« 上田市在住の詩人作田教子 2月27日(金)午後7時から、第1220回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、10回目の参加!京橋のギャルリー東京ユマニテの宙に、、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む! | トップページ | 詩人筏丸けいこ 2月28日(土)午後5時から、 第1221回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、30回目の参加!自由が丘の宙に、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む! »

2015/01/17

日本に井筒俊彦と言うイスラム学の大家が居てくれたことは、本当に有り難いことだ。生きていたら、どんな意見をされるのか、興味がある。以前、売れなかった『井筒俊彦著作集』(中央公論社刊)が、全集が出た今、売れている。

日本に井筒俊彦と言うイスラム学の大家が居てくれたことは、本当に有り難いことだ。
井筒俊彦著作集『東洋哲学』の中に、現時点で必要な言葉を友人が見つけてくれて、知らせてくれた。

「イスラームの最も根本的な思想として、ムハマンドはこの世にあらわれる最後の預言者、もうこれからは絶対にこの世に預言者というものは出現しない。もし預言者というものが出てくるとすれば、それは贋者。実際にイスラムの歴史では、数人の偽預言者が出て来た事が記録されておりますが、本当は終末の日まで、地上に預言者があらわれる可能性は絶対ないはずなのです。預言者の打止めであるという重要な考えが、コーランの段階で確立されているからです」

イスラームの世界には、預言者はもう出てこないという事を、確認しておかなくてはならない事態だ。
井筒教授が生きていたら、「イスラム国」の出現を、どう捉えられ,何を言われるのか、興味がある。

|

« 上田市在住の詩人作田教子 2月27日(金)午後7時から、第1220回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、10回目の参加!京橋のギャルリー東京ユマニテの宙に、、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む! | トップページ | 詩人筏丸けいこ 2月28日(土)午後5時から、 第1221回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、30回目の参加!自由が丘の宙に、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

独裁者・亡命」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

霊界・神秘主義・霊能者」カテゴリの記事

UPRISING 革命」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/60989846

この記事へのトラックバック一覧です: 日本に井筒俊彦と言うイスラム学の大家が居てくれたことは、本当に有り難いことだ。生きていたら、どんな意見をされるのか、興味がある。以前、売れなかった『井筒俊彦著作集』(中央公論社刊)が、全集が出た今、売れている。:

« 上田市在住の詩人作田教子 2月27日(金)午後7時から、第1220回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、10回目の参加!京橋のギャルリー東京ユマニテの宙に、、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む! | トップページ | 詩人筏丸けいこ 2月28日(土)午後5時から、 第1221回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、30回目の参加!自由が丘の宙に、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む! »