« 本年度第18回中原中也賞受賞詩人細田傳造 4月7日(日)午後3時半から、第923回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、3回目の参加!初めて西荻窪の数寄和の宙に、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む!乞うご期待! | トップページ | 山口昌男さんが亡くなられたという。1987年から始まった「もののふたちの字歴書」展に、2004年の第17回に、参加していただいた思い出がある。謹んで、ご冥福をお祈りします。 »

2013/03/10

2年前の3月10日に、細田傳造は、プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、初めて姿を現し、詩人白石かずこの聲を聴いたのですよ!それから2年間で、プロジェクトに70回以上も参加され、ついにはご自分も聲を撃つことに!この熱意を見習うべきだ!

2年前の3月10日に、細田傳造は、プロジェクトの詩人白石かずこの聲を聴いたのですよ。
丸二年で70回以上の参加!
詩は、習えません。
耳で直に聴ことですよ、詩人の聲をね。
それが最良の学ぶ方法だと、細田傳造を見ていると、思いますよ!
熱意も大切です。
今、書店にある「文學界」の4月号の巻頭の詩作品「私の本棚」を、立ち読みでもして、読んでみてください。
良い作品ですよ!
詩を書き始めて4年余りの人が書いた作品ではありませんよ。
ほんとに新しい詩人の誕生ですよ。

中原中也賞も細田傳造の受賞で、蘇りましたね。

花椿賞の選評で、「驚き」を発見できなかった、と書いた蜂飼耳は、中原中也賞の選評に、どう書くんでしょうか?とても楽しみです。
読み切れていないのだから。
選考委員を辞退した方がいいのです。もっとも城戸朱理の「漂流物」が、詩集か?と疑問を投げかけたのは、立派ですが。誰が一番の害毒だったのでしょうかね?

|

« 本年度第18回中原中也賞受賞詩人細田傳造 4月7日(日)午後3時半から、第923回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、3回目の参加!初めて西荻窪の数寄和の宙に、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む!乞うご期待! | トップページ | 山口昌男さんが亡くなられたという。1987年から始まった「もののふたちの字歴書」展に、2004年の第17回に、参加していただいた思い出がある。謹んで、ご冥福をお祈りします。 »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/56923093

この記事へのトラックバック一覧です: 2年前の3月10日に、細田傳造は、プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、初めて姿を現し、詩人白石かずこの聲を聴いたのですよ!それから2年間で、プロジェクトに70回以上も参加され、ついにはご自分も聲を撃つことに!この熱意を見習うべきだ!:

« 本年度第18回中原中也賞受賞詩人細田傳造 4月7日(日)午後3時半から、第923回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、3回目の参加!初めて西荻窪の数寄和の宙に、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む!乞うご期待! | トップページ | 山口昌男さんが亡くなられたという。1987年から始まった「もののふたちの字歴書」展に、2004年の第17回に、参加していただいた思い出がある。謹んで、ご冥福をお祈りします。 »