« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019/05/28

6月の天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!日程表  肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲) ―目の言葉」から「耳のコトバ」へー(第1786回~第1795回)

6月の天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!日程表 

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)

―目の言葉」から「耳のコトバ」へー

                6月(第1786回~第1795回)

第1786回6月10日(月)Cache-cache d`Art(自由が丘) Shie(14)

(この回の開場は17:30 開演は18.00ですので、ご注意下さい。)

第1787回6月14日(金)Cache-cache d`Art(自由が丘) 友理(63)

第1788回6月18日(火)Cache-cache d`Art(自由が丘)  禿慶子(64)

(この回の開場は17.30 開演は18:00ですので、ご注意ください。)

第1789回6月21日(金)Cache-cache d`Art(自由が丘)  武士出(4)

第1790回6月22日(土)マリーン(銀座) 原利代子(11)

(この回の開場は13:30 開演は14:00ですので、ご注意ください。)

第1791回6月23日(日)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川忍(72)

(この回の開場は16:30 開演は17:00ですので、ご注意ください。)

第1792回6月25日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋)  筏丸けいこ(61)

第1793回6月27日(木)Cache-cache d`Art(自由が丘) 横井りさ(5)

(この回の開場は17:30 開演は18:00ですので、ご注意ください。)

第1794回6月28日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 天童大人(96)

第1795回6月29日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 高橋紀子(10)

(この回の開場は13:30 開演は14:00ですので、ご注意ください。)

 

               7月(第1795回~第1805回)

 

第1796回7月3日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) 禿慶子(65)

(この回の開場は、17:30 開演は18:00ですので、ご注意ください。)

第1797回7月4日(木)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川雅代(5)

(この回の開場は、16:30 開演は17:00ですので、ご注意ください。)

第1798回7月10日(水)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) Shie(15)

第1799回7月11日(木)東京平和教会(駒込) 武士出(5)

第1800回7月18日(木)東京平和教会(駒込) 友理(64)

第1801回7月25日(木)東京平和教会(駒込) 勝嶋啓太(17)

第1802回7月26日(金)Cache-cache d`Art(自由が丘) 原利代子(12)

(この回の開場は、17:30 開演は18:00ですので、ご注意ください。)

第1803回7月27日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 横井りさ(6)

(この回の開場は、17:30 開演は18 :00ですので、ご注意ください。)

第1804回7月28日(日)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川忍(73)

(この回の開場は、16 :30 開演は17 :00ですので、ご注意ください。)

第1805回7月29日(月)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 筏丸けいこ(62)

 

(8月に続く)

 

各会場で、開演時間が異なりますので、ご注意ください。

マリーン(銀座)は、開場13:30 開演は14:00です。

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Cache-cache d`Art(自由が丘)、東京平和教会(駒込)の、

開場は、18:30  開演は:19:00 です。

入場料 予約:大人2,500円  当日:大人3,000 円 学割:1,500円 (学生証提示)

*御予約は直接、各会場か北十字舎へ電話、FaxかE-mailでお申し込み下さい。

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇

 

参加画廊へのアクセス、その他

*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)     

104-0031 中央区京橋3-5-3京栄ビル

東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2

Tel:03-3562-1305 Fax:03-3562-1306

E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp https://g-tokyohumanite.com/

 

*Cache-cache d`Art(自由が丘)         

158-0083世田谷区奥沢5-21-12

 東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上左

Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)

 

*マリーン(銀座)                      

104-0061 中央区銀座7-7-6

 アスタープラザビル 2F

 土曜日の為、ビル横の扉からお入りください。  

 Tel03-3572-6565

 

*東京平和教会駒込チャペル(駒込)        

170-0003 豊島区駒込1-28-8

JR駒込駅東口下車 徒歩1

Tel:090-3696-7098(天童) 

 

*予約・お問い合わせは

北十字舎 

145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603

Tel03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 

Mobil:090-3696-7098

E-mailtendotaijinbureau@mbi.nifty.com  

URLhttp://universalvoice.air-nifty.com/   

 

| | コメント (0)

6月 天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバを聴く! アートパフォーマンスProje La Voix des Poètes(詩人の聲)の案内状

6月 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバを聴く!
アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人聲) 案内状

        -肉聲の復権を目指す!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-   
             2019年6月(1786回~第1795回)

 
 肉聲の復権を目指したこのProjetは、12年目に入り、開催が1780回を超えました。


東京を何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街に!と同時に、美しい母語の日本語を世界に響か
せる為、詩人や作家の聲を育てたい!肉聲を聴く機会が少ないので、このアートパフォーマ
ンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)が重要だと2006年10月13日、日本の聲の先達
詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、2019年5月30日迄で、1785回の全公演のプロデュ
ースをしました。

詩集の目の言葉を耳のコトバへ!参加詩人にとって1時間余り、マイク
も音楽もなく、ただ自分の書いた詩作品と真摯に向き合い,自己を鍛える世界に類の無い試
みです。

耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」(響文社)を、2015年5月、
創刊、既刊は5巻。第6巻は詩人・作家稲葉真弓選詩集『さようなら は,やめときましょう』,
第7巻高橋睦郎選詩集『旅の足跡』、第8巻、菊田守詩集『生きるよろこびの聲』を準備中。


この軽やかな一冊は、Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)の、未知なる表現の磁場として
歩んでいます。

また昨年の7月4日から、調布FMで、毎週水曜日21時30分から15分間、インターネットでも全国で聴ける「VΘEME!現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME」を天童大人が創立。進行役を天童と神泉薫とで始め、現代の詩の聲とコトバとを世界中に発
信すると同時に、後世に残していきますが、今月の詩人高橋睦郎と聲の先達詩人白石かずこの聲で,「ⅤθEME!現代の詩の聲とコトバを聴くⅤθEME」は、ひとまず終わります。 

「VΘEME」は、商標登録出願中です。6月のProjetの会場は、京橋のギャルリー東京ユマニテ、自由が丘のCache-cache d`Art、銀座のマリーンの3か所での開催となります。


肉聲の復権を目指すこのアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は、参加されるあなたの為の詩人の肉聲とコトバです。また是非、ご参加ください。(このProjetは、Wikipediaで、「詩人の聲」を、検索して見てください。)

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ 匿名、西肇

                    
                                                                           2019年6月黄道吉日

                                Producteure & Directeure

                                                                                        天童大人


このProjetに参加希望の方は、下記宛に、ご遠慮なく、お問い合わせください。
北十字舎 

〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647

Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  

URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   

| | コメント (0)

2019/05/11

詩人高橋紀子、6月29日(土)午後2時から、第1795回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、10回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約03-3723-2488)の宙に、聲を撃ち込む!

第1795回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人高橋紀子、Projet参加、10回目の聲。
開催日:6月29日(土)
場所:Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:14 時 00 分
開場:13 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人高橋紀子、Project参加、10回目の聲。

10回の大台に到達した詩人高橋紀子の聲。
聲は裏切らないので、地道に鍛えながら、詩を書き続けて行けば良いのだ。
誰もが混迷の中にさまよっている今。
詩人高橋紀子は、どんなコトバを聲に乗せるのか?

こうご期待。

予約・お問い合わせは
*Cache-cache d`Art(自由が丘)         

158-0083世田谷区奥沢5-21-12

東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上左

Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)

 

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL・http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0)

詩人・朗唱家・字家天童大人 6月28日(金)午後7時から、第1794回Projiet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、96回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、聲を撃ち込む!

第1794回Projiet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人・朗唱家・字家の天童大人 Projet参加、96回目の聲
開催日:6月28日(金)
場所:ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人・朗唱家・字家の天童大人、Projet参加、96回目の聲。
2002年3月、ヴェローナの<春の詩祭>に、ノーベル文学賞候補詩人ロベルト・サネージを讃えた詩祭に招待され、ヴェローナのアレーナ(野外闘技場)で、聲を撃たせていただいた時だ。暗いい地下道から階段を出て、闘技場を見た瞬間、”可愛い”と感じたのだ。凄く気が楽になった。
アレーナ・デ・ヴェローナの直線は、170M。
。1990年から始めている聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社、一の鳥居から、四つの鳥居を通して、230M先の本殿、そしてその奥の丘に当てて、わたしの背後迄、聲を響かせるのだから、当然、アレーナが小さい、可愛いと感じた訳だ。
夏になると世界のオペラファンが集い、2万2000人を収容出来る野外劇場で、聲を撃ち込めたことは、これからの天童に大きな影響を与えるよ、と言った森下慶三こと画家KEIZOのコトバが甦ってくる。
2006年7月、ヴェネズエラ・カラカスで開催された第3回カラカス国際詩祭で、2250人収容の大劇場でも、勿論、ノーマイクで聲を撃ち込む!
そして、聲ノ奉納は、6月3日で,30回、即ち、30年、聲を撃ち込み続けた聲を今回も東京・京橋で撃ち込む!
こうご期待!
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇
予約・お問い合わせは
*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031 中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel:03-3562-1305 Fax:03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp https://g-tokyohumanite.com/
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  
URL・http://universalvoice.air-nifty.com/   

| | コメント (0)

詩人横井りさ 6月27日(木)午後6時から、第1793回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に5回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111/03-3723-2488西端)の宙に、聲を撃ち込む!

第1793回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人横井りさ Projet参加、5回目の聲!
開催日:6月27日(木)
場所:Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:18 時 00 分
開場:17 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に詩人横井りさ、Projet参加、5回目の聲。
このProjetに、初めて、参加したのが、27日。
それ以来、毎月、27日は、詩人横井りさの聲の日となっている。
不思議なリズムを体内に潜んでいる詩人横川りさのリズムが、徐々にコトバに出てきている。
兎も角、5回目で、本人は、どんな変化が、身体に出てきているのか、少し、分かるかも知れない。
一心不乱に、10回は、続けて聲を撃ち込んでご覧と言ってある。
さて今回は、どんな日本語のリズムを聴けるのか?
こうご期待!
予約・お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 魚菜学園坂上左
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL・http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0)

詩人筏丸けいこ 6月25日(火)午後7時から、第1792回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、61回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、聲を撃ち込む!

第1792回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)筏丸けいこ Projet参加、61回目の聲
開催日:6月25日(火)
場所:ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2500 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人筏丸けいこ、Projet参加、61回目の聲。

このところの詩人筏丸けいこの聲は、リズムを取り戻して来て、心地よい聲を聴かせてくれている。
地道に、自分の過去の詩作品を読み始めるうち、時代の空気を吸い込んだコトバを、再び、自分の体内に取り込んだ為に、新しい、リズムの誕生までもがき苦しんだ時間が、今、活き始めたようだ。

聲を撃ち込むことは、見ただけでは刑して分からない、アスリートの世界と同じように体感が大事になってくる。
さて今回は、どんな聲を聴かせてくれるのか?
こうご期待!

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇

予約・お問い合わせは
*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031 中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel:03-3562-1305 Fax:03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp https://g-tokyohumanite.com/

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 

Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  

URL・http://universalvoice.air-nifty.com/  

| | コメント (0)

詩人長谷川忍 6月23日(日)午後5時から、第1791回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、72回、参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111/03-3723-2488西端)の宙に、聲を撃ち込む!

第1791回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人長谷川忍 Projet参加、72回目の聲。
開催日:6月23日(日)
場所:Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:17 時 00 分
開場:16 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)の詩人長谷川忍、Projet参加、72回目の聲。
毎回、詩作を1,2編、新たに書いた詩作品を聲に乗せるのが、昨今の習わしである。
その作品が、尻切れトンボに感じるのは、長谷川忍の詩法としても、その切り落とした後をも、意識的に着込んで行けば、長谷川忍の詩作品は、変貌するのではないかと?思う。
試みるかどうかは、本人次第だが、多くの作品が尻切れトンボにならないように、気を付けなければならない。
では、今回は、どんな作品が書けているのか?
こうご期待!
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇
予約・お問い合わせは
*Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 魚菜学園坂上左
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL・http://universalvoice.air-nifty.com/  

| | コメント (0)

2019/05/10

藤枝市在住の詩人原利代子、6月22日(土)午後2時から、第1778回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に11回目の参加。初めて銀座のマリーン(予約03-3572-6565)の宙に、聲を撃ち込む!

第1778回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)藤枝市在住の詩人原利代子、Projet参加、11回目の聲。    
開催日:6 月 22 日(土)
場所:マリーン(銀座)
開演:14 時 00 分
開場:13 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に藤枝市在住の詩人原利代子、Projet参加、11回目の参加。
聲を撃ち込み続けて10回目を超えて、自作の詩作品が、聲に乗せて伝わりやすいことを確認できた詩人原利代子。
どんどん書き続けたら、良いのだ。
今回、初めての場での聲は、どう聲を撃つのかを学ばなくてはならない。
さてどんな聲に、どんな作品を乗せて、聴かせてくれるのか?
こうご期待!
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇
予約・お問い合わせは
*マリーン(銀座)            
〒104-0061 中央区銀座7-7-6
アスタープラザビル 2F
土曜日の為、ビル横の扉からお入りください。
TEL:03-3572-6565
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL・

| | コメント (0)

詩人武士出 6月21日(金)午後7時から、第17181回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、4回目の参加。初めて自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111/03-3723-2488 )の宙に、聲を撃ち込む!

第1781回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人武士出 Projet参加、4回目の聲。

開催日:6 月 21 日(金)
場所:Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2500 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に詩人武士出、Projet参加、4回目の参加。
ヒトは大病を患った後、良くも悪くも変わる。
詩人武士出は、潜めていた表現をコトバに置き換えることを選び、聲に乗せ、撃ち込み始めた。
兎も角、10回迄は、無心に聲を撃ち込み続けて行くことだ。
さて今回は、初めての場で、どんな聲が撃ち込めるのか?
こうご期待!
予約・お問い合わせは
*Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 魚菜学園坂上左
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL・http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0)

85歳の詩人禿慶子、6月18日(火)午後6時から、第1775回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、64回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約、080-3455-2111/03-3723-2488 西端)の宙に。聲を撃ち込む! 

第1775回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)85歳の詩人禿慶子、Projet参加、64回目の聲    
6月18日(火)
場所: Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:18 時 00 分
開場:17 時 30 分
料金:3000円 予約2500 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、85歳の詩人禿慶子、ProJet参加、64回目の聲。
前回の聲を聴いていて、聲の上にコトバが乗り、ふありと宙に浮いているのを感じた。
不思議な気配。
これは硬質の精神力が裏打ちされた聲の力だ。
こうして聲を撃ち込むことを重ねて来て、初めて到達できる世界かも知れない。
若い詩人たちには、1度は、85歳の詩人の肉聲を聴いて置いた方が、自分の財産になるからだ。
群れ集っている者には、分からないかも知れないが。
今回は、どんな作品を聲に乗せてくれるのか?
こうご期待!
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇
参加画廊へのアクセス、その他
*Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 魚菜学園坂上左
Tel:080-3455-2111/ 03-3723-2488(西端)
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL・http://universalvoice.air-nifty.com/  

| | コメント (0)

2019/05/07

名古屋在住の詩人で、ゴットン節の唄い手友理、6月14日(金)午後7時から、第1787回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に63回目の参加。久し振りに自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111/ 03-3723-2488)の宙に、聲を撃ちこむ!

第1787 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 名古屋在住の詩人で、ゴットン節の唄い手友理 、ProJet参加、63回の聲。
6 月 14 日(金)
場所:Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2500 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、ProJet参加、63回目の聲。
詩人に与えられる数多ある賞の中で、二つの賞(鮎川信夫賞、小熊秀雄)で最終の三冊の詩集の残ったことは、詩人で、ゴットン節の唄い手友理には、今後の大きな励みになった筈だ。
様々な賞は、スターが生まれなければ、賞、自身が、廃れて行く。
友理には、他の候補詩人と異なり、大きな伸びしろが有るのが武器の一つ。
友理のゴットン節は、セルバンテス賞受賞の85歳のウルグアイの詩人Ida Vitaleも聴いていて、良い助言を頂いている。
聲と言う武器を手に入れている詩人友理の今後は、世界に活動の場を移動させれば良いのだ。
聲が出ない、弱い聲では、世界では戦えない!
さて今回は、どんな聲とコトバを聴けるのか?
こうご期待!
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇
*Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 魚菜学園坂上左
Tel:080-3455-2111(西端)/03-3723-2488
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL・http://universalvoice.air-nifty.com/   

| | コメント (0)

絵も描く詩人Shie, 6月10日(月)午後6時から、第1786回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、14回目の参加。久し振りに、自由が丘のCache-cache d`Art(予約03-3723-2488)の宙に、聲を撃ちこむ!

第1786回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)絵も描く詩人Shie 14回目の参加
6 月 10 日(月)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:18 時 00 分
開場:17 時 30 分
料金:3000円 予約2500 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、絵も描く詩人Shie,
Projet参加、14回目の聲。
色で表現できないモノをコトバで表現を模索し続けているProjet参加詩人中、最年少詩人。
今から聲と言う武器を手にし、絵も描ければ、世界への飛翔は、より近くなる。
国が乱れているときこそ絶好の機会。
今回は、どんな新作が聴けるのか?
久し振りの自由が丘のCache-cache d`Artでの聲!
こうご期待!
*御予約は直接、各会場か北十字舎へ電話、FaxかE-mailでお申し込み下さい。
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇
参加画廊へのアクセス、その他
*Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 魚菜学園坂上左
Tel:080-3455-2111(西端)
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  
URL・http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0)

2019/05/05

6月3日(月)、新月、午後2時45分から、天童大人 聲ノ奉納 30周年記念公演 長崎県対馬・和多都美神社 一の鳥居で、挙行予定!

天童大人 聲ノ奉納30周年記念公演 対馬in和多都美神社
2019 年 6 月 3 日
場所:長崎県 対馬・豊玉町 和多都美神社 一の鳥居
開演:14 時 45 分
開場:13 時 00 分
料金:0円
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://Universalvoice.air-nifty.com/ )

聲ノ奉納30周年記念公演

天童 大人(詩人・朗唱家・字家)

対馬in和多都美神社

2019年6月3日(月曜日) 新月14時45分開始

長崎県対馬市豊玉町:和多都美神社(入場無料)

1983年秋、対馬(長崎県)。友人の案内で初めて訪れた和多都美神社。干潮時に一の鳥居(現在の二の鳥居)に立ち、手を打ち、聲を発して、古代の「聲ノ道」を発見。
1990年5月から、毎年5月か6月の新月の日に、「聲ノ奉納」を行い続け、対馬を定点観測して今年で30年目。
この古代の聖地から、危ういこの水の惑星の平和を祈念し続け、14年前からは、熊本の幣立神宮の春木信哉宮司から、「元寇の戦いで亡くなられた異国の無辜の民びとたちの御霊も弔って頂きたい」との話から、御霊を供養するためにも肉聲を撃ち込み続けてきました。
この和多都美神社で、毎年、新月の日に挙行して来た「天童大人、聲ノ奉納」は、聲の波動に乗せた「魂の力」を、心で感じられる古からの伝統の世界です。

今回は、「聲ノ奉納」参加回数8回目。参加したことで、詩集『豊玉姫』(「詩人の聲叢書」第5巻 響文社刊)を上梓した豊川市在住の詩人紫圭子も参加します。
ご期待ください!

問い合わせ先
〒145-0071東京都大田区田園調布2丁目61-1-603

北十字舎 / UNIVERSAL VOICE  天童 大人
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
http:universalvoice.air-nifty.com/

| | コメント (0)

2019/05/02

5月の天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!日程表です。肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲) ―目の言葉」から「耳のコトバ」へー聲とコトバとを聴く!日程表です。 

5月の天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバとを聴く!日程表です。 
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲) ―目の言葉」から「耳のコトバ」へー
5月(第1775回~第1785回)
第1776回5月8日(水)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) Shie(13)
第1775回5月9日(木)Cache-cache d`Art(自由が丘) 禿慶子(63)
(この回の開場は、16:30 開演は17:00ですので、ご注意ください。)
第1777回5月13日(月)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 友理(62 )
第1778回5月18日(土)マリーン(銀座)原利代子(10)
(この回は、開場13:30 開演14:00ですので、ご注意ください。)
第1779回5月21日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋)  紫圭子(53)
第1780回5月23日(木)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 武士出(3)
第1781回5月24日(金ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 竹内美智代(55)
第1782回5月25日(土)マリーン(銀座) 高橋紀子(9)
(この回の開場は、13:30 開演は14:00ですので、ご注意ください。)
第1783回5月26日(日)Cache-cache d` Art(自由が丘) 長谷川忍(71)
(この回の開場は、16:30 開演は17:00ですので、ご注意ください。)
第1784回5月27日(月)Cache-cache d`Art(自由が丘) 横井りさ(4)
(この回の開場は、17:30 開演は18:00ですので、ご注意ください。)
第1785回5月30日(木)Cache-cache d`Art(自由が丘)長谷川雅代(4)
(この回の開場は17:30 開場は18:00ですので、ご注意ください。)
   6月(第1786回~第1795回)
第1786回6月10日(月)Cache-cache d`Art(自由が丘)Shie(14)
(この回の開場は17:30 開演は18.00ですので、ご注意下さい。)
第1787回6月14日(金)Cache-cache d`Art(自由が丘)友理(63)
第1788回6月18日(火)Cache-cache d`Art(自由が丘) 禿慶子(64)
(この回の開場は17.30 開演は18 :00ですので、ご注意ください。)
第1789回6月21日(金)Cache-cache d`Art(自由が丘) 武士出(4)
第1790回6月22日(土)マリーン(銀座)   原利代子(11)
(この回の開場は13:30 開演は14:00ですので、ご注意ください。)
第1791回6月23日(日)Cache-cache d`Art(自由が丘)長谷川忍(72)
(この回の開場は16:30 開演は17:00ですので、ご注意ください。)
第1792回6月25日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 筏丸けいこ(61)
第1793回6月27日(木)Cache-cache d`Art(自由が丘) 横川りさ(5)
(この回の開場は17:30 開演は18:00ですので、ご注意ください。)
第1794回6月28日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋)天童大人(96)
第1795回6月29日(土)マリーン(銀座) 高橋紀子(10)
(この回の開場は13 :30 開演は14:00ですので、ご注意ください。)
(7月に続く)
各会場で、開演時間が異なりますので、ご注意ください。
マリーン(銀座)は、開場13:30 開演は14:00です。
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Cache-cache d`Art(自由が丘)、は、開場18:30 開演:19:00
入場料 予約:大人2,500円 当日:大人3,000 円 学割:1,500円 (学生証提示)
*御予約は直接、各会場か北十字舎へ電話、FaxかE-mailでお申し込み下さい。
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇
参加画廊へのアクセス、その他
*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031 中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel:03-3562-1305 Fax:03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp https://g-tokyohumanite.com/
*Cache-cache d`Art(自由が丘)
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 魚菜学園坂上左
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)
*マリーン(銀座)            
〒104-0061 中央区銀座7-7-6
アスタープラザビル 2F
土曜日の為、ビル横の扉からお入りください。
TEL:03-3572-6565
予約・お問い合わせは
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  
URL・http://universalvoice.air-nifty.com/  

| | コメント (0)

5月の天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバとを聴く!アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)の案内状です。

5月の天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバを聴く!アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人聲)の案内状です。

        -肉聲の復権を目指す!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-   
             2019年5月(1775回~第1785回) 


 肉聲の復権を目指したこのProjetは、12年目に入り、開催が1770回を超えました。
東京を何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街に!と同時に、美しい母語の日本語を世界に響か
せる為、詩人や作家の聲を育てたい!肉聲を聴く機会が少ないからこそ、このアートパフ
ォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)が重要だと2006年10月13日、日本の聲
の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、2019年4月27日迄で、1774回の全公演の
プロデュースをしました。

詩集の目の言葉を耳のコトバへ!参加詩人にとって1時間余り、マイクも音楽もなく、ただ自分の書いた詩作品と真摯に向き合い,自己を鍛える世界に類の無い試みです。

耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」(響文社)を、2015年5月、創刊、既刊は5巻。第6巻は詩人・作家稲葉真弓選詩集『さようなら は,やめときましょう』,第7巻高橋睦郎選詩集『旅の足跡』、第8巻、菊田守詩集『生きるよろこびの聲』を準備しています。

この軽やかな一冊は、Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)の、未知なる表現の磁場として歩んでいます。また昨年の7月4日から、調布FMで、毎週水曜日21時30分から15分間、インターネットでも全国で聴ける「VΘEME!現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME」を進行役、天童大人と神泉薫とで始め、現代の詩の聲とコトバとを世界中に発信すると同時に、後世に残していきます。

今月は、詩人天童大人とレユニオン島の詩人Annie Darecourt,のフランス語。そして、詩人で作家の稲葉真弓の聲です。
「VΘEME」は、商標登録出願中です。5月のProjetの会場は、京橋のギャルリー東京ユマ
ニテ、自由が丘のCache-cache d`Art、銀座のマリーンの3か所での開催となります。
肉聲の復権を目指したこのアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は、参加されるあなたの為の詩人の肉聲とコトバです。
また是非、ご参加ください。(Wikipediaで、「詩人の聲」を、検索して見てください。)
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇                    
 2019年5月黄道吉日
                   Producteure & Directeure 天童大人
このProjetに参加希望の方は、下記宛に、ご遠慮なく、お問い合わせください。
北十字舎 〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com   

URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »