カテゴリー「心と体」の記事

2020/01/21

詩人乙益由美子 2月29日(土)午後5時から、第1879回公演 アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètesに、16回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約03-3723-2488西端)の宙に、聲を撃ち込む。

第1879回公演 アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes 詩人乙益由美子 16回目の参加。
開催日:2020年2月29日(土)
場所:東京都 アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
開演:17 時 00 分
開場:16 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
 
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス
Projet La Voix des Poèteに詩人乙益由美子、16回目の参加。
無心に聲を撃ち込むことが難しくなるころだが一生懸命に、無心で自作詩を聲に乗せて行くことを忘れては、聴衆の心には、なかなか届かない。
ましてマイクを使っては、届きずらいのだ。
オペラの世界を見れば良く分かる。
オペラが現代でも続いているのは、マイク無しの肉聲だから。
しかし、現在では、歌舞伎の若手の中ではマイクを使っているという話も聞く。
そうなったら歌舞伎も衰退への道を歩むことに為る。
さて今回の詩人乙益由美子の聲は?
 
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ド
ルチェ工房、大和自動車交通グループ、西肇
 
予約・お問い合わせは
*アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 
魚菜学園坂上左
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)
 
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  
URL・http//universalvoice.air-nifty.com/

| | コメント (0)

詩人横井りさ、2月17日(金)午後5時から、第1878回公演 アートパフォーマンスProjet La voix des Poètesに、11回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約03-3723-2488西端)の宙に、聲を撃ち込む。

第1878 回公演 アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes 詩人横井りさ 11回目の参加。
開催日:2020年2月27日(木)
場所:東京都 アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
開演:17 時 00 分
開場:16 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
 
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス
Projet La Voix des Poètesに詩人横井りさ、11回目の参加。
先日、日本は単一民族と公演した本当に愚かな政治家が居たが、交れば混じるほど強力な武器になりえるのではないか?
特にリズムが違う。詩人横井りさの詩作品を耳で聴くと、この詩人のリズム感の良さを感じる。これは母親がピアニストであることも影響しているかも知れないが、面白い作品が多く、毎月、27日に公演し続けている詩人横井りさの成長が楽しみだ。
さて今回は、10回の大台を超えた詩人横井りさの聲とコトバ。
こうご期待!
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、西肇
 
予約・お問い合わせは
*アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 魚菜
学園坂上左       
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)
 
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  
URL・http//universalvoice.air-nifty.com/
URL :http//www.fekt.org/tendo-taijin/  

| | コメント (0)

2020/01/20

詩人高橋紀子 2月23日(土)午後2時から、第1877回公演 アートパフォーマンスProjiet La voix des Poètesに、14回目の参加。銀座のマリーン(予約03-3572-6565)の宙に、聲を撃ち込む!

第1877 回公演 アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes 詩人高橋紀子 参加、14回目の聲。
開催日:2020年2月23日(土)
場所:東京都 マリーン(銀座)
開演:14 時 00 分
開場:13 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
 
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス
Projet La Voix des Poètes 詩人高橋紀子 
Projet参加、14回目の聲。
得難い聲質の詩人高橋紀子、どのような事情があ
っても、書き続けて行けば良いのだ。
どんな作品がこれから書かれ、聴かせてくれるの
か?こうご期待!
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ド
ルチェ工房、大和自動車交通グループ、西肇
 
*マリーン(銀座)         
〒104-0061中央区銀座7-7-6アスタープラザビル2F
Tel:03-3572-6565
土曜日の為、ビル横の扉からお入りください。
 
*予約・お問い合わせは
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  
URL:http//universalvoice.air-nifty.com/
URL :http//www.fekt.org/tendo-
taijin/  ni,
dai14kaimenosannka

| | コメント (0)

2020/01/16

明日、17日(金)午後7時から開催予定の第1862回公演、友理の聲・詩人の聲は、、本人の体調不良の為、急遽、中止いたします。

明日、17日(金)午後7時から、自由が丘のCache-cache d`Artで予定していた、第1862回公演、友理の聲・詩人の聲、は本人が体調不良の為、急遽、休演にいたします。ご予約を頂いた方がを含め、関係者各位に、多大なご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

この第1862回公演は、詩人の体調が回復次第、開演いたしますので、改めて、ご案内いたします。今しばらくお待ちください。プロデューサー天童大人

 

 

 

| | コメント (0)

2020/01/07

甲府市在住のシンガーソングライターで、詩人Arim,1月30日(木)午後3時から、第1870 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に初参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約03- 3723 -2488 西端)の宙に、初めて、聲を撃ち込む!

第1870 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、甲府市在住のシンガーソングライターで、詩人Arimが、Projetに初参加。
開催日:1月30日(木)
場所:アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
開演:15 時 00 分
開場:14 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
 
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス
Projet la Voix des Poètes(詩人の聲)に甲府市
在住のシガーソングライターで、詩人Arim。
甲府市在住のトータルプロデューサーで詩人の雨宮慶子女史の推薦で、当Projetに初参加する。
 
聲の先達詩人白石かずこは、このProjetを「学校」と呼び。伊藤比呂美は「道場」と呼ぶ。
 
Arimはすでに詩集4冊、絵本が1冊、CDが1枚が刊行されているがこれからは、このProjetで、聲を鍛える。
2回目は、2月13日、3回目は、3月後半にと準備は整った。
あとはどれだけ無心に、一生懸命、聲を撃ち込めるかだ。
どんな聲で、どうリズムを刻むか、とても楽しみだ。
愉しんで、聲を撃ち込んで、いただこう。
こうご期待!
 
予約・お問い合わせは
*アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 
魚菜学園坂上左       
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)
 
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  
URL・http//universalvoice.air-nifty.com/
URL :http//www.fekt.org/tendo-taijin/

| | コメント (0)

詩人筏丸けいこ 1月28日(火)午後7時から、第1869 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、65回目の参加。駒込の東京平和教会駒込チャペル(予約090-3696-7098天童)の宙に、聲を撃ち込む。

第1869 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人筏丸けこ、Projet参加、65回目の聲。
開催日:1月29日(水)
場所:東京平和教会駒込チャペル(駒込)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
 
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス
Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人
筏丸けいこが、Projet参加、65回目の聲。
 
詩人筏丸けいこの聲の道も長い。
あれは八王子で行われた朗読会で聴いたのが初めだったか、詩人筏丸けいこの聲。
独特の口調のリズムは、何処で聴き覚えたものか、または自分のリズムなのか。
さて今回は、どのようなリズムを刻むのか?
こうご期待!
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、西肇
 
予約・お問い合わせは
東京平和教会駒込チャペル(駒込)     
〒170-0003 豊島区駒込1-28-8
JR駒込駅東口下車 徒歩1分
Tel:090-3696-7098(天童)
 
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  
URL・http//universalvoice.air-nifty.com/
URL :http//www.fekt.org/tendo-
taijin/  

| | コメント (0)

2020/01/05

名古屋在住で、ゴットン節の唄い手で詩人友理、1月17日(金)午後7時から、第1862 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、67回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約03-3723-2488西端)の宙に、ゴットン節が炸裂する!



第1862 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)名古屋在住で詩人。ゴットン節の唄い手友理、Projet参加、67回目の聲

開催日:1月17日(金)

場所:アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)

開演:19 時 00 分

開場:18 時 30 分

料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)

関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )

 

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス

Projt La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人で

ゴットン節の唄い手、友理。ひさしぶりにProjet

参加、67回目の聲。

名古屋から久し振りの上京。

是非、ウルガイの95歳の詩人、Ida Vitaleが、古

いシャンソンみたいね、と言ったゴットン節を聴

かせてほしい。

どう変わったかを聴き比べてみたいのだ。

こうご期待!

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ド

ルチェ工房、大和自動車交通グループ、西肇

 

予約・お問い合わせは

*アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)

〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12

東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 

魚菜学園坂上左

Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)

 

北十字舎 

〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603

Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 

Mobil:090-3696-7098

E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  

URL・http//universalvoice.air-nifty.com/ 

URL:http//www.fekt.org/tendo-taijin/  

| | コメント (0)

2020/01/02

詩人乙益由美子 1月8日(水)午後7時から、第1861 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、15回目の参加。駒込の東京平和教会駒込チャペル(予約090-3696-7098天童)の宙に、聲を撃ち込む。



第1861 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人乙益由美子、Projet参加、15回目の聲

開催日:2020 年1月8日(水)

場所:東京平和教会駒込チャペル(駒込)

開演:19 時 00 分

開場:18 時 30 分

料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)

関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ
( http://universalvoice.air-nifty.com/ )

 

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンス

Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人

乙益由美子、Projet参加、15回目の聲。

 

伊藤比呂美の推薦で、このProjetに参加した詩人

乙益由美子、15回目の聲。

過去に朗読の経験があっても、1時間余り、自分

の聲だけで聲を撃つことは、有名詩人を別にすれ

ば、居ないに等しかったのでは。

1998年1月から1990年9月まで、JR大塚駅近くに在

った大塚フォーラムのSTUDIO 130で開催された

「ポエムリーデイングの夕べ」全50回に参加した

詩人が経験してからでは無いだろうか。

 

今では、200人余りの詩人が、1時間余り、聲を撃

ち込むことを経験しているのだ。

韓国では、詩を聲に乗せて生活できている詩人

が、1000人余り居るというのだ。

日本にも聲に乗せるだけで、生活できる詩人が増

えてくれることをねがっているのだが。

さて、今回の乙益由美子の聲が、何処まで届くの

か?

こうご期待!

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ド

ルチェ工房、大和自動車交通グループ、西肇

 

予約・お問い合わせは

東京平和教会駒込チャペル(駒込)     

〒170-0003 豊島区駒込1-28-8

JR駒込駅東口下車 徒歩1分

Tel:090-3696-7098(天童)

 

北十字舎 

〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603

Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 

Mobil:090-3696-7098

E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  

URL・http//universalvoice.air-nifty.com/ 

URL:http//www.fekt.org/tendo-taijin/  

| | コメント (0)

2019/12/31

2020年1月のアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)の案内状です。2020年度中に第2000回記念公演が、開催出来るかどうか?こうご期待ください。

           1月 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバを聴く!
    アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人聲) 

                                      案内状

           -肉聲の復権を目指す!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-   
             2020年1月(第1860回~第1870回) 

 肉聲の復権を目指したこのProjetは、13年目に入り、開催が1850回を超えまました。
東京を何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街に!と同時に、美しい母語の日本語を世界に響か
せる為、詩人や作家の聲を育てたい!肉聲を聴く機会が少ないので、このアートパフォーマ
ンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)を創立。2006年10月13日、日本の聲の先達詩
人白石かずこの聲から口火を鑚り、2019年12月27日迄で、1859回の全公演をプロデユースしました。詩集の目の言葉を耳のコトバへ!参加詩人にとって1時間余り、マイクも音楽もなく、ただ自分の書いた詩作品と真摯に向き合い,自己を鍛える世界に類の無い試みです。また耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」(響文社)を、2015年5月に創刊、第6巻、詩人・作家稲葉真弓選詩集『さようなら は,やめときましょう』,第8巻、菊田守詩集『生きるよろこびの聲』は、2019年10月に刊行。しかし、残念ながら先達詩人菊田守氏が6月3日に亡くなられました。享年83歳。謹んでご冥福をお祈りいたします。
一昨年7月から、調布FMで、毎週水曜日に放送した「VΘEME!現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME」は昨年6月、無事に終了。今後はYouTubeで、「ⅤθEME」を世界中に発信すると同時に、後世の為に残します。詩誌「詩と思想」(土曜美術社出版販売)10月号に、<特集詩人の聲>が、参加詩人たちの座談会やエッセイなどで、「詩人の聲」の概要が分かります。是非、ご一読ください。1月のProjetの会場は、自由ケ丘のアートスペースCache-cache d`Art、JR駒込駅脇の東京平和教会駒込チャペル、銀座のマリーンの3ケ所となります。肉聲の復権を目指すこのアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は、参加されるあなたの為の詩人の肉聲とコトバです。またご参加ください。(ProjetをWikipediaの、「詩人の聲」で、検索してご覧ください。)
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、西肇
                                        2020年1月黄道吉日
                  Producteure & Directeure

                                                                           天童大人
 
このProjetに参加希望の方は、下記宛に、ご遠慮なく、お問い合わせください。
北十字舎 〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 

Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com   

URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 
URL :http://www.fekt.org/tendo-taijin/

| | コメント (0)

2019/12/30

2019年3月から12月までに、アートパフォーマンスProjet la voix des Poètes(詩人の聲)に贈られた詩書たちです。2020年も宜しく、お願いいたします。

3~12月に寄贈された書物たち(128~1370301~1230

詩誌

原詩夏至「花林花」2019 Vol.13

嵩文彦「麓」Vol.1 No.7 2019 2

井崎外枝子「笛」287号、2019,4

北原千代「ばらいろ爪」14

嵩文彦「饗宴」Vol.83

嵩文彦「小樽詩話会」No.622

柴田望「フラジやイル」第5

冨上芳秀「詩游」No.62

嵩文彦「麓」Vol.1 No.8 2019.5

指田一「スぺッキヲ」54

井崎外枝子「笛」288

高橋紀子「岩魚」第8

池田康「みらいらん」第4

紫圭子「孔雀船」Vol.94

曽我貢誠「トンボ」第8号(文治堂書店)

芝田望「フラジヤイル」第6号

田川紀久雄「操車場」142

嵩文彦「麓」vol.No.92019 8

渡辺宗子「弦」第75

井崎外枝子「笛」289

嵩文彦「ROKUVol.1 No.10

鈴木東海子「櫻尺」第43

田中庸介「妃」21

伊藤比呂美「現代詩手帖」10月号

冨上芳秀「詩游」64

「くれっしえんど」107 くれっしえんど社2019.8

「鹿」153

中久喜輝夫「鹿」153

堀内統義「漣」2019秋・VOL10

藤本真理子・勝野郁子「アンナ」創刊号

柴田望「フラジゃイル」7

田中健太郎「木偶」112

池田康「みらいらん」5

 

 

詩集・句集・歌集

細田傳造『みちゆき』(書肆山田)

秋川久紫『フラグメント 奇貨から群夢まで』(港の人)

水崎野理子『愛のブランコ』竹林館

國井克彦『國井克彦詩集』(思潮社)現代詩文庫226

岩切正一郎『HAPAX』(思潮社)

平井謙『燃える樹々』(人間⋆社草原詩社)

三井喬子『山野さやさや』(思潮社)

高野尭 榎本櫻湖『絹と石 その他の単調な材質のもののための(ton)kraftwerkarchaeopteryx

田川紀久雄『詩語りテキスト6 風の聲』(鹿林書房)

中地 中『孤高のニライ・カナイ』(土曜美術社出版販売)

田川紀久雄『夢の旅路』(鹿林書房)

日原正彦『降雨三十六景』(ふたば工房)

中井ひさこ『そらいろあぶりだし』(土曜美術社出版販売)

FAHREDIN SHEHUHERENOW」(inner child press,Itd

LUAN RAMA「LES TERRITIRESDE L`AME」(BOTA SHQIPTARE)

Jack McCann[]Escaped Thoughts」(EMAL

中尾彰秀『万樹奏』(竹林館)

阿部日奈子『素晴らしい低空飛行』(書肆山田)

長谷部祐嗣『箱の中の森』(grambooks

嵯峨恵子『旗』(ふたば工房)

安川登紀子『自殺』(七月堂)

大石秀隆『ほたる』(砂子屋書房)

本多寿『風の巣』(本多企画)

中久喜輝夫『ヒトとモノのはざまで』(土曜美術社出版販売)

たなかあきみつ『静かなるもののざわめき PS』(七月堂)

谷口盟絵『木の遍歴』(土曜美術社出版販売)

小林万里子『月がまるみをおびる地点まで』(花神社)

小林万里子『ひかり』(ストロベリーフィールド出版)

小林万里子『永遠のポンプ』(日本文学館)

Arim『青空のかけら』(しろねこ社)

 

その他

粟津則雄『畏怖について など』(思潮社)

川島かほる「樹木 Vol.37(高見順文学振興会会報)

筏丸けいこ『いつもお祭り気分―幇間の世界』(亜紀書房)

安東醇『中学生にもわかる放射線・放射能と原子力発電』(通商産業研究社)

西肇『勤行集の解説』(日輪)

国領真帆「奈良 西大寺展」()

祐歌美佐枝「operettaコッコと丸い地球の仲間たち」合本集・楽譜集(三元社)

髙野尭「きのふ・けふ・あす」No137

神泉薫『』福音館

芦原伸『ラストカムイ 砂澤ビッキの木彫』(白水社)

Arim 絵本『猫のペコリ』(しろねこ社)

Arim CD「きみのもとへ」

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

La Voix des Poètes Poetry Voice Circuit VΘEME おすすめサイト アニメ・コミック アメリカ文学 アメリカ詩 イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人 イタリア詩・イタリア文学・イタリア映画 ウェブログ・ココログ関連 オペラ・歌舞伎 ギャンブル クリスタル・スィンギングボール グルメ・クッキング ゲーム サイクロン・地震・台風 スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ フランス詩・フランス文学 ペット マグマ 火山 休火山 噴火 ラテンアメリカ文学・詩 ロシア文学・ロシア詩 交通手段・鉄道・航空・船舶 人材・才能 企画画廊・貸し画廊 住まい・インテリア 作家 内閣・官僚・国家公務員 写真 写真家 原子力発電所 原子力関係 国際詩祭 天気予報・気象情報 字家 学問・資格 宇宙・人工衛星・ミサイル 展覧会 帽子・ファッション 彫刻家 心と体 思想・哲学 恋愛 携帯・デジカメ 文化・芸術 文学 新聞・月刊誌・週刊誌 方言 方言詩 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書家・書道家 書籍・雑誌 朗読 朗読会 気学・易学・風水・占星術・手相・印相学 海外 独裁者・亡命 現代詩 画家 神社・仏閣・宗教 精神世界 精神世界・癒し 経済・政治・国際 美容・コスメ 美術館 育児 自動車 芸能・アイドル 薬・病院・医療・医者 詩・文学・翻訳 詩人 詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集 詩集 賞・選考委員 趣味 選挙・議員 霊界・神秘主義・霊能者 霊視・霊能力者 音楽 音楽家 UPRISING 革命