« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016/03/26

インド洋に浮かぶフランスの海外県、レユニオン在住の詩人Annie Franceline Darencourtが、2002年、私とのCD制作の事をFBに、書きました。もう14年も経つ!懐かしいね!

2002年、インド洋に浮かぶ島、フランスの海外県レユニオン島に、アニーに誘われ、CD制作の聲の録音の為に、向かいました。
アニーの友人のクレオールの音楽家Gilbert Pouniaと音楽家Mitchkoが、協力してくれて、CD「UNIVERSAL VOICE」が、出来て、日本でも、売りました。
アニーの聲の質が気に入ったので、有難い話でした。
モーリス国際巡回詩祭で、アニーと出会った時に、書店の二階での聲の会の時に、突然、アニーから、貴方の詩を読んで良いか?と、言われた時は、驚きと嬉しさとが同時でした。
合わせてみると、アニーの深みのある強さのある聲は、わたしの詩作品にぴったりでした。
海外の詩人で、私が、自分の作品を読んでもらいたいと思った詩人の1人です。
その時は、嬉しかったですね❣️

Annie Franceline Darencourtが、FBに、投稿した文章です。..

Je vous offre en Partage, deux textes du grand poète japonais Tendo Taijin dont la voix est qualifiée d'Universal voice par une spécialiste anglaise. Poète, peintre, calligraphe et critique d'art, Tendo participe, chaque année, à de nombreux festivals internationaux de poésie. Patrice Treuthardt, Claire Karm, Gilbert Pounia, et moi-même faisons partie de ses amis réunionnais. Invité à La Réunion en 2002, Gilbert Pounia lui propose l'enregistrement d'un cd de poésie en live chez Kala, avec la collaboration du musicien Mitchko. C'est ainsi que j'ai eu le grand honneur de devenir sa voix française.

LA VOIX DE LA TOUR

Le monde n’a cessé de faire entendre des bruits subtils
Depuis les temps mythologiques
Où tout le monde parlait partout le même langage.
Mais personne ne peut connaître
Ni la distance parcourue, ni le point de départ.
Le jour où l’on est entré dans le troisième millénaire
Quelque chose a été émis vers l’homme depuis le haut de la Tour
Et a été enfoncé dans un monde assurément dur.
Serait-ce une voix, une parole ?
On a évoqué un souvenir lointain
Se rappelant que l’on se comprenait
Et que l’on parlait partout le même langage.
Serait-ce un symbole, un code secret ou un rythme ?
On a appris que l’homme n’avait pas marché
Aussi loin que l’on se l’imaginait.

PERFORMANCE DE LA VOIX

En différents endroits, du Nord au Sud
Nous n'arrivons pas à émettre à part entière
Les Paroles de haute Antiquité,
Comme si elles relevaient le défi à notre tentative.
L'histoire de la voix émanant du sein maternel
N'a pas encore atteint les hommes des temps modernes
Aux oreilles engourdies.
La voix profonde, au-delà du temps, ne trouverait-elle pas
Sa valeur véritable dans le monde d'une autre langue ?

Traduction en français de Monsieur Akira Ézawa.

Annie Franceline Darencourtさんの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/24

 四日市市在住の詩人秦ひろこ  3月28日午後6時半から、第1380回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、20回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art()予約080-3455-2111西端)の宙に、どんなコトバを聲に乗せるのか!

第1380回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 四日市市在住の詩人秦ひろこ 20回目の参加
3月28日(月)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:18 時 30 分
開場:18 時 00 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

聲を撃つ機会を求めて、空いた時空間に、参加希望を告げられたので、28日に、入れた。
今月の参加回数は、時系列では無く、飛んで並んでいるのがこの3月の日程表だ。
聲を撃つ機会を求められたら、出来るだけ期待に添うようにしたものだ。
新詩集の刊行を考えている詩人秦ひろこ。
筆名を清水弘子から、秦ひろこに代えてえてから、詩作品群が纏まって来たのには、驚いた。
名前が、代わるだけでこれほど変わるモノなのかは、ご自分でお聴きください。
さて今回は、どんな作品を聲に、乗せてくれるのか?
乞うご期待!

予約・お問い合わせは
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)           
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
 (カシューカシュダール)          
東急東横線自由が丘駅 南口下車徒歩4分
℡080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/23

4月から、肉聲の復権を目指し、絵画と詩と聲とのアートコラボレーションのProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は、公益財団法人 朝日新聞文化財団の助成を受ける事が決まりました。

 4月から、肉聲の復権を目指し、絵画と詩と聲とのアートコラボレーションのProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は、公益財団法人 朝日新聞文化財団の助成を受ける事が決まりました。
参加詩人の、より一層の御精進をお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/19

上田市在住の詩人作田教子 4月30日(土)午後5時から、第1393回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、12回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、久しぶりに、聲を撃ち込む!    

第1393回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)上田市在住の詩人作田教子 Projet,12回目の参加
4月30日(土)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:17 時 00 分
開場:16時 30 分

料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

久し振りに、聲を撃つ上田市在住の詩人作田教子。
どんな詩作品を、どんな聲で撃ち込むのか?

乞うご期待!
予約・お問い合わせは
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)           
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
 (カシューカシュダール)          
東急東横線自由が丘駅 南口下車徒歩4分
℡080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/18

詩人南原充士 4月28日(木)午後7時から、第1392回Projet La Voix des Poetes(詩人の聲)に、2回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、自分を解き放つ!

第1392回Projet La Voix des Poetes(詩人の聲) 詩人南原充士 Projetに、久しぶりの2回目の参加!
4月28日(木)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「眼の言葉」から「耳のコトバ」へー

1月末の札幌在住の詩人海東セラの回に、姿を現した詩人南原充士、五年半振りのProjet参加。
さて、何を聲に載せ、どんなコトバを宙に、解き放つのか?

乞うご期待!

予約・お問い合わせは
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)           
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
 (カシューカシュダール)          
東急東横線自由が丘駅 南口下車徒歩4分
℡080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/17

歌人岩田亨 4月26日(火)午後7時から、第1391回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、32回目の参加。三宿のUnica Gallery(予約03-3422-3049)の宙に、聲を撃ち込む! 

第1391回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 歌人岩田亨 32回目の参加 。
4月26日(火)
Unica Gallery(三宿)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

この回は、に参加してから、歌人岩田亨は、本人が考えている以上に、変化した、いや、変化出来ただろう。
健康も回復してきた。
しかし、毎月、続けて聲を撃ち込んで行くのは、とても良い事だが、聲、は、真面目に撃ち込み、出しているからと出来て来るものでは無い。
肩に力を入れても聲は、飛ばない。
出来た聲とは、約230メートル離れても、細い聲が届くことは、田中佐知著『詩人の言魂』(思潮社刊、2005年)の65頁~71頁に、記録されて、体験出来た者が書き記している。
「聲ノ道」を発見した者からすれば、狭い空間で聲を撃ち込むことは、基本を学び、身に覚えさせる事である。
基本が、寛容!

さて、第4歌集の上梓を目前にして、どんな歌を、どう聲にに乗せるのか?
乞うご期待!

予約・お問い合わせは
Unica Gallery(三宿)   
〒154-0004 世田谷区太子堂1-1-13
        佐々木ビル2F-D
     Tel&Fax03-3422-3049

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/16

詩人筏丸けいこ 4月25日(月)午後5時から、第1390回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、38回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、新詩集『モリネズミ』全編を、聲に乗せて、解き放つ!

第1390回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人筏丸けいこ Projet 38回目の参加
4月25日(月)
Cache-cache d'Art(自由が丘)
開演:17 時 00 分
開場:16 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

新詩集『モリネズミ』を、自由が丘の宙に、全編撃ち込む!

乞うご期待!

協賛:(㈱)力の源カンパニー、(株)ザ・メッセージ
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団 

*Cache-cache d’Art(自由ガ丘)           
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
 (カシューカシュダール)          
東急東横線自由が丘駅 南口下車徒歩4分
℡080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/14

中原中也賞・丸山薫賞受賞詩人細田傳造 4月23日(土)午後2時から、第1389回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、8回目の参加。銀座のマリーン(予約03-3572-6565))の宙に、初めて聲を撃つ!     

第1389回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 中原中也賞・丸山薫賞受賞詩人細田傳造、Projet,参加、8回目の参加。
4月23日(土)
マリーン(銀座)
開演:14 時 00 分
開場:13 時 30 分

料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

5年前の3月10日、大震災の前日の詩人白石かずこの聲の会に、初めて、参加した細田傳造。
その後、瞬く間に、20回、30回、40回と聴き続け、Projetが紹介した出版社から、第1詩集『谷間の百合』を刊行。

最年長受賞者の第18回中原中也賞受賞。
第3詩集『水たまり』で、第22回丸山薫賞受賞。
詩人細田傳造の原点は、このProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)で、沢山の詩人のコトバと肉聲の波動を浴びたから、内に眠っていた詩心が、蠢動したのだ。

最近は、守りに入ったのか、聲を撃つ機会が減ってきた。
此処で、心機一転、聲を撃つことを、思い出して、聲を撃ち込み続けることだ。

さて、今回は、どんな詩を聴けるのか?
乞うご期待!

予約・お問い合わせは
マリーン(銀座)                 
〒104-0061 中央区銀座7-7-6
アスタープラザビル2F
Tel:03-3572-6565

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/11

鹿児島弁を使える詩人竹内美智代 4月21日(木)午後7時10分から第1394回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、40回目の参加。、新宿のギャラリー絵夢(予約03-3352-0413)の画家藤山ハン展の会場で、鹿児島弁が、炸裂します!

第1394回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 鹿児島弁を使える詩人竹内美智代 Projet,40回目の参加
4月21日(木)
ギャラリー絵夢(新宿)
開演:19 時 10 分
開場:19 時 00 分
料金:3000円 予約2700円  学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

鹿児島弁を使える詩人竹内美智代が、鹿児島出身の画家藤山ハンの小さな回顧展の会場で、Projet,参加40回目の聲を撃ち込みます。
この回は、画廊を訪れた私に、4月の藤山ハン展の会場で、詩人の聲を、と言われました。
画家藤山ハンさんが、鹿児島出身と知り、鹿児島弁を駆使できる詩人竹内美智代の事が、浮かび、承諾しました。
絵画作品と鹿児島弁と詩人竹内美智代の肉聲とのアート・コラボレーションです。

稀有なこの出会いに、是非、御立会いください。

協賛:(株)力の源カンパニー (株)ザ・メッセージ
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団

予約・お問い合わせは
ギャラリー絵夢(新宿)  
〒160-0022 新宿区新宿3-33-10
    モリエールビル7F
Tel&Fax03-3352-0413  www.moliere.co.jp/galerie/

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人長谷川忍 4月20日(水)午後7時から、第1388回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、38回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、聲を撃つ!

第1388回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人長谷川忍 Projetに、38回目の参加
4月20日(水)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)


肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

「詩と思想」の編集委員でもある詩人長谷川忍は、より深く、自分自身に切り込んで、表現して行かなくては、新境地は、未だ遠いのだ。
毎月、詩作を、二、三編書いては、聲に乗せ、撃ち込んで行くコツを掴んだようで、先人の詩人天沢退二郎の方法に、学ぶのはとても良い事だ。
だから、より自分自身をオープンマインドにすることだ。
さて今月は、どんな作品を聴けるのか?
乞うご期待。

協賛:(株)力の源カンパニー (株)ザ・メッセージ
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団

Cache-cache d’Art(自由ガ丘)           
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
 (カシューカシュダール)          
東急東横線自由が丘駅 南口下車徒歩4分
℡080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/09

豊川市在住の詩人紫圭子4月18日(月)午後7時から、第1387回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、37回目の参加。駒込の東京平和教会(予約090-3696-7098)の宙に、聲を撃ち込む!            

第1387回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)豊川市在住の詩人紫圭子 Projet,37回目の参加。
4月18日(月)
東京平和教会(駒込)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分

料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

対馬で毎年、5月か6月の新月に開催されている「天童大人 聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社」に参加続けて、今年で5年目になる。
紫圭子の聲が、和多都美神社の豊玉姫墳墓の前で撃ち込まれると面白い現象が起こるのだ。(写真に残されている)
聲に力を秘めている詩人紫圭子の肉聲の波動!

さて今回、どんな聲が、駒込の宙に、解き放たれるのか?
乞うご期待!

協賛:(株)力の源カンパニー (株)ザ・メッセージ
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団

予約・お問い合わせは
*東京平和教会(駒込) 
〒170-0003 豊島区駒込1-28-8 2F
Tel 090-3696-7098(天童)             
JR駒込駅東口駅下車徒歩1分

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/08

大津市在住の詩人北原千代 4月16日(土)午後2時から、第1386回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、16回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、聲を撃つ!

第1386回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)大津市在住の詩人北原千代、Projet,16回目の参加
4月16日(土)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:14 時 00 分
開場:13 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

個人誌「ばらいろ爪」に書かれていた、「須賀敦子に捧げるエッセイ「花束」」を、読んで、聲を撃ち込みませんか、と聲をかけた。
それから、北原千代は、東京に通い、須賀敦子の愛弟子の西端しづかが経営するCache-cache d`Artで、聲を撃ち込んでいる。
今、新しい第4冊目の詩集を準備中。
さて今回は、どんな聲を撃ち込むのか?
乞うご期待!

協賛:(株)力の源カンパニー (株)ザ・メッセージ
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団

予約・お問い合わせは
*Cache-cache d’Art(自由ガ丘)           
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
 (カシューカシュダール)          
東急東横線自由が丘駅 南口下車徒歩4分
℡080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/06

詩人原田道子 4月13日(水)午後7時から、第1385回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、53回目の参加!自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、自作詩を聲に乗せる!

第1385回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人原田道子 Projetに、53回目の参加
4月13日(水)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分

料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

新詩集の刊行を用意している詩人原田道子。
聲を撃ち込めるときに、撃ち込んでおかないと、様々な出来事で、出来なくなることは、今の日本では、容易に考えられることだ。
Projetに参加詩人は、出来る時には、思いっきり聲を撃ち込むことだ。
さて、今回の詩人原田道子の聲は、どんな聲で撃ち込むのか?
乞うご期待!

協賛:(株)力の源カンパニー (株)ザ・メッセージ
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団
 
予約・お問い合わせは
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)           
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
 (カシューカシュダール)          
東急東横線自由が丘駅 南口下車徒歩4分
℡080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フランス文学者で詩人の天沢退二郎 4 月8日(金)午後7時から、第1384回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、28回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)に、自作詩を聲に乗せて、撃ち込む!          

第1384回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)フランス文学者で詩人の天沢退二郎 Projet,,28回目の参加
4 月8日(金)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約03700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

このProjetに参加された詩人天沢退二郎は、10年余の内に、3冊の詩集をを刊行された。
2009年、『AVISION玄夢詩編』、2011年『アリス・アマテラス 螺旋と変奏』、2013年、『南天お鶴の狩暮らし』とそれぞれの「おぼえがき」に、「天童大人プロデュースの自作朗読会で、<未発表最新作>として口頭発表されている。」と記載されている。
詩人天沢退二郎の子の聲の会の楽しみは、書きたて?出来上がったばかりの詩作品が、口頭での発表を聴くことが出来るからだ。
根強いファンが居て、毎回、楽しみで聴きに来られている。

是非、一度ご参加ください。

協賛:(株)力の源カンパニー (株)ザ・メッセージ
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB2
メトロ京橋駅⑥番出口下車 徒歩1分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都在住の詩人福田知子 4月7日(木)午後7時から、第1383回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、34回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、聲を撃ち込む!        

第1383回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)京都在住の詩人福田知子、Projet,参加34回目。
4月7日(木)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

参加回数を重ねても、2,3ヵ月聲を撃つ期間が空くと、崩れてしまう。
今、両親の介護の問題を抱えている参加詩人たちが多い。
それだけに、聲を撃てる時には、一生懸命、悔いの残らない聲をを撃ち込んでいただきたい。
聲を撃ち込んだ空間と場には、聲の記憶が刻まれているのだから!
さて今回は、どんなコトバを聲に乗せるのか?
乞うご期待!

協賛:(株)力の源カンパニー (株)ザ・メッセージ
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB2
メトロ京橋駅⑥番出口下車 徒歩1分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/05

詩人・朗唱家・字家の天童大人 4月5日(火)午後7時から、第1382回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、64回目の参加。2003年4月5日、ミラノで事故死した親しい友人画家のKEIZO(森下慶三)の13回忌に、UNIVERSAKVOICを,自由が丘のCache-cache d`Artの宙に、撃ち込む! 

第1382回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人・朗唱家・字家の天童大人 64回目の参加
4月5日(火)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
天童大人UNIVERSAL VOICE®公演
2003年4月5日、ミラノで、親しい友人の画家KEIZO(森下慶三)が、事故の為、59歳で亡くなりました。
 今年で13回忌になります。

心を籠めて、UNIVERSAL VOICE®を、撃ち込ませていただきます!

協賛:(株)力の源カンパニー (株)ザ・メッセージ
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団

予約・お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由が丘)
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
Tel 080-3455-2111(西端) 
   
ご予約 北十字舎 
Tel 090-3696-7098 
Fax 03-5982-1797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/03

83歳の詩人禿慶子 4月4日(月)午後7時から、第1381回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、37回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、自作詩を撃ち込む!

第1381回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 83歳の詩人禿慶子37回目の参加。
4月4日(月)
Cache-cache d`Art(三宿)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分

料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
83歳の詩人禿慶子、3月に引き続き、年内に新詩集を刊行させるため、詩作品を聲に乗せ、精査し続けている。
さて今回は、どんな作品を聲に乗せてくれるのか?
乞うご期待!

協賛:(株)力の源カンパニー (株)ザ・メッセージ
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団

予約・お問い合わせは
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)           
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
 (カシューカシュダール)          
東急東横線自由が丘駅 南口下車徒歩4分
℡080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/01

3月の天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバとを聴く! 肉聲の復権を求めたProjet La Voix des Poètes (詩人の聲)(第1368回~第1380回)の日程表です!是非、ご参加ください!         

天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバとを聴く! 

肉聲の復権を求めたProjet La Voix des Poètes (詩人の聲)
―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー
  3月(第1368回~第1380回)

第1368回3月1日(火)Unica Gallery(三宿)  岩田亨(31)
第1369回3月3日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘)  禿慶子(36)
第1370回3月7日(月)東京平和教会(駒込)  天童大人(63)
第1371回3月9日(水)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 建畠晢(8)
第1372回3月12日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘)  友理(39)
第1373回3月14日(月)数寄和(西荻窪)  高橋睦郎(15)
(この回の開場は、18:00 開演は18:30ですので、ご注意ください。)

第1350回3月15日(火)東京平和教会(駒込) 相田邦騎(初参加)
第1374回3月19日(土)数寄和(西荻窪)  照井良平(7)
(この回の開場は18:00 開演は18:30ですので、ご注意ください)

第1375回3月22日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 渡ひろこ(10)
第1376回3月25日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 長谷川忍(37)
第1380回3月28日(月)Cache-cache d`Art(自由が丘) 秦ひろこ(20)
(この回の開場は18:00 開演は18:30ですので、ご注意ください)

第1377回3月29日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 竹内美智代(39)
第1378回3月30日(水)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 神泉薫(50)

       4月 (第1381回~第1394回)

第1381回4月4日(月)Cache-cache d`Art(自由が丘) 禿慶子(37)
第1382回4月5日(火)Cache-cache d`Art(自由が丘) 天童大人(64)
第1383回4月7日(木)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 福田知子(34)
第1384回4月8日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 天沢退二郎(28)
第1385回4月13日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘 ) 原田道子(53)
第1386回4月16日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 北原千代(16)
(この回の開場は13:30 開演は14:00ですので、ご注意ください)

第1387回4月18日(月)東京平和教会(駒込) 紫圭子(37)
第1388回4月20日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川忍(38)
第1394回4月21日(木)ギャラリー絵夢(新宿) 竹内美智代(40)
(この回の開場は19:00 開演は19:10分ですのでご注意ください。)

第1389回4月23日(土)マリーン(銀座)     細田傳造(8)
(この回の開場は13;30 開演は14:00ですので、ご注意ください。)

第1390回4月25日(月)Cache-cache d`Art(自由が丘) 筏丸けいこ(38)
(この回は、開場は16:30 開演は17:00ですので、ご注意ください。)

第1391回4月26日(火)Unica Gallery(三宿)  岩田亨(32)
第1392回4月28日(木)Cache-cache d`Art(自由が丘) 南原充士(2)
第1393回4月30日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 作田教子(12)
(この回の開場は16:30 開演は17:00 ですので、ご注意下さい。)

(5月に続く)

開場時間は、各会場で異なりますので、御注意下さい。
数寄和(西荻窪) 開場18:00 開演18:30
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Cache-cache dArt(自由が丘)
Unica Gallery(三宿),  東京平和教会(駒込),
              開場18:30 開演:19:00 ,
     
入場料 予約:大人2,700円 当日:大人3,000 円 学割1,500円 (学生証提示)

*御予約は直接、各会場か北十字舎へ電話・FaxかE-mailでお申し込み下さい。
参加:画廊:その他 
*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB2
メトロ京橋駅⑥番出口下車 徒歩1分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

*Cache-cache d’Art(自由ガ丘)           
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
 (カシューカシュ ダーアル)
東急東横線自由が丘駅 南口下車徒歩4分
℡080-3455-2111(西端)

*東京平和教会(駒込) 
〒170-0003 豊島区駒込1-28-8 2F
Tel 090-3696-7098(天童)
JR駒込駅東口駅下車徒歩1分

*Unica Gallery(三宿)   
〒154-0004 世田谷区太子堂1-1-13
佐々木ビル2F-D
Tel&Fax03-3422-3049

*数寄和(西荻窪)            
〒167-0042 杉並区西荻北3-42-17                              
Tel:03-3390-1155
Fax:03-5311-7260
www.sukiwa.net/

*マリーン(銀座)                 
〒104-0061 中央区銀座7-7-6
アスタープラザビル2F
Tel:03-3572-6565

*ギャラリー絵夢(新宿)
〒160- 0022 新宿区新宿3-33-10
モリエールビル3F
Tel&Fax03-335-0413
www.moliere.co.jp/galerie/


予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月の天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)  2016年3月(第1368回~第1379回)の案内状です!      

天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!
Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)
      ―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 
  
              2016年3月(第1368回~第1379回)
                  
東京を何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街にする,と同時に、詩人や作家の聲を育て、美しい母語の日本語を世界に響かせたい!
肉聲を聴ける機会がほとんどない今こそ、肉聲を鍛え、聲の力を復権させたいと、このProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は2006年10月14日、日本の聲の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、2016年2月28日迄で、1366回の公演の全ての回をプロデュースし、参加した詩人・作家の聲を聴き続けて来ました。参加詩人にとって、1時間余り、マイクも音楽もなく、ただ自分の書いた詩作品と真摯に向き合える貴重な時間です。
詩集の目の言葉を、耳のコトバへと、肉聲の復権を目指したProjetは10年を超えました。
耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」を、昨年5月に創刊!
第1巻は天童大人詩集『長編詩 ピコ・デ・ヨーロッパの雪』(響文社)定価1080円。Amazonで販売。
目から耳、耳から目へと自在に往還する軽やかな一冊は、Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)の、未知なる表現の磁場として歩んでいます。
第3巻に、詩人竹内美智代の聲に乗せた鹿児島方言詩集を予定。このProjetを協力して下さる会場は、3月現在、ギャルリー東京ユマニテ(京橋),Cache-cache d`Art(自由ヶ丘),東京平和教会(駒込),Unica Gallery(三宿)、数寄和(西荻窪),マリーン(銀座)の6ヵ所。
肉聲の復権を求めたこのアート・パフォーマンスのProjetを、多くの方々に御喧伝して頂き、御自分の好きな詩人の肉聲と言葉とを探しに、またお出かけください。
4月から、公益財団法人 朝日新聞文化財団から助成を受けることが決まりました。
東京で開催されているこのProjetは、世界でも類まれな肉聲を鍛え、ことばを育てる試みの場です。
ご参加、ご協力くださっているすべての皆さん、本当にありがとうございます。
協賛:(㈱)力の源カンパニー、(株)ザ・メッセージ、 

2016年3月 黄道吉日                     
UNIVERSAL VOICE® 天童大人
(Producteure&Directeure)

このProjetに参加希望の詩人、作家、歌人、俳人、画廊は、下記宛にお問い合わせください。
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau 
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
Tel:03--5982-1834, Fax:03-5982-1797
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
ブログはURL:http://universalvoice.air-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月に、Projetに、寄贈された書物たちです。今後のProjetの、制作に役立たせていただきます。今後とも、宜しく、お願いいたします。

寄贈された書物たち(92)0201~29

詩誌
紫圭子「孔雀船」Vol.87
若山紀子「中日詩人集55」(中日詩人会)
嵩文彦「奥の細道 別冊第1号」(ぽえとりくす舎)
福田知子「Melange」Vol.17

詩集・句集・歌集
相田邦騎『熱沙の手紙』(幻冬舎ルネッサンス)
平井すみ子 平井弘之最後の詩集『浮間が原の桜草と曖昧な四―』(ミッドナイト・プレス)
岡田直樹『流星群』(オアシス工房)


その他
地湧社「じねん36,5」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »