« 詩人大崎清夏 9月6日(火)午後7時から、第813回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、3回目の参加!初めて三宿の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む! | トップページ | 「詩人の聲]800回に 豊島で6日、記念朗読会 平林さん自作を披露 と今朝の毎日新聞朝刊東京版26面に、吉原洋一撮影の写真と共に、掲載された! »

2012/07/29

以前住んでいた下目黒5丁目で、お米屋さんを経営していた高柳良三さんが、『飼って楽しいカブトエビ』(おこめ文庫℡&Fax03-3712-7025)を、刊行した(定価600円税抜き)。カブトエビの乾燥卵とエサが付録。この夏休みにカブトエビを育ててみよう!

 カブトエビ!懐かし言葉だ。下目黒5丁目のバス停の先、東急バス営業所の一角に在ったお米屋さんで、愛米本舗と言い、店頭に置かれた水槽の中に、カブトエビを育てていたのを、良く見に立ち寄って見ていた。

今は、目黒区中央町1-3-8 愛米本舗株式会社内 おこめ文庫(℡&Fax03-3712-7025)で、お米屋さんと御二ギロ

熱心なのだ!カブトエビに。

今回息子さんと共に『飼って楽しいカブトエビ』(おこめ文庫刊)、お付録には、乾燥した卵とエサが付いている。

これを2リットルのペットボトルに入れて飼うそうだ。

家庭で、飼うことも出来る。

この夏、お子さんだけでは無く、家庭で試してみたら良いのだ。

面白いぞ!

|

« 詩人大崎清夏 9月6日(火)午後7時から、第813回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、3回目の参加!初めて三宿の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む! | トップページ | 「詩人の聲]800回に 豊島で6日、記念朗読会 平林さん自作を披露 と今朝の毎日新聞朝刊東京版26面に、吉原洋一撮影の写真と共に、掲載された! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/55304998

この記事へのトラックバック一覧です: 以前住んでいた下目黒5丁目で、お米屋さんを経営していた高柳良三さんが、『飼って楽しいカブトエビ』(おこめ文庫℡&Fax03-3712-7025)を、刊行した(定価600円税抜き)。カブトエビの乾燥卵とエサが付録。この夏休みにカブトエビを育ててみよう!:

« 詩人大崎清夏 9月6日(火)午後7時から、第813回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、3回目の参加!初めて三宿の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む! | トップページ | 「詩人の聲]800回に 豊島で6日、記念朗読会 平林さん自作を披露 と今朝の毎日新聞朝刊東京版26面に、吉原洋一撮影の写真と共に、掲載された! »