« 7000年の時空間の重みは、計り知れない、メソポタミア文明の真髄の底力を感じた!イラクは、どう回復するのか? | トップページ | 詩人ブリングル 6月26日(水)午後7時から、第961回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」にm10回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む! »

2013/05/29

鹿児島生まれの詩人竹内美智代、6月25日(火)午後7時から、第960回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、21回目の参加!広尾の宙に、鹿児島弁を解き放つ!乞うご期待!

天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人竹内美智代 前回、急に回が流れてしまい、1回穴が開いてしまい、大変申し訳ないことを詩人竹内美智代にしてしまった。
7月に前回の第940回を開催いたします。

さて鹿児島弁での自作詩を聲に乗せる、詩人竹内美智代!
どんどん続けて行くことだ。

さて20回台の聲、竹内美智代の聲がどう変わるのか?
乞うご期待!

予約・お問い合わせは
ギャラリー華(広尾) 〒106-0047 港区南麻布5-1-5
           Tel&Fax 03-3442-4584

北十字舎 Tel 03-5982-1834 fax 03-5982-1797
携帯090-6181-0556(AM9:00~PM20:00通話可))

|

« 7000年の時空間の重みは、計り知れない、メソポタミア文明の真髄の底力を感じた!イラクは、どう回復するのか? | トップページ | 詩人ブリングル 6月26日(水)午後7時から、第961回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」にm10回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/57481368

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島生まれの詩人竹内美智代、6月25日(火)午後7時から、第960回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、21回目の参加!広尾の宙に、鹿児島弁を解き放つ!乞うご期待!:

« 7000年の時空間の重みは、計り知れない、メソポタミア文明の真髄の底力を感じた!イラクは、どう回復するのか? | トップページ | 詩人ブリングル 6月26日(水)午後7時から、第961回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」にm10回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む! »