« 歌人岩田亨 8月21日(木)午後7時から、第1139回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、11回目の参加 。京橋のギャルリー東京ユマニテの宙に、聲を撃ち込む! | トップページ | 中原中也賞詩人神泉薫、8月27日(水) 午後2時から、第1140回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、43回目の参加! 広尾のギャラリー華(予約03-03-3442-4584)の宙に、撃ち込む! »

2014/07/14

西脇順三郎の「人間が残ることがあるだろうか  人間の聲が残るだけだ」を、反芻しながら

西脇順三郎の「人間が残ることがあるだろうか  人間の聲が残るだけだ」を、反芻しながら、ミシェル・フコー・コレクションの中の「「バベルの図書館」には、想像されたあらゆる言語、想像しうるあらゆる言語が収められている。そこでは、図書館員のうちもっとも明晰な、最後に残った一人が、最初の「言葉」に合図を送ることで、第二の言葉にかりそめの啓示の厚みを賦与した。私は耳を塞ぐまい、言語の無限の声を聞くために。」を見つけた。究極は、聲、なのか!

|

« 歌人岩田亨 8月21日(木)午後7時から、第1139回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、11回目の参加 。京橋のギャルリー東京ユマニテの宙に、聲を撃ち込む! | トップページ | 中原中也賞詩人神泉薫、8月27日(水) 午後2時から、第1140回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、43回目の参加! 広尾のギャラリー華(予約03-03-3442-4584)の宙に、撃ち込む! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

アメリカ文学 アメリカ詩」カテゴリの記事

イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

フランス詩・フランス文学」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/59984158

この記事へのトラックバック一覧です: 西脇順三郎の「人間が残ることがあるだろうか  人間の聲が残るだけだ」を、反芻しながら:

« 歌人岩田亨 8月21日(木)午後7時から、第1139回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、11回目の参加 。京橋のギャルリー東京ユマニテの宙に、聲を撃ち込む! | トップページ | 中原中也賞詩人神泉薫、8月27日(水) 午後2時から、第1140回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、43回目の参加! 広尾のギャラリー華(予約03-03-3442-4584)の宙に、撃ち込む! »