« 詩人逸見猶吉の妹 三宅宏子さんの消息をご存知の方、おられませんか?ご存じなら、教えてください! | トップページ | 日本、この我々が住む日本がキナ臭い匂いを立ち込め始めた今の日本。母親がしっかりしないと、知らぬ間に自分の子供たちが、徴兵制を敷かれ、戦争に! »

2013/12/26

詩人逸見猶吉の文章「修羅の人 -宮沢賢治氏のことー」のなかに、高村光太郎の言葉を引用している。

詩人逸見猶吉の文章「修羅の人 -宮沢賢治氏のことー」のなかに、高村光太郎の言葉を引用している。
「内にコスモスを持つものは世界の何処の辺遠に居ても常に一地方的の存在から脱する。内にコスモスを持たない者はどんな文化の中心に居ても常に一地方的の存在として存在する。岩手県花巻の詩人宮沢賢治は稀にみる此のコスモスの所持者であった。彼の謂うところのイーハトヴは即ち彼の内の一宇宙を通しての此の世界全般のことであった。」

昨今、いかに内にコスモスを持つ者が少ないことか?
世界は同時限帯で動いているのだ。どうしてこんなに世界中で、争わなければいけないのか?
何故、平和が訪れないのか?
誰にも答えられない。答えられる者は、もうこの世には、おられないのか?
誰にも分らない謎だらけの危ういこの水の惑星!

|

« 詩人逸見猶吉の妹 三宅宏子さんの消息をご存知の方、おられませんか?ご存じなら、教えてください! | トップページ | 日本、この我々が住む日本がキナ臭い匂いを立ち込め始めた今の日本。母親がしっかりしないと、知らぬ間に自分の子供たちが、徴兵制を敷かれ、戦争に! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

作家」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

神社・仏閣・宗教」カテゴリの記事

精神世界・癒し」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集」カテゴリの記事

霊界・神秘主義・霊能者」カテゴリの記事

UPRISING 革命」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/58824225

この記事へのトラックバック一覧です: 詩人逸見猶吉の文章「修羅の人 -宮沢賢治氏のことー」のなかに、高村光太郎の言葉を引用している。:

« 詩人逸見猶吉の妹 三宅宏子さんの消息をご存知の方、おられませんか?ご存じなら、教えてください! | トップページ | 日本、この我々が住む日本がキナ臭い匂いを立ち込め始めた今の日本。母親がしっかりしないと、知らぬ間に自分の子供たちが、徴兵制を敷かれ、戦争に! »