« 2017年3月19日 - 2017年3月25日 | トップページ | 2017年4月2日 - 2017年4月8日 »

2017/04/01

4月のアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)の日程表です。是非、ご参加ください。今年、先達詩人に選出された詩人菊田守、そして詩人原詩夏至が、Projetに、初参加です。ご期待ください。

天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバとを聴く! 
肉聲の復権を求めた
アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes (詩人の聲)
―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー  
     4月(第1512回~第1523回)

第1512回4月1日(土)ギャルリー東京ユマニテ(京橋)  天沢退二郎(32)
(この回の開場は16:30 開演は17:00です。会場も異なりますので、ご注意ください。)
第1513回4月7日(金)東京平和教会(駒込)     天童大人(75)
第1514回4月14日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 福田知子(39)
第1522回4月18日(火)東京平和教会(駒込)   原 詩夏至(初参加)
第1515回4月21日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 友理(48)
第1516回4月22日(土)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 作田教子(14)
第1517回4月24日(月)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 紫圭子(44)
第1518回4月25日(火)Cache-cache d`Art(自由が丘) 禿慶子(44)
第1519回4月26日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川忍(49)
第1520回4月27日(木)東京平和教会(駒込)   勝嶋啓太(10)
第1521回4月28日(金)東京平和教会(駒込)  菊田 守(初参加)

5月 (第1523回~第1535回)

第1523回5月3日(水)Cache-cach d`Art(自由が丘)  田中健太郎(43)
(この回の開場は16:30 開演は17:00 ですので、ご注意ください。)
第1524回5月8日(月)Cache-cache d`Art(自由が丘) 筏丸けいこ(45 )
第1525回5月12 日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 天童大人(76)
第1526回5月16日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 神泉 薫(56)
第1527回5月18日(木)Unica Gallery(三宿)  原 詩夏至(2)
第1528回5月19日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 原田道子(56)
第1529回5月20日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 友理(49)
第1530回5月22日(月)Cache-cache d`Art(自由が丘) 禿慶子(44)
第1531回5月23日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 勝嶋啓太(11)
第1532回5月24日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川忍(50)
第1533回5月29日(月)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 菊田 守(2)
第1534回5月30(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋)  竹内美智代(44)
第1535回5月31日(水)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 秦ひろこ(30)

     (6月に続く)

*開場時間は、各会場で異なりますので、御注意下さい。
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Cache-cache d`Art(自由が丘)、Unica Gallery(三宿), 
東京平和教会(駒込)、 開場18:30 開演:19:00
       
入場料 予約:大人2,700円 当日:大人3,000 円 学割:1,500円 (学生証提示)

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団


*御予約は直接、各会場か北十字舎へ電話・FaxかE-mailでお申し込み下さい。
参加:画廊:その他 
*ギャルリー東京ユマニテ(京橋) (移転しました)〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

*Cache-cache d’Art(自由ガ丘)(近くに移転しました)
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

*東京平和教会(駒込) 
〒170-0003 豊島区駒込1-28-8 2F 
JR駒込駅東口駅下車徒歩1分
Tel:090-3696-7098(天童)
                           
*Unica Gallery(三宿)       
〒154-0004 世田谷区太子堂1-1-13佐々木ビル2F-D 
Tel&Fax03-3422-3049
東急バス:三宿下車、徒歩4分

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月のアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)の案内状です。詩人の肉聲で詩が聴ける、世界でも珍しい、Projet,詩人の聲です。ご参加ください。

天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバとを聴く!
アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)
   ―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー   
       2017年4月(第1512回~第1522回) 

 詩集の目の言葉を、耳のコトバへと、肉聲の復権を目指したProjetは、11年5ヶ月になります。
東京を何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街にする,と同時に、詩人や作家の聲を育て、美しい母語の日本語を世界に響かせたい!肉聲を聴ける機会がほとんどない今こそ、肉聲を鍛え、聲の力を復権させたいと、このアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は2006年10月14日、日本の聲の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、この3月30日迄で、1510回の公演の全ての回をプロデュースし、参加した詩人・作家の聲を聴き続けてきました。
参加詩人にとって、1時間余り、マイクも音楽もなく、ただ自分の書いた詩作品と真摯に向き合える貴重な場です。
2月16日(木)には、第1500回記念公演を詩人高橋睦郎の聲で、駒込の東京平和教会で、刻むことが出来ました。
耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」を、一昨年5月に創刊!第1巻は天童大人詩集『長編詩 ピコ・デ・ヨーロッパの雪』(響文社)。間もなく、第2巻、田中健太郎『旅ゆくヒトガタ』、第3巻、竹内美智代詩集『聲にのせたことばたち-鹿児島の方言でー』、第5巻、紫圭子詩集『豊玉姫』と続きます。
目から耳、耳から目へと自在に往還する軽やかな一冊は、Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)の、未知なる表現の磁場として歩んでまいります。
このProjetに、協力して開催して下さる会場は、4月現在、ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、東京平和教会(駒込)、Cache-cache d`Art(自由が丘)の3ヵ所。    

肉聲の復権を求めた世界でも稀なこのアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)を、多くの方々に御喧伝して頂き、御自分の好きな詩人の肉聲と言葉とを探しに、またお出かけください。

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房 
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団

2017年4月 黄道吉日                     
UNIVERSAL VOICE® 天童大人
(Producteure&Directeure)
このアートパフォーマンスProjetに参加希望の詩人、作家、画廊は、下記宛にお問い合わせください。
北十字舎 / 松本匡史  〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5 
Tel:03--5982-1834, Fax:03-5982-1797 Mobil:090-3696-7098                 
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL:http://universalvoice.air-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月のアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、寄贈された詩書達です。今後の詩人の聲に、有意義に活用させていただきます。今後とも宜しく、お願いいたします。

寄贈された書物たち(105)0301~0331
詩誌
井崎外枝子「笛」第279号
原詩夏至「腹の虫」風刺詩ワハハの会

詩集・句集・歌集
尾崎義久『ツメをたてながら』潮流出版社

その他
紫圭子「徳永善伸 油彩画展」
紫圭子「田中一村であいの頃 ・・・現代のエスプリ…特集号 『奄美』日本復帰五十周年
    -ヤマトとオキナワのはざまで 編者松本 田畑 両教授の依頼による」
原 詩夏至『詩人のエッセイ集』(コールサック社)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月19日 - 2017年3月25日 | トップページ | 2017年4月2日 - 2017年4月8日 »