« 2012年1月22日 - 2012年1月28日 | トップページ | 2012年2月5日 - 2012年2月11日 »

2012/02/04

詩人原田道子 26日(日)第724回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、17回目の参加!初めて駒込の宙に、自作詩を撃ち込む!乞うご期待!

天童大人プロデュース

肉聲の復権を求めて!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

詩人原田道子 17回の参加!

20回の大台への胸突き八丁!

なかなか難しい場に立つ聲!

そう簡単な回数では無いのが20回台。

唯、たんに回数を重ねて行けば、良いと言うものだけに、より難しいのだ。

だから今回、インドでの体験が、初めての場でどう聲に反映されるのか、乞うご期待!

予約・お問い合わせは
東京平和教会(駒込チャペル)171-0003豊島区駒込1- 28-8
JR駒込駅東口下車徒歩1分 
℡&Fax 03-5978-5454

北十字舎 ℡03-5982-1834

Fax 03-5982-1797 携帯090-6181-0556(9~20迄通話可能)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人野間明子 24日(金)第723回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」二、6回目の参加!広尾の宙に、どんな聲を撃ち込むのか、乞うご期待!

天童大人プロデュース

肉聲の復権を求めて!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

詩人野間明子 6回目の参加。可笑しな癖から抜け出し始めた野間明子の聲がどう変わったのか?

楽しみな会だ!

6回目は、一つの節目。一つ一つの積み重ねが大きな変貌を産み出す。

どう6回目、~洪水から祝福へ~と題された今回、ギャラリー華の空間、広尾の宙に聲を撃ち込むのか!

乞うご期待!

予約・お問い合わせは

ギャラリー華 106-0047港区南麻布5-1-5
℡&Fax 03-3442-4584

北十字舎 ℡090-6181-0556(9~20時通話可能)

Tel03-5982-1834
Fax03-5982-1797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/03

作家で詩人の稲葉真弓 23日(木)第722回プロジェクト「LaVoix des Poètes(詩人の聲)」に、16回目の参加!移転の為京橋:ギャルリー東京ユマニテでの最後のプロジェクト公演になります。稲葉真弓は、どんな聲をギャルリーの空間に撃ち込み、残すのか!乞うご期待!!!

 天童大人プロデュース

 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

作家で詩人の稲葉真弓。16回目の参加!

稲葉真弓の第1回目のプロジェクト参加の聲を聴かれた方がいたなら、今の稲葉真弓の聲を聴かれて、驚かれるだろう!

コツコツと積み重ねて行くことの大切さを稲葉真弓の聲を聴く度に、痛感させられるのだ。

聲を撃ち続けてきた稲葉真弓には、「聲ノ力」を本当に、直識出来たに、違いない。

今回は、どんな聲を聴かせてくれるのか?

この回の稲葉真弓の聲で、残念ながら、ギャラリー東京ユマニテでの公演は、移転の為、これが最終公演になります。参加詩人は、出来ればお出かけ下さい。

聲を撃ち込まれたこのギャルリー東京ユマニテは、本当に良い空間に生まれ変わってきた。惜しいが、これも時の流れか!
本当にギャルリー東京ユマニテのオーナー土倉有三、そして金成直子・佃舞永さんら、長年のプロジェクトに対してのご協力、心から感謝申し上げます。有難うございます。

御予約・お問い合わせ

ギャルリー東京ユマニテ 104-0031中央区京橋2-8-18
昭和ビルB1
  ℡03-3562-1305
Fax03-3562-1306

北十字舎 ℡03-5982-1834

      Fax03-5982-1797
携帯090-3696-7098(9~20時まで通話)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/02

ノーベル賞詩人ビスワバ・シンボルスカ(88歳)が、1日、肺がんのため南部クラクフの自宅で亡くなったと言う、今夜の毎日新聞夕刊の死亡欄で見た!

 詩集『終わりと始まり』を、もう一度探して、読みたいと思ったが、何処に行ったのか、見当たらないのだ。

ノーベル賞を受賞したのが、1996年。

既に16年を経ているのか?ほんとに時が経つのが早い。

ゆっくりとシンボルスカの詩作品を読むことにしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地吹雪舞う石狩在住の版画家で詩人の大島龍、22日(水)第721回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、5回目の参加!京橋の宙に、オオカミの祝祭を繰り広げる!乞うご期待!

 天童大人プロデュース

 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

石狩在住の詩人で版画家の大島龍、5回目の参加。

オオカミの祝祭!「雪明かりの青い雪原」、「夜明け」、「友よ」、「祝祭」、「おれはさまよう」・・・「スケッチ・NY-チベット」から、詩作品を聲に乗せ、京橋の宙に、撃ち込む!乞うご期待!

予約・お問い合わせは、

ギャルリー東京ユマニテ ℡03-3562-1305
             Fax03-3562-1306

北十字舎 ℡03-5982-1834

     Fax03-5982-1834

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/01

2月・3月のプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」公演日程表です!長年、お世話になった京橋のギャルリー東京ユマニテは、移転の為、23日の稲葉真弓の聲が最後の公演に成りますので、是非、御参加下さい。その為、3月に、かって小生の字の企画個展を開催してくれた銀座のギャラリーミハラヤのオーナー倉上氏の協力を得て、5回開催出来ることになりました。参加詩人は1回、1回、自分の聲のレベルを高めるよう御精進下さい。

        天童大人 プロデュース
詩人の肉聲とコトバとを聴く! 

プロジェクト La Voix des Poètes (詩人の聲)

―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー       
               
     2012年2月


第713回2月5日(日) 数寄和(西荻窪) 白石かずこ(27)
(この回は開場15:30  開演16:00ですので、ご注意ください。)

第714回2月6日(月) Hispanica(溜池山王) 森川雅美(11)

第715回2月13日(月) NPO法人東京自由大学(神田) 野村喜和夫(6)

第716回2月14日(火) Star Poets Gallery(三宿) 田中健太郎(18)

第717回2月15日(水) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 中沢けい(5)

第718回2月16日(木) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 杉原梨江子(8)

第719回2月20日(月) Hispanica(溜池山王) 筏丸けいこ(10)

第720回2月21日(火) 東京平和教会(駒込) たなか あきみつ(19)
 (この回は開場18:00 開演18:30ですので、御注意下さい。)

第721回2月22日(水) ギャルリー東京ユマニテ(京橋 大島 龍(5)

第722回2月23日(木) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 稲葉真弓(16)

第723回2月24日(金) ギャラリー華(広尾) 野間明子(6)

第724回2月26日(日) 東京平和教会(駒込) 原田道子(17)
(この回の開場時間は15:30 開演16:00 です。ご注意下さい。)

第725回2月27日(月) NPO法人東京自由大学(神田) 河野聡子(10)

第726回2月29日(水) ギャラリー華(広尾) 神泉 薫(26)


     3月


第727回3月1日(木) ギャラリー ミハラヤ(銀座) ブリングル(3)

第728回3月2日(金) ギャラリー ミハラヤ(銀座) 岩崎迪子(7)

第729回3月5日(月) NPO法人東京自由大学(神田) 浜江順子(7)

第730回3月7日(水) ギャルリー ミハラヤ (銀座) 岩切正一郎(6)

第731回3月8日(木) ギャルリー ミハラヤ(銀座) 高野民雄(7)

第732回3月9日(金) ギャラリー ミハラヤ(銀座) 禿 慶子(8)

第733回3月11日(日) 数寄和(西荻窪) 野谷文昭(3)
(この回は、開場15:30 開演16:00です。御注意下さい)

第734回3月14日(水) Star Poets Gallery (三宿) 高岡淳四(2)

第735回3月15日(木) 東京平和教会(駒込) 田中庸介(16)

第736回3月16日(金) ギャラリー華(広尾) 天童大人(28)

第737回3月22日(木) ギャラリー華(広尾) 長谷部裕嗣(初参加)

第738回3月27日(火) 東京平和教会(駒込) たなかあきみつ(20)
(この回は、開場18:00  開演18:30です。御注意下さい。)

第739回3月30日(水) ギャラリー華(広尾) 柴田友理(初参加)

               (4月に続く)

*開演時間は、各会場で異なりますので、御注意下さい。

数寄和(西荻窪)東京平和教会(駒込チャペル)は、開場15:30 開演16:00

Hispanica(溜池山王)は、開場18:10 開演 18:30

ギャルリー東京ユマニテ(京橋), Star Poets Gallery(三宿), NPO法人東京自由大学(神田),
ギャラリー華(広尾),ギャラリー ミハラヤ(銀座)の時間は 開場18:30開演:19:00

,  入場料 予約  大人2,700円 当日  大人3,000 円
学割1,500円 (学生証呈示) 小・中学生 (無料 保護者同伴)

*御予約は直接、各ギャラリーか北十字舎へFaxかE-mailでお申し込み下さい。

参加:画廊:その他

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)  104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB1
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

Star Poets Gallery(三宿)154-0004 世田谷区太子堂1-1-13,佐々木ビル2F-D
Tel &Fax03-3422-3049
E-mail: collect@star-poets.com
URL: http:www.star-poets.com/

NPO法人東京自由大学(神田)  101-0035 千代田区神田紺屋町5 TMビル2F
℡090-6497-5030(岡野) ℡090-3696-7098(天童)

ギャラリー華(広尾) 106-0047 港区南麻布5-1-5
℡&fax 03-3442-4584
E-mail: gallery-hana@nifty.com
URL:http//homepage2.nifty.com/gallery-hana/

数寄和(西荻窪) 〒167-0042 杉並区西荻北 3-42-17
℡03-3390-1155 Fax03-5311-7260
www.sukiwa.net

Hispanica(溜池山王前) 〒107-0052 港区赤坂2-2-19 アドレスビル1F
銀座線・南北線「溜池山王」駅下車8番出口の前のビルの内,徒歩1分
℡:080-4119-9711(神田) ℡:090-3696-7098(天童)

東京平和教会(駒込チャペル) 〒170-003 豊島区駒込1-28-8
℡&Fax03-5978-5454
JR駒込駅東口下車 徒歩1分 駅ホーム脇

ギャラリー ミハラヤ 〒104-0061 中央区銀座1-4-6 紅雀ビル1F(並木通り)
℡&Fax 03-3564-4466
http://www.gallerys.jp/town/tokyo/miharaya/

御予約・お問合わせ・その他は:

北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
Mobil (au): 090-6181-0556 (通話可能AM9 :00~20 :00)
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/31

プロジェクトに2012年1月中に、寄贈いただいた詩書です。有難うございます。今後のプロジェクトに、活用させていただきますので、今後とも宜しく、お願い致します。

寄贈された詩書たち(42)2012・1・01~1・31

詩誌

峰岸了子「トルタ」18
峰岸了子「りんごの木」29号
薦田愛「samething14」(書肆侃侃房)
池田康「洪水」9号
川村龍俊「洪水」9号
小野ちとせ「プリズム」12号

詩集・歌集・句集・小説

長谷部裕嗣『いないはずの犬』(grambooks)
日高てる『日高てる詩集』(現代詩文庫194 思潮社)
岡隆夫『岡隆夫全詩集』(和光出版)
平田奈津子『After Taxes』(Thomas Fink: Marsh Hawk Press )
財部鳥子『白石かずこ<ライオンの鼻歌>』(あーとらんど)

その他

峰岸了子『神ごとの中の日本人』(和歌森 太郎著 弘文堂選書)
たなか あきみつ「ロシア文化通信 GUN」第39号(群像社)
平塚良一 カタログ「2010-2011」(私家版)
田中庸介「アフンパル通信」12号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TBSテレビの元アナウンサー宇野淑子さんから、教えていただいたエヴゲーニア・ギンズブルグの『明るい夜 暗い昼』(集英社文庫版)が、アマゾンから届いた。獄中で詩を聲に乗せて収容所に収容されていた人達を励ましていたと言うのだ!

 極限の状況、獄中で聲に乗せられた詩句は何か?

FACEBOOKで宇野女史に教えていただいたので、早速、取り寄せたのだ。

全3巻だが、第1巻だけで充分との事なのだ。

読んでから、また書き記すことにする!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/30

昨日、初めて詩人の禿慶子が、駒込の駅のホーム脇に在る東京平和教会(駒込チャペル)で、聲を撃ち込んだ!今後が楽しみな良い場だった!詩人禿慶子の聲は、年内に80歳になる人の聲とは、思えない強く響く、聲に為っていた!

 年内に80歳になるとは思えない良い、強い聲が出るようになってきていて、1時間余り、衰えることなく、撃ち込んでいる。

こつこつと続けていると聲が自然と強く、響くようになるのだ。

1回や3日までに止めた詩人の声では、全くお話にならない。

このプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」には、朗読会、という言葉を使わないのだよ。

聲を出した経験の全くない、聲に理解の無い詩人や新聞記者に、とやかく言われたくないものだ。

巷の「朗読会』とこのプロジェクトとの差は、何か、一度、新聞記者と荒川洋治に聴いて参加してもらいたいものだ!
「朗読会」がブームだとは、全く知らんかったわい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/29

詩人でロシア詩現代詩翻訳者たなか あきみつ2月21日(火)第720回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、19回目の参加!ノーベル賞詩人ヨシフ・ブロツキイの詩篇「イギリスにて」他を、初めて駒込の宙に、撃ち込む!乞うご期待!

天童大人プロデュース

 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

詩人でロシア現代詩翻訳者たなかあきみつ 19回目の参加!連続でノーベル賞詩人のヨシフ・ブロツキイ詩篇を訳し続けていて、訳稿を聲に乗せ、撃ち込み続けている詩人たなか あきみつ。

今回は、ヨシフ・ブロツキイの詩篇「イギリスにて」その他を、初めて聲に乗せる!

たなか あきみつのロシア語で聴くヨシフ・ブロツキイの詩を堪能して見ては如何ですか!

是非 御参加下さい!

予約・お問い合わせは

東京平和教会(駒込チャペル)170-0003東京都豊島区駒込1-28-8
JR駒込駅東口下車徒歩1分

            ℡03-5978-5454

北十字舎 ℡090-6181-0556(9~20時まで通話可能)

      ℡03-5982-1834
      Fax03-5982-1797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人筏丸けいこ 2月20日(月)第719回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に節目の10回目の参加!初めて溜池山王の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待!

 天童大人プロデュース

 -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

詩人筏丸けいこ 10回目の参加!

愈々節目の10回目。どんな聲を溜池山王の宙に、撃ち込むのか?乞うご期待!

予約・お問い合わせは
Hispanica  港区赤坂2-2ー19アドレスビル1F
       ℡080-4119-9711(神田)

北十字舎 ℡090-6181-0556(9~20迄可能)

      Fax(03-5982-1834)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月22日 - 2012年1月28日 | トップページ | 2012年2月5日 - 2012年2月11日 »