カテゴリー「書籍・雑誌」の記事

2017/03/23

15年前の今日、春分の日正午(日本時間夜8時)。イタリアのヴェローナのアレーナ(野外闘技場)で、ヴェローナ文芸家協会主催の春の詩祭で、ノーベル賞候補詩人ロベルト・サネージ頌、の為、招待され、アレーナで聲を約50分、聲を撃ち込んだ。

15年前の今日、春分の日正午(日本時間夜8時)。イタリアのヴェローナのアレーナ(野外闘技場)で、ヴェローナ文芸家協会主催の春の詩祭で、ノーベル賞候補詩人ロベルト・サネージ頌、の為、招待され、アレーナで聲を約50分、聲を撃ち込んだ。
あれから、もう15年。その間に、1990年から続いている「天童大人 聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社」も今年で、28年目。この経験があるから、アレーナは、小さく感じられたのだ。
これからも、肉聲に拘って、行くことになるだろう。
聲を撃ち込みたい場が、どんどん減っている今の日本。
この地の場の力が、どんどん減退している。
何処へ行くのか、日本!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先達詩人菊田守 4月28日(金)午後7時から、第1521回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、初参加!駒込の東京平和教会(予約0809-3696-7098)の宙に、自作詩を聲に乗せる。同会場での最後の公演!

第1521回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 今年、先達詩人に選ばれた詩人菊田守、Projetに、初参加!
4月28日(金)
東京平和教会(駒込)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指す天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

先日、詩人神泉薫が、東京新聞夕刊に、エセイ「天童大人さん企画「詩人の聲1500回」自在に踊ることば 通じ合う喜び 蘇る」が掲載された夕刻、菊田守から電話があり、Projetに参加したいと申し出があった。
肉聲の復権を目指すこのProjetに参加されることは、喜ばしいことだ。
喜んで、お迎えする。
かって、詩人土橋治重主宰、詩誌「風」で、わたしも同じ同人だった事がある。
何年前の事だろうか?
「風」から、現在では、詩誌「花」を主宰されている。
どんどん多くの詩人が参加されて、1時間余り、自分自身である自作の詩と向き合っていただき、少しでも、詩が社会に認知されるようになってもらいたい。
この東京平和教会での公演は、この回をもって、残念ながら、一応、終わることになる。
この空間を貸すことに、牧師たちの中で、反対があるようなのだ。
残念なことだ。
丹野信子さんには。お世話になりました。
本当にありがとうございました。

さて詩人菊田守の聲。初めての聲に、どんな詩のコトバを、聲に乗せるのか?
乞うご期待!

予約・お問い合わせは
東京平和教会(駒込) 
〒170-0003豊島区駒込1-28-8 2F 
JR駒込駅東口駅下車徒歩1分
Tel:090-3696-7098(天童)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/22

アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は、多くの詩人に、1時間余り、聲を撃ち込むことは、どんなことなのかを実際に体験していただく機会を設けたいと思います。

アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は、多くの詩人に、1時間余り、聲を撃ち込むことは、どんなことなのかを実際に体験していただく機会を設けたいと思います。
自分自身と向き合う1時間とは、何か?
マイクも音楽も無く、自分自身の体内に潜む独自のリズムとは、何か?などを是非、経験してみたい方は、是非、下記まで、ご連絡ください。


予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/20

豊川市在住の詩人紫圭子 4月24日(月)午後7時から、第1517回projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、44回目の参加。新しい京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、初めて、聲を撃ち込む!,

第1517回projet La Voix des Poètes(詩人の聲)豊川市在住の詩人紫圭子、Projet参加、44回目の聲。
4月24日(月)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
開演:19時00分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

今年の5月26日、第28回天童大人 聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社に、5回目の参加を予定している詩人紫圭子。
近く、「詩人の聲叢書第5巻として、紫圭子詩集『豊玉姫』(響文社刊)を刊行の予定。
豊玉姫の墳墓が、和多都美神社に在ることを知って以来、毎年、聲ノ奉納に参加して、今年で5回目の参加。
豊玉姫の霊体と会われている詩人紫圭子が、1冊、丸ごと豊玉姫の詩作品で、纏められた詩集『豊玉姫』を刊行されるという。
耳で聴いていたコトバが、目からの言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」での詩集『豊玉姫』。
新しい場に、どんな成果を齎すのか?
乞うご期待!

予約・お問い合わせ

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
(移転しました)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上田市在住の詩人作田教子 4月22日(土)午後7時から、第1516回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲 )に、14回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の新しい場に、初めて、聲を撃ち込む!

第1516回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲 )上田市在住の詩人作田教子、Projet参加、14回目の聲!
4月22日(土)上田市在住の詩人作田教子
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

聲を撃ち込むために、上田市から通って、聲を撃ち込む。
今回の場は、新しい場、といってもすでに、伊藤比呂美、天沢退二郎、福田知子、友理と聲を撃ち込んだ場なので、聲を撃ち込み易いはずだ。
新しい場で、自分の体がどう感じ、どんな聲を撃てるのか、自ら確かめる良い機会なのだ。
さてどう撃ち込めるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせ
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
(移転しました)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史〒171-0031
東京都豊島区目白3-6-5
Tel 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/18

詩人星 善博 3月30日木)午後7時から、第1510回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、初参加!駒込の東京平和教会(予約090-3696-7098天童)の宙に、初めて、聲を撃ち込む!

第1510回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)Projet、初参加の詩人星 善博の聲!
3 月 30 日
東京平和教会(JR駒込駅下車 東口徒歩1分)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-
詩人星 善博、Projet 初参加。どんな聲で、『水葬の森 』(土曜美術社出版販売)を聲に乗せるのか?
初めて、1時間、自分自身の過去の作品に向き合う。
それはどんな聲で向き合うのか?
詩人星 善博は聲を撃ち込み続けることで、大きく変わる予兆がある!

乞うご期待!

東京平和教会(駒込) 
〒170-0003 豊島区駒込1-28-8 2F 
JR駒込駅東口駅下車徒歩1分
Tel:090-3696-7098(天童)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史〒171-0031
東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四日市市在住詩人秦ひろこ 3月27日(月)午後7時から、第1509回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、29回目の参加。神田神保町のブックカフェ二十世紀(予約03-5213-4853 )の宙に、聲を撃ち込む!

第1509回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)四日市市在住詩人秦ひろこ Projet参加、29回目の聲!
3月27日(月)
ブックカフェ二十世紀(神田・神保町)古書店アットワンダー2F
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

30回の大台を目前にした詩人秦ひろこ、どんな聲で、どんな言葉を場が替わった空間に、撃ち込むことが出来るのか?
本人が望んだ、新たな場での聲!

乞うご期待!

予約・お問い合わせは
ブックカフェ二十世紀               
〒001-0051 千代田区神田神保町2-5-4 
古書アットワンダー2F
東京メトロ半蔵門線神保町駅下車 出口A1出口徒歩1分
Tel 03-5213-4853

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史〒171-0031
東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2017/03/12

詩人・朗唱家・字家の天童大人 4月7日(金)午後7時から、第1513回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、75回目の参加!駒込の東京平和教会(予約090-3696-7098天童)の宙に聲を撃ち込む!                

第1513回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人・朗唱家・字家の天童大人 Projet、参加75回目の聲
4月7日(金)
東京平和教会(JR駒込駅東口下車徒歩1分)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めた天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

1ヵ月、聲を撃ち込まないと、何かおかしいのだ。
何だろう?この感覚は?
聲を撃つことを自然に出来るようになりたいと願っているのだが。
どんな聲を撃ち込めるのか?
乞うご期待!

*東京平和教会(駒込) 
〒170-0003 豊島区駒込1-28-8 2F 
JR駒込駅東口駅下車徒歩1分
Tel:090-3696-7098(天童)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/10

フランス文学者・詩人天沢退二郎 4月1日(土)午後5時から、第1512回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、32回目の参加。移転したギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の空間に、聲を撃ち込!こうご期待!      

第1512回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)で、フランス文学者・詩人天沢退二郎 Projet,参加、32回目の聲!
4月1日(土)
ギャルリーー東京ユマニテ(京橋、場所が変わります。)
開演:17 時 00 分
開場:16 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指す天童大人プロデュース -「目の言葉」から「耳のコトバ」へー

聲を撃ち込む場所が替わる!
移転、開廊の第1日目に、天沢退二郎さんに聲を撃ち込むことをお願いした。
明治屋の前から、銀座に向かって約3分、高速道路の手前の警察博物館とLIXILとの間の道を入って1分、右側の路面に、新しいギャルリー東京ユマニテがオープンする。
どんな場なのか? これから詩人たちが聲を撃ち込むことで、この空間が生まれ変わるのだ。
どういう空間になるのか?
是非、お出かけください。

ギャルリー東京ユマニテ(京橋) (移転しました)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp
http://g-tokyohumanite.jp/contact.html


予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/03

2月にアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に起草された書物です。ご寄贈ありがとうございます。こんごのProjetに、役立たせます。今後とも宜しく、お願いいたします。

寄贈された書物たち(104)0201~0226

2月16日にパソコンが壊れて、データが消失しました為、2月1日から16日までにいただいた書物が記載されておりません。大変申し訳ありませんが、よろしく、お願いいたします。

詩誌
柴野穀美「北方文学」65
柴野穀美「北方文学」74


詩集・句集・歌集
ジェフリー・アングルス『わたしの日付変更線』(思潮社)
佐伯圭子『空ものがたり』(編集工房ノア)

その他
伊藤比呂美『切腹考』(文藝春秋)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧