« 2015年11月15日 - 2015年11月21日 | トップページ | 2015年12月13日 - 2015年12月19日 »

2015/12/03

12月の肉聲の復権を求めたProjet La Voix des Poètes (詩人の聲) 12月(第1337回~第1346回)の日程表です。2016年1月16日、自由ケ丘に詩人白石かずこ、初めて、登場!

天童大人 プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く! 
肉聲の復権を求めたProjet La Voix des Poètes (詩人の聲)
―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー

12月(第1337回~第1346回)

第1337回12月4日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 秦ひろこ(16)
第1338回12月5日(土)マリーン(銀座) 紫圭子(36)
(この回は、開場13:30 開演14:00ですので、ご注意ください。)

第1339回12月5日(土)数寄和(西荻窪) 大島龍(10)
(この回は、開場18:00開演18:30ですので、ご注意ください。)

第1340回12月10日(木)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 野間明子(12)
第1341回12月11日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 柴田友理(36)
第1342回12月14日(月)東京平和教会(駒込) 福田知子(32)
第1343回12月16日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川忍(34)
第1344回12月18日(金)Cache-cache d`Art(自由が丘) 禿慶子(35)
第1345回12月21日(月)東京平和教会(駒込) 天童大人(60)
第1346回12月22日(火)Unica Gallery(三宿)  岩田亨(27)

2016年1月  (第1347回~第1354回)

第1347回1月7日(木)Unica Gallery(三宿)  岩田亨(28 )
第1348回1月13日(水)ギャラリー絵夢(新宿)  筏丸けいこ(36)
(この回の開場は18:15開演18:30ですので、ご注意ください。)

第1349回1月16日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 白石かずこ(32)
(この回の開場は14:30開演15:00ですので、ご注意ください。)

第1350回1月18日(月)東京平和教会(駒込)  天童大人(61)
第1351回1月20日(水)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 天沢退二郎(27)
第1352回1月23日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 柴田友理(37)
第1353回1月25日(月)東京平和教会(駒込) 渡ひろこ(8)
第1354回1月26日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 長谷川忍(35)

(2月に続く)

開場時間
開演時間は、各会場で異なりますので、御注意下さい。

マリーン(銀座)開場13:30 開演14:00
東京平和教会(駒込), ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、
Cache-cache dArt(自由が丘)、Unica Gallery(三宿) は、
              開場18:30 開演:19:00 ,   
入場料 予約:大人2,700円 当日:大人3,000 円 学割1,500円 (学生証提示)

*御予約は直接、各会場か北十字舎へFaxかE-mailでお申し込み下さい。
参加:画廊:その他 

*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB2
メトロ京橋駅⑥番出口下車 徒歩1分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

*Cache-cache d’Art(自由ガ丘)           
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
 (カシューカシュダール)          
東急東横線自由が丘駅南口下車徒歩4分
℡080-3445-2111(西端)

*東京平和教会(駒込)       
〒170-0003 豊島区駒込1-28-8 2F
Tel090-6181-0556(天童)
JR駒込駅東口駅下車徒歩1分

*Unica Gallery(三宿)   
〒154-0004 世田谷区太子堂1-1-13
佐々木ビル2F-D
Tel&Fax03-3422-3049

*数寄和(西荻窪)      
〒167-0042 杉並区西荻北3-42-17
Tel03-3390-1155 Fax03-5311-7260
www.sukiwa.net

*マリーン(銀座)   
〒104-0061 中央区銀座7-7-6 
アスタープラザビル2F
Tel:03-3572-6565
土曜日はアスタービルのシャッターは開いていません。
隣の台湾料理屋の横の細い路地を入って、右側のドアが入口。
管理人室を過ぎて、エレベーターで2F、エレベーターの右奥です。

*ギャラリー絵夢(新宿)  
〒160- 0022 新宿区新宿3-33-10
新宿モリエールビル3F
Tel03-3352-0413 Fax03-3356-6680
www.moliere.co.jp/galerie/


*予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-6181-0556 / 090-6181-0556
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月の天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)  12月(第1337回~第1346回)の案内状です!是非、ご参加下さい!  

天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!
Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)
      ―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 
  
   2015年12月(第1337回~第1346回)
                  
東京を何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街にする,と同時に、詩人や作家の聲を育て、美しい母語の日本語を世界に響かせたい!肉聲を聴ける機会がほとんどない今こそ、肉聲を鍛え、聲の力を復権させたいと、このProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は2006年10月14日、日本の聲の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、2015年11月28日迄で、1336回の公演の全ての回をプロデュースし、参加した詩人・作家の聲を聴き続けて来ました。参加詩人にとって、1時間余り、マイクも音楽もなく、ただ自分の書いた詩作品と真摯に向き合える貴重な時間です。
詩集の目の言葉を、耳のコトバへと、肉聲の復権を目指したProjetは10年目を迎えました。
耳のコトバを目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」を、5月に、創刊!
第1巻は天童大人詩集『長編詩 ピコ・デ・ヨーロッパの雪』(響文社)定価1080円。
Amazonでも、販売しています。
目から耳、耳から目へと自在に往還する軽やかな一冊は、Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)の、未知なる表現の磁場として歩み始めることでしょう。
このProjetを協力して下さる会場は、12月現在、ギャルリー東京ユマニテ(京橋),Cache-cache d`Art(自由ヶ丘),東京平和教会(駒込),数寄和(西荻窪),マリーン(銀座),Unica Gallry(三宿)の6ヵ所。
詩人の肉聲とコトバとを聴く!肉聲の復権を求めたProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)-「目の言葉」から「耳のコトバ」へーは、日本の詩人たちの聲の力を高め、参加者の耳のコトバを鍛える為にも、今後も続けてまいります。
是非、多くの方々にこのProjetを御喧伝して頂き、御自分の好きな詩人の肉聲と言葉とを探しに、またお出かけください。
東京で開催されているこのProjetは、世界でも類のない肉聲を鍛え、ことばを育てる試みの場です。
ご参加、ご協力くださっているすべての皆さん、本当にありがとうございます。

協賛:(㈱)力の源カンパニー、(株)ザ・メッセージ、 
2015年12月 黄道吉日
         UNIVERSAL VOICE® 天童大人(Producteure&Directeure)

このProjetに参加希望の詩人・作家・画廊は、下記宛にお問い合わせください。
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau 
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
Tel:03--5982-1834, Fax:03-5982-1797
Mobil:090-3696-7098 / 090-6181-0556 
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
ブログはURL:http://universalvoice.air-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/02

11月に、Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に贈られた貴重な詩書たちです。今後のProjetの活動に、活用させていただきます。有難うございます。今後とも、宜しく、お願いいたします。

寄贈された書物たち(89)11・01~11・30

詩誌
香山雅代「Messier」46
斎藤之伸「泥ノ小川ベリノ問答集」(私家版)
伊藤浩子「PO」(竹林館)
紫圭子「GANYMEDE」Vol.65 Dec。1.2015
飛渡秀穂「これから通信」No17(これから通信舎)
奥成 繁「gui」106号


詩集
伊藤浩子『現代詩100周年』(TOLTA)
四方田犬彦『My Purgatory』(Red Moon Press)
柴野京子『切り岸まで』(砂子屋書房)

その他
杉山睦子「ゆきのまち通信」(企画集団ぷりずむ)Vol.161
杉山睦子「小さな魔法の降る日に」(ゆきのまち通信)
井上隆史『三島由紀夫『豊饒の海』VS野間宏『青年の環』』(新典社)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/11/30

UNIVERSAL VOICE® WORK のご案内!

UNIVERSAL VOICE® WORK

ご案内  

聲を出すことが健康には良いことだとは、多くの方がご存知です。
しかし、気が滅入った日々が続き、いつの間にか声を出し、息を吐き出すことも浅くなり、どうして身体を動かすのかも段々、分からなる方が多いようです。
最近、そのような方たちに、聲の出し方を教える機会が有り、私の聲の出すための方法で、良い結果が出てくることがはっきり分かりました。
また2006年10月から、日本の詩人や作家の聲を育て、世界に母語の日本語を撃ち込み、日本を世界の人々の記憶に刻みさせたいと、肉聲の復権を求めたProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)を立ち上げてから10年が経ちました。
詩人や作家が自作の作品をマイクも音楽も無く1時間余り、聲を撃ち込み、聲を育て、鍛える実践の場に1330回余りに立ち会い、聴き続けてきた経験も加味し、聲を出すメソッドUNIVERSAL VOICE® WORKを創立しました。
聲を出したくても出せない、軽い鬱症状を感じている方々を含めて、聲を出せるようにするためのWORKです。
これはヴォイス・トレーニング以前の聲を出すための方法です。
25年前、ザルツブルグでソプラノ歌手ガリーナ・ヴィシネフスカヤ教授のマスタークラスでの直伝の方法です。私自身がいくらシャウト(絶叫)しても喉が痛まなくなりました。
その経験と世界各地に肉聲を撃ち込み続けて来た50年余りの様々な経験を加味したUNIVERSAL VOICE® WORKを、一度、体験してみては如何ですか?
料金:予約制:マンツーマン指導:1回70分(10000円)。出帳可(交通費別)。

          UNIVERSAL VOICE® 天童大人


*予約・お問合わせは:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-6181-0556 / 090-6181-0556
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月15日 - 2015年11月21日 | トップページ | 2015年12月13日 - 2015年12月19日 »