カテゴリー「新聞・月刊誌・週刊誌」の記事

2018/04/22

天童大人-聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社- 29周年記念  5 月 15 日15時11分開始!     

天童大人-聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社- 29周年記念
開催日:2018 年 5 月 15 日
場所:長崎県 対馬市豊玉町:和多都美神社・一の鳥居(入場無料)
開演:15 時 11 分

料金:0円
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )

天童大人-聲ノ奉納-29周年記念
長崎県・対馬in和多都美神社
    2018年5月15日(火曜日) 
新月15時11分開始
対馬市豊玉町:和多都美神社・一の鳥居(入場無料)

長崎県・対馬に、1983年秋、豊玉町の和多都美神社、干潮時の一の鳥居(現在の二の鳥居)に立ち、聲を発し、古代の「聲ノ道」、天然の「古代劇場跡」を発見。
その後、1990年から、毎年5月か6月の新月の日に、「聲ノ奉納」を行い続け、今年で29年目。
この古代の聖地から、危うい水の惑星の平和を祈念し、併せて12年前からは、嘗て元寇の戦で亡くなられた中国や韓国の無辜の民びとたちの御霊を弔う為にも、聲を撃ち込み、刻み続けてきました。
この対馬・和多都美神社で開催される人間の「魂の力」、聲を耳で、心で感じる「天童大人 UNIVERSAL VOICE®-聲ノ奉納-」公演です。

今回の同行詩人は参加7回目で、詩集『豊玉姫』の著者,豊川市在住の詩人紫圭子と主宰者天童大人とが、肉聲を撃ち込み、奉納します!
ご期待ください!

問い合わせ先
〒145-0075 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603

Tendo Taijin bureau / 北十字舎
UNIVERSAL VOICE® 天童大人
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
http:universalvoice.air-nifty.com/
Facebook:Tendo Taijin  Twitter:tendotaijin

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/16

湾岸戦争の不思議。

ただ受講中に、日本から電話があり、文化学院の1年後輩の辻原登の『村の名前』が、第103回芥川賞を受賞したことを知らされた。
そうなると出発前に文学界の湯川編集長と約束したように、花束贈呈の為に、ニッポンに戻らなければならなかった。
予定では、ザツツブルグから、ギリシア経由での帰国予定を変更して、ミラノの画家KEIZOに会い、老舗のバルデリで、彼の紹介で、背広を買った。
この時、ギリシア行のチケットを、パリの友人に頼んでいたが、パリからギリシア行のチケットは有るが、帰りのギリシア発パリ行きの飛行機のチケットとは無いということだった。
この時、既にどこかで、8月2日から始まる湾岸戦争のことを予測できた者たちが居たのではないかとの疑念が、わたしの記憶から消えない。
1990年8月2日。イラクのフセイン大統領のクエート侵攻は、この日を除いては、あり得なかったと今は亡き世界的占星術師山内雅夫が教えてくれた。
この日、1日だけ、クエートの防御は一切なく、恐らく、フセインは、占星術師を用いているとも。
シャルルドゴール空港から乗った飛行機の便が、遅くなり、乗り継ぎが出来ず、ソウルで、1泊することに為った。色々な選択肢があったが、ソウル市で泊まることはせず、空港内のホテルで泊まり、明日の第1便から、空席待ちをしなくてはならなかった。同行者は、一人の日本の商社員だった。
乗ったバスが空港内の何処をどう走ったか分からない。
案内されたホテルの従業員は、部屋の鍵を渡しながら、旦那、女要らないか、としつこく言う。要らないというと、日本人、皆、要る、言いうよ。旦那、男じゃないね、とも。
商社員も、しつこいですね、日本人はこんなことをしているのですかね、と。二人でビールを飲もうと階下のバーに行くと、イルミネーションの灯りしかない、バーでは、男と女とが戯れていた。
飲む気も失せて、さっさと寝た。朝、ターミナル行のバスを待っていると、薄汚い数人の女たちが、バスに乗り込んできた。彼女たちが男たちの相手をしていたことは、歴然としていた。
空港で空席待ちの手続きを終え、二階のラウンジから、空港内を行き交う見ていた。
成金趣味の中年の男が、関西弁を話しながら、若い韓国の女性を連れているのが目立った。(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/31

わたしの聲に初めて関心を持たれた方は、文化学院文科科長戸川エマ、折口信夫の愛弟子国分学者加藤守雄のお二人。1966年の文化学院文科の卒業謝恩会で、同級生のフラメンコギターラに為ろうとしていた白土征彦とデュオを行ったときの聲を、卒業後、半年を経て言われた時だ。お前の聲は記憶に残る、と!

わたしの聲に初めて関心を持たれた方は、文化学院文科科長戸川エマ、折口信夫の愛弟子国分学者加藤守雄のお二人。1966年の文化学院文科の卒業謝恩会で、同級生のフラメンコギターラに為ろうとしていた白土征彦とデュオを行ったときの聲を、卒業後、半年を経て言われた時だ。お前の聲は記憶に残る、と!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/25

今、ニッポンには、本当の知識人が居ない。かっての加藤周一のような人が。

今、ニッポンには、本当の知識人が居ない。かっての加藤周一のような人が。心ある人が口を閉ざしているのを良いことに、愚かな者たちが跋扈している賞味期限が切れたこの小さな島!世界が混迷の中を生き抜いているとき、国境を海に持つ島民たちは、認知症状態!本当に何処へ行くのか、この島の無辜の民たちは!
もしかしたら、もう、加藤周一さえも知らないのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/28

2月にアートパフォーマンス詩人の聲に、寄贈くださいました詩書たちです。今後の詩人の聲の公演に、有意義に使わせていただきますので、今後とも、宜しく、お願いいたします。

寄贈された書物たち(116)0201~28

詩誌

冨永芳秀「詩游」No.57
市原千佳子「宮古島文學」No,13
ハン・ソンレ 季刊「DACHEUNG」74号
関口将夫「gigi」Vo.l2
田島安江「侃侃」n.9
勝嶋啓太「潮流詩派」252号

詩集・句集・歌集

AMINUR RAHMAN『PERPETUAL DIARY DIARIO PEREPETUO』(ITHACA-SPAIN)
AMINUR RAHMAN『PERPETUAL DIARY DIARIO PEREPETUO』(ITHACA-SPAIN)
AMINUR RAHMAN『DHAKA ANTHOLOGY OF WORLD POETORY 2018』(Adorn)
Miao-Yi Tu『脚的覚醒』(台文戦線)
Miao-Yi Tu『The Black Ghost』(台文戦線)
Mohammad Nurul Huda『echoes of echoes』(KABITABANGLA)
MARIO MATHOR『HOMO』(Amenti Editores)
Tarik Sujat『Selected Poems』(Panjeree Publications Ltd)
ハン・ソンレ『氷の自叙伝』崔勝鎬著(思潮社)
ハン・ソンレ『針穴の中の嵐』金基澤著(思潮社)
ハン・ソンレ『今、バラを摘め』文貞姫著(思潮社)
ハン・ソンレ「韓中日記念文集」2017
JAHIDUL HUQ 『PARIS-BUNCH AND OTHER POEMS』(Kathak)
JAHHIDUL HUQ『THIS TRAIN IS NAMED GARCIA LORCA』(Kathak)
Mustafa Majid『DIARY OF A NEPALESE GUERRILLA』(Uttaran)

その他

嵩文彦『「明日の王」詩と評論』(未知谷)
MAKSUDUL AHSAN『Maksus』(National lGallery)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/27

詩人・朗唱家・字家天童大人 3月16日(金)午後7時から、第1627回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、85回目の聲を、京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、撃ち込む!ダッカの熱気を伝えることが、出来るのか!

第1627回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人・朗唱家・字家天童大人 Projet参加、85回目の聲。
3月16日(金)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生(学生証提示)1500円

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンス 詩人の聲で、撃ち込まれるProjet参加、85回目の聲。
1月末、バングラデュシュのダッカで開催されたダッカ国際詩人サミット2018に招待され、世界の文学に貢献したと「カサック文学賞」受賞。

今回は、ダッカの熱気を上手く伝えることが出来る聲を撃ち込めるのか?

こうご期待!

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)  
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/01

1月の天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!日程表です。肉聲の復権を求めたアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes (詩人の聲)  ―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー2018年1月(第1604回~第1610回)                   

 1月の天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!日程表です。 
肉聲の復権を求めたアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes (詩人の聲)

―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー

2018年1月(第1604回~第1610回)

第1604回1月10日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) 禿慶子(51)
(この回の開場は17:30 開演は18:00ですので、ご注意ください。)

第1605回1月18日(木)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 菊田守(7)
第1606回1月19日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 天童大人(83)
第1607回1月20日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 葉山美玖(初参加)
(この回の開場は14:30 開演は15:00ですので、ご注意ください。)

第1608回1月26日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 乙益由美子(3)
第1609回1月27日(土)マリーン(銀座) 高橋紀子(4)
(この回の開場は13:30 開演は14:00ですので、ご注意ください。)

第1610回1月29日(月)Cache-cache d`Art(自由が丘) 筏丸けいこ(51 )
(この回の開場は16:30 開演は17:00ですので、ご注意ください。)

2月(第1611回~第1619回)

第1611回2月9日(金)Cache-cache d`Art(自由が丘) 葉山美玖(2)
(この回の開場は17:30 開演は18:00ですので、ご注意ください。)

第1612回2月12日(月)Cache-cache d`Art(自由が丘) 乙益由美子(3)
(この回の開場は14:30 開演は15:00ですので、ご注意ください。)

第1613回2月14日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) 原詩夏至(5)
第1614回2月15日(木)Cache-cache d`Art(自由が丘) 禿慶子(52)
第1615回2月16日(金)ブックカフェ二十世紀(神保町) 福田知子(41)
第1616回2月17日(土)マリーン(銀座) 天童大人(84)
(この回の開場は13:30 開演は14:00ですので、ご注意ください。)

第1617回2月22日(木)Cache-cache d`Art(自由が丘) 勝嶋啓太(1
6)
第1618回2月24日(土)マリーン(銀座) 野間明子(12)
(この回の開場は13:30 開演は14:00ですので、ご注意ください。)

第1619回2月27日(火)Cache-cache d`Art(自由が丘) 紫圭子(49)

     (3月に続く)

*開演時間は、各会場で異なりますのでご注意ください。
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Cache-cache d`Art(自由が丘)、ブックカフェ二十世紀(神保町) は、          開場18:30 開演:19:00        
入場料 予約:大人2,700円 当日:大人3,000 円 学割:1,500円 (学生証提示)
*御予約は直接、各会場か北十字舎へ電話・FaxかE-mailでお申し込み下さい。

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団

参加:画廊:その他 

*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)              
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

*Cache-cache d`Art(自由ガ丘)                
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

*マリーン(銀座)            
〒104-0061 東京都中央区銀座7-7-6
アスタープラザビル 2F
TEL : 03-3572-6565

*ブックカフェ二十世紀(神保町) 
〒101-0051 東京都千代田区神田神保2-5-4 2F
Tel:03-5213-4853
 
  


予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/31

10月に、13年住み慣れた目白から、田園調布へ転居しました

10月に、13年住み慣れた目白から、田園調布へ転居しました。
この物件も、わたしが、韓・中・日、東アジア三国 国際詩祭に招待参加で、留守中に、正に一瞬の僥倖と言うべきタイミングで見つかりました。
多くの見えない力を実感しました。当初、富士山が見えるとは思っていませんでしたが、晴れた日には、霊峰富士山を拝謁できる毎日で、本当に、有り難いことです。

2018年には、新たな道を邁進して参ります。

今後とも宜しく、お導きくださいますよう、お願い申し上げます。
            天童大人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/05

豊川市在住の詩人紫圭子 12月5日(火)午後7時から、第1594回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、48回目の聲。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、今年最後の聲を撃ちこむ!

第1594回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 豊川市在住の詩人紫圭子 Projet参加、48回目の聲。
12月5日(火)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

豊川市からこのProjet参加の為に、新幹線に乗って通って来て、Projet参加、48回目の聲を撃ち込む詩人紫圭子の聲。
今年5月に、「詩人の聲叢書」第5巻として、詩集『豊玉姫』(響文社)を刊行した。
『豊玉姫』の裏表紙には、豊玉姫のご神体が写った写真を用いている。
そのため、この詩集『豊玉姫』には、不思議な力が宿っている。
古事記に2,3行しか記載のない豊玉姫に、密かに、魅かれ続けていた詩人紫圭子。
天童大人が1990年から、聲ノ奉納を行ってきた対馬・和多都美神社に豊玉姫の墳墓が在ることを伝えると驚愕した詩人紫圭子。
それから聲ノ奉納に同道して、聲を撃ち込んで6年。
1冊の詩集として『豊玉姫』が、世に出た。
さて今回は、どんな聲で、詩を聴かせてくれるのか?
こうご期待!

予約は
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)        
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

予約お問い合わせは
予約・お問合わせ・その他は:
松本匡史/北十字舎(10月1日に、移転しました。) 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/02

9月の天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバとを聴く!肉聲の復権を求めたアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes (詩人の聲)  の日程表です。 

9月の天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバとを聴く!の日程表です。
 
肉聲の復権を求めたアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes (詩人の聲)

―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー

9月(第1569回~第1580回)

第1580回9月4日(月)Cache-caceh d`Art(自由が丘) 禿慶子(48)
第1569回9月8日(金)Cache-cache d`Art(自由が丘)  原詩夏至(4)
第1570回9月9日(水)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 友理(52) は、順延になりました。
第1571回9月10日(日)Cache-cache d`Art(自由が丘) 川又まこと(初参加)
(この回の開場は16:30 開演は17:00ですので、ご注意ください。)

第1572回9月11日(月)Cache-cache d`Art(自由が丘) 秦ひろこ(32)
第1573回9月20日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川忍(54)
第1574回9月21日(木)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 勝嶋啓太(13)
第1575回9月23日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 高橋紀子(2)
(この回の開場は14:30 開演は15:00ですので、ご注意ください。)

第1576回9月26日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 筏丸けいこ(48)
第1577回9月27日(水)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 菊田守(5)
第1578回9月28日(木)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 竹内美智代(47)
第1579回9月30日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 北原千代(20)
(この回の開場は14:30 開演は15:00ですので、ご注意ください。)

           10月(第1581回~第1586回)

第1581回10月11日(水) Unica Gallery(三宿) 天童大人(80)
第1582回10月13日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 原田道子(56)      
第1583回10月19日(木)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 勝嶋啓太(14)
第1584回10月21日(土)マリーン(銀座) 高橋紀子(3)
(この回の開場は、13:30 開演は14:00ですので、ご注意ください。)

第1585回10月25日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川忍(55)
第1586回10月26日(木)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 筏丸けいこ(49)

                 (11月に続く)

        *開演時間は、各会場で異なりますのでご注意ください。
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Cache-cache d`Art(自由が丘)、Unica Gallery(三宿), 
             開場18:30 開演:19:00
       
入場料 予約:大人2,700円 当日:大人3,000 円 学割:1,500円 (学生証提示)

*御予約は直接、各会場か北十字舎へ電話・FaxかE-mailでお申し込み下さい。

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団

参加:画廊:その他 
*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

*Cache-cache d`Art(自由ガ丘)
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

*Unica Gallery(三宿)       
〒154-0004 世田谷区太子堂1-1-13佐々木ビル2F-D 
Tel&Fax03-3422-3049
東急バス:三宿下車、徒歩4分

*マリーン(銀座)      
〒104-0061 東京都中央区銀座7-7-6
アスタープラザビル 2F
TEL : 03-3572-6565   


予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5 ℡ 03-5982-1834
Fax 03-5982-1797 Mobil: 090-3696-7098  
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  http://lavoixdespoetes.exblog.j

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

La Voix des Poètes | Poetry Voice Circuit | おすすめサイト | アニメ・コミック | アメリカ文学 アメリカ詩 | イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人 | イタリア詩・イタリア文学・イタリア映画 | ウェブログ・ココログ関連 | オペラ・歌舞伎 | ギャンブル | クリスタル・スィンギングボール | グルメ・クッキング | ゲーム | サイクロン・地震・台風 | スポーツ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | フランス詩・フランス文学 | ペット | マグマ 火山 休火山 噴火 | ラテンアメリカ文学・詩 | ロシア文学・ロシア詩 | 交通手段・鉄道・航空・船舶 | 人材・才能 | 企画画廊・貸し画廊 | 住まい・インテリア | 作家 | 内閣・官僚・国家公務員 | 写真 | 写真家 | 原子力発電所 | 原子力関係 | 国際詩祭 | 天気予報・気象情報 | 字家 | 学問・資格 | 宇宙・人工衛星・ミサイル | 展覧会 | 帽子・ファッション | 彫刻家 | 心と体 | 恋愛 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 文学 | 新聞・月刊誌・週刊誌 | 方言 方言詩 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書家・書道家 | 書籍・雑誌 | 朗読 | 朗読会 | 気学・易学・風水・占星術・手相・印相学 | 海外 | 独裁者・亡命 | 現代詩 | 画家 | 神社・仏閣・宗教 | 精神世界 | 精神世界・癒し | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 美術館 | | 育児 | 自動車 | 芸能・アイドル | 薬・病院・医療・医者 | 詩・文学・翻訳 | 詩人 | 詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集 | 詩集 | 賞・選考委員 | 趣味 | 選挙・議員 | 霊界・神秘主義・霊能者 | 霊視・霊能力者 | 音楽 | 音楽家 | UPRISING 革命