カテゴリー「ニュース」の記事

2018/02/16

詩人友理 3月3日(土)午後7時から、第1620回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、52回目の参加。久しぶりの聲を自由が丘のCache-cache d‘Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、撃ち込む! 

第1620回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 友理 Projet参加、52回目の聲。
3月3日(土)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円、学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指す、天童大人プロデュース、-「目の言葉」から「耳のコトバへ」-

友理、久方ぶりに、Projetに、復帰して聲を撃ち込む。
4月からは名古屋に住むので、今後の活動が楽しみに。

ゴットン節は、どう変化しているのか。
書き貯めた作品が、聲に乗せるとき、何が見えてくるのか?
こうご期待!

予約。お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由ガ丘)          
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/14

豊川市在住の詩人紫圭子 2月27日(火)午後7時から、第1619回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、49回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、初めて、詩集『豊玉姫』全編を聲に乗せて、撃ち込む!

第1619回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 豊川市在住の詩人紫圭子 Projet参加、49回目の聲。
2月27日(火)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjetに、豊川市在住の詩人紫圭子、Projet参加、49回目の聲!

昨年5月に、「詩人の聲叢書」第5巻として刊行した詩集『豊玉姫』全編を、自由が丘のCache-cache d`Artで、初めて、聲に乗せ、撃ち込む。
5月15日の第29回 天童大人 聲ノ奉納 in 和多都美神社に、7回目の参加予定。
詩集『豊玉姫』の裏表紙には、豊玉姫のご霊体が姿を現したのを捉えた写真が使われている。
さて、今回の紫圭子の聲から、何を伝えられるのか?
こうご期待!

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団

予約・お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由ガ丘)           〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/12

詩人・朗唱家・字家の天童大人 2月17日(土)午後2時から、第1616回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、84回目の参加。銀座のマリーン(予約03-3572-6565)の宙に、1月、ダッカのKATHAK LITERARY賞2018、の受賞記念の聲を撃ち込む!

第1616回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人・朗唱家・字家の天童大人 Projet参加、84回目の聲。
2月17日(土)
マリーン(銀座)
開演:14 時 00 分
開場:13 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjetに、詩人・朗唱家・字家の天童大人、84回目の聲!
1月30日、バングラディシュのダッカで開催されたダッカ 国際詩人サミット、2018で、2018年度のKATHAK LITERARY AWARDを受賞した記念の聲の会である。
この情報が行き交う世界では何処で、誰が見ているか分からないから、常に一生懸命行なわなくてはならない。
このことは、2000年の時に、パリのレストランで、行われたIves DANAレセプションに参加した時、目の前に座った紳士から、『キッキ・マニトウ』が自分にも欲しいと言われた。
そこからの話の展開は、驚く話だが、今は省く。
今回もFacebookで知っている詩人から、英訳詩作品を5編、写真、略歴をと言ってきたのがクリスマス・イブ。
翌日にダッカに来る気が有るかと問いに、了解すると、2018年度の受賞が決定した旨、伝えられた。
他には、英国・エジプト・チェニジア・メキシコ・コロンビア・台湾の詩人だという。誰が来るのだろうか?
初めての東南アジアでの国際詩祭参加。
面白いことに為りそうだ。
それらの話も含めての会になりそうな気配。
こうご期待!

予約・お問い合わせは

マリーン(銀座)            
〒104-0061 東京都中央区銀座7-7-6  アスタープラザビル 2F
TEL : 03-3572-6565

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/09

詩人乙益由美子 2月12日(月)午後3時から、第1612回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、3回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、2回目の聲を撃ち込む!

第1612回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人乙益由美子 Projet,参加、3回目の聲。
2月12日(月)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:15 時 00 分
開場:14 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjetに参加して、3回目の聲。
詩人伊藤比呂美の紹介で、彼女が言うこの「道場」に入ってきたのが、1970年代後半に、盛んに聲を出していた詩人乙益由美子。
第1詩集が荒川洋治の紫陽社、二冊目は書肆山田と刊行し続けてきた。
そして雌伏20年、今、撃ち込み続けている聲で、自分の新たな活路を拓きつつある。
さて今回は、どんなコトバと聲を聴かせてくれるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせは
*Cache-cache d`Art(自由ガ丘)          
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12        
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/31

10月に、13年住み慣れた目白から、田園調布へ転居しました

10月に、13年住み慣れた目白から、田園調布へ転居しました。
この物件も、わたしが、韓・中・日、東アジア三国 国際詩祭に招待参加で、留守中に、正に一瞬の僥倖と言うべきタイミングで見つかりました。
多くの見えない力を実感しました。当初、富士山が見えるとは思っていませんでしたが、晴れた日には、霊峰富士山を拝謁できる毎日で、本当に、有り難いことです。

2018年には、新たな道を邁進して参ります。

今後とも宜しく、お導きくださいますよう、お願い申し上げます。
            天童大人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/23

肉聲のルーティンについて。

昨夜の詩人の聲の終了後の二次会で、参加された画家の方の口から、グルジェフみたいという言葉が出た。
実は、ビデオで、ピーター・ブルック監督作品「注目すべき人々との出会い」をこのところ見直している。
特に冒頭の部分。
「20年に1度、我ら語り部は芸の力を競うためにここに集う。ここは特別な谷だ。より優れた音だけがここの岩を共鳴させる。これを成し得た者が勝者となれるのだ。」

この谷に挑戦してみたいと思う。
室内とか劇場では、物足りない。自然との共存を目指すのなら、場と共鳴出来ているかが問われるのだ。
それは、19990年から続けられている、聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社、一の鳥居から本殿まで、約230メートル、その後ろの豊玉姫墳墓の奥の丘に、撃ち込んで、一の鳥居の背後の浅茅湾に響かせるのだ。

これはグルジェフの特別な谷に匹敵する場なのだ。
もう28年間続いている聲ノ奉納。

これはわたしの特別な聲のルーティンの一つなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/22

詩人筏丸けいこ 1月29日(月午後5時から、第1610回Projet La voix des Poètes(詩人の聲)に、51回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)で、2018年、初めての聲を撃ち込む!  

第1610回Projet La voix des Poètes(詩人の聲)詩人筏丸けいこ Projet参加、 51回目の聲。
1月29日(月)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:17 時 00 分
開場:16 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet、詩人の聲に、詩人筏丸けいこ、参加、51回目の聲とは?

愈々、2018年、1月、51回目の聲から、詩人筏丸けいこの聲は、どんな言葉を乗せ、撃ち込まれるのか?
こうご期待!

Cache-cache d`Art(自由ガ丘)          
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/13

天才彫刻家イブ・ダナとの深い縁。28年の時空を超えて!

1989年12月12日、北海道新聞、夕刊に、初めて天才彫刻家イブ・ダナを発見とエセイを書いた。
28年の時空を超えて、2017年12月12日、北海道新聞夕刊に、個展「イブ・ダナ」が掲載された。
このダナとの縁の深さを、改めて感じるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先達詩人菊田守、2018年1月18日(木)、午後7時から、第1605回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、7回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(03-3562-1305)で、2018年、初めての聲を撃ちこむ!

第1605回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 先達詩人菊田守、Projet参加、7回目の聲!
2018 年1月18日(木)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet 
ー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

初めて、3月に詩人菊田守の聲を聴いた時の驚き!
聲の質の良いのに驚いてから、7回目。
2018年の初めての聲。
どんな作品が、菊田守の聲に乗って、聴くことが出来るのか?
こうご期待!

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、
   マミ・ドルチェ工房
   大和自動車交通グループ

助成:公益財団法人朝日新聞文化財団、
   公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団

 
予約・お問い合わせは

*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)            
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/12

2018 年 1 月 10 日(水)午後6時から、84歳の詩人禿慶子 第1604回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、51回目の参加 。自由が丘のCache-cache D`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、年初めの聲を撃ち込む!    

第1604回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)84歳の詩人禿慶子 Projet参加、51回目の聲!
2018 年 1 月 10 日(水)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:18 時 00 分
開場:17 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet。
目の言葉から耳のコトバへ

2018年の口火を鑽る聲は、84歳の詩人禿慶子の聲。
Projet参加、51回目の聲を新年に聴いて、良い年にしましょう!
2018年1月から、大和自動車交通グループが、この肉聲を復権を目指すProjetに協賛してくださいます。

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、
   マミ・ドルチェ工房、
   大和自動車交通グループ 

助成:公益財団法人朝日新聞文化財団、
   公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団


予約・お問い合わせ
*Cache-cache d`Art(自由ガ丘)          
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647  
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧