« 2013年8月25日 - 2013年8月31日 | トップページ | 2013年9月8日 - 2013年9月14日 »

2013/09/07

『日韓対訳詩アンソロジー海の花が咲きました』(図書出版海盛刊)出版記念朗読会が、8日午後4時から、名古屋市のつちやホテルで開催される!

8日 名古屋のつちやホテルで、午後4時から、日韓対訳詩アンソロジー出版記念朗読交流会が、開催される。
これは、名古屋の詩誌「宇宙詩人」の故鈴木孝と紫圭子、韓国のハン・ソンレさんの尽力で、立派な『日韓対訳詩アンソロジー海の花が咲きました』(図書出版海盛刊)が出来たことを記念しての朗読会だ。
韓国から詩人9名、新聞記者1名、釜山市民2名が名古屋にやって来ると言う。
日本側の参加者も、詩人&作家28名、新聞記者2名。日本語と韓国語とが飛び交うが、恐らくノーマイクで詩を聲に乗せるのは、日本側の細田傳造・原田道子・天童大人・紫圭子の4人だけだろう!
しかし、聲を競ううちに、韓国側の詩人の中からも、ノーマイクで、自作詩を聲に乗せたいと言う希望者が出て来ることを期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/05

「雷」は、天皇に為り損なった男たちの怨念!今の国情の、為政者たちの劣化に、怒り狂っているのだろう!!

昨夜から、雷が、鳴り、轟が一晩中続いた。遂に、今の日本の国情の劣化に、怒られ始めたことを告げているのだ!
「雷」は、天皇になり損ねた男たちの怨念!岩牢に、写経をしながら、一生、幽閉された男たちの怨念!
遂に鳴り響き始めた。
こんなに雷が鳴り続けた夜は、昨今、無い事ではなかったか。
今まで、何人の男が、天皇に為り損なったのか?
オリンピックなど開催する余地など、この国の何処にもない。
1964年、急ピッチで、東京の街を、掘り返し、工事が続いた。

「1964年4月1日に、初めて海外渡航が自由化された。
8日に、「ミロのヴィーナス特別公開展」がが始まり、東京から京都へと巡回し172万人が観覧した。
8月1日には首都高速道路が開通。9月17日にはモノレールが東京・浜松町ー羽田間が開通。
10月1日に東海道新幹線が、東京ー大阪間の営業を開始した。8日に東京オリンピック開幕」
これは2007年、フランス・サンーナザールで開催されたmeetが、主催し世界中から募集した『Avoir Vingt Ans』に、応募した池澤夏樹・平野啓一郎・天童 大人の三人のエセイが掲載された中の私が書いたエセイ「東京、1964年」の一部なのだ。

この時、東京でオリンピックを開催するには、大義があった。

今でこそ、パスポートは、簡単に手に入るが、1964年3月31日までは、一部の人間でしか持てず、海外渡航は、夢のまた夢物語だったのだ。

さて今の日本は、先ずは、福島原発を停めなければ、日本再興の道筋は、何処にもない。
除染など気休めで、ムダ金だ!

放射性物質は毎日放出され、続けているのだから。

原子に水を掛けて冷やすだけという原始の方法だけでは、問題は、何時までも解決しない。

「賢人会議」の賢人たちは、何処へ消えたのか?いや初めっから賢人など、居なかったのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/04

10月13日、銀座資生堂ビル3階の花椿ホールで開催される第1000回 Projet「La Voix des Poètes(詩人の聲)」記念公演会のは1週間後です。お早目に、ご連絡ください!

10月13日、銀座資生堂ビル3階の花椿ホールで開催されるProjet 「La Voix des Poètes(詩人の聲)」1000回記念公演の予約が、入り始めました。
当日6000円、予約・前売り5500円。ブロンズ会員の方も通常、6000円ですが、ブロンズ会員は4500円、シルバー会員は4000円、ゴールド会員は3500円の特別料金ですが、予約期限は、10月5日、数寄和で開催される第999回の高橋睦郎の聲の会までですので、ご注意ください。
それ以後は、どなたも当日料金になります。

予約者には、受付時の混雑を避けるため、事前に御予約下さい。
事前予約の方には、予約番号を割り振っておりますので、お知らせいたします。
予約希望の方は、E-mail アドレス、tendotaijinbureau@mbi.nifty.com、または090-3696-7098(天童)まで、ご連絡ください。

予約をキャンセルされる方は、10月5日迄に、申し出ください。後日料金を請求されますので、ご注意ください。

既に、全国から予約が入り始めましたので、当日の参加詩人の友人の方も、事前に、予約番号をお受け取りください。
予約番号を、お持ちにならなければ、入場出来ない可能性も、見えてきましたので、ご注意ください。

「朗読」(この言葉を用いたくないのですが)されている前項の詩人の方々には、必聴の本邦初の肉聲による4時間、24人の詩人の聲とコトバとの饗宴です。

今年度の萩原朔太郎賞受賞詩人 建畠晢が言うように、「自分も参加したいが、他の詩人の聲とコトバとを聴ける、滅多にないチャンスだから」と。
これを聴かずして、詩人が朗読するとは、簡単に言っていただきたくない!
この一期、一瞬の一会!
24人の詩人の聲のハーモニー!どんなハーモニーが奏でられるのか、どんなバトルが繰り広げられるのか、乞うご期待です!ご予約を、お早目に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/01

9・10月のProjet「La Voix des Poètes(詩人の聲) 」の公演日程表です。新たに、9月21日(土)に、歌人岩田亨が、初参加です!遂に、10月13日,丸7年目で、1000回に、到達します!是非、1000回記念公演に、ご参加ください!

天童大人 プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く! 
Projet La Voix des Poètes (詩人の聲)
―肉聲の復権を求めて!―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー

9月 

第982回9月2日(月)東京平和教会(駒込)  天童大人(36)
(この回は8月2日に予定した回の代替公演です。開場は18:00 開演18:30分です。)

第35回9月3日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 竹内美智代(24)
(この回は2007年2月9日(金)に、予定した回が順延のための代替公演です。)

第993回9月6日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 紫圭子(21)

第994回9月10日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 小川英晴(7)

第995回9月17日(火)Star Poets Gallery(三宿)  長谷川忍(11)

第996回9月19日(木)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 井上輝夫(6)

第997回9月20日(金)数寄和(西荻窪) 建畠晢(6)
(この回の開場は18:30 開演19:00 ですので、ご注意ください。)

第992回9月21日(土)cache-cachediArt(自由ガ丘) 岩田亨(初参加)
(この回は開場16:30 開演17:00ですので、ご注意ください。)

第998回9月24日(火)東京平和教会(駒込)  原田道子(33)
(この回の開場は18:00 開演は18:30 ですので、ご注意ください。)

第992回9月28日(土)cache-cachediArt(自由ガ丘) 岩田亨(初参加)

第984回9月30日(月)NPO法人東京自由大学(神田)  田中健太郎(27)
(この回は8月7日に予定した回の代替公演です。ご注意ください。)

10月

第999回10月5日(土) 数寄和(西荻窪)                 高橋睦郎(11)
(この回の開場は17:00 開演17:30 ですので、ご注意ください。)

第1000回10月13日(日)資生堂花椿ホール(銀座) 天沢退二郎・筏丸けいこ・稲葉真弓・岩崎迪子・禿慶子・北原千代・作田教子・柴田友理・白石かずこ・ 神泉薫・杉原梨江子・高野民雄・高橋睦郎・竹内美智代・建畠晢・田中健太郎・田中庸介・長谷川忍・原田道子・福田知子・細田傳造・峰岸了子・紫圭子・森川雅美の24名(アイウエオ順)
入場料:当日6000円、予約5500円 学生3000円 小・中学生(保護者同伴無料)

(この記念の回の入場料は、当日6000円、予約5500円、学生3000円。開場12:30 開演13:00(時間厳守)も、特別ですので、ご注意ください。)

第1001回10月16日(水) Star Poets gallery(三宿) 田中庸介(23)

第1002回10月17日(木) 東京平和教会(駒込) 照井良平(2)
(この回は開場18:00 開演18:30ですので、ご注意ください。)

第1003回10月19日(土) 数寄和(西荻窪) 中沢けい(7)
(この回は開場16:00 開演16:30 ですので、ご注意ください。)

第1004回10月22日(月)Cache-cache d`Art(自由が丘) 野間明子(9)

第1005回10月23日(水)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 竹内美智代(24)

第1006回10月25日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 禿慶子(21)

第1007回10月27日(日)Hispanica(溜池山王)  原田道子(33)
(この回の開場14:30 開演15:00 ですので、ご注意ください。)

(11月に続く)

 開演時間  *開演時間は、各会場で異なりますので、御注意下さい。

東京平和教会(駒込駅東口1分)  ,開場18:00 開演18:30

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Star Poets Gallery(三宿), ギャラリー華(広尾),
Cache-cache dArt(自由が丘), NPO法人東京自由大学(神田)、は、
開場18:30開演:19:00

,    入場料 予約  大人2,700円 当日  大人3,000 円
      学割1,500円 (学生証提示) 小・中学生 (保護者同伴無料)

*御予約は直接、各会場か北十字舎へFaxかE-mailでお申し込み下さい。
参加:画廊:その他 
ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 〒104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB2
メトロ京橋駅⑥番出口下車 徒歩1分 Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

Star Poets Gallery(三宿)  〒154-0004 世田谷区太子堂1-1-13,佐々木ビル2F-D
   Tel &Fax03-3422-3049
E-mail:collect@star-poets.com
URL: http:www.star-poets.com/

ギャラリー華(広尾)  〒106-0047 港区南麻布5-1-5
           Tel&Fax 03-3442-4584
E-mail:gallery-hana@nifty.com
URL:http//homepage2.nifty.com/gallery-hana/

数寄和(西荻窪)  〒167-0042 杉並区西荻北 3-42-17
             ℡03-3390-1155 Fax03-5311-7260
www.sukiwa.net

Hispanica(溜池山王前) 〒107-0052 港区赤坂2-2-19 アドレスビル1F
銀座線・南北線「溜池山王」駅下車8番出口の前のアドレスビルの内,徒歩0分
   ℡:080-4119-9711(神田) ℡:090-3696-7098(天童)

東京平和教会2F(駒込チャペル)   〒170-0003豊島区駒込 1-28-8
JR駒込駅東口下車 徒歩1分
(この会場の予約は、北十字舎(Tel 090-3696-7098 Fax03-5982-1797に御連絡下さい)

Cache-cache d’Art(自由ガ丘)    〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
(カシュカシュダ―ル) ℡080-3455-2111(西端)

NPO法人東京自由大学(神田)     〒101-0035 千代田区神田紺屋町5 TMビル2階
             ℡090-6497-5030(岡野) 090-3696-7098(天童)
URL:http:homepage2.nifty.com/jiyudaigaku/


*予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau

171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
Mobil: 090-6181-0556 (AM9 :00~PM20 :00通話可)

E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 
Projetの日程を見るのは、URL:http://projetlavoixdespoetes.jimdo.com/ をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月にProjetにご寄贈くださった詩書たちです。Projetの今後に、有効に用いさせて頂きますので、今後とも、宜しく、お願いいたします。

寄贈された詩書たち(63)2013・8・01~8・31
詩誌

竹内美智代「花筏」25号
光冨いくや「狼」21号
長谷川忍「操作場」75号

詩集・歌集・句集・小説・エセイ

建畠晢『死語のレッスン』(思潮社)
宇宙詩人『日本韓国詩人70人の詩アンソロジー 海の花が咲きました』図書出版海盛
有働薫『骨の列島』マルク・コベール著(洪水企画)


その他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月25日 - 2013年8月31日 | トップページ | 2013年9月8日 - 2013年9月14日 »