« 中原中也賞(第8回)詩人神泉薫 8月29日(水)、午後7時から、第808回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、28回目の参加!新刊第3詩集『あおい、母』(書肆山田刊)を、初めての場で、全編、聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! | トップページ | 詩人ブリングル 8月31日(金)午後6時半から、第810回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、5回目の参加!駒込の宙に、初めて自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! »

2012/07/08

詩人高野民雄 8月30日(木)午後7時から、第809回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、詩人高野民雄、8回目の参加!京橋の新しい場に、自作詩を聲にのせ、撃ち込む!

天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

詩人高野民雄 8回目の参加。

コツコツ積み重ねて聲を撃ち込んで来ると、違って来ることが、はっきり分かる筈だ。

5回、10回、15回、20回、25回、30回と節目、節目で聲の違いが分かって来る。

しかし、これも必死になって撃ち込み、続けているから、分かることだ。

もっと世界の様々な場で、聲を撃つ経験を積んで来ると、練れて聲とは、どんなものか、分かる筈だ。

聲が舞台から、客席の最後尾まで、届くのだ。

客席数は、300とか600とか800とか、経験から言えば2400席迄は、小生の場合、大丈夫なことは、カラカスで、実証済みだ。

さて練れていない聲では、会場の中程で、落ちてしまうのだ。

大きく出せとは、言って居ない。届く聲にして下さい、と言っている。

そこが難しいのだ。

さて今回の詩人高野民雄の場合、どう聲を撃つのか?

新しい場だけに、どんな聲か、興味がある。

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ〒104-0031中央区京橋2-8-18
昭和ビルB2
℡03-3562-1305 Fax03-3562-1306

北十字舎   ℡03-5982-1834 Fax03-5982-1797
    携帯090-6181-0556(AM)~PM20:00通話可)

|

« 中原中也賞(第8回)詩人神泉薫 8月29日(水)、午後7時から、第808回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、28回目の参加!新刊第3詩集『あおい、母』(書肆山田刊)を、初めての場で、全編、聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! | トップページ | 詩人ブリングル 8月31日(金)午後6時半から、第810回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、5回目の参加!駒込の宙に、初めて自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/55148957

この記事へのトラックバック一覧です: 詩人高野民雄 8月30日(木)午後7時から、第809回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、詩人高野民雄、8回目の参加!京橋の新しい場に、自作詩を聲にのせ、撃ち込む!:

« 中原中也賞(第8回)詩人神泉薫 8月29日(水)、午後7時から、第808回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、28回目の参加!新刊第3詩集『あおい、母』(書肆山田刊)を、初めての場で、全編、聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! | トップページ | 詩人ブリングル 8月31日(金)午後6時半から、第810回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、5回目の参加!駒込の宙に、初めて自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! »