カテゴリー「彫刻家」の記事

2016/12/01

12月の肉聲の復権を目指した天童大人プロデュース アートパフォーマンスProjet La voix des Poètes(詩人の聲)の案内状です。是非、好きな詩人の聲とコトバとを、お探しください。

 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!
アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)
      ―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 
  
         2016年12月(第1475回~第1485回)
                  
東京を何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街にする,と同時に、詩人や作家の聲を育て、美しい母語の日本語を世界に響かせたい!肉聲を聴ける機会がほとんどない今こそ、肉聲を鍛え、聲の力を復権させたいと、このアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は2006年10月14日、日本の聲の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、2016年11月28日迄で、1474回の公演の全ての回をプロデュースし、参加した詩人・作家の聲を聴き続けてきました。
参加詩人にとって、1時間余り、マイクも音楽もなく、ただ自分の書いた詩作品と真摯に向き合える貴重な時間です。
詩集の目の言葉を、耳のコトバへと、肉聲の復権を目指したProjetは、11年目に入りました。
耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」を、昨年5月に創刊!第1巻は天童大人詩集『長編詩 ピコ・デ・ヨーロッパの雪』(響文社)。次巻は、準備中。
目から耳、耳から目へと自在に往還する軽やかな一冊は、Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)の、未知なる表現の磁場として歩んでいます。
このProjetに、協力して開催して下さる会場は、12月現在、ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Cache-cache d`Art(自由ヶ丘)、Unica Gallery(三宿)、東京平和教会(駒込)、ブックカフェ二十世紀(神田神保町)の5ヵ所。

肉聲の復権を求めた世界でも稀なこのアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)を、多くの方々に御喧伝して頂き、御自分の好きな詩人の肉聲と言葉とを探しに、またお出かけください。

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町),株式会社日本抗酸化,マミ・ドルチェ工房 
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団、公益財団法人カメイ社会教育振興財団(仙台市) 

2016年12月 黄道吉日                     
UNIVERSAL VOICE® 天童大人
(Producteure&Directeure)

このアートパフォーマンスProjetに参加希望の詩人、作家、画廊は、下記宛にお問い合わせください。
北十字舎 / 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
Tel:03--5982-1834, Fax:03-5982-1797
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
ブログはURL:http://universalvoice.air-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/01

5月の天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く! アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)の案内状です。       

 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!
アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)
      ―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 
  
         2016年5月(第1396回~第1405回)
                  
東京を何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街にする,と同時に、詩人や作家の聲を育て、美しい母語の日本語を世界に響かせたい!
肉聲を聴ける機会がほとんどない今こそ、肉聲を鍛え、聲の力を復権させたいと、このProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は2006年10月14日、日本の聲の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、2016年4月30日迄で、1395回の公演の全ての回をプロデュースし、参加した詩人・作家の聲を聴き続けて来ました。
参加詩人にとって、1時間余り、マイクも音楽もなく、ただ自分の書いた詩作品と真摯に向き合える貴重な時間です。
詩集の目の言葉を、耳のコトバへと、肉聲の復権を目指したProjetは10年を超えました。
耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」を、昨年5月に創刊!第1巻は天童大人詩集『長編詩 ピコ・デ・ヨーロッパの雪』(響文社)定価1000円で販売。
目から耳、耳から目へと自在に往還する軽やかな一冊は、Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)の、未知なる表現の磁場として歩んでいます。
第3巻に、詩人竹内美智代の聲に乗せた鹿児島方言詩集を予定。
このProjetを協力して下さる会場は、5月現在、ギャルリー東京ユマニテ(京橋),Cache-cache d`Art(自由ヶ丘),東京平和教会(駒込),Unica Gallery(三宿),マミローズガーデン(西ヶ原)の5ヵ所。
肉聲の復権を求めた世界でも稀なこのアートパフォーマンスのProjetを、多くの方々に御喧伝して頂き、御自分の好きな詩人の肉聲と言葉とを探しに、またお出かけください。

4月から、公益財団法人 朝日新聞文化財団の助成を受けています。

協賛:(㈱)力の源カンパニー、(株)ザ・メッセージ、マミ・ドルチェ工房、橋本五郎文庫、株式会社日本抗酸化、
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団 

2016年5月 黄道吉日                     
UNIVERSAL VOICE® 天童大人
(Producteure&Directeure)

このアートパフォーマンスのProjetに参加希望の詩人、作家、画廊は、下記宛にお問い合わせください。
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau 
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
Tel:03--5982-1834, Fax:03-5982-1797
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
ブログはURL:http://universalvoice.air-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/23

4月から、肉聲の復権を目指し、絵画と詩と聲とのアートコラボレーションのProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は、公益財団法人 朝日新聞文化財団の助成を受ける事が決まりました。

 4月から、肉聲の復権を目指し、絵画と詩と聲とのアートコラボレーションのProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は、公益財団法人 朝日新聞文化財団の助成を受ける事が決まりました。
参加詩人の、より一層の御精進をお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/06

京都在住の詩人福田知子 4月7日(木)午後7時から、第1383回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、34回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、聲を撃ち込む!        

第1383回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)京都在住の詩人福田知子、Projet,参加34回目。
4月7日(木)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

参加回数を重ねても、2,3ヵ月聲を撃つ期間が空くと、崩れてしまう。
今、両親の介護の問題を抱えている参加詩人たちが多い。
それだけに、聲を撃てる時には、一生懸命、悔いの残らない聲をを撃ち込んでいただきたい。
聲を撃ち込んだ空間と場には、聲の記憶が刻まれているのだから!
さて今回は、どんなコトバを聲に乗せるのか?
乞うご期待!

協賛:(株)力の源カンパニー (株)ザ・メッセージ
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB2
メトロ京橋駅⑥番出口下車 徒歩1分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/05

詩人・朗唱家・字家の天童大人 4月5日(火)午後7時から、第1382回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、64回目の参加。2003年4月5日、ミラノで事故死した親しい友人画家のKEIZO(森下慶三)の13回忌に、UNIVERSAKVOICを,自由が丘のCache-cache d`Artの宙に、撃ち込む! 

第1382回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人・朗唱家・字家の天童大人 64回目の参加
4月5日(火)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
天童大人UNIVERSAL VOICE®公演
2003年4月5日、ミラノで、親しい友人の画家KEIZO(森下慶三)が、事故の為、59歳で亡くなりました。
 今年で13回忌になります。

心を籠めて、UNIVERSAL VOICE®を、撃ち込ませていただきます!

協賛:(株)力の源カンパニー (株)ザ・メッセージ
助成:公益財団法人 朝日新聞文化財団

予約・お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由が丘)
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
Tel 080-3455-2111(西端) 
   
ご予約 北十字舎 
Tel 090-3696-7098 
Fax 03-5982-1797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/12

詩人・朗唱家・字家の天童大人 9月14日(月)午後7時から、第1307回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、57回目の参加。どんな聲を神田のNPO法人東京自由大学の宙に、撃ち込むのか?乞うご期待!

第1307回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人・朗唱家・字家の天童大人 57回目の参加!
9 月 14日(月)
NPO法人東京自由大学(神田)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めて!天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人で朗唱家天童大人、57回目の参加。

聲を撃ち込みたい場が、少なくなっている日本。
国力が減少している今の日本。
幾ら聲を撃ち込んでも到達できない聲の究極の場。
9月3日、「稲葉真弓を偲ぶ朗読会」で、伊勢・志摩の賢島で、聲を撃ち、23日、北海道・洞爺湖町洞爺町の洞爺湖芸術館で、開催中の「蘇るビッキ」展の特別企画で、-天童大人 ビッキを詠うー、で、彫刻家砂澤ビッキについて書いた文章を、聲に乗せて見る。
洞爺湖は、小学校の修学旅行で、行って以来、60年振りの訪問。

ビッキの直彫りの彫刻作品の前で、どんな聲が、撃ち込めるのか?
その為にも、今回は、聲を検討する良い機会だ。
乞うご期待!

予約・お問い合わせは
*NPO法人東京自由大学(神田)      
〒101-0035 千代田区神田紺屋町5 TMビル2F
Tel 090-6497-5030(岡野)  

*予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
Mobil: 090-6181-0556 / 090-6181-0556
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/10

彫刻家砂澤ビッキ! 北海道・洞爺湖芸術館で、「蘇るビッキ」展(2015年9月15日(火)~10月4日(日)) 特別企画 -天童大人 ビッキを詠うー9月23日(水)午後2時から。

   「ー天童大人 ビッキを詠うー」

9 月 23 日(水)

北海道 洞爺湖芸術館(洞爺湖町洞爺町96-3)
開演:14 時 00 分
開場:10 時 00 分
料金:1000円 チケット限定50枚

洞爺湖芸術館 ( http://www.geijutukan.net )

       「蘇るビッキ」展

2015.9.15(火)―10.4(日)

        特別企画

    ―天童大人 ビッキを詠うー

ビッキと親交のあった詩人・天童大人さんが、
砂澤ビッキの彫刻を前に、ビッキの詩・嗣に加え、
ビッキにまつわる作品を朗唱します。

開 催 日:2015年9月23日(水曜日・秋分の日)

開催場所 :洞爺湖芸術館ビッキアトリエ内
開  演 :午後2時より
参 加 料 :1000円(チケット限定50枚)

<チケット取扱い>
洞爺湖芸術館・洞爺湖総合案内所
お問い合わせ:洞爺湖芸術館Tel&Fax 0142-87-2525

〒049-5802 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町96-3  
  
[洞爺湖芸術館までのアクセス]
バス:札幌駅バスターミナルより洞爺湖温泉行き「洞爺水の駅」下車徒歩3分
車:札幌から230号線 約2時間、室蘭から37号線 約1時間20分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/28

マルグリット・ユスルスナール セレクション6(白水社刊)の「目を見開いて」のなかに、今の世界の情況を的確に見抜いているユルスナールの文章を見つけた。

マルグリット・ユスルスナール セレクション6(白水社刊)の「目を見開いて」のなかに、今の世界の情況を的確に見抜いているユルスナールの文章を見つけた。
「宗教には狂信の誘惑、信じやすさの誘惑があります。その当然の帰結として生じ、歴史を通り抜ける耐えがたい酷悪さも。それはとりわけイスラム教徒とキリスト教徒にあって強烈だったと言わなくてはなりません。最後に、その種の残虐さは、現代人といわれる人達がやっていることです。そして間違った真理を、神を、あるいは神の不在を、専有する形で手中にすることはつねに危険なのです。それは、一種の強さをもたらし、人がそれを乱用する可能性もでてきます。成功の陶酔に身をゆだね、安逸さあるいは軽薄な行動にいたるのです。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/09

字の仲間でもあるいけ花作家中川幸夫のドキュメンタリー映画「華 いのち 中川幸夫」が7日から、恵比寿の東京都写真美術館ホールで、始まりました。上映は、22日(日)までです。お見逃しの無いように!

ドキュメンタリー映画「華 いのち 中川幸夫」が7日から、恵比寿の東京都写真美術館ホールで、始まりました。8日、第二回上映後に、世田谷美術館館長で、美術評論家・字の仲間の酒井忠康氏の推薦で、ミニトークに出演してきました。
次回は14日(土)の2回目の上映後の14時35分から15時までです。
何を話すのか?まだ決めていません。このために「中川幸夫の箱」を開けて資料を読み込みました。
森山明子著『まっしぐらの花 中川幸夫』の年譜記載に、間違いが有るのに驚きました。
森山明子からは、1度も問い合わせを受けていないので、当然の事でしょう。
ギャラリーいそがやで開催していたグループ展の時にも、森山明子は見に来ては居ない、とオーナーの長尾喜和子女史に確認してみました。
思い込みだけで記載されては、大きな迷惑。
中川幸夫、存命中に刊行された第4冊目の作品集『魔の山』の年譜も同じように、確認しないで記載した間違いが有り、17年間続いた「字作品」のグループ展に参加された多くの作家たちにも、ご迷惑をかけするいる。
作品集の年譜の記載は、特に重要で、簡単には出来ない。
信頼できない年譜では、作品集に、瑕瑾を残すことになるのだ。

中川幸夫、が名が知られるようになってから、近づいてきて、著作物を刊行するとは、書き手の人間性が丸見えだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/01

Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)、3月の公演日程表です。3月6日は詩人事故の為、順延・中止になりました。ご注意ください。是非、お好きな詩人の聲を探してください!

天童大人 プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く! 
    Projet La Voix des Poètes (詩人の聲)
―肉聲の復権を求めて!―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー

                   2月

第1048回2月1日(土) ギャラリー絵夢(新宿)  紫 圭子(25)
第1049回2月2日(日) ギャラリー絵夢(新宿) 田中健太郎(30)
第1050回2月3日(月) ギャラリー絵夢(新宿)  杉山まゆ奈(4)
第1051回2月4日(火) ギャラリー絵夢(新宿) 岩田 亨(5)
(ギャラリー絵夢の全ての回は、開場17・45 開演17・50ですので、ご注意ください。)

第1052回2月12日(水) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 平井弘之(2)
第1053回2月13日(木) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 柴田友理(20)
第1054回2月19日(水) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 福田知子(17)
第1055回2月20日(木) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 禿 慶子(26)
第1056回2月23日(日) Hispanica(溜池山王) 神泉 薫(39)
(この回の開場は14:00 開演14:30 ですので、ご注意ください。)

第1057回2月24日(月) NPO法人東京自由大学(神田)   天童大人(38)
第1058回2月27日(木) Cache-cache d`Art(自由が丘)  原田道子(39)

                   3月
第1059回3月6日(木) Cache-cache d`Art(自由が丘) 中止・順延
第1060回3月9日(日) 数寄和(西荻窪)       白石かずこ(31) 
(この回の開場は15:30 開演16:00 ですので、ご注意ください。) 
 
第1061回3月11日(火) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 天沢退二郎(20)
第1062回3月12日(水) Star Poets Gallery(三宿)  杉山まゆ奈(5)
第1063回3月14日(金) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 峯澤典子(3)
第1064回3月17日(月) 東京平和教会(駒込)        福田知子(18)
第1065回3月18日(火) Cache-cache d`Art(自由が丘)  岩田亨(6)
第1066回3月19日(水) Cache-cache d`Art(自由が丘)  筏丸けいこ(23)
第1067回3月20日(金) 東京平和教会(駒込)     天童大人(39)
(この回の開場は18:00 開演18:30 ですので、ご注意ください。)

第1068回3月24日(月) NPO法人東京自由大学(神田)  柴田友理(21)
第1069回3月26日(水) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 北原千代(8)
第1070回3月27日(木) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 峰岸了子(26)
第1071回3月28日(金) Cache-cache d`Art(自由が丘)  杉原梨江子(14)
第1072回3月29日(土) Cache-cache d`Art(自由が丘)   平岡けいこ(2)
第1073回3月30日(日) Hispanica(溜池山王前)        長谷川 忍(15)
(この回の開場は14:00 開演14:30 ですので、ご注意ください。)

                 (4月に続く)

                  開演時間

     *開演時間は、各会場で異なりますので、御注意下さい。
      Hispanica(溜池山王) 開場14:00 開演14:30
      ギャラリー絵夢(新宿) 開場17:45 開演17:50
   ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Star Poets Gallery(三宿), ギャラリー華(広尾),
数寄和(西荻窪)、Cache-cache dArt(自由が丘),NPO法人東京自由大学(神田)は、 
              開場18:30 開演:19:00
,    入場料 予約  大人2,700円 当日  大人3,000 円
      学割1,500円 (学生証提示) 小・中学生 (保護者同伴無料)

*御予約は直接、各会場か北十字舎へFaxかE-mailでお申し込み下さい。
参加:画廊:その他 
ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 〒104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB2
メトロ京橋駅⑥番出口下車 徒歩1分 Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
                    E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

Star Poets Gallery(三宿)  〒154-0004 世田谷区太子堂1-1-13,佐々木ビル2F-D
   Tel &Fax03-3422-3049
E-mail:collect@star-poets.com
URL: http:www.star-poets.com/

ギャラリー華(広尾)  〒106-0047港区南麻布5-1-5 Tel&Fax 03-3442-4584
 E-mail:gallery-hana@nifty.com
                  URL:http//homepage2.nifty.com/gallery-hana/

数寄和(西荻窪)               〒167-0042 杉並区西荻北 3-42-17
                       ℡03-3390-1155 Fax03-5311-7260
   www.sukiwa.net

Hispanica(溜池山王前) 〒107-0052 港区赤坂2-2-19 アドレスビル1F
銀座線・南北線「溜池山王」駅下車8番出口の前のアドレスビルの内,徒歩0分
   ℡:080-4119-9711(神田) ℡:090-3696-7098(天童)


Cache-cache d’Art(自由ガ丘)   〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
(カシュカシュダ―ル)   ℡080-3455-2111(西端)

ギャラリー絵夢(新宿) 〒161-0022 新宿区新宿 3-33-10 モリエールビル3F
                  メトロ新宿三丁目駅A5・A1 出口より徒歩1分
                      副都心線新宿3丁目E9出口より徒歩1分
                   Tel&Fax 03-3352-0413
       http://www.moliere.co.jp/galerie/
                              www.moliere.co.jp

NPO法人東京自由大学(神田)      〒101-0035 千代田区神田紺屋町5 TMビル2階
                  ℡ 090-6497-5030(岡野)  090-3696-7098(天童)

*予約・お問合わせ・その他は:

北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 
Projetの日程を見るのは、URL:http://projetlavoixdespoetes.jimdo.com/ をご覧く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

La Voix des Poètes | Poetry Voice Circuit | おすすめサイト | アニメ・コミック | アメリカ文学 アメリカ詩 | イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人 | イタリア詩・イタリア文学・イタリア映画 | ウェブログ・ココログ関連 | オペラ・歌舞伎 | ギャンブル | クリスタル・スィンギングボール | グルメ・クッキング | ゲーム | サイクロン・地震・台風 | スポーツ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | フランス詩・フランス文学 | ペット | マグマ 火山 休火山 噴火 | ラテンアメリカ文学・詩 | ロシア文学・ロシア詩 | 交通手段・鉄道・航空・船舶 | 人材・才能 | 企画画廊・貸し画廊 | 住まい・インテリア | 作家 | 内閣・官僚・国家公務員 | 写真 | 写真家 | 原子力発電所 | 原子力関係 | 国際詩祭 | 天気予報・気象情報 | 字家 | 学問・資格 | 宇宙・人工衛星・ミサイル | 展覧会 | 帽子・ファッション | 彫刻家 | 心と体 | 恋愛 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 文学 | 新聞・月刊誌・週刊誌 | 方言 方言詩 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書家・書道家 | 書籍・雑誌 | 朗読 | 朗読会 | 気学・易学・風水・占星術・手相・印相学 | 海外 | 独裁者・亡命 | 現代詩 | 画家 | 神社・仏閣・宗教 | 精神世界 | 精神世界・癒し | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 美術館 | | 育児 | 自動車 | 芸能・アイドル | 薬・病院・医療・医者 | 詩・文学・翻訳 | 詩人 | 詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集 | 詩集 | 賞・選考委員 | 趣味 | 選挙・議員 | 霊界・神秘主義・霊能者 | 霊視・霊能力者 | 音楽 | 音楽家 | UPRISING 革命