« 82歳の詩人禿慶子  5 月 31 日(日)午後2時半から、第1262回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、30回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Artの宙に、力強い聲を撃ち込む! | トップページ | 天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバとを聴く!Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 2015年5月の御案内です。(第1248回~第1262回)。  »

2015/04/26

「詩人の聲叢書」の第1巻『 長編詩 ピコ・ デ・ ヨーロッバの雪』天童大人著(響文社刊)定価1000円(税別) が、発刊され、Amazon、三省堂神田神保町本店二階、詩集の棚に有り、買えます。是非手に取って、新鮮な叢書をご覧ください!

遂に、「詩人の聲叢書」、第1巻『 長編詩 ピコ・ デ・ ヨーロッバの雪』天童大人著(響文社刊)定価1000円(税別) が、出来上がりました。
表紙の写真は、1990年のサント・トリビオ修道院の中庭で、奉納朗唱を行う私です。

裏表紙の建物は。修道院で、その外来者用の僧坊で、2週間滞在して、麓のポーテス村のはずれに在るウォルターヴィッドの廃屋に住み、ロバの背に乗せたパンを売り歩き、耳でスペイン語を覚えた時代、1972年9月から半年の事を1200行の長編詩としました。

内扉には、最初の詩行20行を肉筆で書いた原稿用紙を掲載。

奥付は、壽岳文章先生の天皇制日本の悪例として、日本の書物のバカの一つ覚えの、著者・刊行者・出版社と三行立ての奥付を、新しい叢書に相応しい奥付を考えました。
是非、ご覧ください。
重さは110g、判型は新書版。
「目の言葉」から「耳のコトバ」へと9年半、今、「耳のコトバ」から「目の言葉」へと自由に往還できる叢書の創刊です。

是非、Amazonでも、発売されていますので、宜しく、お願いいたします。

http://www.amazon.co.jp/dp/4877997016

|

« 82歳の詩人禿慶子  5 月 31 日(日)午後2時半から、第1262回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、30回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Artの宙に、力強い聲を撃ち込む! | トップページ | 天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバとを聴く!Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 2015年5月の御案内です。(第1248回~第1262回)。  »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

霊界・神秘主義・霊能者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/61495915

この記事へのトラックバック一覧です: 「詩人の聲叢書」の第1巻『 長編詩 ピコ・ デ・ ヨーロッバの雪』天童大人著(響文社刊)定価1000円(税別) が、発刊され、Amazon、三省堂神田神保町本店二階、詩集の棚に有り、買えます。是非手に取って、新鮮な叢書をご覧ください!:

« 82歳の詩人禿慶子  5 月 31 日(日)午後2時半から、第1262回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、30回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Artの宙に、力強い聲を撃ち込む! | トップページ | 天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバとを聴く!Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 2015年5月の御案内です。(第1248回~第1262回)。  »