« 京都在住の詩人・評論家福田知子 8月27日(月)午後7時から、第807回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、2回目の参加!京橋の宙に、初めて聲を、撃つ!乞うご期待! | トップページ | 詩人高野民雄 8月30日(木)午後7時から、第809回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、詩人高野民雄、8回目の参加!京橋の新しい場に、自作詩を聲にのせ、撃ち込む! »

2012/07/07

中原中也賞(第8回)詩人神泉薫 8月29日(水)、午後7時から、第808回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、28回目の参加!新刊第3詩集『あおい、母』(書肆山田刊)を、初めての場で、全編、聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待!

天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

中原中也賞(第8回)詩人神泉薫。プロジェクト28回目の参加!
今回は3冊目の新刊詩集『あおい、母』(書肆山田刊)の刊行記念として、全編を聲にのせて、撃ち込む!

神泉薫として初めての詩集『あおい、母』。

改名して3年目、神泉薫が身に付いたことだろう!これからの神泉薫の活躍は、詩・評論・絵本と目覚ましい活動に為る。

乞うご期待!

まあ聲を撃ち込む詩人でも無い詩人神泉薫は、ここまで良く続けて聲を撃ち込んで来たものだ。

その成果は、これからどんどん表れてくる。

さて神泉薫の過度期の第3詩集『あおい、母』を、どう聲に乗せて、初めての場に撃ち込むのか!

まさに「目の言葉」から「耳のコトバ」へ。

天沢退二郎の『ありす・アマテラス』に次いで、作品を初めに聲に乗せてから、活字にし、そして本にした詩集。

乞うご期待!

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ〒104-0031中央区京橋2-8-18
      昭和ビルB2
Tel03-3562-1305,Fax03-3562-1306

北十字舎 ℡03-5982-1834Fax03-5982-1797
携帯090-6181-0556(AM 9:00~PM20:00通話可)

|

« 京都在住の詩人・評論家福田知子 8月27日(月)午後7時から、第807回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、2回目の参加!京橋の宙に、初めて聲を、撃つ!乞うご期待! | トップページ | 詩人高野民雄 8月30日(木)午後7時から、第809回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、詩人高野民雄、8回目の参加!京橋の新しい場に、自作詩を聲にのせ、撃ち込む! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

精神世界・癒し」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

霊視・霊能力者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/55138768

この記事へのトラックバック一覧です: 中原中也賞(第8回)詩人神泉薫 8月29日(水)、午後7時から、第808回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、28回目の参加!新刊第3詩集『あおい、母』(書肆山田刊)を、初めての場で、全編、聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待!:

« 京都在住の詩人・評論家福田知子 8月27日(月)午後7時から、第807回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、2回目の参加!京橋の宙に、初めて聲を、撃つ!乞うご期待! | トップページ | 詩人高野民雄 8月30日(木)午後7時から、第809回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、詩人高野民雄、8回目の参加!京橋の新しい場に、自作詩を聲にのせ、撃ち込む! »