« 昨夜、一昨年の暮に、ギャラリー東京ユマニテで、「詩人の聲」に参加された方にもくださった「オダデザイン事務所」制作の、3カ月玉カレンダーの2013年版を、画廊の佃嬢が渡して下さった。ギャルリー東京ユマニテの皆さん!本当に有難う! | トップページ | 出てきた2003年の手帳を見たら、ニューヨーク・オートクチュール・デザイナーCHADO RALPH RUCCIの名前が書かれているのを見て、10年前のパリでの出来事を想い出した。 »

2013/02/16

東京・港区広尾に在るギャラリー華では、華で開催されたプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の詩人の詩集をおいてあり、手にとってご覧になれますので、是非、詩人の聲の開催日には、ご参加ください!珍しい詩書が手に入りますよ!

 詩書専門の書店が無くなってから、詩書が見れる場所が全くといって良いほどないのだ。

書店に行き、詩のコーナーに行けば、決まった詩人の詩書しかなく、なかなか手に入れにくいのが、現状だ。

広尾のギャラリー華では、オーナーの福井美津子さんのご協力で、今まで、聲を撃ち込んだ詩人に限ってだが、詩集が置いてあるのだ。
常に2冊置かれていて、売れたら、次回の詩人の聲の時に、補充されるという仕組みだ。

詩人の聲を聴いた後に、その声に乗せられた字句を、テキストとしての詩集で、目で味あう事もできるのだ。

是非、一度、お出かけください!

|

« 昨夜、一昨年の暮に、ギャラリー東京ユマニテで、「詩人の聲」に参加された方にもくださった「オダデザイン事務所」制作の、3カ月玉カレンダーの2013年版を、画廊の佃嬢が渡して下さった。ギャルリー東京ユマニテの皆さん!本当に有難う! | トップページ | 出てきた2003年の手帳を見たら、ニューヨーク・オートクチュール・デザイナーCHADO RALPH RUCCIの名前が書かれているのを見て、10年前のパリでの出来事を想い出した。 »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

アメリカ文学 アメリカ詩」カテゴリの記事

イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人」カテゴリの記事

イタリア詩・イタリア文学・イタリア映画」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フランス詩・フランス文学」カテゴリの記事

ラテンアメリカ文学・詩」カテゴリの記事

ロシア文学・ロシア詩」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/56778347

この記事へのトラックバック一覧です: 東京・港区広尾に在るギャラリー華では、華で開催されたプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の詩人の詩集をおいてあり、手にとってご覧になれますので、是非、詩人の聲の開催日には、ご参加ください!珍しい詩書が手に入りますよ!:

« 昨夜、一昨年の暮に、ギャラリー東京ユマニテで、「詩人の聲」に参加された方にもくださった「オダデザイン事務所」制作の、3カ月玉カレンダーの2013年版を、画廊の佃嬢が渡して下さった。ギャルリー東京ユマニテの皆さん!本当に有難う! | トップページ | 出てきた2003年の手帳を見たら、ニューヨーク・オートクチュール・デザイナーCHADO RALPH RUCCIの名前が書かれているのを見て、10年前のパリでの出来事を想い出した。 »