« 10月、11月のプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の公演日程に、1回追加公演が決まりましたので、お知らせします。11月の初参加は、米国の詩人・翻訳家のジェフリー・アングルス、ひとりのみです。ご期待下さい! | トップページ | 愈々、14日から、プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」は、7年目に入ります。既に参加されている詩人の参加条件も個々に異なりますので、ご注意ください。地道に聲を撃ち続けている詩人の聲は、間違いなく10回目くらいから立ち上がって来ます!面白いですよ! »

2012/10/06

昨夜、遅く帰ってきたら、郵便受けに、10月3日~11月25日まで、渋谷の松涛美術館で開催されている「古道具、その行き先 坂田和實の40年」の、招待券とチラシが入っていた。坂田和實さん。有難う!拝見しますよ。

家から、目白の「小道具 坂田」まで、目の前の30秒。

今朝、坂田さんに御礼を言ってきた。

店内には、若い人が、数人いた。

昨日、目白の交差点で信号待ちしていた坂田さんを見かけたので、聲をかけた。

ギャルリー東京ユマニテの金成女史のフェイスブックで、この展覧会を告知していたのと、画家淀井彩子の大きな机、などの記事を読んだからだ。

会期はまだ在る。

どんなモノが見れるのだろうか?

楽しみだ!

近いうちに、見に行こう。

|

« 10月、11月のプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の公演日程に、1回追加公演が決まりましたので、お知らせします。11月の初参加は、米国の詩人・翻訳家のジェフリー・アングルス、ひとりのみです。ご期待下さい! | トップページ | 愈々、14日から、プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」は、7年目に入ります。既に参加されている詩人の参加条件も個々に異なりますので、ご注意ください。地道に聲を撃ち続けている詩人の聲は、間違いなく10回目くらいから立ち上がって来ます!面白いですよ! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

彫刻家」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

画家」カテゴリの記事

美術館」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/55824637

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜、遅く帰ってきたら、郵便受けに、10月3日~11月25日まで、渋谷の松涛美術館で開催されている「古道具、その行き先 坂田和實の40年」の、招待券とチラシが入っていた。坂田和實さん。有難う!拝見しますよ。:

« 10月、11月のプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の公演日程に、1回追加公演が決まりましたので、お知らせします。11月の初参加は、米国の詩人・翻訳家のジェフリー・アングルス、ひとりのみです。ご期待下さい! | トップページ | 愈々、14日から、プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」は、7年目に入ります。既に参加されている詩人の参加条件も個々に異なりますので、ご注意ください。地道に聲を撃ち続けている詩人の聲は、間違いなく10回目くらいから立ち上がって来ます!面白いですよ! »