« 神戸在住の詩人小林弘明 5月18日(土)午後4時から、第939回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、久しぶりの2回目の参加、自由ガ丘の初めての場で、自作詩を聲に乗せ、宙に撃ち込む!乞うご期待! | トップページ | 10年前の「ユリイカ」4月号の表紙に、 第8回中原中也賞発表 中村恵美「火よ!」と書かれて有った。特集が詩集のつくり方、だから読んだ記憶が有る筈だが、忘れている。詩人神泉薫になる前か。どんな風に化けるのか、面白いね! »

2013/04/06

鹿児島出身の詩人竹内美智代 5月20日(月)午後6時半から、第940回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、21回目の参加.初めて、駒込駅脇の東京平和教会2Fの宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待!

天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人竹内美智代 21回目の参加。20回の大台を超えた聲とはどんな聲か?

聴かれたら分かる。
このところ日本詩人クラブのアンソロジーに時間を取られ、やっと終わったので、これから聲を鍛え続けて行く詩人竹内美智代。

鹿児島弁も磨き、幅広く、表現が出来る様になる。

参加回数20回を超えた詩人の11人目。

さて今回は、どんな聲を聴かせてくれるのか?

乞うご期待!

予約・お問い合わせは

東京平和教会2F 〒170-0052 豊島区駒込1-28-8
JR駒込駅東口下車徒歩1分
(この会場の予約は、北十字舎 Tel 090-3696-7098 Fax 03-5982-1797)

|

« 神戸在住の詩人小林弘明 5月18日(土)午後4時から、第939回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、久しぶりの2回目の参加、自由ガ丘の初めての場で、自作詩を聲に乗せ、宙に撃ち込む!乞うご期待! | トップページ | 10年前の「ユリイカ」4月号の表紙に、 第8回中原中也賞発表 中村恵美「火よ!」と書かれて有った。特集が詩集のつくり方、だから読んだ記憶が有る筈だが、忘れている。詩人神泉薫になる前か。どんな風に化けるのか、面白いね! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/57117581

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島出身の詩人竹内美智代 5月20日(月)午後6時半から、第940回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、21回目の参加.初めて、駒込駅脇の東京平和教会2Fの宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待!:

« 神戸在住の詩人小林弘明 5月18日(土)午後4時から、第939回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、久しぶりの2回目の参加、自由ガ丘の初めての場で、自作詩を聲に乗せ、宙に撃ち込む!乞うご期待! | トップページ | 10年前の「ユリイカ」4月号の表紙に、 第8回中原中也賞発表 中村恵美「火よ!」と書かれて有った。特集が詩集のつくり方、だから読んだ記憶が有る筈だが、忘れている。詩人神泉薫になる前か。どんな風に化けるのか、面白いね! »