« 12月・2013年1月のプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の公演日程表です。1月31日、第887回 禿慶子の聲が、増えましたので、ご期待下さい。初参加の詩人は、細田傳造です。ご期待下さい! | トップページ | 見えるモノしか信じられないとは、全く情けない。群発している海底地震に、日本の領土がどんどんむしばまれて行き、海岸線が、脆弱に!どうして分からないのだろうか??早急に、原発は停めて海岸線の検査を! »

2012/12/08

昨夕の三陸沖地震M7・3!早急に、深海探索艇を三陸沖に派遣せよ!海底の崩壊は、列島の海岸線を削り取られて行く!

日本列島の海岸近くでの海底地震の群発は、何れ海岸線に建設されている原子力発電所の立地まで、削られて行くことになるだろう。
目で見えない海底地震の真の恐ろしさは、これから始める。

いや、既に始まっている筈だ。

心して生きて行かなくてはならない。全国の活火山の活動にも気を付けなければならない。

この日本列島は、災害列島、という認識を強く持てば、出来るだけ早く、原発を止めなければならない。

列島の各地で、同時に大地震が起こらない、という保証は、なん人も与えられていない。

災害列島が、本来の姿を現し始めた。

大新聞の論調も、可笑し過ぎる。

まるで大本営発表みたいだ。

本当に新聞も当てにならないことは、3・11以後はっきりした。

本当のジャーナリズム、ジャーナリストは今、何処に居るのか?

不買が進めば、新聞社も消えて行く。

読めるのはもう東京新聞しかないのか。

|

« 12月・2013年1月のプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の公演日程表です。1月31日、第887回 禿慶子の聲が、増えましたので、ご期待下さい。初参加の詩人は、細田傳造です。ご期待下さい! | トップページ | 見えるモノしか信じられないとは、全く情けない。群発している海底地震に、日本の領土がどんどんむしばまれて行き、海岸線が、脆弱に!どうして分からないのだろうか??早急に、原発は停めて海岸線の検査を! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

サイクロン・地震・台風」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

マグマ 火山 休火山 噴火」カテゴリの記事

原子力発電所」カテゴリの記事

原子力関係」カテゴリの記事

天気予報・気象情報」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

気学・易学・風水・占星術・手相・印相学」カテゴリの記事

精神世界・癒し」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

霊界・神秘主義・霊能者」カテゴリの記事

霊視・霊能力者」カテゴリの記事

UPRISING 革命」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/56276027

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夕の三陸沖地震M7・3!早急に、深海探索艇を三陸沖に派遣せよ!海底の崩壊は、列島の海岸線を削り取られて行く!:

« 12月・2013年1月のプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の公演日程表です。1月31日、第887回 禿慶子の聲が、増えましたので、ご期待下さい。初参加の詩人は、細田傳造です。ご期待下さい! | トップページ | 見えるモノしか信じられないとは、全く情けない。群発している海底地震に、日本の領土がどんどんむしばまれて行き、海岸線が、脆弱に!どうして分からないのだろうか??早急に、原発は停めて海岸線の検査を! »