« 高崎在住の詩人井田秀樹 3月18日(月)午後7時から、第910回プロジェクト「La Voix des Poetes(詩人の聲)」に、久方ぶりに、2回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! | トップページ | 昨日の東京新聞の夕刊「大波小波」に、「中原中也賞も最高齢」と(黒百合)氏が書いているが、一部誤りがある。細田傳造が「あちこちで開かれている朗読会に通いつめ耳から詩を学んだとか。」は。「天童大人プロデュースプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」」で、手垢のついた「朗読会」ではない。細田傳造が通いつめたのは、「天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」ーへ プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」で、「朗読会」ではない。 »

2013/02/18

詩人長谷川忍 3月19日(火)午後7時から、第911回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、6回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待!

天童大人プロデュース ー「目の言葉」から「耳のコトバ」へー

詩人長谷川忍 6回目の参加。
続けて聲を撃ち込んでいくうちに、聲に力が、自然に付いてくる。
頭で、色々考えても聲を撃てない。
このプロジェクトは、聲を鍛えるプロジェクトで、聲が変われば、詩作品も自然に変わってくる。

聲を鍛えることは、同時に、身体も精神も鍛えるているのだ。
聲を鍛えることは、アスリートの世界と同じだ。
「詩と思想」の編集委員でもある詩人長谷川忍は、無心に、聲を打ち込み続けて行くことだ。

さて6回目。
最初の関門、5回目を超えた聲。
どんな聲を、聞かせてくれるのか、乞うご期待!

予約・お問い合わせは
ギャラリー華 〒106-0047 港区南麻布5-1-5
Tel & Fax 03-3442-4584
北十字舎 Tel 03-5982-1834 Fax 03-5982-1834
携帯090-6181-0556(AM9:00~PM20:00通話可)

|

« 高崎在住の詩人井田秀樹 3月18日(月)午後7時から、第910回プロジェクト「La Voix des Poetes(詩人の聲)」に、久方ぶりに、2回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! | トップページ | 昨日の東京新聞の夕刊「大波小波」に、「中原中也賞も最高齢」と(黒百合)氏が書いているが、一部誤りがある。細田傳造が「あちこちで開かれている朗読会に通いつめ耳から詩を学んだとか。」は。「天童大人プロデュースプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」」で、手垢のついた「朗読会」ではない。細田傳造が通いつめたのは、「天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」ーへ プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」で、「朗読会」ではない。 »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/56790288

この記事へのトラックバック一覧です: 詩人長谷川忍 3月19日(火)午後7時から、第911回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、6回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待!:

« 高崎在住の詩人井田秀樹 3月18日(月)午後7時から、第910回プロジェクト「La Voix des Poetes(詩人の聲)」に、久方ぶりに、2回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! | トップページ | 昨日の東京新聞の夕刊「大波小波」に、「中原中也賞も最高齢」と(黒百合)氏が書いているが、一部誤りがある。細田傳造が「あちこちで開かれている朗読会に通いつめ耳から詩を学んだとか。」は。「天童大人プロデュースプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」」で、手垢のついた「朗読会」ではない。細田傳造が通いつめたのは、「天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」ーへ プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」で、「朗読会」ではない。 »