,(第250回からプロジェクトを付加)と名前を替え,私が肉聲での45年有余の経験を元に,創始し、プロデュースする事にしました。
始めて去る2011年12月28日迄の63月間で,703回,プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の公演を行い、全てに立ち会いました。
これも参加して下さった日本を代表する北海道から沖縄、そして米国(伊藤比呂美)、ドイツ(四元康裕)、セルビア(山崎佳代子)から等、詩人総数135人と現在、都心の画廊、ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Star Poets Gallery(三宿)、ギャラリー華(広尾)、数寄和(西荻窪),ギャラリー絵夢(新宿),NPO法人東京自由大学(神田)。
そして、今回から新たにHispanica(溜池山王)、東京平和教会(駒込)。
そしてこのプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に参加して下さった全ての方々の御協力下さった賜物です。本当に有難うございます。
既に一般参加者の中にも参加回数31回以上が10名,その内100回を超えた方が1名おられます。
今後も作家(池澤夏樹・稲葉真弓・坂上弘・中沢けい)や、美術評論家(酒井忠康・建畠晢・馬場駿吉・ワシオ・トシヒコ・鍵岡正謹)の聲を、随時,織り込んで参ります。
これからもこの詩人の肉聲とコトバとを聴く!プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」-「目の言葉」から「耳のコトバ」へーを、日本の詩人・作家たちの聲ノ力を高め、また参加された皆様の「耳のコトバ」を鍛え、日本語を世界に知らしめす為にも多くの方々に御喧伝して頂き、また是非ご参加くださいますよう、重ねてお願い致します。

協賛:(㈱)力の源カンパニー。

    2012年1月 黄道吉日

   プロデューサー
   UNIVERSAL VOICE® 天童 大人

プロジェクトに参加希望の詩人・画廊、その他のお問い合せは,下記まで。 

北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
Tel:03--5982-1834, Fax:03-5982-1797 Mobil: 090-3696-7098(au)
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com URL:http://universalvoice.air-nifty.com/

|

« 元旦、今朝の郵便物の中に、「対馬の天童信仰」についての記述がある和歌山太郎著『神ごとの中の日本人』(弘文堂選書)が、詩人峰岸了子から送られて来ていた。これは何の暗示?教示?なのか!!! | トップページ | 2012年1月・2月のプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の公演日程表です。是非、御自分の好きな聲を、詩人の聲の中から探し出し、聴き続け、そして詩作品を読んで下さい!既に5年を超え、三日に一回の割合で、都心で開催し続けている世界でも稀な詩人や作家の聲を鍛えるプロジェクトです!是非、ご参加を!!! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

アメリカ文学 アメリカ詩」カテゴリの記事

イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人」カテゴリの記事

イタリア詩・イタリア文学・イタリア映画」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フランス詩・フランス文学」カテゴリの記事

ラテンアメリカ文学・詩」カテゴリの記事

ロシア文学・ロシア詩」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

国際詩祭」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

画家」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

霊視・霊能力者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/53629278

この記事へのトラックバック一覧です: 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く! プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」 -肉聲の復権を目指す、「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 2012年1月 :

« 元旦、今朝の郵便物の中に、「対馬の天童信仰」についての記述がある和歌山太郎著『神ごとの中の日本人』(弘文堂選書)が、詩人峰岸了子から送られて来ていた。これは何の暗示?教示?なのか!!! | トップページ | 2012年1月・2月のプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の公演日程表です。是非、御自分の好きな聲を、詩人の聲の中から探し出し、聴き続け、そして詩作品を読んで下さい!既に5年を超え、三日に一回の割合で、都心で開催し続けている世界でも稀な詩人や作家の聲を鍛えるプロジェクトです!是非、ご参加を!!! »