カテゴリー「旅行・地域」の記事

2018/10/20

大津市在住のH氏賞詩人北原千代 11月21日(水)午後6時半から、第1722回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、22回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、久し振りに聲を撃ち込む。        

第1722回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)大津市在住のH氏賞詩人北原千代 Projet参加、22回目の聲。
11月21日(水)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:18 時 30 分
開場:18 時 00 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet la Voix des Poètes(詩人の聲)に、大津市在住の詩人北原千代、Projet参加、22回目の聲。

昨年、第67回H氏賞受賞した詩人北原千代が、個人誌「ばらいろ爪」に書き継いできた敬愛する須賀敦子に贈るエセイを一冊の本にまとめ『須賀敦子さんへ贈る花束』(思潮社)を、今年、世に送り出した。
この年、二度目のProjet参加、の聲に、どんなコトバが乗せられ、自由が丘の宙に撃ち込まれるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせ
Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

北十字舎
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/17

静岡市在住の詩人長谷川雅代 11月29日(木)午後5時半から、第1720回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、初参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111(西端))の宙に、聲を撃ち込む!              

第1720回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)静岡市在住の詩人長谷川雅代Projet、初参加!
11月29日(木)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:17 時 30 分
開場:17 時 00 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)、静岡市在住の詩人長谷川雅代、初参加。
詩集『冬の柿』(土曜美術社出版販売)を刊行した詩人長谷川雅代を、先達詩人菊田守さんが、Projetに聲を掛けてみたら、と言われ、お誘いしてから、今回実現するまでに数か月かかった。

詩集を出したら、1度で良いから、1時間余り、自分が生み出した詩作品と対峙する時間を持ちえたなら、詩人は、多くのことを学ぶことが出来るだろう。
紙面に刻印された言葉と異なり、コトバが宙で形を作ってくれることもあれば、何も伝わらないこともある。
さて初めての詩人長谷川雅代の試みは、どうなるか?
こうご期待!

予約・お問い合わせ
Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

北十字舎
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/10

藤枝市在住の詩人原利代子、11月5日(金)午後5時半から、第1710回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、6回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-33455-2111西端)の宙に、聲を撃ち込む!

第1710回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)原利代子 6回目の参加!
11月6日(火)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:17 時 30 分
開場:17 時 00 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProje La Voix des Poètes(詩人の聲)に藤枝市在住の詩人原利代子、Projet参加、6回目の聲。

詩人原利代子、の詩作品は、聲にのせると作品が立ち上がってくるのだ。
これはこのProjetに参加した効果だ。
聲もだんだん良くなってきている。
10回目ごろには、どんな聲になっているか楽しみだ。
さて今回は、どんな作品を聲にのせるのか?

こうご期待!

予約、お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

北十字舎
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/20

VΘEME(商標登録出願中)! 現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME 進行役 天童大人・神泉薫 毎週水曜日 21:30~21:45.調布FM(83.8MHz)

VΘEME(商標登録出願中)!
現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME

進行役 天童大人・神泉薫

毎週水曜日 21:30~21:45.調布FM(83.8MHz)

(12月に続く)

第22回11月28日(水)紫圭子(豊川市在住)
第21回11月21日(水)紫圭子(豊川市在住)
第20回11月14日(水)紫圭子(豊川市在住)
第19回11月7日(水)紫圭子(豊川市在住)

第18回10月31日(水)天童大人・神泉薫

第17回10月24日(水)竹内美智代
第16回10月17日(水) 竹内美智代
第15回10月10日(水) 竹内美智代
第14回10月3日(水) 竹内美智代

第13回9月26日(水) 菊田守
第12回9月19日(水) 菊田守
第11回9月12日(水) 菊田守
第10回9月5日(水) 菊田守

第9回8月29日(水) 稲葉真弓

第8回8月22日(水) 禿慶子
第7回8月15日(水) 禿慶子
第6回8月8日(水) 禿慶子
第5回8月1日(水) 禿慶子

第4回7月25日(水) 友理(名古屋市在住)
第3回7月18日(水) 友理(名古屋市在住)
第2回7月11日(水) 友理(名古屋市在住)
第1回7月4日(水) 友理(名古屋市在住)

VΘEME 現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME

調布FM視聴方法】
★リッスンラジオ(listenradio)をダウンロードし、調布FMを選択していただくと、スマホ、アイフォン、パソコンで、全国どちらからでも、無料でお聞きいただけます。 → http://listenradio.jp/
★PCからはサイマルラジオからもお聴き頂けます。 → http://www.simulradio.jp/#kantou
→下記欄から調布FMを選択 (エリア内であれば、調布FM83.8MHzでお聞き頂けます。調布市・狛江市の全域、三鷹市・世田谷区・川崎市多摩区・稲城市・府中市・小金井市・武蔵野市の一部で受信可能) →調布FMサイト http://www.chofu-fm.com/
★「VΘEME!現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME」の放送分アーカイブ、Youtubeからお聴き頂けます!水曜日の放送と共にお楽しみください。 → https://t.co/ogNDpuVgM8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/09

21日、午後7時から、先達詩人菊田守の第1679回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) は、京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)で、開催します。

第1679回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)先達詩人菊田守 Projet参加、11回目の聲。
8月21日(火)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生2500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、先達詩人菊田守 Projet参加、11回目の聲。
今回は、新刊詩集『幼年』刊行記念の聲。
昨年からこのProjetに参加して、あっという間に10回の大台を超えた82歳の先達詩人菊田守。
前回、95歳のウルグアイの詩人Ida Vitaleの聲を個人的に、お聞かせした。
大いなる刺激を受けられたことだろう!今後の詩人菊田守の聲が楽しみだ。

予約・お問い合わせ
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031 中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel:03-3562-1305 Fax:03-3562-1306
e-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/17

藤枝市在住の詩人原利代子 8月15日(水)午後5時半から、自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、詩集『笛吹き通り』を聲に乗せて、撃ち込む!

第1680回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)藤枝市在住の詩人原利代子 78歳の挑戦!Projet参加、2回目の聲。

8月15日(水)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:17 時30 分
開場:17 時00 分
料金:3000円 予約2500円 学生2000円(学生証提示)

アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)藤枝市在住の詩人原利代子 78歳の挑戦!Projet参加、2回目の聲。

Projiet の本質に触れて、一生懸命、聲を撃ち込み始めた詩人原利代子。
この2回目で、どう変わるのか?
先ずは、無心に聲を撃ち込む続けて行くことだ。
先には、95歳のウルガイの詩人Ida Vitaleの聲が有るのだから。
さて今回は、詩集『笛吹き通り』、全編を聲に乗せる。
こうご期待!

予約・お問い合わせ
Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/06

7月4日から、調布FMで、毎週、水曜日21:30~21:45「VΘEME!現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME」が、福岡県飯塚市出、現、名古屋市在住の詩人、日本で唯一のゴットン節の歌い手、友理の聲から、VΘEMEが口火を鑽りました。


7月4日から、調布FMで、毎週、水曜日21:30~21:45「VΘEME!現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME」が、
福岡県飯塚市出、現、名古屋市在住の詩人、日本で唯一のゴットン節の歌い手、友理の聲から、VΘEMEが口火を鑽りました。
No.1/友理/Yuuri 2018.7.4 調布FM 83.3MHz
11日、18日25日と友理の聲とコトバが続きます。
ご期待ください!

調布FM 83.8MHz「VΘEME! 現代の詩の聲とコトバを聴く VΘEME!」 No.1 出演 友理/Yuuri 友理のゴットン節(一部) 詩「象をさがして」(書き下ろし) ★Facebook:https://www.facebook.com/yuri.shibata.144 ★Blog :http://yu...

youtube.com
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/24

詩人高橋睦郎、7月13日(金)午後7時から、第1668回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、18回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約℡03-3562-1305)の宙に、新詩集『つい昨日のこと』を、初めて聲に乗せる!

第1668回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)古典から現代を俯瞰できる詩人高橋睦郎 Projet参加、18回目の聲!
開催日7月13日(金)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に日本の古典から現代までを網羅できる詩人高橋睦郎、久し振りにProjet参加、18回目の聲。
今回は、新詩集『つい昨日のこと』(思潮社)刊行記念の聲。
ドイツから帰国して、新詩集『つい昨日のこと』を初めて聲に乗せる。こうご期待!

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031 中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel:03-3562-1305 Fax:03-3562-1306
e-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/22

藤枝市在住の78歳の詩人原利代子  7月10日(火)午後6時から、第1675回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、初参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、第1詩集から、順に、聲に乗せ、撃ち込む!         

第1675回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)藤枝市在住の78歳の詩人原利代子 Projet,初参加!
7月10日(火)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:18 時 00 分
開場:17 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、藤枝市在住の78歳の詩人詩人原利代子、Projet、初参加。
先日の禿慶子の回に、初めて姿を現した藤枝市在住で78歳の詩人原利代子、Projet初参加。
第1詩集『皿と星と FEMALE と』から、聲に乗せ始める。
78歳など、ウルグアイの95歳の詩人Ida Vitaleから比べたら、まだまだ若い。
今から。自分の聲を鍛えることは大事なこと。
どんな聲が聴けるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/01

6月 ご案内 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバを聴く!アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人聲))-肉聲の復権を求めて!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-(第1651回~第1662回)案内状です。是非、詩人の肉聲とコトバとを聴きに、ご参加ください。

6月 ご案内 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバを聴く!

アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人聲))
-肉聲の復権を求めて!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 2018年6月(第1651回~第1662回)
 
 詩集の目の言葉を耳のコトバへ!肉聲の復権を目指したProjetは、東京を何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街,と同時に、美しい母語の日本語を世界に響かせる為、詩人や作家の聲を育てたい!
肉聲を聴ける機会がほとんどない今こそ、肉聲の力を復権させたいと、このアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は2006年10月13日、日本の聲の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、2018年5月31日迄で、1650回の公演の全回をプロデュースしました。
参加詩人にとって、1時間余り、マイクも音楽もなく、ただ自分の書いた詩作品と真摯に向き合える貴重な時間と場です。
耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」(響文社)を、2015年5月、第1巻、天童大人詩集『長編詩 ピコ・デ・ヨーロッパの雪』で、創刊。昨年、第5巻まで刊行。
今年度の刊行は、高橋睦郎、天沢退二郎、禿慶子、菊田守、を予定しています。
目から耳へ、耳から目へと自在に往還する軽やかな一冊は、アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)の、未知なる表現の磁場として歩んでまいります。
6月のProjetに、協力して下さる会場は、ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Cache-cache d`Art(自由が丘)、マリーン(銀座)、ブックカフェ二十世紀(神保町)、みるめギャラリー(調布市)の5か所です。

世界でも稀な肉聲の復権を求めたこのアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètesを、多くの方々に御喧伝して頂き、御自分の好きな詩人の肉聲と言葉とを探しに、またご参加ください。
(Wikipediaで、「詩人の聲」を、検索して見てください。)
7月から、地方の方でもインターネットで聴ける調布FMで、ラジオ版、「詩人の聲」を制作し、世界中に発信していきます。ご期待ください。

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇

2018年6月 黄道吉日 

天童大人(Producteure&Directeure)
このProjetに参加希望の方は、下記宛に、ご遠慮なく、お問い合わせください。
北十字舎 〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧