« 2012年4月29日 - 2012年5月5日 | トップページ | 2012年5月13日 - 2012年5月19日 »

2012/05/12

富士山が騒がしい!直下に活断層が在るとか!今頃何を騒ぐのか!富士山の直下には、富士山が、すつぽり埋まる空洞が有り、何れ富士山が消えるぞ!

 富士山が消えたら、日本人の心的象徴が無くなるとしたら、どうなるだりうか!

かって富士山は1万メートル以上の、世界一の山、関西の琵琶湖からも見えるほどの巨大な山だったと言う!

今見て居る富士山は、かっての7合目から上の姿だとか。

富士山の姿を見れるのも、そう長い間の事ではないのかもしれないぞ!

磁場が狂い、極が移動し、赤道の位置も変わったぞ!

地球上で、戦争なんかして居る時ではないぞよ!

5月21日 新月で金環日食での「聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社」は、大きな出来ごとに為るぞ!

辰年の豊玉姫の場で、聲を撃ち込む!

4人の詩人の助っ人を加えて、聲を撃ち込む!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/11

豊川市在住の詩人紫圭子 6月20日(水)午後7時から、第776回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、14回目の参加。新しくなった京橋のギャルリー東京ユマニテで、初めて、聲を撃つ!乞うご期待!

   天童大人プロデュース

 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

豊川市在住の詩人紫 圭子、14回目の参加!

既に聲が立ち上がった詩人紫圭子・5月21日、対馬・和多都美神社での第23回「天童大人 聲ノ奉納」に、参加し、豊玉姫墓碑に向かった後の聲とは、どんな聲か!

新しい場に、撃ち込むのか!

永年、お世話になったギャルリー東京ユマニテが移転した後の、初めて口火を鑚る聲!

どんな聲を聴かせてくれるのか。本当に楽しみな聲!

是非、ご参加ください。

尚、ギャルリー東京ユマニテは、以前のビルの地下2階に変わりましたので、ご注意ください。

予約・問い合わせは

ギャルリー東京ユマニテ〒104-0031 中央区京橋2-8-18
佐々木ビル2F-D
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306

北十字舎 ℡03-5982-1834 Fax03-5982-1797
携帯090-61810556(AM9:00~Pm20:00通話可能)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/10

作家坂上弘 6月17日(日)午後4時から、第775回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、3回目の参加!西荻の宙に初めて、短編「コネチカットの女」を聲を載せて撃つ!乞うご期待!

   天童大人プロデュース

 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

作家坂上弘 3回目の参加!

今回は、短編「コネチカットの女」を、聲に乗せて、荻窪の宙にに、撃ち込む!

乞うご期待!

予約・問い合わせ
数寄和(西荻窪)〒167-0042杉並区西荻北3-42-17
℡03-3390-1155

北十字舎 ℡03-5982-1834 Fax03-5982-1834
携帯090-6181-0556(AM9:00~PM20:00通話可能)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

童話作家で詩人、日大の大学院の学生でもある杉山まゆ奈 6月14日(木)7時から、第774回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、3回目の参加。初めて銀座の宙に、自作品を撃ち込む!

天童大人プロデュース

 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

童話作家で詩人の杉山まゆ奈 久方ぶり、3回目の参加。

日大の大学院の学生でもある童話作家・詩人の杉山まゆ奈。

今回初めて、銀座の宙に、自作品を聲に乗せ、撃ち込む!
乞うご期待!

予約・問い合わせ
ギャラリーミハラヤ 〒104-0061中央区銀座1-4-6
孔雀ビル1F(並木通り)
            Tel&Fax03-3564-4466
北十字舎 ℡03-5982-1834 Fax03-5982-1797
  携帯090-6181-0556(AM9:00~PM22:00通話可能)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/09

詩人柴田友理 6月13日(水)午後7時から、第773回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、3回目の参加!初めて三宿の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待!

 天童大人プロデュース

 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-


プロジェクト参加詩人の中で最年少詩人柴田友理、3回目の参加!
初めて三宿の宙に、自作詩を撃ち込む!

ともかく素直に聲を10回までは、撃ち込み続けることだ!

予約・問い合わせは
Star Poets Gallery 〒154-0004 世田谷区太子堂 1-1-13、佐々木ビル2F-D
℡&Fax 03-3422-3049

北十字舎 ℡03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯090-6181-0556(AM9:00~PM20:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人高岡淳四 6月12日(火)午後7時から、第772回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、4回目の参加!銀座の宙に、初めて自作詩を撃ち込む!

 ー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

詩人高岡淳四 プロジェクト参加4回目!

10回目までは、未だまだひたすら、夢中に、様々な場で、聲を撃ち込み続けることだ!

聲の幅が出て来たら、表現が楽になる筈だ。

予約・問い合わせは
ギャラリーミハラヤ 〒104-0061中央区銀座1-4-6 孔雀ビル1F(並木通り)
            ℡&Fax03-3564-4466

北十字舎 ℡03-5982-1834 Fax03-5982-1797
携帯090-6181-0556(AM9:00~PM20:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/08

詩人・朗唱家の天童大人 6月11日(月) 第771回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、29回目の参加!初めて溜池山王のHIspanicaの宙に、初めて聲を撃ち込む!乞うご期待!

   天童大人プロデュース

 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

年に一度の聲の調子を確かめる対馬・和多都美神社 in 聲ノ奉納を、5月21日の新月に挙行した後の聲!

もう23年目になるのだ。

新月で、金環日食で、旧暦の4月1日と重なった日に、撃ち込んだ聲ノ力は、どのようなものか?

改めて確認できる貴重な場だ。?

今回は、どんな聲の響きを齎すのか?

乞うご期待

Hispanica 〒107-0052 港区赤坂2-2-10 アドレスビル1F
(銀座線・南北線「溜池山王」駅下車8番出口の前のビル)
 ℡080-4119-9711(神田)

北十字舎 ℡03-5982-1834
     Fax03-5982-1797
 (携帯090-6181-0556 AM9:00~PM20:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人野間明子 6月9日(土)第770回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、8回目の参加!国立のギャラリー街角の宙に、2回目の聲を撃ち込む!乞うご期待!

 天童大人プロデュース

 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

詩人野間明子、プロジェクト8回目の参加。

この会場では2回目の参加。

可笑しな語尾の癖が漸く抜け始めて来た。

可笑しな聲の張り方をしなくても良いのだが、癖とは、恐ろしいもので、後から直すのが大変なのだ。

さて今回の聲の撃ち方は、どうだろうか?

続けて出して行くうちに、打開策が見つける事だろう。

乞うご期待!

予約・問い合わせは
ギャラリー街角 〒186-0001国立市北1-2-40
             (国立駅北口徒歩1分)

北十字舎 ℡03-5982-1834 Fax03-5982-1797
(携帯090-6181-0556 AM9:00~PM20:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人筏丸けいこ 6月8日(金)午後6時半から、第769回「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、12回目の参加!国立のギャラリー街角の宙に、初めて、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!

   天童大人プロデュース

 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

詩人筏丸けいこ 12回目の参加。

ここの処、定期的に聲を撃ち込み続けている詩人筏丸けいこ。

もう少し経つと聲が立ちあがってくる。

その時、どんな詩句が沸き立って来るのだろうか。

その時が、来るのを楽しみにしているのだ。


予約・問い合わせは

ギャラリー街角 〒186-0001 国立市北1-2-40
              (国立駅北口徒歩1分)
℡&Fax042-577-0370

北十字舎 ℡03-5982-1834 Fax03-5982-1797
携帯(090-6181-0556 AM9:00~PM20:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/06

詩人禿 慶子 6月7日(木)午後7時から、プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に、9回目の参加!下高井戸の宙に、自作詩を、聲に乗せて撃ち込む!80歳を超えて、聲が撃ち込めるとは、幸せな詩人だ!どんな聲を撃つのか、是非、聴いて頂きたい!

 天童大人プロデュース

 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

詩人禿 慶子、9回目の参加。

早いね、もう9回目の参加に為るとは、ひたすらに聲を撃ち込んできたから、この幅が、確実に出て来た。

遠くから眺めて居ても、聲に幅は出来て来ない。

アスリートと同じで、肉体が体験しないと応用が出来ない。
段々、聲が分かって来た詩人禿 慶子。

これからが面白くなる80歳の聲!

さて今回も初めての場で、どんな聲が聴かせてくれるのか?乞うご期待!

予約・問い合わせは
Tree House〒156-0043世田谷区松原3-21-12
       ℡&Fax03-3322-3418(峰岸)

北十字舎  ℡03-5982-1834 Fax03-5982-1797
  携帯090-6181-0556(AM9:00~PM20:00通話可能)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人神泉 薫 6月6日(水)午後6時半から、第767回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に、27回目の参加!初めて、国立の宙に、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む!

 天童大人プロデュース

 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-  

詩人神泉 薫、27回目の参加!

本当に恐ろしいことだ。コツコツと積み重ねて来るともう27回目になる。

聲を出したこともなかった詩人が積み重ねて来た道筋を振りかえると、無我夢中で続けて来た事が実を結び始めて来た。

第8回中原中也賞中村恵美から、神泉薫に変わって、早や、3年を超えた。

愈々、新しい世界が開け始める時が、来たようだ!

近く、神泉 薫の名前で、初めて、新詩集が刊行される予定だ!

さて今回は、どんな作品が、聲に乗せて、宙に解き放つのか、乞うご期待!

予約・問い合わせは
ギャラリー街角  〒186-0001国立市北1-2-40
(国立駅北口徒歩1分)
          ℡&Fax 042-577-0370

北十字舎 ℡03-5982-1834 Fax03-5982-1797
携帯090-6181-0556(AM9:00~Pm20:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月29日 - 2012年5月5日 | トップページ | 2012年5月13日 - 2012年5月19日 »