« 2018年10月14日 - 2018年10月20日 | トップページ | 2018年11月4日 - 2018年11月10日 »

2018/11/01

11月 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!日程表です。肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲) -目の言葉」から「耳のコトバ」へー11月(第1710回~第1722回)です。是非、一度、詩人の肉聲で、詩を聴いて見てください。            

11月 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!日程表 
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)
-目の言葉」から「耳のコトバ」へー

11月(第1710回~第1722回)

第1710回11月6日(火)Cache-cache d`Art(自由が丘)  原利代子(6)
(この回の開場は17:00 開演は17:30ですので、ご注意ください。)

第1711回11月7日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) Shie(8)
(この回の開場は17:30 開演は18:00ですので、ご注意ください。)

第1712回11月8日(木)Cache-cache d`Art(自由が丘)  禿慶子(60)
(この回の開場は17:30 開演は18:00ですので、ご注意ください。)

第1713回11月10日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 田中健太郎(50)
(この回の開場は17:30 開演は18:00ですので、ご注意ください。)

第1714回11月13日(火)Cache-cache d`Art(自由が丘) 竹内美智代(53 )
(この回の開場は17:30 開演は18:00ですので、ご注意ください。)

第1715回11月15日(木)Cache-cache d`Art(自由が丘) 勝嶋啓太(20 )

第1716回11月17日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川忍(66)
(この回の開場は16:30 開演は17:00ですので、ご注意ください。)

第1722回11月21日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) 北原千代(22)
(この回の開場は18:00 開演は18:30ですので、ご注意ください。)

第1717回11月24日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘)高橋紀子(8) の会は中止・順延に。


第1718回11月25日(日)Cache-cache d`Art(自由が丘) 乙益由美子(12)
(この回の開場は16:30 開演は17:00ですので、ご注意ください。)

第1719回11月28日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) 原詩夏至(10)

第1720回11月29日(木)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川雅代(初参加)
(この回の開場は17:00 開演は17:30ですので、ご注意ください。)

第1721回11月30日(金)Cache-cache d`Art(自由が丘) 友理(58)は、中止、1月16日に、順延。


        12月

第1723回12月1日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 照井良平(13)
第1724回12月3日(月)Cache-cache d`Art(自由が丘) 紫圭子(51)
第1725回12月5日(水)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) Shie(9)
第1706回12月6日(木)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 葉山美玖(6)
第1726回12月7日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋)天童大人(92)
第1728回12月12日(水)ギャルリー東京ユマニテ(京橋)  菊田守(14)
第1729回12月14日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 乙益由美子(13)
第1730回12月15日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川忍(67)
(この回の開場は16:30 開演は17:00ですので、ご注意ください。)

第1731回12月19日(水)ギャルリー東京ユマニテ(京橋)  原利代子(6)
第1732回12月25日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 筏丸けいこ(57)

詩人筏丸けいこの聲で、2016年の詩人の聲を納めます。


(2019年1月に続く)

各会場で、開演時間が異なりますので、ご注意ください。
マリーン(銀座)  開場13:30 開演14:00
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Cache-cache d`Art(自由が丘)、は、
開場18:30 開演:19:00
入場料 予約:大人2,500円 当日:大人3,000 円 学割:1,500円 (学生証提示)

*御予約は直接、各会場か北十字舎へ電話、FaxかE-mailでお申し込み下さい。

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇

参加画廊へのアクセス、その他
*ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 〒104-0031 中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel:03-3562-1305 Fax:03-3562-1306
e-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

*Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)


予約お問い合わせは

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月ご案内 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバを聴く!アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人聲))-肉聲の復権を求めて!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- (1710回~第1722回) のご案内状です。是非、一度、詩人の肉聲に、耳を澄ませてみてください。      

11月ご案内 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバを聴く!

アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人聲))-肉聲の復権を求めて!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-   
         2018年11月(1710回~第1722回) 
 このProjetは、12年目に入り、開催が1700回を超えました。
東京を何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街に!と同時に、美しい母語の日本語を世界に響かせる為、詩人や作家の聲を育てたい!
肉聲を聴ける機会が少ない今こそこのアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)が必要だと2006年10月13日、日本の聲の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、2018年10月29日迄で、1709回の全公演のプロデュースをしました。
詩集の目の言葉を耳のコトバへ!参加詩人にとって1時間余り、マイクも音楽もなく、ただ自分の書いた詩作品と真摯に向き合い,自己を鍛える世界に類の無い試みです。
耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」(響文社)を、2015年5月、第1巻、天童大人詩集『長編詩 ピコ・デ・ヨーロッパの雪』で、創刊。昨年までに4巻刊行、今月中に、第4巻、菊田守詩集『ふるさと鷺宮の唄』の刊行を予定。
この軽やかな一冊は、Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)の、未知なる表現の磁場として歩んで行きます。
また7月4日から、毎週、水曜日、21時30分から15分間、インターネットでも全国で、聴ける調布FMから「VΘEME!現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME」の放送の進行役を天童大人と神泉薫とで始めました。
今後は、現代の詩の聲とコトバとを世界中に発信すると同時に、後世に残していきます。
今月は、豊川市在住の詩人紫圭子の聲とコトバです。「VΘEME」は、商標登録出願中です。
11月のProjetに協力して下さる会場は、京橋のギャルリー東京ユマニテが立体展示の為、使用できず、Cache-cache d`Art(自由が丘)のみの開催(詩人勝嶋啓太の妖怪グッズ展同時開催です)。
肉聲の復権を求めたこのアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)、は、参加されたあなたの為だけの詩人の肉聲とコトバです。
また是非、ご参加ください。(Wikipediaで、「詩人の聲」を、検索して見てください。)

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇

2018年11月 黄道吉日
Producteure&Directeure 天童大人

このProjetに参加希望の方は、下記宛に、ご遠慮なく、お問い合わせください。
北十字舎 〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月に、アートパフォマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に贈られた詩書たちです。今後のProjetの活動に、役立たさせていただきます。有難うございます。今後ともよろしくお願いいたします。 

寄贈された書物たち(124)1001~1031

詩誌

嵩文彦「ROKU」No.5
田中庸介「妃」20号
菅原みえ子「韻」26
塩野とみ子「日本未来派」235号

詩集・句集・歌集

野木京子『クワカケルル』(思潮社)
川津望『ミュート・ディスタンス』(七月堂)
小林稔『一瞬と永遠』(思潮社)
原利代子『気楽な距離』(書肆青樹社)
田中庸介『モン・サン・ミッシェルに行きたいな』(思潮社)
阿賀猥『博徒の論理』(iga)
望月苑巳『クリムトのような抱擁』(七月堂)
菊田守『人生100年時代を生き抜く!心の杖』(日本地域社会研究所)
原詩夏至 原ひろし歌集『紫紺の海』(コールサック社)

その他

四方田犬彦『詩の約束』(作品社)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月14日 - 2018年10月20日 | トップページ | 2018年11月4日 - 2018年11月10日 »