« 昨夕、渋谷に在るイラク大使館に行ってきました。イラクのビザを日本で取らずに、イラクに行ったのは、他に居ないのでは?と言われました。そこで成田空港のトルコ航空のカンウンターで、誓約書を書かされた意味も分かりました。しかし、詩人の約束事ですからね。バグダット空港の入国審査の前に、イギリス・ドイツ・ギリシア・エジプト・日本の詩人が揃いました。誰もビザは持っていません。待つこと30分、主催者のアリが入国審査のゲートを難なく通り過ぎて、我々の前に・・・。 | トップページ | 詩人なかにしけふこ 6月20日(木)午後7時から、第957回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、9回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲にのせ、撃ち込む! »

2013/05/23

京都在住の詩人・評論家福田知子 6月18日(火)午後6時半から、第956回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、10回目の参加!大台に立つ詩人福田知子の聲!どう駒込の宙に響くのか、乞うご期待!

天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
京都から通って聲を撃ち続けてきた詩人・評論家福田知子、愈々、10回目の大台に到達!

思いっきり聲を撃ち続けてきた成果がはっきり出てきているだけに、今後のノーマイクでの聲を撃つことの意味が、はっきり分かるだろう!

このプロジェクトは、「朗読」では、無い!

ノーマイクの成果が、何れはっきり分かるはずだ。
聲の波動を聴く者に与えることが分かれば、これは楽しく、意味深く、重要な事なのだ。

さて今回、10回の福田知子の聲は、どう撃てるのか?

乞うご期待!

予約・お問い合わせは
東京平和教会 〒170-0003 豊島区駒込1-28-8
JR駒込駅東口下車徒歩1分徒歩1分
予約先(090-6181-0556 AM9:00~PM20:00通話可)

北十字舎 Tel 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797

|

« 昨夕、渋谷に在るイラク大使館に行ってきました。イラクのビザを日本で取らずに、イラクに行ったのは、他に居ないのでは?と言われました。そこで成田空港のトルコ航空のカンウンターで、誓約書を書かされた意味も分かりました。しかし、詩人の約束事ですからね。バグダット空港の入国審査の前に、イギリス・ドイツ・ギリシア・エジプト・日本の詩人が揃いました。誰もビザは持っていません。待つこと30分、主催者のアリが入国審査のゲートを難なく通り過ぎて、我々の前に・・・。 | トップページ | 詩人なかにしけふこ 6月20日(木)午後7時から、第957回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、9回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲にのせ、撃ち込む! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/57442152

この記事へのトラックバック一覧です: 京都在住の詩人・評論家福田知子 6月18日(火)午後6時半から、第956回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、10回目の参加!大台に立つ詩人福田知子の聲!どう駒込の宙に響くのか、乞うご期待!:

« 昨夕、渋谷に在るイラク大使館に行ってきました。イラクのビザを日本で取らずに、イラクに行ったのは、他に居ないのでは?と言われました。そこで成田空港のトルコ航空のカンウンターで、誓約書を書かされた意味も分かりました。しかし、詩人の約束事ですからね。バグダット空港の入国審査の前に、イギリス・ドイツ・ギリシア・エジプト・日本の詩人が揃いました。誰もビザは持っていません。待つこと30分、主催者のアリが入国審査のゲートを難なく通り過ぎて、我々の前に・・・。 | トップページ | 詩人なかにしけふこ 6月20日(木)午後7時から、第957回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、9回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲にのせ、撃ち込む! »