« 大津市在住の詩人北原千代 3月13日(金)午後7時から、第1228回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、14回目の参加。自由が丘のCache-cache d’Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、聲を撃ち込む! | トップページ | 詩人長谷川忍 3月18日(水)午後7時から、第1230回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、25回目の参加!自由が丘の宙に、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む! »

2015/02/18

詩人・朗唱家・字家の天童大人 3月16日(月)午後7時から、第1229回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、51回目の参加!神田のNPO法人東京自由大学の宙に、聲を撃つ!

第1229回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)  詩人・朗唱家・字家の天童大人 51回目の参加!
3 月 16 日(月)
NPO法人東京自由大学(神田)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めて!天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

毎月続けて聲を撃ち込んでみて判ることは、肉聲は、続けて出さなければ、判って来ない、と言うことだ。
聲を撃ち込めば、撃ち込むほどに難しくなると同時に、世界が分かってくる。
だから続けているのだが。
1冊の詩集を纏めはじめた詩集『長編詩 ピコ・デ゙・ヨーロッパの雪』を。
さて今回は、何が飛び出すのか?
乞うご期待!

予約は
NPO法人東京自由大学(神田)      
〒101-0035 千代田区神田紺屋町5 TMビル2F
℡ 090-6497-5030(岡野)  
Tel 090-6181-0556(天童)

予約・お問い合わせは
予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯090-3696-7098

E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 
Projetの日程を見るのは、URL:http://projetlavoixdespoetes.jimdo.com/ をご覧ください。

|

« 大津市在住の詩人北原千代 3月13日(金)午後7時から、第1228回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、14回目の参加。自由が丘のCache-cache d’Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、聲を撃ち込む! | トップページ | 詩人長谷川忍 3月18日(水)午後7時から、第1230回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、25回目の参加!自由が丘の宙に、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

独裁者・亡命」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集」カテゴリの記事

霊界・神秘主義・霊能者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/61156862

この記事へのトラックバック一覧です: 詩人・朗唱家・字家の天童大人 3月16日(月)午後7時から、第1229回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、51回目の参加!神田のNPO法人東京自由大学の宙に、聲を撃つ!:

« 大津市在住の詩人北原千代 3月13日(金)午後7時から、第1228回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、14回目の参加。自由が丘のCache-cache d’Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、聲を撃ち込む! | トップページ | 詩人長谷川忍 3月18日(水)午後7時から、第1230回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、25回目の参加!自由が丘の宙に、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む! »