« 歌人岩田亨 9月9日(水)午後7時から、第1304回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、24回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、作歌した歌を聲に乗せて、撃ち込む。 | トップページ | 彫刻家砂澤ビッキ! 北海道・洞爺湖芸術館で、「蘇るビッキ」展(2015年9月15日(火)~10月4日(日)) 特別企画 -天童大人 ビッキを詠うー9月23日(水)午後2時から。 »

2015/08/10

鹿児島生まれで、鹿児島弁の詩を書く詩人竹内美智代 9月10日(木)午後7時から、第1305回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、36回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテの宙に、鹿児島弁を撃ち込む!

第1305回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 鹿児島生まれで、鹿児島弁の詩を書く詩人竹内美智代、36回目の参加
9 月 10 日(木)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めて!天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

このProjetに参加してから、鹿児島弁の詩を書き、聲に乗せ続けてきた。
母語の日本語の財産として、方言を保存して行きたい。
その手初めてとして、鹿児島弁の方言詩集を、「詩人の聲叢書」第3巻として、刊行したく、詩人竹内美智代の協力を得て、準備を続けている。
鹿児島に帰省するたびに、同級生や町の長老たちから、鹿児島弁の採集を続けてきた。
お嫁さんからも、おばあちゃん、孫に、方言で、話しかけないでくださいと、釘を刺されるのが、今の日本の現状なのだ。
故に、敢えて、このProjetでは、方言は、日本語の宝として、大切に保存したいと考えている。

さて今回は、どんな聲で、どんなコトバを聴けるのか?

乞うご期待!

予約・お問い合わせは
*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB2
メトロ京橋駅⑥番出口下車 徒歩1分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
Mobil: 090-6181-0556
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

|

« 歌人岩田亨 9月9日(水)午後7時から、第1304回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、24回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、作歌した歌を聲に乗せて、撃ち込む。 | トップページ | 彫刻家砂澤ビッキ! 北海道・洞爺湖芸術館で、「蘇るビッキ」展(2015年9月15日(火)~10月4日(日)) 特別企画 -天童大人 ビッキを詠うー9月23日(水)午後2時から。 »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

方言 方言詩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/62055561

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島生まれで、鹿児島弁の詩を書く詩人竹内美智代 9月10日(木)午後7時から、第1305回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、36回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテの宙に、鹿児島弁を撃ち込む!:

« 歌人岩田亨 9月9日(水)午後7時から、第1304回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、24回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、作歌した歌を聲に乗せて、撃ち込む。 | トップページ | 彫刻家砂澤ビッキ! 北海道・洞爺湖芸術館で、「蘇るビッキ」展(2015年9月15日(火)~10月4日(日)) 特別企画 -天童大人 ビッキを詠うー9月23日(水)午後2時から。 »