« 2013年3月31日 - 2013年4月6日 | トップページ | 2013年4月14日 - 2013年4月20日 »

2013/04/12

詩人清水洋子 5月28日(火)午後7時から、第946回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、初参加!どんな聲を広尾のギャラリー華の宙に、どう撃ち込むのか、乞うご期待!

天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

詩人清水洋子、1979年に紫陽社から詩集『賑やかな旅』を刊行して以来、沈黙を守っていた詩人。

同期の詩人岩崎迪子の復調著しいのを、目の当たりに見て、プロジェクトで、聲を撃ち続ける意味を知り、今回、初登場である。

どう鍛えて行くのかは、一度、じっくり自作詩を聲に乗せ、撃ち込むのを、聴いてからだが、どう変身するのか、先ずは、小さな空間から旅立つ!

乞うご期待!

予約・お問い合わせは
ギャラリー華 〒港区南麻布5-1-5
Tel & Fax 03-3442-4584

北十字舎 Tel 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯090-6181-0556(AM9:00~PM20:00通話可)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/11

詩人なかにし けふこ 5月27日(月)午後7時から、第945回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、8回目の参加。四月に続いて、同じ場所で、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む!乞うご期待!

天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人なかにし けふこ 4月に続いて、同じ場所で、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む。

聲を練らなければ、きちんと撃てない。

聲を出すだけでは、他者の心には、何時までも届かない。

聲を練る。これが難しのだが。

今回、聲を撃ち込む、という意識を持てるかどうか?

乞うご期待!

予約・お問い合わせは
NPO法人東京自由大学 〒101-0035 千代田区神田紺屋町5
                   TMビル2F
            Tel 090-6497-5030(岡野)

北十字舎 Tel 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797  
 携帯 090-6181-0556(AM9:00~PM20:00通話可)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/10

花巻在住の詩人照井良平 5月24日(金)午後7時半から、第944回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、初参加!詩集『ガレキのことばで語れ』で、第41回壺井繫治賞を受賞。その受賞詩集を聲に乗せ、西荻の宙に初めて撃ち込む!乞うご期待!

天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
花巻在住の詩人照井良平、プロジェクト今回が、初参加!

詩集『ガレキのことばで語れ』(詩人会議出版)で、第41回壺井繫治賞を受賞。

その受賞した詩集『ガレキのことばで語れ』を、今回、聲に乗せていただこうと考えている。

さてどんな聲を聴かせてくれるのか?

乞うご期待!

予約・お問い合わせは

数寄和 〒167-0042 杉並区西荻北 3-42-17
Tel 03-3390-1155 Fax 03-5311-7260

北十字舎 Tel 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯090-6181-0556(AM9:00~PM20:00通話可)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/09

詩人で巨樹研究家の杉原梨江子、5月23日(木)午後7時から、プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、久しぶりの9回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待!

天童大人プロデューサー -「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人で巨樹研究家でもある杉原梨枝子、久方ぶりの9回目の参加!
最近、『いちばんわかりやすい北欧神話』(じっぴコンパク新書 実業之日本社刊)を刊行し、ルーン・マスターでもある杉原梨江子。

久方ぶりにプロジェクトに参加で、どんな聲を撃つのか!

 乞うご期待!

予約・お問い合わせは

ギャラリー華 〒港区南麻布5-1-55
Tel&Fax03-3442-4584

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都在住の詩人・評論家福田知子 5月22日(水)午後7時から、第942回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、9回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む!

天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
京都在自由の詩人福田知子 9回目の参加!

早いもので、もう最初の大台、10回目を目前として、地道に聲を撃ち続けて来た姿勢が、自分の聲を育てて行くのだ!
もうじきキチンとした聲が出て来るだろう!

やはり自分の聲を育てるためには、最低10回は、必要な時間なのだ。
さて今回は、どんな聲を撃つのか!

乞うご期待!

予約・お問い合わせは
ギャラリー華 〒106-0047港区南麻布5-1-5
Tel &Fax 03-3442-4584
北十字舎 Tel 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯 090-6181-0556

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/08

パリ在住の同級生Nobuko Matushitaから、雑誌「EN SCENE!」が、送られてきた。ガリーナ・ヴィシネフスカヤの1962年のAIDAの時の写真が掲載されているからと。綺麗だね、ガリーナは!

 今、パリに画廊時代の同僚幸代さんが、遊びに来ているという。

[J aime chanter en franqais]と言う仏語で歌うシャンソン・コンクールで、優勝した副賞の東京=パリの往復航空券で、遊びに来ているという。
彼女が歌を歌うとは、全く知らなかったし、そんなコンクールがあるとは知らなかった。

Nobukoはオペラ狂いで、イギリスのテナー歌手を追っかけて、聴き歩いているはずだ。
誰だったか?良い聲らしいが、ガリーナ、独りで充分だ。

イラクでは誘拐に気をつけろ!と言ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/07

詩人禿慶子 5月21日(火)午後7時から、第941回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、19回目の参加。久しぶりに京橋の宙に、80歳の聲ノ力を撃ち込む!乞うご期待!

天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
80歳の詩人禿慶子の聲を是非一度聴いていただきたい。

従来の朗読会の甘さに、嫌気をさし、聲を撃つ事を避けていた詩人禿慶子。

このプロジェクトと出会い、真剣に聲を撃ち込み始めて、大台の20回を目前の今回、どんな聲を聴かせてくれるのか?

乞うご期待!

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ 〒104-0031中央区京橋2-8-18
昭和ビルB2
Tel 03-3562-1305 Fax 03-3562-1306

北十字舎 Tel 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯090-6181-0556(AM9:00~PM20:00通話可)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月31日 - 2013年4月6日 | トップページ | 2013年4月14日 - 2013年4月20日 »