カテゴリー「薬・病院・医療・医者」の記事

2015/11/30

UNIVERSAL VOICE® WORK のご案内!

UNIVERSAL VOICE® WORK

ご案内  

聲を出すことが健康には良いことだとは、多くの方がご存知です。
しかし、気が滅入った日々が続き、いつの間にか声を出し、息を吐き出すことも浅くなり、どうして身体を動かすのかも段々、分からなる方が多いようです。
最近、そのような方たちに、聲の出し方を教える機会が有り、私の聲の出すための方法で、良い結果が出てくることがはっきり分かりました。
また2006年10月から、日本の詩人や作家の聲を育て、世界に母語の日本語を撃ち込み、日本を世界の人々の記憶に刻みさせたいと、肉聲の復権を求めたProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)を立ち上げてから10年が経ちました。
詩人や作家が自作の作品をマイクも音楽も無く1時間余り、聲を撃ち込み、聲を育て、鍛える実践の場に1330回余りに立ち会い、聴き続けてきた経験も加味し、聲を出すメソッドUNIVERSAL VOICE® WORKを創立しました。
聲を出したくても出せない、軽い鬱症状を感じている方々を含めて、聲を出せるようにするためのWORKです。
これはヴォイス・トレーニング以前の聲を出すための方法です。
25年前、ザルツブルグでソプラノ歌手ガリーナ・ヴィシネフスカヤ教授のマスタークラスでの直伝の方法です。私自身がいくらシャウト(絶叫)しても喉が痛まなくなりました。
その経験と世界各地に肉聲を撃ち込み続けて来た50年余りの様々な経験を加味したUNIVERSAL VOICE® WORKを、一度、体験してみては如何ですか?
料金:予約制:マンツーマン指導:1回70分(10000円)。出帳可(交通費別)。

          UNIVERSAL VOICE® 天童大人


*予約・お問合わせは:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-6181-0556 / 090-6181-0556
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/15

童話作家で、詩人の杉山まゆ奈、4 月 24 日(金)午後7時から、第1245回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、8回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテの宙に、、自作詩を、聲に乗せ、撃ち込む!,

第1245回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 童話作家で、詩人の杉山まゆ奈 8回目の参加。
4 月 24 日(金)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を求めて!天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

大学院の学生で、3月まで、博士号論文を書いてきた詩人杉山まゆ奈が、解放され、聲を撃つ今回は、もう8回目。
はたして、今回は、どんな作品を聲に乗せるのか?

乞うご期待!
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB2
メトロ京橋駅⑥番出口下車 徒歩1分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 
Projetの日程を見るのは、URL:http://projetlavoixdespoetes.jimdo.com/ をご覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/03

12月・2015年1月の天童大人プロデュース Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)  詩人の肉聲とコトバとを聴く! 日程表

12月・2015年1月の天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く! 日程表
         Projet La Voix des Poètes (詩人の聲)
 
―肉聲の復権を求めて!―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー

      12月

第1190回12月4日(木) Cache-cache d`Art(自由が丘)  岩田亨(15)
第1191回12月5日(金) 東京平和教会2F(駒込)      天童大人(48)
第1192回12月6日(土) Cache-cache d`Art(自由が丘)   禿慶子(28)
第1162回12月7日(日) Cache-cache d`Art(自由が丘)   照井良平(4)
第1193回12月10日(水) ギャルリー東京ユマニテbis(京橋) 長谷川忍(23)
第1194回12月12日(金) ギャルリー東京ユマニテbis(京橋) 天沢退二郎(23)
第1195回12月15日(月)NPO法人東京自由大学(神田) 福田知子(26)
第1196回12月16日(火) ギャルリー東京ユマニテbis(京橋) 竹内美智代(32)
第1197回12月17日(水) ギャルリー東京ユマニテbis(京橋) 田中健太郎(34)
第1198回12月19日(金) 東京平和教会2F(駒込) 高橋睦郎(13) この回は1月26日に順延
第1153回12月22日(月) Cache-cache d`Art(自由が丘)   柴田友理(29)

2015年1月 

第1199回1月7日(水)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 竹内美智代(33)
第1200回1月8日(木)数寄和(西荻窪)           細田傳造(7)
第1201回1月14日(水)NPO法人東京自由大学(神田) 天童大人(49)
第1202回1月16日(金)Cache-cache d`Art(自由が丘) 北原千代(13)
第1203回1月19日(月)東京平和教会(駒込) 文屋 順(3)
第1204回1月20日(火)Cache-cache d`Art(自由が丘) 岩田亨(16)
第1205回1月21日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘) 渡ひろこ(2)
第1206回1月22日(木)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 原田道子(46)
第1207回1月23日(金)東京平和教会(駒込) 長谷川忍(24)
第1198回1月26日(月)東京平和教会(駒込) 高橋睦郎(13)
第1208回1月27日(火)ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 清水弘子(8)
第1209回1月28日(水)ギャラー絵夢(新宿)     筏丸けいこ(29)
第1210回1月29日(木)Cache-cache d`Art(自由が丘) 福田知子(27) 
第1211回1月30日(金)Cache-cache d`Art(自由が丘) 川津望(4)

        (2月に続く)       

開演時間は、各会場で異なりますので、御注意下さい。

東京平和教会(駒込), ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、
ギャラリー華(広尾),Cache-cache dArt(自由が丘)、
NPO法人東京自由大学(神田)、ギャラリー絵夢(新宿)、
数寄和(西荻窪)は、
               開場18:30 開演:19:00 ,   
入場料 予約 大人2,700円 当日 大人3,000 円 学割1,500円 (学生証提示)

*御予約は直接、各会場か北十字舎へFaxかE-mailでお申し込み下さい。
参加:画廊:その他 

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB2
メトロ京橋駅⑥番出口下車 徒歩1分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

Cache-cache d’Art(自由ガ丘)           
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
(カシュ・カシュダール)     
℡080-3455-2111(西端)

NPO法人東京自由大学(神田)      
〒101-0035 千代田区神田紺屋町5 TMビル2F                  
℡ 090-6497-5030(岡野)  
090-6181-0556(天童)

東京平和教会(駒込)            
〒170-0003 豊島区駒込1-28-8 2F
Tel 090-6181-0556(天童)                            
JR駒込駅東口駅下車徒歩1分

ギャラリー華(広尾)
〒106-0047港区南麻布5-1-5
Tel&Fax 03-3442-4584
E-mail:gallery-hana@nifty.com
URL:http//homepage2.nifty.com/gallery-hana/


数寄和(西荻窪)                
〒167-0042 杉並区西荻北 3-42-17                      
℡03-3390-1155 Fax03-5311-7260
www.sukiwa.ne

ギャラリー絵夢(新宿)
〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目33-10
新宿モリエールビル3F
Tel 03-3352-0413
galerie@moliere.co.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯090-6181-0556
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 
Projetの日程を見るのは、URL:http://projetlavoixdespoetes.jimdo.com/ をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/28

四日市市在住の詩人 清水弘子 11月26日(水)午後7時から、第1187回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、7回目の参加!初めて、自由ケ丘のCache-cache d`Artの宙に、聲を撃ち込む!

第1187回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 四日市市在住の詩人 清水弘子 7回目の参加!
11 月 26 日(水)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

本当に、早いものだ。もう10回目の大台を目指す位置に立つ。
毎回、参加するたびに、新作を書き継いでいれば、10回を超えれば、聲も出てきて、1冊分の詩集が制作できる状態になる。
そして聲を撃ち続けて行けば、新作の余分な言葉は、削ぎ落とされてくる。
さて今回は、どんな聲で、どんな言葉が聴けるのか?
乞うご期待!

予約・お問い合わせは
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)       〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
(カシュ・カシュダ―ル)   ℡080-3455-2111(西端)

*予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 
Projetの日程を見るのは、URL:http://projetlavoixdespoetes.jimdo.com/ をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/17

黄熱病の予防接種を受けたのは、2000年、ゼネガルの第3回ダカール国際詩祭に招待された時に打った時だから、もう10年を超えては効果が無いという。

黄熱病の予防接種を受けたのは、2000年、ゼネガルの第3回ダカール国際詩祭に招待された時に打った時だから、もう10年を超えては効果が無いという。
今日、打つたのは、A型肝炎と破傷風の予防接種。針が細くなったせいか、痛みが少ないのに驚く。
それだけでは無く、黄熱病のワクチンは解凍するので、痛みが異なるという。
都合三回うつのだが、二回目はⅠヵ月後で良いのだとか。アフリカのギニアで10月末からの開催を予定していた第4回ギニア国際詩祭へ招待されていたが、エボラ熱の為に、延期になった。
主催者には、状況が好転し、詩祭が開催できるなら、また、是非、ご招待くださいと伝えて置いた。
今回のイランの国際詩祭は、テヘランとアバダンと開催。どんな聲トコトバの饗宴になるのか、楽しみだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/02

6月・7月の Projet La Voix des Poètes (詩人の聲) の日程表です。6月の初参加は、6日の詩人川津望、7月は、3日の84歳の詩人貞松瑩子、です。7月、もう1回、詩人岩切正一郎(8)が、新たに参加が決まりました。是非、ご参加ください!

 天童大人 プロデュース 詩人の肉聲とコトバとを聴く! 
 Projet La Voix des Poètes (詩人の聲)
―肉聲の復権を求めて!―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー

   6月
第1100回6月4日(水) Star Poets Gallery(三宿) 長谷川忍(17)
第1101回6月5日(木) 東京平和教会2F(駒込) 天童大人(42)
(6月からこの会場での開場は18:30 開演19:00 ですので、ご注意ください。)

第1102回6月6日(金) Cache-cache d`Art(自由が丘) 川津 望(初参加)
第1103回6月7日(土) Cache-cache d`Art(自由が丘) 平岡けいこ(3)
第1104 回6月10日(火)Cache-cache d`Art(自由が丘) 竹内美智代(27)
第1105回6月11日(水)Cache-cache d`Art(自由が丘)  福田知子(21)
第1078回6月13日(金) 東京平和教会2F(駒込)   稲葉真弓(21)
(この回は順延の再演で、開場は18:30 開演19:00 ですので、ご注意ください。)

第1106回6月16日(月)NPO法人東京自由大学(神田) 柴田友理(24)
第1107回6月18日(水) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 原田道子(42)
第1108回6月19日(木) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 田中健太郎(31)
第1109回6月20日(金) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 紫圭子(28)
第1110回6月23日(月) 東京平和教会(駒込) 岩田亨(9)
第1059回6月24日(火) 東京平和教会(駒込) 清水弘子(2)
(この回は、3月6日に中止になった第1059回の公演です。)

第1111回6月25日(水) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 峯澤典子(4)
第1112回6月26日(木) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 天沢退二郎(21)
第1113回6月27日(金) 東京平和教会(駒込)      北原千代(9)
(この回の開場は18:30 開演19:00 ですので、ご注意ください。)

第1114回6月29日(日) 数寄和(西荻窪)       細田傳造(6)
(この回は開場16:30 開演17:00 ですので、ご注意ください。)

                7月

第1115回7月3日(木) 東京平和教会2F(駒込) 貞松瑩子(初参加)
第1116回7月4日(金) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 紫 圭子(29)
第1117回7月5日(土) Cache-cache d`Art(自由が丘) 天童大人(43)
第1118回7月8日(火) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 杉山まゆ奈(6)
第1119回7月9日(水) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 長谷川忍(18)
第1120回7月12日(土) Cache-cache d`Art(自由が丘) 神泉薫(42)
(この回は開場13:30分 開演14:00 ですので、ご注意ください。 )

第1121回7月16日(水) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 岩田亨(10 )
第1122回7月17日(木) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 福田知子(22)
第1123回7月18日(金) ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 竹内美智代(28)
第1124回7月22日(火) 東京平和教会(駒込)  清水弘子(3)
第1125回7月23日(水) Star Poets Gallery(三宿) 峯澤典子(5)
第1126回7月25日(金) 真美ローズガーデン(西ヶ原) 柴田友理(25)
(この回は)開場14:00 開演14:30ですので、ご注意ください。)

第1127回7月28日(月) NPO法人東京自由大学(神田) -田中健太郎(32)
第1128回7月29日(火)東京平和教会(駒込)      岩切正一郎(8)

             (8月に続く)

       開演時間は、各会場で異なりますので、御注意下さい。

      真美ローズガーデン(西ヶ原) 開場14:00 開演14:30
東京平和教会(駒込) 開場18:00 開演18:30 6月は開場は18:30 開演19:00
   ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Star Poets Gallery(三宿), ギャラリー華(広尾),
Cache-cache dArt(自由が丘)、NPO法人東京自由大学(神田)は、 
          開場18:30 開演:19:00

,    入場料 予約  大人2,700円 当日  大人3,000 円
      学割1,500円 (学生証提示) 小・中学生 (保護者同伴無料)
*御予約は直接、各会場か北十字舎へFaxかE-mailでお申し込み下さい。
参加:画廊:その他 

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB2
メトロ京橋駅⑥番出口下車 徒歩1分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

Star Poets Gallery(三宿) 
〒154-0004 世田谷区太子堂1-1-13,佐々木ビル2F-D
Tel &Fax03-3422-3049
E-mail:collect@star-poets.com
URL: http:www.star-poets.com/

数寄和(西荻窪) 
〒167-0042 杉並区西荻北 3-42-17
℡03-3390-1155 Fax03-5311-7260
www.sukiwa.net

Cache-cache d’Art(自由ガ丘)
〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-10
(カシュカシュダ―ル)
℡080-3455-2111(西端)

NPO法人東京自由大学(神田)  
〒101-0035 千代田区神田紺屋町5 TMビル2F
℡ 090-6497-5030(岡野)  090-3696-7098(天童)

東京平和教会(駒込チャペル)  
〒170-0003 豊島区駒込1-28-8 2F 
Tel 090-3696 -7098(天童)
JR駒込駅東口駅下車徒歩1分

真美ローズガーデン(西ヶ原) 
〒114-0024 北区西ヶ原2-17-26   
Tel 03-3940-3683(増野)
南北線:西ヶ原駅下車、徒歩7分 都電荒川線:滝の川一丁目駅下車徒3分


*予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
携帯090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 
Projetの日程を見るのは、URL:http://projetlavoixdespoetes.jimdo.com/ をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/03/01

2月に、Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、寄贈下った詩書たちです。今後のProjetの活動に役立たせていただきます。今後とも宜しく、お願いいたします。

寄贈された詩書たち(69)2014・2・01~2・28

詩誌

神泉薫「洪水」13号 (洪水企画)
長谷部裕嗣「おもちゃ箱の午後」07
中村不二夫「詩と思想」3月号

詩集・歌集・句集・小説・エセイ

四方田犬彦『わが煉獄』(港の人)

その他

芝野敬通『堀内康司の遺したもの』(求龍堂)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/20

一枚の写真が語る安倍晋三の防護服姿。危険でないなら、自分だけでも私服で安倍晋三は、歩いて見せればいいのだが!

誰にも分からせる力が、一枚の写真にはある。安部晋三 内閣総理大臣と間違った名札を胸に張り、防護服で身を固めた安倍晋三。
安全なら防護服もマスクも不要の筈。この一枚の写真で、如何に、現時点でも放射能汚染物質を噴出し続け、停めることの出来ない福島原発は危険だ、と!世界に知らしめた一枚の写真。
オリンピックを開催出来る国情ではないのだ。日本にオリンピック開催を決めたICO委員たちの程度の低さ!桜島は、噴火し続けている。
被災地は、国で買い上げ、避難民の救済に向かわなければ、本当にこの島国は、海の中に!
いや,東京での生活も何時まで出来ることか?
もう誰にも分からない。
本当に停める事が出来るか?出来ないのか!
あの名前を変えても自分の身が可愛いのか防護服を着る安倍晋三は!
あの一枚の写真が語る事実は、余りにも大きく、安倍晋三内閣の無能さを無言で、語っているのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/05

「雷」は、天皇に為り損なった男たちの怨念!今の国情の、為政者たちの劣化に、怒り狂っているのだろう!!

昨夜から、雷が、鳴り、轟が一晩中続いた。遂に、今の日本の国情の劣化に、怒られ始めたことを告げているのだ!
「雷」は、天皇になり損ねた男たちの怨念!岩牢に、写経をしながら、一生、幽閉された男たちの怨念!
遂に鳴り響き始めた。
こんなに雷が鳴り続けた夜は、昨今、無い事ではなかったか。
今まで、何人の男が、天皇に為り損なったのか?
オリンピックなど開催する余地など、この国の何処にもない。
1964年、急ピッチで、東京の街を、掘り返し、工事が続いた。

「1964年4月1日に、初めて海外渡航が自由化された。
8日に、「ミロのヴィーナス特別公開展」がが始まり、東京から京都へと巡回し172万人が観覧した。
8月1日には首都高速道路が開通。9月17日にはモノレールが東京・浜松町ー羽田間が開通。
10月1日に東海道新幹線が、東京ー大阪間の営業を開始した。8日に東京オリンピック開幕」
これは2007年、フランス・サンーナザールで開催されたmeetが、主催し世界中から募集した『Avoir Vingt Ans』に、応募した池澤夏樹・平野啓一郎・天童 大人の三人のエセイが掲載された中の私が書いたエセイ「東京、1964年」の一部なのだ。

この時、東京でオリンピックを開催するには、大義があった。

今でこそ、パスポートは、簡単に手に入るが、1964年3月31日までは、一部の人間でしか持てず、海外渡航は、夢のまた夢物語だったのだ。

さて今の日本は、先ずは、福島原発を停めなければ、日本再興の道筋は、何処にもない。
除染など気休めで、ムダ金だ!

放射性物質は毎日放出され、続けているのだから。

原子に水を掛けて冷やすだけという原始の方法だけでは、問題は、何時までも解決しない。

「賢人会議」の賢人たちは、何処へ消えたのか?いや初めっから賢人など、居なかったのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/08/04

海水汚染は、あの忌まわしい3・11以後、常識的に考えて恒常的に垂れ流されていたことが、はっきりした。東京電力に、改善する気も、能力も、もはや無い。いやもう日本政府にも、打つ手立ては無いのでは?本当の汚染列島に、日本はなってしまった。

事故が起こって少し経ってから、海洋汚染テロ国家に、日本は認定されたのでは?
海外からの視点は、正しかった。

3・11以後、時を待たず、アメリカ政府は、80キロ以内、米国国民の立ち入り禁止に。
フランスは、民間機のエールフランス機を借り上げ、フランス軍の輸送機とで、フランス国民を全員日本退去に!確かドイツ政府もドイツ国民も。

この島の国の無辜の民だけ、放りだされてきている。
それも未だに確かな情報は流されていない。

海水浴などもってのほかのこと。
本当に、魚は大丈夫なのか?誰にも分からない。

ジャーナリストも東京新聞7月31日の朝刊で、福島原発 汚染水漏れの実態、と報道して居るだけ!

きちんとした情報を伝える者の数、極めて少ない。

これは3・11以後、変わりがないのではないか。

避難された方々のことは、どうするのだ!

1兆円有れば、家を作ってあげられるだろうに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

La Voix des Poètes | Poetry Voice Circuit | おすすめサイト | アニメ・コミック | アメリカ文学 アメリカ詩 | イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人 | イタリア詩・イタリア文学・イタリア映画 | ウェブログ・ココログ関連 | オペラ・歌舞伎 | ギャンブル | クリスタル・スィンギングボール | グルメ・クッキング | ゲーム | サイクロン・地震・台風 | スポーツ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | フランス詩・フランス文学 | ペット | マグマ 火山 休火山 噴火 | ラテンアメリカ文学・詩 | ロシア文学・ロシア詩 | 交通手段・鉄道・航空・船舶 | 人材・才能 | 企画画廊・貸し画廊 | 住まい・インテリア | 作家 | 内閣・官僚・国家公務員 | 写真 | 写真家 | 原子力発電所 | 原子力関係 | 国際詩祭 | 天気予報・気象情報 | 字家 | 学問・資格 | 宇宙・人工衛星・ミサイル | 展覧会 | 帽子・ファッション | 彫刻家 | 心と体 | 恋愛 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 文学 | 新聞・月刊誌・週刊誌 | 方言 方言詩 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書家・書道家 | 書籍・雑誌 | 朗読 | 朗読会 | 気学・易学・風水・占星術・手相・印相学 | 海外 | 独裁者・亡命 | 現代詩 | 画家 | 神社・仏閣・宗教 | 精神世界 | 精神世界・癒し | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 美術館 | | 育児 | 自動車 | 芸能・アイドル | 薬・病院・医療・医者 | 詩・文学・翻訳 | 詩人 | 詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集 | 詩集 | 賞・選考委員 | 趣味 | 選挙・議員 | 霊界・神秘主義・霊能者 | 霊視・霊能力者 | 音楽 | 音楽家 | UPRISING 革命