« 詩人逸見猶吉の文章「修羅の人 -宮沢賢治氏のことー」のなかに、高村光太郎の言葉を引用している。 | トップページ | 2002年ユリイカの詩人で、フランス文学者の後藤美和子 1月31日(金)午後7時から、第1047回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、2回目の参加!広尾のギャラリー華の宙に、初めて聲を撃ち込む! »

2013/12/27

日本、この我々が住む日本がキナ臭い匂いを立ち込め始めた今の日本。母親がしっかりしないと、知らぬ間に自分の子供たちが、徴兵制を敷かれ、戦争に!

日本、この我々が住む日本がキナ臭い匂いを立ち込め始めた今の日本。
イギリスの大政治家が面白いことを言っているのを見つけた。
ビーコンンスフィールド卿ことディズレーリ。

「世界を支配しているのは、表向きとまったく違う人々である。
 選挙で選ばれた政府が実際に統治することはほとんどない。」

ディズリーがロスチャイルド家の後ろ盾で、首相になった男だけに、言っている意味は、奥深い。
わが日本は、どうだろうか?

|

« 詩人逸見猶吉の文章「修羅の人 -宮沢賢治氏のことー」のなかに、高村光太郎の言葉を引用している。 | トップページ | 2002年ユリイカの詩人で、フランス文学者の後藤美和子 1月31日(金)午後7時から、第1047回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、2回目の参加!広尾のギャラリー華の宙に、初めて聲を撃ち込む! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

霊界・神秘主義・霊能者」カテゴリの記事

UPRISING 革命」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/58829430

この記事へのトラックバック一覧です: 日本、この我々が住む日本がキナ臭い匂いを立ち込め始めた今の日本。母親がしっかりしないと、知らぬ間に自分の子供たちが、徴兵制を敷かれ、戦争に!:

« 詩人逸見猶吉の文章「修羅の人 -宮沢賢治氏のことー」のなかに、高村光太郎の言葉を引用している。 | トップページ | 2002年ユリイカの詩人で、フランス文学者の後藤美和子 1月31日(金)午後7時から、第1047回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、2回目の参加!広尾のギャラリー華の宙に、初めて聲を撃ち込む! »