« 甲府市在住のシンガーソングライターで、詩人Arim,1月30日(木)午後3時から、第1870 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に初参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約03- 3723 -2488 西端)の宙に、初めて、聲を撃ち込む! | トップページ | 詩人武士出 2月10日(月)午後7時から、第1872 回公演 アートパフォーマンProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、12回目の参加。JR駒込駅脇の東京平和教会駒込チャペル(予約090-3696-7098天童)の宙に、聲を撃ち込む。  »

2020/01/13

87歳の詩人禿慶子、2月6日(木)午後5時30分から、第1871 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、69回目の参加。自由が丘のアートスペースCache-cache d`Ar(予約03-3723-2488西端)の宙に聲をうちこむ!

1871 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 87歳の詩人禿慶子、Projet参加、69回目の聲。

開催日:2月6日(木)
場所:アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
開演:17 時 30 分
開場:17 時 00 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
 
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス
Projet la Voix des Poètes(詩人の聲)に、87歳
の詩人、禿慶子、Projet参加、69回目の参加。
 
何回も言いますが、一度、87歳の詩人禿慶子の聲を聴いて置いた方が良い。
特に女性で詩人で、聲を出したい、いや出せると思い込んでいる詩人は、聴いて置いた方が良い。
87歳で、どんな聲を撃ち出せるのかを、知っていた方が良い。
さて今回、詩人禿慶子は、どんな聲を撃ち込んでくれるのか?
こうご期待!
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ド
ルチェ工房、大和自動車交通グループ、西肇
 
予約・お問い合わせは
*アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 
魚菜学園坂上左       
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)
 
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  
URL・http//universalvoice.air-nifty.com/
URL :http//www.fekt.org/tendo-taijin/  

|

« 甲府市在住のシンガーソングライターで、詩人Arim,1月30日(木)午後3時から、第1870 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に初参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約03- 3723 -2488 西端)の宙に、初めて、聲を撃ち込む! | トップページ | 詩人武士出 2月10日(月)午後7時から、第1872 回公演 アートパフォーマンProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、12回目の参加。JR駒込駅脇の東京平和教会駒込チャペル(予約090-3696-7098天童)の宙に、聲を撃ち込む。  »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集」カテゴリの記事

VΘEME」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。