カテゴリー「旅行・地域」の記事

2021/09/23

10月公演天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバを聴く!アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人聲)の案内状です。-肉聲の復権を目指す!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 10月公演(第2012回~第2020回) です。是非、ご参加ください。

10月公演天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバを聴く!アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人聲) 案内状 

           -肉聲の復権を目指す!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-   

             2021年10月公演(第2012回~第2020) 

 肉聲の復権を目指すこのアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲は、

20061014日、日本の聲の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、2021929

日迄で、2011回の全公演をプロデユース。今月から、このProjetは、16年目に入ります。

2000回記念公演は、コロナ禍が沈静化してから開催する予定です。今は、ひたすら無心に

詩人の聲を鍛え続けて行くことのみです。今、まだ世界中はコロナウィルス戦争の真最中で、

収束のめどが立たない、先行き不透明だからこそ東京では、何時でも詩人の肉聲で「詩」が

聴ける街であり続けたいと詩人たちが聲を撃ち込み続けています。

先ずは人命第一で、ワクチン接種が増え、世界的なコロナ戦争の早い終息を願っています。

しかし、今年の四度にわたる緊急事態宣言で、保証もなく、ただ延期され、ワクチン頼りで、

有りながら供給量も正確に把握でないままオリンピックを開催した無為無策な政府の危険

な方針の中でも、出来る限りこの肉聲のProjietは、開催し続けてきました。詩集の目の言

葉を耳のコトバへ!参加詩人にとって1時間余り、マイクや音楽もなく、ただ自作の詩作

品と真摯に向き合い、己自身を鍛える場は、世界に類の無い、日本が世界に誇る肉聲の文化

プロジェクトです。

2015年5月に、耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」(響文社)を、創刊.

既刊7巻を刊行。現在、北十字舎(℡090-36967098)で取り扱っております。なくお問い

合わせください。10月のProjet公演の会場は、京橋のギャルリー東京ユマニテ、自由ケ丘

のアートスペースCache-cache d`Art、JR駒込駅脇駒込平和教会の三ヶ所です。

肉聲の復権を目指すこのアートパフォーマンスProjet La Voixdes Poètes(詩人の聲)は、参

加されるあなたの為の詩人の肉聲とコトバとです。是非またご参加ください。(このProjet

については、Wikipediaの「詩人の聲」を検索してご覧ください。)

助成:公益財団法人朝日新聞文化財団,EU‐ジャパンフェスト日本委員会 

協賛:西肇、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ

2021年10月、黄道吉日   

Producteure & Directeure 天童大人

このProjetに参加希望の方は、下記宛に、ご遠慮なく、お問い合わせください

北十字舎 〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603

Tel:090-3696-7098  Fax:03-6459- 7647  

E-maile: tendotaijinbureau@mbi.nifty.com

URL:http://universalvoice.air-nifty.com/  URⅬ:http://www.fekt.org/tendo-taijin/

| | コメント (0)

2021/09/16

詩人・朗唱家・字家天童大人 9月20日(月)午後7時から、第2005回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲に参加、114回目の聲。JR 駒込駅脇の駒込平和教会(予約90-3696-7098 )の宙に、新詩集『ドゴン族の神―アンマにー』(七月堂)、全編を聲に乗せて、撃ち込む!

第2005回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人・朗唱家・字家天童大人 Projiet参加、114回目の聲。
開催日:2021 年 9 月 20 日(月)
場所:東京都 駒込平和教会(JR駒込駅脇)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
入場料:当日3000円 予約 2500円
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com
 
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人・朗唱家・字家の天童大人、Projiet参
加、114回目の聲。
8月30日に刊行された新詩集『ドゴン族の神―アンマにー』(七月堂)全編を、聲に乗せて、駒込の宙に、解き放つ!
2004年、第7回アフリカ・マリ巡回国際詩祭で、念願のマリのバンジャガラ断崖の上の住むドゴン族の長老たちの前で、ケネデ
ィセンターのパフォミングアーツの専門家ジリアン・プール女史が認めた天童大人の聲。「UNIVERSAL VOICE」を撃ち込んだ後、小さな子供から手渡された小さな兎の仮面が齎す力によって、17年の時を経て、文字化。
是非、ご参加ください。
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団、EU・ジャパンフェスト日本委員会 
協賛:西肇、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ
 
予約・お問い合わせは  
* 駒込平和教会(駒込)             
〒170-0003 豊島区駒込1-28-8                                
JR駒込駅東口下車 徒歩1分                               
Tel:090-3696-7098(天童)  
 
北十字舎
〒145-0071 大田区田園調布2-61-1-603
Tel:090-3696-7098 Fax:03-6459-7647
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http//universalvoice.air-nifty.com/
http//www.fekt.org/tendo-taijin/

| | コメント (0)

2021/07/31

日本で唯一のゴットン節の唄い手、福岡県飯塚市在住の詩人友理 8月28日(土)午後3時から、第1999回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、67回目の聲を自由が丘のCache-cache d`Art(予約03- 3723-2488西端)の宙に、久し振りに、撃ち込む!乞うご期待!

第1999回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、日本で唯一のゴットン節の唄い手で、詩人友理 Projiet参加、67回目の聲。
開催日:2021 年 8 月 28 日(土)
場所:東京都 アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
開演:14 時 00 分
開場:13 時 30 分
料金:3000円 予約 2500円
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des oètes(詩人の聲)に、日本で唯一のゴットン節の唄い手、現在、福岡県飯塚市在住の詩人友理、Projiet参加、68回目の聲を、久しぶりに東京・自由が丘の宙に、撃ち込む。
名古屋から福岡県飯塚市に移住した詩人友理。
どんな聲を聴かせてくれるのか?
どんなゴットン節になったのか?
乞うご期待!
 
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団 
協賛:西肇、マミドルチェ工房、大和自動車交通グループ
予約・お問い合わせは
*アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12                        
東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 
魚菜学園坂上を左に曲がり、10m先の右側の青い扉          
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)  
               
北十字舎
〒145-0071 大田区田園調布2-61-1-603
Tel:090-3696-7098 Fax:03-6459-7647
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http//universalvoice.air-nifty.com/
http//www.fekt.org/tendo-taijin/

| | コメント (0)

2021/07/04

シンガーソングライターで、詩人Arim、7月10日、午後1時30分から、第1987回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲) Projet参加、8回目の聲を自由が丘のCache-cache d`Art(予約:03-3455-2111)の宙に、聲を撃ち込む!

第1987回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、シンガーソングライターで、詩人Arim Projet参加、8回目の聲を撃ち込む。
開催日:2021 年 7 月 10 日
場所:東京都 アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
開演:13 時 30 分
開場:13 時 00 分
料金:3000円 予約 2500円
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com )


肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjetb La Voix des Poètes(詩人の聲)にシンガーソングライターで、詩人Arim,Projet参加、8回目の聲!
少しづつ聲が出来てきたので、聲を撃ち込むことが楽になってきたArimの聲。
さて今回は、どんな聲を聴かせてくれるのか?
乞うご期待!
予約・お問い合わせは
*アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12                        
東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 
魚菜学園坂上を左に曲がり、10m先の右側の青い扉          
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)  
 
北十字舎
〒145-0071 大田区田園調布2-61-1-603
Tel:090-3696-7098 Fax:03-6459-7647
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http//universalvoice.air-nifty.com/
http//www.fekt.org/tendo-taijin/

| | コメント (0)

2021/02/10

詩人・翻訳家水崎野里子、2月17日(水)午後7時から、第1953 回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、参加、2回目の聲。JR駒込駅脇の東京平和教会駒込チャペル(予約090-3696-7098天童)の宙に、聲を撃ち込む!

第1953 回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人・翻訳家水崎野里子 Projet参加、2回目の聲。
開催日:2021 年 2 月 17 日(水)
場所:東京都 東京平和教会駒込チャペル(駒込)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/
 
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人・翻訳家水崎野里子、Projet参加、2回目の聲。
海外での国際詩祭に参加の機会もあった詩人で翻訳家水崎野里子の聲は、マイク使用の聲で、肉聲で、聲を撃ち込むことをしてこなかった。
まして、1時間余りも聲を出す事など、世界の国際詩祭でも、滅多に無いこと。
でも地声を鍛えて置かなかったら、突然、マイクの電源を切られたら、どうにも普通なら出来ないが、肉聲を鍛えて置けば、そんな状況でも、容易に対応できるのだ。
このProjietのプロデューサーの天童大人が、2006年7月、ベネズエラで開催された第3回カラカス国際詩祭の3日目に、コロンビアの詩人と共に、国内の小都市に派遣された。(この国際詩祭では、参加24人の詩人が、数人ずつに分けられ、朝早くから主要都市で、詩祭を開催し、カラカス国際詩祭を国を挙げて協賛している)午後には市内ショッピングアーケドでの朗読会、夜は、200人ほど入る満員の会場で、天童の朗読中に電気を切られた。
幸い、翻訳のプロンプターの光を頼りに読み切りました。誰が切ったのか知りませんが、いつでもいい状況とリーデイングが出来るとは限らないので、1時間余り、聲を出せる身体には、しておくことです。
さて詩人・翻訳家水崎野里子の聲が出来れば、より世界で、活躍できるだろうと思い、このProjet参加を勧めて2回目。
どんな聲を聴かせてくれるのか?
こうご期待。
予約・お問い合わせは                       
* 東京平和教会駒込チャペル(駒込)     
〒170-0003 豊島区駒込1-28-8 2F                                
JR駒込駅東口下車 徒歩1分                               
Tel:090-3696-7098(天童)
 
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL : http//universalvoice.air-nifty.com/
http//www.fekt.org/tendo-taijin/ 

 

| | コメント (0)

2021/01/22

詩人横井りさ、1月27日(水)午後5時から、第1946 回アートパフォマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、20回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約03-3723-2488西端)の宙に、聲を撃ち込む。

第1946 回アートパフォマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人横井りさ Projet参加、20回目聲。
開催日:2021 年 1 月 27 日
場所:東京都 アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
開演:17 時 00 分
開場:16 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人横井りさ、Projet参加、20回目の聲。
毎月27日に、このProjetに参加して、詩を書き、聲に乗せて撃ち込み続けて来て、20回目。
その成果は、間もなく詩集と言う形で、具現化する。
その為の最後の作品の精査の時期。さて今回は、どんか聲を聴けるのか?
こうご期待!
協賛: 西肇、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ


予約・お問い合わせは
*アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12     
東急東横線・自由が丘駅南口下車 歩4分 
魚菜学園坂上の左に曲がり、10m先の右の青い扉          
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL : http//
universalvoice.air-nifty.com/
http//
www.fekt.org/tendo-taijin/ 

| | コメント (0)

2020/10/08

第31回 聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社 天童大人=VΘEME 10月17日(土) 午後3時1分、開始

第31回 聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社 天童大人=VΘEME
開催日:2020 年 10 月 17 日(土)
場所:長崎県 対馬・和多都美神社
開演:15 時 01 分
開場:14 時 15 分
料金:0円
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )

第31回 聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社
    天童大人=VΘEME®
   (詩人・朗唱家・字家)

2020年10月17日(土)PM:15:01開始
長崎県 対馬市豊玉町
和多都美神社・一の鳥居(入場無料)

1983年秋、友人の案内で初めて訪れた対馬・和和多都美神社。
干潮時に一の鳥居(現在の二の鳥居)に立ち、聲を撃ち込み、古代の「聲ノ道」を発見。
1990年から、毎年5月か6月の新月の日に、「聲ノ奉納」を行い続け、今年で31年目。
(しかし、9月7日、台風10号の高潮で、1990年建立の一の鳥が倒壊。) この古代の聖地から、危ういこの水の惑星の平和を祈念し続けて来て、今年は、5月23日に挙行を予定していましたが、新型コロナウィルス自粛要請の為、中止・順延。そこで第31回、天童大人 聲ノ奉納は、10月17日に変更しました。
15年前、熊本の幣立神宮の春木信哉宮司から、「貴方が対馬で、聲を撃ち込まれているのなら、元寇の戦で亡くなられた異国の無辜の民たちの御霊をも弔って頂きたい」と教示され、これ以後、弔いの気持も込めて、この和多都美神社一の鳥居から本宮まで約250m、肉聲を毎年、5月か6月の新月の日に30年間、撃ち込み続けてきた「天童大人、聲ノ奉納 in 和多都美神社」。
肉聲を波動に乗せ「魂の力」を、心で感じられる古からの聲の伝統世界。是非 ご参加ください!

*(「VΘEME®」は,聲(voice)と詩(poeme)とを併せた詩人天童大人の造語で、2019年9月、商標登録されましたので、ご注意ください)

問い合わせ先
〒145-0071東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
北十字舎 / 天童大人 / UNIVERSAL VOICE /VΘEME®
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
http:universalvoice.air-nifty.com/
http//www.fekt.org/tendo-taijin/
(Facebook:tendo taijin/
Twitter:@TendoTaijin YouTubeで、VΘEME
をご検索ください。)

| | コメント (0)

2020/09/15

甲府市在住の詩人でシンガーソングライターの Arim、9月27日(日)午後2時から、第1885 回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に3回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約、Tel03-3723-2488西端)の宙に、聲を9ヶ月ぶりに、撃ち込む!

第1885 回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)甲府市在住の詩人でシンガーソングライターの Arim 、Projet ,3回目参加
開催日:2020 年 9 月 27 日(日)
場所:東京都 アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
開演:14 時 00 分
開場:13 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ (
http://universalvoice.air-nifty.com/

 

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、甲府市在住のシンガーソングライターで、詩人のArim,Projet参加、2月に予定していた3回目の聲を東京、自由ケ丘の宙に撃ち込む。
2月18日以来、7ヶ月振りの、Projet参加であるArim.。地方の詩人には気の毒だが、何処にも詩人が1時間余り、聲を撃ち込み続けて
行く場で、継続しているのは、この句の何処にも無いのだ。
間もなく、この肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjetも、14年目に入る。世の中の情勢は、刻一刻と厳しくなって行くが、詩人の聲は、撃ち込み続けて行かなければ、鍛えられて行かないのだ。
さて、今回は久し振りに、詩人Arimの聲が、自由が丘に響く!
こうご期待!
予約・お問い合わせは
アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上左   
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)

 

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL : http//
universalvoice.air-nifty.com/
http//
www.fekt.org/tendo-taijin/  

| | コメント (0)

2020/06/30

7月公演 天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバを聴く!アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人聲)の案内状です。-肉聲の復権を目指す!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ- 2020年7月(第1898回~第1906回)公演 

7月公演 

天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバを聴く!
アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人聲) 
案内状
-肉聲の復権を目指す!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-   
     2020年7月(第1898回~第1906回)公演 
 肉聲の復権を目指すこのProjetは、13年目に入り、公演数も1880回を超えましたが、4月、新型コロナウィルス感染の増加から、緊急事態宣言を受け、会場である画廊が休廊に
なり、予定していた4月8日からの11公演と5月の8公演、計18公演、全てを中止・順延とし6月6日の第1884回公演から再開しています。
今、世界中の人間は、新型コロナウィルスに、戦いを挑まれています。コロナウィルス戦争だからこそ東京では、何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街であり続けたいのですが、先ず
は人命第一です。このアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は、2006年10月13日、日本の聲の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、2020年6月29日迄で、1897回の全公演をプロデユースしました。詩集の目の言葉を耳のコトバへ!参加詩人にとって1時間余り、マイクや音楽もなく、ただ自作の詩作と真摯に向き合い,己を鍛える道場は世界に類が有りません。
また耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」
(響文社)を、2015年5月に創刊、第6巻、詩人・作家稲葉真弓選詩集『さようなら は,やめときましょう』,第8巻、菊田守詩集『生きるよろこびの聲』は、2019年10月刊行。
しかし、残念ながら先達詩人菊田守氏は昨年6月3日に亡くなられました。享年83年。謹んでご冥福をお祈りいたします。2019年10月号の詩誌「詩と思想」(土曜美術社出版販売)、<特集 詩人の聲>に、参加詩人たちの座談会やエッセイ等が掲載され、「詩人の聲」の概要が分かります。
是非、ご一読ください。7月のProjet公演の会場は、京橋のギャルリー東京ユマニテ、自由ケ丘のアートスペースCache-cache d`Art、JR駒込駅脇の東京平和教会駒込チャペルの3ケ所となります。肉聲の復権を目指すこのアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は、参加されるあなたの為の詩人の肉聲とコトバです。是非、またご参加ください。(このProjetをWikipediaの、「詩人の聲」で検索してご覧ください。)
協賛:西肇、橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ
 
2020年7月黄道吉日
           Producteure & Directeure 天童大人
このProjetに参加希望の方は、下記宛に、ご遠慮なく、お問い合わせください。
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:036459-7611. Fax:03-6459- 7647. Mobil:090-3696-7098
E-maile:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ URL :http://www.fekt.org/tendo-taijin/

| | コメント (0)

2020/05/30

甲府市在住のシンガーソングライターで詩人Arim、6月20日(土)午後2時から、第1885 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、 3回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約03-3723-2488西端)の宙に、聲を撃ち込む。

第1885 回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 甲府市在住のシンガーソングライターで詩人Arim Projet参加、3回目の聲。
開催日:2020 年 6 月 20 日(土)
場所:東京都 アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
開演:14 時 00 分
開場:13 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
内容:
アートパフォーマンスProjet La Voix desPoètes(詩人の聲)に、甲府市在住のシンガーソングライターで詩人Arim、Projet参加、3回目の聲。

すでに詩集4冊、絵本1冊、CD1枚を刊行しているArim.
今回は、どんなコトバを聲に乗せてくれるのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせは
*アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 魚菜学園坂上左       
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 
Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL : http//universalvoice.air-nifty.com/
http//www.fekt.org/tendo-taijin/

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

La Voix des Poètes Poetry Voice Circuit VΘEME おすすめサイト アニメ・コミック アメリカ文学 アメリカ詩 イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人 イタリア詩・イタリア文学・イタリア映画 ウェブログ・ココログ関連 オペラ・歌舞伎 ギャンブル クリスタル・スィンギングボール グルメ・クッキング ゲーム サイクロン・地震・台風 スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ フランス詩・フランス文学 ペット マグマ 火山 休火山 噴火 ラテンアメリカ文学・詩 ロシア文学・ロシア詩 交通手段・鉄道・航空・船舶 人材・才能 企画画廊・貸し画廊 住まい・インテリア 作家 内閣・官僚・国家公務員 写真 写真家 原子力発電所 原子力関係 国際詩祭 天気予報・気象情報 字家 学問・資格 宇宙・人工衛星・ミサイル 展覧会 帽子・ファッション 彫刻家 心と体 思想・哲学 恋愛 携帯・デジカメ 文化・芸術 文学 新聞・月刊誌・週刊誌 方言 方言詩 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書家・書道家 書籍・雑誌 朗読 朗読会 気学・易学・風水・占星術・手相・印相学 海外 独裁者・亡命 現代詩 画家 神社・仏閣・宗教 精神世界 精神世界・癒し 経済・政治・国際 美容・コスメ 美術館 育児 自動車 芸能・アイドル 薬・病院・医療・医者 詩・文学・翻訳 詩人 詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集 詩集 賞・選考委員 趣味 選挙・議員 霊界・神秘主義・霊能者 霊視・霊能力者 音楽 音楽家 UPRISING 革命