« 北海道・置戸町在住の詩人で、彫刻家・音楽家の鈴木順三郎、3月5日(火)午後7時から、第902回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、2回目の参加!京橋の宙に、北の聲が、どう響くのか、乞うご期待! | トップページ | 久しぶりに、評論家で、元読売新聞社馬場恒吾社長から父が贈られた硯を出し、墨をすり、詩集『エズラ・パウンドの指環』に署名をした。明日の神戸の会に持参するためにだ。 »

2013/02/08

詩人神泉薫 3月6日(水)午後7時から、第903回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、32回目の参加!京橋の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待!

天童大人プロデュース ー「目の言葉」から「目のコトバ」へー

第8回中原中也賞詩人神泉薫。
名前を変えて3年になる。
名前が身につき始めている。
良く1000日行を超えた。
本当にこれからだ。今のうちに、様々な分野に関心を持ち、読み続け、仕込んでいけば、大輪の花を咲かすことができるだろう。
聲を撃つのは、天に向かっての挙行。
撃ち込まれた聲が、何時、結びつくのか、乞うご期待!

予約お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ〒104-0031中央区京橋2-8-18
       昭和ビルB2
  Tel 03-3562-1305 Fax 03-3562-1306

北十字舎 ℡03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯090-6181-0556(AM9:00~PM20:00通話可)

|

« 北海道・置戸町在住の詩人で、彫刻家・音楽家の鈴木順三郎、3月5日(火)午後7時から、第902回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、2回目の参加!京橋の宙に、北の聲が、どう響くのか、乞うご期待! | トップページ | 久しぶりに、評論家で、元読売新聞社馬場恒吾社長から父が贈られた硯を出し、墨をすり、詩集『エズラ・パウンドの指環』に署名をした。明日の神戸の会に持参するためにだ。 »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

霊視・霊能力者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/56720266

この記事へのトラックバック一覧です: 詩人神泉薫 3月6日(水)午後7時から、第903回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、32回目の参加!京橋の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待!:

« 北海道・置戸町在住の詩人で、彫刻家・音楽家の鈴木順三郎、3月5日(火)午後7時から、第902回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、2回目の参加!京橋の宙に、北の聲が、どう響くのか、乞うご期待! | トップページ | 久しぶりに、評論家で、元読売新聞社馬場恒吾社長から父が贈られた硯を出し、墨をすり、詩集『エズラ・パウンドの指環』に署名をした。明日の神戸の会に持参するためにだ。 »