« 3月にProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、お贈り下さった詩書たちです。有り難うございます。今後のProjetno活動に、有意義に、使わせていただきます。今後とも、宜しく、お願いいたします。 | トップページ | 4月の肉聲の復権を求めたProjet La Voix des Poètes (詩人の聲) の公演日程表です。愈々、5月15日に、「詩人の聲叢書」が、創刊され、第1巻『長編詩 ピコ・デ・ヨーロッパの雪』天童大人著(響文社刊) 定価1000円(税別)が、刊行されます。ご期待ください »

2015/03/31

4月のProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)  ―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー(第1237回~第1247回)です。是非、ご参加ください! 

天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!
Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)
      ―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 
  
              2015年4月  
               (第1237回~第1247回)
                  
東京を何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街にする,と同時に、詩人や作家の聲を育て、美しい母語の日本語を世界に響かせたい!
肉聲を聴ける機会がほとんどない今こそ、肉聲を鍛え、聲の力を復権させたいと、このProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は2006年10月14日、日本の聲の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、2015年3月31日迄で、1236 回の公演の全ての回をプロデュース。
参加した詩人・作家の聲を聴き続けて来ました。
参加詩人にとって、1時間余り、マイクも音楽もなく、ただ自分の書いた詩作品と真摯に向き合える貴重な時間です。テキストとして詩集の目の言葉を、耳のコトバへと、肉聲の復権を目指して、9年半の歳月を過ぎ、この度、耳のコトバを、目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」を創刊して、響文社から、刊行することにしました。

第1巻は、『長編詩 ピコ・デ・ヨーロッパの雪』天童大人著(響文社 定価1000円(税別))版形は、新書版、表紙は詩人の自画像、内扉には、肉筆で、詩篇の一部を掲載する、斬新なデザインです。目から耳、耳から目へと自在に往還する軽やかな一冊は、Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)の、未知なる表現の磁場として歩み始めることでしょう。
このProjetを協力して下さる画廊は、4月現在、ギャルリー東京ユマニテ(京橋),東京平和教会(駒込),Cache-cache d`Art(自由ガ丘),NPO法人東京自由大学(神田),Unica Gallry(三宿)の5ヵ所。
詩人の肉聲とコトバとを聴く!肉聲の復権を求めたProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)-「目の言葉」から「耳のコトバ」へーは、日本の詩人・作家たちの聲ノ力を高め、参加者の「耳のコトバ」を鍛える為にも、今後も続けてまいります。是非、多くの方々にこのProjetを御喧伝して頂き、御自分の好きな詩人の肉聲と言葉とを探しに、またお出かけください。
東京で開催されているこのProjetは、世界でも類のない肉聲を鍛え、ことばを育てる試みの場です。ご参加、ご協力くださっているすべての皆さん、本当にありがとうございます。

協賛:(㈱)力の源カンパニー、 
  
2015年4月 黄道吉日
UNIVERSAL VOICE® 天童 大人
( Producteure&Directeure)

Projetに参加希望の詩人・画廊、その他のお問い合せは,下記まで。 
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau 〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
Tel:03--5982-1834, Fax:03-5982-1797 Mobil: 090-6181-0556 
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com     URL:http://universalvoice.air-nifty.com/
Projetの日程を見るには、URL:http://projetlavoixdespoete.jimdo.com/ をご覧ください。

|

« 3月にProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、お贈り下さった詩書たちです。有り難うございます。今後のProjetno活動に、有意義に、使わせていただきます。今後とも、宜しく、お願いいたします。 | トップページ | 4月の肉聲の復権を求めたProjet La Voix des Poètes (詩人の聲) の公演日程表です。愈々、5月15日に、「詩人の聲叢書」が、創刊され、第1巻『長編詩 ピコ・デ・ヨーロッパの雪』天童大人著(響文社刊) 定価1000円(税別)が、刊行されます。ご期待ください »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

アメリカ文学 アメリカ詩」カテゴリの記事

イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人」カテゴリの記事

イタリア詩・イタリア文学・イタリア映画」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

フランス詩・フランス文学」カテゴリの記事

ラテンアメリカ文学・詩」カテゴリの記事

ロシア文学・ロシア詩」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/61369032

この記事へのトラックバック一覧です: 4月のProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)  ―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー(第1237回~第1247回)です。是非、ご参加ください! :

« 3月にProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、お贈り下さった詩書たちです。有り難うございます。今後のProjetno活動に、有意義に、使わせていただきます。今後とも、宜しく、お願いいたします。 | トップページ | 4月の肉聲の復権を求めたProjet La Voix des Poètes (詩人の聲) の公演日程表です。愈々、5月15日に、「詩人の聲叢書」が、創刊され、第1巻『長編詩 ピコ・デ・ヨーロッパの雪』天童大人著(響文社刊) 定価1000円(税別)が、刊行されます。ご期待ください »