« 2012年3月25日 - 2012年3月31日 | トップページ | 2012年4月8日 - 2012年4月14日 »

2012/04/07

いけばな作家中川幸夫さんが、3月30日に亡くなったと、友人のS氏から今週初めに連絡の電話があったが、確認の方法がなかった。「遂に巨星、落ちた!」と!

 十数年間、字のグループ展で、(「もののふたちの字歴書展」他)御一緒した、出来た、させていただいたことは、本当に幸運なことだった。

多くの事を学ばさせていただいた。

どれだけの事か、計りきれないものがある。

今すぐには、何も語れない。

時間がかかるね、言の葉に乗るまでは。

中川幸夫の空間感覚は、比類のない得難い感覚だった。

特に1999年 六本木のストライプハウス美術館で、開催された「字家 天童大人「Letter Scape」展」での、全会場を用いての会場構成。

これには、本当に凄かった!

これをやって下さった中川幸夫の空間感覚は、決して忘れ去ることが出来ないのだ。

これからですね。この学びを活かすのは。

中川幸夫さん!本当に有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/06

セネガルの世界的ミュージシャン、ユッスー・ンドゥールが、セネガル政府の観光文化相に指名された、という。どうセネガルが変わっていくのか、今後が楽しみだ。

 セネンガル憲法評議会が、大統領選の立候補に必要な支持者の署名が不足しているとして、ンドゥールの出馬申請を却下されて、国内外で波紋を呼んでいた。
「反ワッド」で、大統領選で勝ったサル大統領と連携をしていたンドゥールが、セネガルの観光文化相になった。

この世界的なミュージシャン・ユッスー・ンドゥールがどんな観光文化相になるのか、楽しみだ。

ワッド前大統領の足跡を、、どう修正して行くのか。

現代の詩、音楽は、どうテコ入れを行なうのだろうか、乞うご期待だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/03

プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の4月・5月の公演日程表です。遅くなりましたが、19日には米国から伊藤比呂美、5月6日にはセルビアから山崎佳代子が参加されます。続いて聲を撃ち込んでいる詩人の聲は、確実に聲の幅が出てきています。是非、ご期待下さい!

天童大人 プロデュース

詩人の肉聲とコトバとを聴く! 

プロジェクト La Voix des Poètes (詩人の聲)

―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー       
               
         4月


第740回4月2日(月) Hispanica(溜池山王) 原田道子(19)
(この回は、開場18:10 開演18:30 ですので、ご注意ください) 

第741回4月4日(水) Star Poets Gallery (三宿) 長谷部裕嗣(2)

第742回4月7日(土) ギャラリー華(広尾) 筏丸けいこ(11)                 

第743回4月19日(木) 数寄和(西荻窪) 伊藤比呂美(12)
(この回は、開場18:30 開演19:00 ですので、御注意下さい。)

第744回4月20日(金) 東京平和教会(駒込) 紫圭子(12)
(この回は、開場18:00 開演18:30 ですので、御注意下さい。)

第745回4月21日(土) 数寄和(西荻窪) 稲葉真弓(16)
(この回は開場15:30 開演16:00 ですので、ご注意ください。)

第746回4月23日(月) NPO法人東京自由大学(神田) 竹内美智代(12)

第747回4月24日(火) 東京平和教会(駒込) たなか あきみつ(20)
(この回は、開場 18:00 開演は18:30ですので、御注意下さい。)

第748回4月25日(水) Tree House(下高井戸) 原田道子(20) 
(この新しい会場は、全て開場時間は18:30 開演は19:00)

第749回4月26日(木) Tree House(下高井戸) 柴田友理(2)

第750回4月27日(金) Tree House(下高井戸) 野間明子(7)


5月


第751回5月1日(火) ギャラリーミハラヤ 田中庸介(17)

第752回5月2日(水) ギャラリーミハラヤ 峰岸了子(19)

第753回5月6日(日) 数寄和(西荻窪) 山崎佳代子(5)
(この回は開場15:30 開演16:00 ですので、ご注意ください)

第754回5月7日(月) ギャラリー華(広尾) 長谷川 忍(4)

第755回5月8日(火) Star Poets Gallery(三宿) ブリングル(4)

第756回5月10日(木) Tree House (下高井戸) 筏丸けいこ(11)

第757回5月11日(金) Tree House(下高井戸) 高岡淳四(3)

第758回5月14日(月) Hispanica(溜池山王) 禿慶子(9)
(この回は開場18:10 開演は18:30 ですので、御注意下さい) 

第759回5月16日(水) Tree House(下高井戸) 竹内美智代(12)

第760回5月17日(木) 東京平和教会(駒込) 中沢けい(6)

第761回5月28日(月) 東京自由大学(神田) 田中健太郎(19)

第762回5月29日(火) 東京平和教会(駒込) たなか あきみつ(21)

第763回5月30日(水) ギャラリーミハラヤ 原田道子(21)

第764回5月31日(木) 東京平和教会(駒込) 北原千代(初参加)


( 6月に続く)

      *開演時間は、各会場で異なりますので、御注意下さい。

東京平和教会(駒込駅東口1分)は、開場18:00 開演18:30

Hispanica(溜池山王)は、開場18:10 開演 18:30

Star Poets Gallery(三宿), NPO法人東京自由大学(神田),ギャラリー華(広尾),
ギャラリーミハラヤ(銀座),Tree House(下高井戸)は 開場18:30開演:19:00

,  入場料 予約  大人2,700円 当日  大人3,000 円
学割1,500円 (学生証呈示) 小・中学生 (無料 保護者同伴)

*御予約は直接、各会場か北十字舎へFaxかE-mailでお申し込み下さい。
参加:画廊:その他
Star Poets Gallery(三宿154-0004 世田谷区太子堂1-1-13,佐々木ビル2F-D
Tel &Fax03-3422-3049
E-mail:collect@star-poets.com URL: http:www.star-poets.com/

NPO法人東京自由大学(神田) 〒101-0035 千代田区神田紺屋町5 TMビル2階
℡ 090-6497-5030(岡野)  090-3696-7098(天童)

ギャラリー華(広尾) 〒106-0047 港区南麻布5-1-5
℡&fax 03-3442-4584
E-mail: gallery-hana@nifty.com URL:http//homepage2.nifty.com/gallery-hana/

数寄和(西荻窪) 〒167-0042 杉並区西荻北 3-42-17
℡03-3390-1155 Fax03-5311-7260
www.sukiwa.net

Hispanica(溜池山王前) 〒107-0052 港区赤坂2-2-19 アドレスビル1F
銀座線・南北線「溜池山王」駅下車8番出口の前のビルの内,徒歩0分
℡:080-4119-9711(神田) ℡:090-3696-7098(天童)

東京平和教会(駒込チャペル) 〒170-0003 豊島区駒込1-28-8
℡&Fax03-5978-5454
JR駒込駅東口下車 徒歩1分

ギャラリーミハラヤ 〒104-0061 中央区銀座1-4-6 紅雀ビル1F(並木通り)
℡&Fax03-3564-4466
http://www.gallerymiharaya.com/
   
Tree House(下高井戸) 〒156-0043 世田谷区松原3-21-12
℡&Fax 03-3322-3418(峰岸)  

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
  ℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
Mobil (au): 090-6181-0556 (AM9 :00~20 :00通話可)
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 


5月からの新参加詩人は、大津市在住の詩人北原千代が参加されます。ご期待下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彫刻家砂澤ビッキのことが新聞に出ているよと、親しい友人が教えてくれた。「彫刻家が求めた理想の村」と題し、河上實さんが2日の日経の文化欄に書いていた。

 懐かしいね砂澤ビッキ。

今から、振り返ると、死の一週間前に上京したことになる。

自分の展覧会のオープニングにストレッチャーに乗って、暴風雨のなか入院先の病院からやって来た。

展覧会会場を見回るビッキの足は、ビンビンに腫れあがっていた。

砂澤ビッキの上京は、写真家の野掘成美氏が教えてくれて、酒井忠康氏も共に、その会場にいた。

ビッキの事は、他にも沢山書いたから、繰り返さないが、河上實氏の事は、お会いしたことがないと思うが、話しには聞いていた。

あの廃坑の小学校にも30年前には「詩の隊商 北へ!」で、訪れている。

1981年には、東京で、私がプロデュースしたグループ展「北の詩人たち展」にもビッキは参加し、作品を出している。
1984年には、札幌の札幌アートプラザで、「北の詩人たち展」も、ビッキを中心に集まった。

1987年からは、「もののふたちの字歴書展」を村井正誠・中川幸夫・砂澤ビッキ・渡辺豊重・天童大人で始まり、翌年からは、酒井忠康・大沢昌助・那珂太郎などと続け、14年間、ビッキが、村井正誠が亡きあと続き、14年後に、終わった。

砂澤ビッキ。彼から戴いた手巻きの懐中時計が、今でもプロジェクトで活躍している。

砂澤ビッキには、沢山思い出が有る。

河上實さんの文で、ビッキのグローブのような大きな手を想い出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/01

今から38年前の1974年4月1日、ヨーロッパから羽田空港に着いた。住んでいた家は既に無い。何人かの友人に℡をしたが、4月1日、で冗談だと思ったらしい。

 ともかく2年余りのヨーロッパ滞在から、帰国したは良いけど行く先がないのだ。

まさか冗談だと思われるとは思わなかった。結局、タクシーで錦糸町まで行くことに。

高速道路から見る東京は、変わっていた。

活気がなく、オイルショックだからだろうか。

その夜は、大騒ぎだった。

それから4月1日が来る度に、あの時の困惑の情況を想い出すのだ。

どれだけお世話になったのだろうか。

その後、ヨーロッパから戻って来た知人と新宿で待ち合わせをした。

日曜日の夜、7時過ぎだったか、新宿・伊勢丹前から、駅に向かって8人しか居なかった。

それがオイルショクの、現実だった。

今の状況は、可笑し過ぎるのだ。

人間は何処にいるのだろうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今、新潟に雪が降って来たので、ドラゴンの鱗も、ほどほどにお願いしますよと、新潟のLulu・Tenから電話があった。

 4月1日とは言え、新潟に雪が、ドラゴンの鱗が降っているとは?

氷河期がおとずれて来たのだろうか?

内閣府の 南海トラフ想定拡大は、数年前から、日本の海岸線が消えて行くヴィジョンを見てきた者には、何も驚く事ではなかった。

もともと埋め立てをして、宅地を造成し、続けて来た土地。

一度、全て更地にさせられるのかも知れない。

もともとこの国は、山の民のヒトたち。

この国を粗末にしてきたのではなかったか。

消えて行くこの海岸線に、原子力発電所を作ることなど、自爆装置を設置したようなものだ。

未だ収束しない福島原発事故に、反省も、懲りることもなく、再稼働させようとしている動きは、自殺行為と言うべき事だが、為政者集団には理解できないことだろう。

想像力がない集団では、今後の混迷を続けて行く、世界で勝ち残れないのだが!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月中にプロジェクトに御寄贈下さった詩書たちです。今後のプロジェクトの活動に、利用させていただきますので、今後とも、宜しく、お願致します。

寄贈された詩書たち(44)2012・3・01~3・31

詩誌

たなか あきみつ「エウメニデス」No,42
浜江順子「hotel 第2章 no.29」
野村龍「極(pole)」創刊号
水嶋きょうこ「ひょうたん」45・46
たなか あきみつ「GANYMEDE」54号
吉原洋一「現代詩手帖」3月号
原田道子「鮫」129号
紫圭子「GANYMEDE」54号

詩集・歌集・句集・小説

南原充士『ゴシップ・フェンス』(洪水企画)
村尾イミ子『うさぎの食事』(土曜美術社出版販売)

その他

池田康『人間にとっての音⇔ことば⇔文化 対論湯浅譲二×川田順造』(洪水企画)
杉山睦子 隔月刊「ゆきのまち通信」(企画集団ぷりずむ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月のプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の公演予定表です。5月分はもう少しお待ちください。

 4月の公演予定です。5月分はもう少しお待ちください。  

  天童大人 プロデュース

詩人の肉聲とコトバとを聴く! 

プロジェクト La Voix des Poètes (詩人の聲)

―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー       
               
      4月


第740回4月2日(月) Hispanica(溜池山王)  原田道子(19)
(この回は、開場18:10 開演18:30 ですので、ご注意ください) 

第741回4月4日(水) Star Poets Gallery (三宿) 長谷部裕嗣(2)

第742回4月7日(土) ギャラリー華(広尾) 筏丸けいこ(11)                 

第743回4月19日(木) 数寄和(西荻窪) 伊藤比呂美(12)
(この回は、開場18:30 開演19:00 ですので、御注意下さい。)

第744回4月20日(金) 東京平和教会(駒込) 紫圭子(12)
(この回は、開場18:00 開演18:30 ですので、御注意下さい。)

第745回4月21日(土) 数寄和(西荻窪) 稲葉真弓(16)
(この回は開場15:30 開演16:00 ですので、ご注意ください。)

第746回4月23日(月) NPO法人東京自由大学(神田) 竹内美智代(12)

第747回4月24日(火) 東京平和教会(駒込) たなか あきみつ(20)
(この回は、開場 18:00 開演は18:30ですので、御注意下さい。)

第748回4月25日(水) Tree House(下高井戸) 原田道子(20) 

第749回4月26日(木) Tree House(下高井戸) 柴田友理(2)

第750回4月27日(金) Tree House(下高井戸) 野間明子(7)


  ( 5月に続く)

*開演時間は、各会場で異なりますので、御注意下さい。
東京平和教会(駒込駅東口1分)は、開場18:00 開演18:30

Hispanica(溜池山王)は、開場18:10 開演 18:30

Star Poets Gallery(三宿), NPO法人東京自由大学(神田),ギャラリー華(広尾),
Tree House(下高井戸)は  開場18:30開演:19:00

,  入場料 予約  大人2,700円 当日  大人3,000 円
学割1,500円 (学生証呈示) 小・中学生 (無料 保護者同伴)

*御予約は直接、各会場か北十字舎へFaxかE-mailでお申し込み下さい。

参加:画廊:その他
Star Poets Gallery 三宿154-0004 世田谷区太子堂1-1-13,佐々木ビル2F-D
Tel &Fax03-3422-3049
E-mail: collect@star-poets.com URL: http:www.star-poets.com/

NPO法人東京自由大学(神田)  101-0035 千代田区神田紺屋町5 TMビル2階
℡090-6497-5030(岡野) ℡090-3696-7098(天童)

ギャラリー華(広尾)  〒106-0047 港区南麻布5-1-5
℡&fax 03-3442-4584
E-mail: gallery-hana@nifty.com
URL:http//homepage2.nifty.com/gallery-hana/

数寄和(西荻窪) 〒167-0042 杉並区西荻北 3-42-17
℡03-3390-1155 Fax03-5311-7260
www.sukiwa.net

Hispanica(溜池山王前) 〒107-0052 港区赤坂2-2-19 アドレスビル1F
銀座線・南北線「溜池山王」駅下車8番出口の前のビルの内,徒歩0分
℡:080-4119-9711(神田) ℡:090-3696-7098(天童)

東京平和教会(駒込チャペル) 〒170-0003 豊島区駒込1-28-8
℡&Fax03-5978-5454
JR駒込駅東口下車 徒歩1分

Tree House(下高井戸) 〒156-0043 世田谷区松原3-21-12
℡&Fax (峰岸) 03-3325-3418  

予約・お問合わせ・その他は:

北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
  ℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
Mobil (au): 090-6181-0556 (AM9 :00~20 :00通話可)
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月25日 - 2012年3月31日 | トップページ | 2012年4月8日 - 2012年4月14日 »