« 第5回鮎川信夫賞の詩論部門に、高橋睦郎著『和音羅読ー詩人が読むラテン文学』(幻戯書房刊)が決まったと親しい友人が教えてくれた | トップページ | 言語学者ノーム・チョムスキー氏が来日しているとは、今朝の東京新聞、「こちら特報部」を見るまで、全く知らなかった。 »

2014/03/06

京都在住の詩人・文芸評論家福田知子、4月3日(木)午後7時から、第1075回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、20回目の参加!京橋のギャルリー東京ユマニテの宙に、聲を撃つ!

天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」ヘ-
京都在住の詩人・文芸評論家福田知子、20回目の参加!
早いもので、京都から通って聲を撃ち続けて福田知子は、20回目の参加になる。
10回、20回は、節目の回数で、新たな聲の地平が拓くのだが、それはその回数に達しないと分らないのだ。
間もなく40回に達する原田道子・神泉薫・天童大人の三人の聲は、未知の聲の世界に向かって進んでいる。
恐らく、福田知子も、回を重ねる度に、毎回、学び続けながら、聲を撃つていることだろう!

これは見ているだけでは、何も分らないし、学ぶことも出来ない世界なのだ、肉聲の世界は。
他に類がない世界だけに、回も1000回を超えて、益々深みが増してきた。
出来れば毎月、出来なくても三ヵ月には1回、聲を撃たなくては、聲を維持できないのでは?
さて今月の福田知子の聲は、どんな聲を聴かせてくれるのか?
乞うご期待!

予約は

ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 〒104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB2
メトロ京橋駅⑥番出口下車 徒歩1分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 
Projetの日程を見るのは、URL:http://projetlavoixdespoetes.jimdo.com/

|

« 第5回鮎川信夫賞の詩論部門に、高橋睦郎著『和音羅読ー詩人が読むラテン文学』(幻戯書房刊)が決まったと親しい友人が教えてくれた | トップページ | 言語学者ノーム・チョムスキー氏が来日しているとは、今朝の東京新聞、「こちら特報部」を見るまで、全く知らなかった。 »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/59245329

この記事へのトラックバック一覧です: 京都在住の詩人・文芸評論家福田知子、4月3日(木)午後7時から、第1075回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、20回目の参加!京橋のギャルリー東京ユマニテの宙に、聲を撃つ!:

» Pandora uk [8-40-8-40-190117]
When I am traveling, and/or visiting family I do not feed Chlo cheap New Era hats e raw, mostly because it grosses people out. Athleti Pandora ... [続きを読む]

受信: 2014/03/07 00:34

« 第5回鮎川信夫賞の詩論部門に、高橋睦郎著『和音羅読ー詩人が読むラテン文学』(幻戯書房刊)が決まったと親しい友人が教えてくれた | トップページ | 言語学者ノーム・チョムスキー氏が来日しているとは、今朝の東京新聞、「こちら特報部」を見るまで、全く知らなかった。 »