« 寒さが厳しいようだ! 気象予報のいい加減さには、もううんざりだ!この冬が、極寒だと春ごろから行っていたとおりに為ってきた!東京も大雪になあったら、どうなるだろうか? | トップページ | 2013年3月Ⅰ日に、肉聲の復権を求めたプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」は、実質の第900回を迎えます!1月・2月の公演にっては、決まりましたが、1月Ⅰ日に、公表致します。ご期待下さい! »

2012/12/27

詩人神泉薫(第8回中原中也賞を中村恵美で受賞)、1月30日(水)、午後7時から、第886回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、31回目の参加。京橋の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!

天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

詩人神泉薫。第8回中原中也賞を中村恵美で、受賞。

筆名を、神泉薫、に変えて三年目。

どうやら神泉薫が、身に付いた、備わったようだ。と言うのも、替えたばかりの時には、聲のバランスを失い、聲とコトバとが大きく乖離している時期が続いたが、30回を迎え、大きく飛躍を果たしている。

2番目に、30回の大台の乗せた詩人神泉薫。

これも神泉薫が、地道に続けて来たから、良い結果が出て来たのであって、そう簡単には出来ないことだ。

今後、100や300、800、1200席などの会場で聲を撃ち経験を積めば、面白いことになる。

3月Ⅰ日で、第900回を迎えるこのプロジェクトも、聲をほとんど撃ち込んだ経験のない詩人の聲を鍛え、育てて来たと言えるだろう。
1000回までには、何人の聲が立ち上がるだろうか?乞うご期待。

さて今回は、どんな聲を聴かせてくれるのか?

乞うご期待!

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ〒104-0031 中央区京橋2-8-18
昭和ビルB2
  Tel03-3562-1305 Fax03-3562-1306

北十字舎 Tel 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯090-6181-0556(AM9:00~PM20:00通話可)

|

« 寒さが厳しいようだ! 気象予報のいい加減さには、もううんざりだ!この冬が、極寒だと春ごろから行っていたとおりに為ってきた!東京も大雪になあったら、どうなるだろうか? | トップページ | 2013年3月Ⅰ日に、肉聲の復権を求めたプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」は、実質の第900回を迎えます!1月・2月の公演にっては、決まりましたが、1月Ⅰ日に、公表致します。ご期待下さい! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

霊視・霊能力者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/56404586

この記事へのトラックバック一覧です: 詩人神泉薫(第8回中原中也賞を中村恵美で受賞)、1月30日(水)、午後7時から、第886回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、31回目の参加。京橋の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!:

« 寒さが厳しいようだ! 気象予報のいい加減さには、もううんざりだ!この冬が、極寒だと春ごろから行っていたとおりに為ってきた!東京も大雪になあったら、どうなるだろうか? | トップページ | 2013年3月Ⅰ日に、肉聲の復権を求めたプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」は、実質の第900回を迎えます!1月・2月の公演にっては、決まりましたが、1月Ⅰ日に、公表致します。ご期待下さい! »