カテゴリー「詩・文学・翻訳」の記事

2017/10/16

11年目に入った「詩人の聲」!1580回を超えた肉聲の復権を目指す天童大人プロデュース アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)ー「目の言葉」から、「耳のコトバ」-

この10年間で、アートパフォーマンスーProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)のお陰で、1582回の開催。
そのうちの5回を除いた1577回にすべて立ち合い、1600時間余り、詩人の聲を聴いてきました。
約66日間、休まずに聴き続けたことになります。
我ながら、驚きです。「聲が全てだ」と、英文学者壽岳文章先生から、直に、空海の言葉を教示されてから、多くの人の聲を聴き続けてきました。
正に、「聲がすべて」です。整形できない聲!
なかな傑出した聲には、出逢えないのは、傑出した人物が居ないからかもしれません。
この賞味期限の切れた文明の時代には。
ヒトの肉聲が本当に、好きなのでしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/15

84歳の詩人禿慶子 11月18日(土)午後2時から、第1589回Projet La Voix des Poète(詩人の聲)に、49回目の参加。自由が丘のCache-cache d!Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、84歳の聲を撃ち込む!

第1589回Projet La Voix des Poète(詩人の聲) 84歳の詩人禿慶子、Projet参加、49回目の聲。
11月18日(土)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:14 時 00 分
開場:13 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-84歳の詩人、禿慶子、Projet参加、49回目の聲。
50回の大台を目前とした詩人禿慶子聲を若い詩人は、一度は聴いて、学んだ方が良いと言っても分からないようだ。
Projetに参加詩人の中でも禿慶子の聲を聴いたことが無い方もいる。
もったいないと思うのだが、自分中心でしか考えられないので、それ以上は言わない。
お粗末な声で、朗読をなさっている詩人が多いのは、本当に困ったことだが、聲を出し続けて行けば、学べることが、本当に多いのだ。
さて今回の禿慶子の聲は、何を伝えてくれるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由ガ丘)          
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
松本匡史/北十字舎(10月1日に、移転しました。) 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/11

10月 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!日程表です。肉聲の復権を求めたアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes (詩人の聲)   ―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 10月(第1581回~第1587回) 11年目に、入りました。是非、ご参加ください。

10月 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く!日程表 

肉聲の復権を求めたアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes (詩人の聲)

―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー

           10月(第1581回~第1587回)

第1581回10月11日(水) Unica Gallery(三宿) 天童大人(80)
第1582回10月13日(金)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 原田道子(57)      
第1583回10月19日(木)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 勝嶋啓太(14)
第1584回10月21日(土)マリーン(銀座) 高橋紀子(3)
(この回の開場は、13:30 開演は14:00ですので、ご注意ください。)

第1586回10月24日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 筏丸けいこ(49)
第1585回10月25日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川忍(55)
第1587回10月27日(金)Cache-cache d`Art(自由が丘)  照井良平(12)

11月(第1588回~第1591回)

第1588回11月11日(土)Cache-cache d`Art(土)   天童大人(81)
(この回の開場は16 :30 開演は17:00ですので、ご注意ください。)

第1589回11月18日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘)  禿慶子(49)
(この回の開場は13:30 開演は14:00ですので、ご注意ください。)

第1590回11月23日(木)Cache-cache d`Art(自由が丘) 長谷川忍(56)
(この回の開場は16:30 開演は17:00ですので、ご注意ください。)

第1591回11月25日(土)Cache-cache d`Art(自由が丘) 神泉薫(58)
(この回の開場は14:30 開演は15:00ですので、ご注意ください。)


(12月に続く)

                
        *開演時間は、各会場で異なりますのでご注意ください。
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Cache-cache d`Art(自由が丘)、Unica Gallery(三宿), 
             開場18:30 開演:19:00
       
入場料 予約:大人2,700円 当日:大人3,000 円 学割:1,500円 (学生証提示)

*御予約は直接、各会場か北十字舎へ電話・FaxかE-mailでお申し込み下さい。

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団

参加:画廊:その他 
*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)        
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

*Cache-cache d`Art(自由ガ丘)          
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

*Unica Gallery(三宿)       
〒154-0004 世田谷区太子堂1-1-13佐々木ビル2F-D 
Tel&Fax03-3422-3049
東急バス:三宿下車、徒歩4分

*マリーン(銀座)      
〒104-0061 東京都中央区銀座7-7-6
アスタープラザビル 2F
TEL : 03-3572-6565

 
  


予約・お問合わせ・その他は:
松本匡史/北十字舎(10月1日に、移転しました。) 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  
http://lavoixdespoetes.exblog.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/10

10月の案内状です。天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバとを聴く!アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲) ―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー2017年10月(第1581回~第1587回)の案内状です。      

天童大人プロデュース詩人の肉聲とコトバとを聴く!

アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)
      ―肉聲の復権を求めて!「目の言葉」から「耳のコトバ」へー   
       2017年10月(第1581回~第1587回) 

 詩集の目の言葉を、耳のコトバへと、肉聲の復権を目指したProjetは、11年になりました。
東京を何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街にする,と同時に、詩人や作家の聲を育て、美しい母語の日本語を世界に響かせたい!肉聲を聴ける機会がほとんどない今こそ、肉聲を鍛え、聲の力を復権させたいと、このアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は2006年10月14日、日本の聲の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、この9月30日迄で、1580回の公演の全ての回をプロデュースし、肉聲を聴き続けてきました。
参加詩人にとって、1時間余り、マイクも音楽もなく、ただ自分の書いた詩作品と真摯に向き合える貴重な場と時間です。
耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」(響文社)を、2015年5月に、第1巻、天童大人詩集『長編詩 ピコ・デ・ヨーロッパの雪』で、創刊。
今年、6月までに第2巻、田中健太郎エッセイ『旅ゆくヒトガタ』、第3巻、竹内美智代詩集『聲にのせたことばたち-鹿児島の方言でー』、第5巻、紫圭子詩集『豊玉姫』を刊行しました。

目から耳、耳から目へと自在に往還する軽やかな一冊は、Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)の、未知なる表現の磁場として歩んでまいります。
このProjetに、協力して下さる会場は、10月現在、ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Cache-cache d`Art(自由が丘)、マリーン(銀座)、Unica Gallery(三宿)の四ヶ所。
肉聲の復権を求めた世界でも稀なこのアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)を、多くの方々に御喧伝して頂き、御自分の好きな詩人の肉聲と言葉とを探しに、またご参加ください。
(ウキペディアで、「詩人の聲」を、検索して見てください。)

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房 
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団

2017年10月 黄道吉日 
                    
UNIVERSAL VOICE® 天童大人(Producteure&Directeure)

このアートパフォーマンスProjetに参加希望の方は下記宛にお問い合わせください。
松本匡史/北十字舎(10月1日、移転しました。) 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603 
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/07

気仙語で詩を書く花巻在住の詩人照井良平 10月27日(金)午後7時から、第1587回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、12回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、気仙語を撃ち込む!

第1587回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 気仙語で詩を書く花巻在住の詩人照井良平、Projet参加、12回目の聲。
10月27日(金)
Cache-cache d‘Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円

肉聲の復権を目指す天童大人プロデュースー「目の言葉」から、「耳のコトバ」へ-

今回、急遽、参加が決まったのは、28日に詩人白石かずこさんの出版記念会が、東京で開催されるのに合わせて、上京が決まり、聲を撃つことになったからだ。
今回は、「詩の海 カシュカシュダールに 潮風の 気仙語 が波を撃つ」と自ら題されている。
気仙語の響きが、どう聴こえるのか・
こうご期待!

予約・お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由ガ丘)           〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
松本匡史/北十字舎(10月1日に、移転しました。) 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Mobil: 090-3696-7098 
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/06

詩人長谷川忍、10月25日(水)午後7時から、第1585回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、55回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、聲を撃ち込む!

第1585回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人長谷川忍、Projet参加、55回目の聲。
10月25日(水)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円

肉聲の復権を目指す天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

このところ定型詩に挑んでいる詩人長谷川忍・
定型詩になると日本の伝統詩の短歌、俳句の定型とは異なるリズムが生まれてきている。それが成果を上げるのか?
毎月の長谷川忍の聲に乗せた定型詩を耳で味あうのが楽しみだ。
今回は、どんな作品を聴けるのか・
乞うご期待!

予約・お問い合わせは

Cache-cache d`Art(自由ガ丘)          
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)


松本匡史/北十字舎(10月1日に、移転しました。) 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Mobil: 090-3696-7098  E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/05

詩人筏丸けいこ 10月24日(火)午後7時から、第1586回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、49回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305 )の宙に、聲を撃ち込む! 

第1586回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人筏丸けいこ Projet参加、49回目の聲。
10月24日(火)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分

料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指す天童大人プロデュース アートパフォーマンスー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

本来は26日(木)に予定していた詩人筏丸けいこの聲は、画廊の都合で、急遽、24日に、変更に!

詩人筏丸けいこ、Projet参加、49回目の聲。
このProjetに参加してから、1冊の詩集と、1冊の評論集を刊行した詩人筏丸けいこ。
地道に聲を撃ち込み続けて来て、参加回数、50回の大台を目前にした聲。
さてどんな聲が聴けるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
松本匡史/北十字舎(10月1日に、移転しました。) 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647
Mobil: 090-3696-7098  E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/03

9月のアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、お贈りくださった詩書達です。今後のProjetの活動に、有意義に使用させていただきます。ありがとうございます。

寄贈された書物たち(111)0901~0930

詩誌

原詩夏至「コールサック」91号(コールサック社)
井崎外枝子「笛」281号
柴野京子「惟」7号
菅原みえ子「韻」vol.25

詩集・句集・歌集

丸田麻保子『あかるい時間に』(ふらんす堂)
田島安江『隣人への挨拶状』(書肆侃侃房)
黒岩隆『青蚊帳』(思潮社)
たなかあきみつ『アンフォルム群』(七月堂)
藤本真理子『水のクモ』(書肆山田)
谷内修三『誤読』(象形文字編集室)

その他
本多隆彦「ギャラリー」9月号(株式会社ギャラリーステーション)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/20

詩人勝嶋啓太 10月19日(木)午後7時から、第1583回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、14回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、聲を撃ち込む!

第1583回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人勝嶋啓太、Projet参加、14回目の聲!
10月19日(木)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

天童大人プロデュース 肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

 
早いもので、もう14回目の聲になります。
1時間余り、聲を聲を撃ち込むことが出来るこのProjetの主旨が体に合ったのか、どんどん面白い作品が生み出されてくる。
今回は、最近書いた詩を中心に、ちょっと前の詩とか ずいぶん前の詩とか いろいろ 読みます とチラシに書いてある。
さて何が飛び出すのかは、聴いてのお楽しみ!

予約・お問い合わせは
*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
松本匡史/北十字舎(10月1日に、移転しました。) 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/09

詩人原田道子  10月13日(金)午後7時から、第1582回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、57回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、聲を撃ち込む!

第1582回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人原田道子 Projet参加、56回目の聲!
10月13日(金)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

天童大人プロデュース肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスー「目の言葉」から、「耳のコトバ」へ-
詩人原田道子 Projet参加、57回目の聲。聲を1時間出すことが無かった詩人原田道子。
続けて撃ち込んできた聲の力は、声帯と言う筋肉を衰えさせぬためにも続けて行かなければ意味が無い。
久方ぶりのProjet参加。
どんな聲を聴かせてくれるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせ

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
松本匡史/北十字舎(10月1日に、移転しました。) 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

La Voix des Poètes | Poetry Voice Circuit | おすすめサイト | アニメ・コミック | アメリカ文学 アメリカ詩 | イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人 | イタリア詩・イタリア文学・イタリア映画 | ウェブログ・ココログ関連 | オペラ・歌舞伎 | ギャンブル | クリスタル・スィンギングボール | グルメ・クッキング | ゲーム | サイクロン・地震・台風 | スポーツ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | フランス詩・フランス文学 | ペット | マグマ 火山 休火山 噴火 | ラテンアメリカ文学・詩 | ロシア文学・ロシア詩 | 交通手段・鉄道・航空・船舶 | 人材・才能 | 企画画廊・貸し画廊 | 住まい・インテリア | 作家 | 内閣・官僚・国家公務員 | 写真 | 写真家 | 原子力発電所 | 原子力関係 | 国際詩祭 | 天気予報・気象情報 | 字家 | 学問・資格 | 宇宙・人工衛星・ミサイル | 展覧会 | 帽子・ファッション | 彫刻家 | 心と体 | 恋愛 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 文学 | 新聞・月刊誌・週刊誌 | 方言 方言詩 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書家・書道家 | 書籍・雑誌 | 朗読 | 朗読会 | 気学・易学・風水・占星術・手相・印相学 | 海外 | 独裁者・亡命 | 現代詩 | 画家 | 神社・仏閣・宗教 | 精神世界 | 精神世界・癒し | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 美術館 | | 育児 | 自動車 | 芸能・アイドル | 薬・病院・医療・医者 | 詩・文学・翻訳 | 詩人 | 詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集 | 詩集 | 賞・選考委員 | 趣味 | 選挙・議員 | 霊界・神秘主義・霊能者 | 霊視・霊能力者 | 音楽 | 音楽家 | UPRISING 革命