カテゴリー「国際詩祭」の記事

2017/11/11

伊藤比呂美の紹介で、詩人乙益由美子のProjet参加が決まりました。1970年代後半に盛んに朗読を行っていた乙益由美子の聲に、ご期待ください。

昨夜、伊藤比呂美さんから紹介を受けた詩人乙益由美子さんと、今朝連絡をし、聴きに来てくださり、Projet参加が決まりました。
11月24日(金)に、初参加で、自由が丘のCache-cache d`Art.。
12月22日(金)に、2回目を京橋のギャルリー東京ユマニテで、聲を撃つことが決まりました。
1997年代に積極的に朗読活動されていたので、今後の乙益由美子の聲にご期待ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/09

詩人・朗唱家・字家天童大人 12月16日(土)午後2時から、第1600回 Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、82回目の聲。初めて銀座マリーン(予約03-3572-6565)の宙に、UNIVERSAL VOICEを撃ち込む!

第1600回 Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人・朗唱家・字家天童大人 Projet参加、82回目の聲。
12月16日(土)
マリーン(銀座)
開演:14 時 00 分
開場:13 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

地方の詩人の方に、1600回目の聲を刻んで頂きたかったが、都合が悪いと言うので、わたしが初めての場、銀座で土曜日の昼下がりに、聲を撃ち込むことにしました。
2013年、イラクの第2回バビロン国際芸術文化祭。2014年の第1回イラン、Sky of Chirdren国際詩祭に招待されてから、中東からの視点を得られたことは、混迷の世界を読み解くときに、今後の世界を俯瞰するのに、本当に役に立ちます。
また今年、9月に韓国のソウルと平昌で開催された東アジア 三国詩祭に、招待されて、韓・中・日の詩人たちと出会え、韓国の宙と地とに、聲を撃ち込むことが出来たことも幸運でした。
今回、初めての場、銀座で土曜日の昼下がりに、詩人山口真理子さん経営のマリーンの宙に、聲を撃ち込みます。
是非、お出かけください。

予約・お問い合わせは
マリーン(銀座)            
〒104-0061 東京都中央区銀座7-7-6
アスタープラザビル 2F
TEL : 03-3572-6565
 
予約・お問合わせ・その他は:
松本匡史/北十字舎(10月1日に、移転しました。) 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/14

詩人・朗唱家・字家の天童大人 11月11日(土)午後5時から、第1588回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、81回目の参加。自由ケ丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、聲を撃ち込む!    

第1588回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人・朗唱家・字家の天童大人 Projet参加、81回目の聲。
11月11日(土)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:17 時 00 分
開場:16 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

肉聲に拘り続けてきて、半世紀余り。未だに聲の真髄には至っていないことに、忸怩たる思いだ。
もっと聲を撃ち込んで行きたい、との思いから、声帯を維持するためにも、聲を撃ち込んで行く。
是非、お聴きください。

予約・お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由ガ丘)          
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
松本匡史/北十字舎(10月1日に、移転しました。) 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/30

豊川市在住の詩人紫圭子 8月30日(水)午後7時から、第1567回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に47回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、詩集『豊玉姫』全編を聲に乗せ、撃ち込む!

第1567回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)豊川市在住の詩人紫圭子 Projet参加、47回目の聲。
8月30日(水)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

天童大人プロデュース肉聲の復権を目指したー「目の言葉」から、「耳のコトバ」へ-

紫圭子が『古事記』のなかの二行のなかに、豊玉姫、を見つけた。
『古事記』のなかで、最も魅かれ続けて来た女性だと言う。
このProjetに参加して、天童に、1990年から続けている「天童大人 聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社」に、豊玉姫の墳墓があることを知らされたときには、真に驚いたと言う。
そして2012年から毎年、「聲ノ奉納」に参加し、「豊玉姫」の作品を書き継いで、今年5月、「詩人の聲叢書」の第5巻として、詩集『豊玉姫』(響文社)を刊行した。
豊玉姫を全国に知らしめるお役目を担った詩人紫圭子。昨年に続き、今年の和多都美神社の豊玉姫墳墓では、参加者全員の前に豊玉姫のご神体が姿を現してくださった。

是非、全国の皆さん!
詩人紫圭子の『豊玉姫』を、彼女を招いて、直にお聴きください。

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5 
Tel:03-5982-1834
Fax 03-5982-1797 Mobil: 090-3696-7098  E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/25

詩人・朗唱家・字家天童大人 8月24日(木)午後7時から、第1565回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、79回目の参加。三宿のUnica Gallery(予約03-3422-3049)の宙に、聲を撃ち込む!      

第1565回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人・朗唱家・字家天童大人 Projet参加、79回目の聲。
8月24日(木)
Unica Gallery(三宿)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

天童大人プロデュース肉聲の復権を目指したー「目の言葉」から、「耳のコトバ」へ-

いくら続けて聲を撃ち込んでも肉聲の奥深さは、分からないのだ。
確かに、1990年から続いている「天童大人 聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社」では、海中の一の鳥居から、本殿まで約230メートル。その奥の豊玉姫が墳墓の在る丘に撃ち込み、その奥の丘に当て、わたしが立つ一の鳥居の背後に在る浅茅湾に響かせる!
それも聲ノ道を開けなければ、聲が届かないのだ。
今、世界に撃ち込んできた聲が、何処に届いているのか?

今夜は、2015年5月に創刊した「詩人の聲叢書」の第1巻『ピコ・デ・ヨーロッパの雪』全編を、久し振りに、聲に乗せてみる。
是非、ご参加ください。

予約・お問い合わせ
Unica Gallery(三宿)       
〒154-0004 世田谷区太子堂1-1-13佐々木ビル2F-D 
Tel&Fax03-3422-3049
東急バス:三宿下車、徒歩4分

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5 
℡ 03-5982-1834
Fax 03-5982-1797 Mobil: 090-3696-7098  E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/08

83歳の詩人禿慶子 7月12日(水)午後7時から、第1553回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に46回目の参加!自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端 )の宙に、聲を撃ち込む!

第1553回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 83歳の詩人禿慶子のProjet参加、46回目の聲!
7月12日(水)
Cache-cache d‘Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

群れることを嫌い、巷で開催されている数人の詩人で開催されている朗読会を見て、金輪際、朗読なんかするもんか?と考えていた詩人禿慶子。
誘われてこのProjetを聴きに来て、1時間、自作詩を真剣に聲に乗せることが出来ることを知り、参加し始めて、46回を刻む詩人禿慶子の聲!
若い女性詩人たちは、先達の詩人禿慶子の年齢まで、詩を書き続け、聲を撃ち込むことが出来るのか?
一度、是非、禿慶子の聲を聴いてから、色々な朗読会に参加して、聲を撃ち込んで見れば、己の力量が、はっきり分かることだろう!
1時間、4月には、100分間、必死に撃ち込んだ禿慶子の強靭な詩精神!
さて今回、詩人禿慶子の聲は、何を撃ち込むのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせは

Cache-cache d’Art(自由ガ丘)(近くに移転しました) 〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/23

聲を撃つ! 、聲を撃ち込む! とは、普通は言わないのだとか?

聲を撃つ! 、聲を撃ち込む! とは、普通は言わないのだとか?
何故だろうか?
聲は出すもの? 
わたしには聲は、撃ち込むものだと思っている。世界各地の聖地に撃ち込ん出来た聲は、いずれ、一つの点が、大きくなって行く時のことを考えている。
今、幸いに、肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)という聲を撃ち込む場が有るので、非常に楽に聲を撃ち込む事ができる。
それまでは、会場を借りて、自分でチケットを作り、集客もしながら聲を撃ち込み続けて来た。
名前が有るとか無いとかではなく、ともかく必死なって聲を撃ち込んできた。
先日も、都内で開催し続けているマスタークラスに主宰者のH氏に誘われて、参加し、聲を撃ち込んできた。
声楽家も聲を出す、という点では、共通項がある。
色々な聲を聴くことは、本当に学ぶことが多い。
有難い機会だ。
こんなチャンスを活かさない手は無い。2回ほど聲を撃ち込ませていただいた。本当にありがたい。

日本人の出す聲は、日本の聲なのだろうか?
英文学者壽岳文章先生に所望されて、ひと聲を向日市のご自宅の居間で、1983年5月、撃ち込んだ後、壽岳先生は、戦前に、帝国劇場で、シャリアピンの聲を聴いたが、貴方の聲は、オリエンントの香りがすると言われた。

1990年7月、ザルツブルグのモーツァルトティームで開催されたソプラノ歌手がリーナ・ヴィシネフスカヤのオーデションで、聲を撃ち込んだ後、貴方の聲は、オリエントだと言われた。

壽岳先生とガリーナに言われたオリエントの聲とは、何か?

わたしには謎である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/10

豊川市在住の詩人紫圭子  6月28日(水)午後7時から、第1546回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)で、45回目の参加, 京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、新詩集『豊玉姫』(響文社)を、撃ち込む

第1546回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)豊川市在住の詩人紫圭子 Projet参加、45回目の聲!
6月28日(水)
ギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生)

肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

新詩集『豊玉姫』(響文社)が、「詩人の聲叢書」第5巻として出来上がって来た日に、同じ会場で、初めて、全編を通して聴いた。
活字で印字されたことばと異なり、耳で、紫圭子の聲で、詩集『豊玉姫』を聴くとでは、全く違う。ルビを振られていないため、紫圭子がどう音に変化させていくのか、眼で聴きながら、耳で読んだいた詩集『豊玉姫』。
異界に誘われ行く楽しみに、満ち溢れている詩人紫圭子の世界。
5月26日、第28回 天童大人 聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社に参加して、豊玉姫の墳墓に、詩集を奉納した後の今回の聲!
どう聴かせていただけるのか?
豊玉姫が姿を現してくださるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)(移転しました)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/09

詩人禿慶子 6月24日(土)午後5時から、第1544回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、45回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、3度目の聲を、撃ち込む!

第1544回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人禿慶子 Projet参加、45回目の聲。
6月24日(土)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:17 時 00 分
開場:16 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

もし、84歳になる詩人禿慶子が、この肉聲の復権を目指しているProjetのことを、もっと早く知っていたらと考えると、残念だ、と思う。
しかし、遅れての参加だから、真剣に聲を撃ち込み続けたとも言える。
4月の第43回目の聲は、不思議な感覚だったことだろう。本人は、リズムを途中から早めたという感覚。実際は、100分間、1冊の詩集を、全編、聲に乗せるのに費やした。以前は、80分だったのだ。
その差は、場が替わり、壁に、未だ誰の聲の痕跡も残されてはいなかったからだ。
口火を鑽るとは、そういうこと。
自然の場では、常に、新しい空間で、宙を鑽ることは、とても難しいことなのだが、あまり理解されていない。いや、理解できないのだ。
さてこの場で3回目の経験。どんなリズムを刻めるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせ
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)(近くに移転しました) 〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/11

京都在住の詩人友理 5月20日(土)午後7時から、第1529回Projet la Voix des Poètes(詩人の聲)に、49回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455- 2111西端)に、初めて聲を撃ち込む!

第1529回Projet la Voix des Poètes(詩人の聲)京都在住の詩人友理 Projet参加、49回目の聲。
5月20日(土)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指した天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

大台の50回を目前とした聲とは、どんな聲か?
ゴットン節を自分の節にした友理のリズム。
これからゴットン節をゆっくり世界に広げて行けばいいのだ。
書けるときに書き、聲を撃てるときに撃つ。
構えることもなく、自然に聲を撃てれば、さらに良い。
さて今回、新しいCache-cache d`Artでの初めての聲。
どんな聲を聴けるのか?
乞う、ご期待!

予約・お問い合わせは
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)
(近くに移転しました)
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

La Voix des Poètes | Poetry Voice Circuit | おすすめサイト | アニメ・コミック | アメリカ文学 アメリカ詩 | イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人 | イタリア詩・イタリア文学・イタリア映画 | ウェブログ・ココログ関連 | オペラ・歌舞伎 | ギャンブル | クリスタル・スィンギングボール | グルメ・クッキング | ゲーム | サイクロン・地震・台風 | スポーツ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | フランス詩・フランス文学 | ペット | マグマ 火山 休火山 噴火 | ラテンアメリカ文学・詩 | ロシア文学・ロシア詩 | 交通手段・鉄道・航空・船舶 | 人材・才能 | 企画画廊・貸し画廊 | 住まい・インテリア | 作家 | 内閣・官僚・国家公務員 | 写真 | 写真家 | 原子力発電所 | 原子力関係 | 国際詩祭 | 天気予報・気象情報 | 字家 | 学問・資格 | 宇宙・人工衛星・ミサイル | 展覧会 | 帽子・ファッション | 彫刻家 | 心と体 | 恋愛 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 文学 | 新聞・月刊誌・週刊誌 | 方言 方言詩 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書家・書道家 | 書籍・雑誌 | 朗読 | 朗読会 | 気学・易学・風水・占星術・手相・印相学 | 海外 | 独裁者・亡命 | 現代詩 | 画家 | 神社・仏閣・宗教 | 精神世界 | 精神世界・癒し | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 美術館 | | 育児 | 自動車 | 芸能・アイドル | 薬・病院・医療・医者 | 詩・文学・翻訳 | 詩人 | 詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集 | 詩集 | 賞・選考委員 | 趣味 | 選挙・議員 | 霊界・神秘主義・霊能者 | 霊視・霊能力者 | 音楽 | 音楽家 | UPRISING 革命