カテゴリー「海外」の記事

2019/05/11

詩人・朗唱家・字家天童大人 6月28日(金)午後7時から、第1794回Projiet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、96回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、聲を撃ち込む!

第1794回Projiet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人・朗唱家・字家の天童大人 Projet参加、96回目の聲
開催日:6月28日(金)
場所:ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人・朗唱家・字家の天童大人、Projet参加、96回目の聲。
2002年3月、ヴェローナの<春の詩祭>に、ノーベル文学賞候補詩人ロベルト・サネージを讃えた詩祭に招待され、ヴェローナのアレーナ(野外闘技場)で、聲を撃たせていただいた時だ。暗いい地下道から階段を出て、闘技場を見た瞬間、”可愛い”と感じたのだ。凄く気が楽になった。
アレーナ・デ・ヴェローナの直線は、170M。
。1990年から始めている聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社、一の鳥居から、四つの鳥居を通して、230M先の本殿、そしてその奥の丘に当てて、わたしの背後迄、聲を響かせるのだから、当然、アレーナが小さい、可愛いと感じた訳だ。
夏になると世界のオペラファンが集い、2万2000人を収容出来る野外劇場で、聲を撃ち込めたことは、これからの天童に大きな影響を与えるよ、と言った森下慶三こと画家KEIZOのコトバが甦ってくる。
2006年7月、ヴェネズエラ・カラカスで開催された第3回カラカス国際詩祭で、2250人収容の大劇場でも、勿論、ノーマイクで聲を撃ち込む!
そして、聲ノ奉納は、6月3日で,30回、即ち、30年、聲を撃ち込み続けた聲を今回も東京・京橋で撃ち込む!
こうご期待!
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇
予約・お問い合わせは
*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031 中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel:03-3562-1305 Fax:03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp https://g-tokyohumanite.com/
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  
URL・http://universalvoice.air-nifty.com/   

| | コメント (0)

詩人横川りさ 6月27日(木)午後6時から、第1793回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に5回目の参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111/03-3723-2488西端)の宙に、聲を撃ち込む!

第1793回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人横川りさ Projet参加、5回目の聲!
開催日:6月27日(木)
場所:Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:18 時 00 分
開場:17 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com/ )
肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に詩人横川りさ、Projet参加、5回目の聲。
このProjetに、初めて、参加したのが、27日。
それ以来、毎月、27日は、詩人横川りさの聲の日となっている。
不思議なリズムを体内に潜んでいる詩人横川りさのリズムが、徐々にコトバに出てきている。
兎も角、5回目で、本人は、どんな変化が、身体に出てきているのか、少し、分かるかも知れない。
一心不乱に、10回は、続けて聲を撃ち込んでご覧と言ってある。
さて今回は、どんな日本語のリズムを聴けるのか?
こうご期待!
予約・お問い合わせは
Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 魚菜学園坂上左
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)
北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL・http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0)

2019/03/28

詩人・朗唱家・字家の天童大人 4 月 18 日(木)午後7時から、第1760回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、95回目の参加。 京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、聲を撃ち込む!

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人・朗唱家・字家の天童大人、ProJet参加、95回目の聲。

来たる4月18日(金)に予定していた先達詩人菊田守さんの詩人の聲、第1760回は、奥様からの体調を崩し無理とのご連絡をいただき、急遽、わたくし天童大人が代役を務めますので、ご了承ください。宜しく、お願いいたします。
プロデューサー天童大人


第1760回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲) ―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー
 
天童 大人( Tendo Taijin )(第95回目) 

6月3日(月)、新月、第30回、「天童大人 聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社」記念公演の挙行の前に、初めて、5月17日、岡山市で、聲を撃ち込む予定です。
      4月18日(金) 開場18:30 開演19:00


会場 ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031東京都中央区京橋3-5-3 京栄ビル1F
Tel 03-3562-1305 Fax:03-3562-1305 
 
入場料 予約 大人 2,500円 当日 大人 3,000円 学生 1500円(学生証呈示) 

ご予約 :北十字舎 Tel 090-3696-7098 Fax 03-6459-7647
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL:http://universalvoice.air-nifty.com/

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇

 略歴:天童大人(Tendo Taijin)     
1973年7月、スペイン・ピレーネ山頂で、「太陽の啓示」を受け、「聲ノ力」に開眼。
1983年5月、英文学者壽岳文章先生と出会い、88年、第1回字展のパンフレットに「不思議な人物の随一」と書かれる。
1987年9月、来日中のケネディ・センターのジリアン・プール女史が、天童の聲を「UNIVERSAL VOICE」と命名。
1990年7月、ザルツブルグで、ソプラノ歌手ガリーナ・ヴィシネフスカヤのマスタークラスを受講。
2002年3月、イタリア・ヴェローナ文芸家協会主催<春の詩祭-ロベルト・サネージ頌ー>に招待され、アレーナ・デ・ヴェローナ(野外闘技場)で、日本人唯一の単独公演「聲ノ奉納 UNIVERSAL VOICE」を挙行。
2006年10月14日から、肉聲の復権を求めたアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)を先達詩人白石かずこの聲から、創設。2019年3月末で、1766回をプロデュースし、現在も継続中。
2013年5月、第二回バビロン国際・文化芸術祭(イラク)で、字の個展と国際詩祭とに、招待参加。
2014年9月、第1回テヘラン・アバダン国際詩祭(イラン)に、招待参加。
2015年9月、「詩人の聲叢書」を響文社から創刊。編集長。既刊、5冊。近刊、3冊を予定。
2017年9月、韓・中・日 東アジア三か国、国際詩祭(韓国、ソウル・平昌)に、招待参加。
2018年1月、国際詩人サミット2018・ダッカ(バングラデュシユ)、に招待され、KATHAK文学賞受賞。
6月、第13回ブエノスアイレス国際詩祭に招待され、国際交流基金の助成で参加。
7月、「VΘEME」を創立。「現代の詩とコトバを聴くVΘEME」を、FM調布から神泉薫と共に進行を務める。

所属:日本ペンクラブ・日本文藝家協会・国際詩アフリカ協会(セネガル)、各会員。

| | コメント (0)

2019/03/22

昨年、6月、アルゼンチンで開催された、第13回ブエノスアイレス国際詩祭で、録画された、天童大人詩作品「ドゴン族の神 アンマへー」が、3月21日、世界詩の日に、アルゼンチンで公開されました。YouTubeで、Tendo Taijinで、検索されて、見ることが出来ます。是非、一度、ご覧ください。

昨年6月、アルゼンチンで、開催された第13回ブエノスアイレス国際詩祭で、録画した作品が、2019年3月21日、世界詩の日に、世界に向けて、
アルゼンチン国際詩祭事務局から、放映されました。アルゼンチン国内でも放映されたようです。
ノーマイクで、聲を撃ち込みました。是非、お聴きください。

| | コメント (0)

2019/03/13

詩人横井りさ、4月27日(土)午後6時から、第1774回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に、2回目の参加!自由が丘のCache-cache d`Art(予約08-3455-2111西端)の宙に、聲を撃ち込む!

第1774回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)詩人横井り様 Projet参加、2回目の聲    
4月27日(土)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:18 時 00 分
開場:17 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人横井りさ、Projet参加、2回目の聲。

面白い言葉の組み合わせは、独特の感覚が生み出したもの。
どのように、コトバが繋がりせめぎ合うのかは、今後の聲のうち方に、大きな関わりがある。
今は、無心に聲を撃ち込み続けて行くことだ。
その結果が、何を齎すのかは、わたしがは良く知っているからだ。
さて今回は、どんな新しいコトバとの出会いが出来るのか、とても楽しみだ。

予約・お問い合わせは

*Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線自由が丘駅南口下車徒歩4分 魚菜学園坂上左
Tel:080-3455-2111(西端)

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL・http://universalvoice.air-nifty.com/  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/11

詩人・朗唱家・字家の天童大人、3月15日(金)午後7時から、第1757回Projiet La Voix des Poètes(詩人の聲)に94回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、聲を撃ち込む!                

第1757回Projiet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人・朗唱家・字家の天童大人、Projet参加、94回目の聲!
3月15日(金)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2500 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人・朗唱家・字家天童大人、Projet,参加94回目の聲。

昨年6月、アルゼンチンで開催された「第13回ブエノスアイレス国際詩祭」に、国際交流基金の助成で、参加し、95歳のウルグアイの詩人Ida Vitaleの聲に出会い、大きな刺激を得られたことは、天童大人にとって大きな収穫であった。
6年前のイラク・バビロン国際詩祭、5年前のイラン・アバダン国際詩祭に招待され、普通では入国できない国々を、自分の眼で見、肌で感じ、聲を撃ち込んできたことが、天童大人の聲歴の中で、大きな意味を持っている。
今年、6月3日、対馬、和多都美神社で開催される「天童大人聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社 30周年記念公演」は、大きな区切りとしての肉聲の聲ノ力を、どれほど刻み込めるかのかと問われている。
その前哨戦として、どう京橋の宙に撃ち込めるのか?
こうご期待!
協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇

予約・お問い合わせは
*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031 中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel:03-3562-1305 Fax:03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp https://g-tokyohumanite.com/

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL・http://universalvoice.air-nifty.com/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/02/10

詩人横川りさ、2月20日(水)、午後7時から、第1742回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) に初参加。自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、初めて、聲を撃ち込む。

第1742回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人横川りさ Projetに初参加 !
2月20日(水)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円(学生証提示)

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人横川りさ、Projetに、初参加。

先日、詩を聴きたいので検索したら、Projet が出来たので、聴きに来たと言う。先月、京橋での詩人天沢退二郎さんの本を持っていたので、聴きに行ったら、突然、中止になって残念だと言う。画廊から、予約があるがと言われたが、初めて聴く名前で、連絡方法がなかつたのだ。

先日、自由が丘に姿を現したので、Projetに誘った。
参加する気が有る者は、どんどん参加させて、1時間余り、聲を撃つことを経験していただき、聲を撃ち込む詩人たちの底上げを図ることにした。

どう化けるのか、こうご期待!

予約・お問い合わせ
Cache-cache d`Art(自由が丘)         
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線・自由が丘駅南口下車徒歩4分 魚菜学園坂上左
Tel:080-3455-2111(西端)

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com  URL・http://universalvoice.air-nifty.com/  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/21

VΘEME(商標登録出願中)! 現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEMEを、立ち上げ、 進行役を天童大人と神泉薫で、 毎週水曜日 21:30~21:45.調布FM(83.8MHz)で、放送中。是非、一度、お聴きください。

VΘEME(商標登録出願中)
(現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME)
創立者:天童大人(Tendo Taijin)、進行役:天童大人・,神泉薫(Kaoru Shinsen)
毎週水曜日 21:30~21:45.調布FM(83.8MHz)

(続く)

第39回3月27日(水)神泉薫
第38回3月20日(水)神泉薫
第37回3月13日(水)神泉薫
第36回3月6日(水)神泉薫
第35回2月27日(水)天童大人
第34回2月20日(水)天童大人
第33回2月13日(水)天童大人

(今後の放送予定。)

第32回2月6日(水)天童大人
第31回1月30日(水)稲葉真弓
第30回1月23日(水)照井良平(花巻市在住)
第29回1月16日(水)照井良平(花巻市在住)
第28回1月9日(水)照井良平(花巻市在住)
第27回1月2日(水)照井良平(花巻市在住)
2019年1月
第26回12月26日(水)北原千代(大津市在住)
第25回12月19日(水)北原千代(大津市在住)
第24回12月12日(水)北原千代(大津市在住)
第23回12月5日(水)北原千代(大津市在住)
第22回11月28日(水) 紫圭子(豊川市在住)
第21回11月21日(水) 紫圭子(豊川市在住)
第20回11月14日(水) 紫圭子(豊川市在住)
第19回11月7日(水) 紫圭子(豊川市在住)
第18回10月31日(水) 天童大人・神泉薫
第17回10月24日(水) 竹内美智代
第16回10月17日(水) 竹内美智代
第15回10月10日(水) 竹内美智代
第14回10月3日(水) 竹内美智代
第13回9月26日(水) 先達詩人菊田守
第12回9月19日(水) 先達詩人菊田守
第11回9月12日(水) 先達詩人菊田守
第10回9月5日(水) 先達詩人菊田守
第9回8月29日(水) 詩人・作家稲葉真弓
第8回8月22日(水) 禿慶子
第7回8月15日(水) 禿慶子
第6回8月8日(水) 禿慶子
第5回8月1日(水) 禿慶子
第4回7月25日(水) 友理(名古屋市在住)
第3回7月18日(水) 友理(名古屋市在住)
第2回7月11日(水) 友理(名古屋市在住)
第1回7月4日(水) 友理(名古屋市在住)
VΘEME放送記録2018年7月4日~

VΘEME 現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME
調布FM視聴方法】
★リッスンラジオ(listenradio)をダウンロードし、調布FMを選択していただくと、スマホ、アイフォン、パソコンで、全国どちらからでも、無料でお聞きいただけます。 → http://listenradio.jp/
★PCからはサイマルラジオからもお聴き頂けます。 → http://www.simulradio.jp/#kantou
→下記欄から調布FMを選択 (エリア内であれば、調布FM83.8MHzでお聞き頂けます。調布市・狛江市の全域、三鷹市・世田谷区・川崎市多摩区・稲城市・府中市・小金井市・武蔵野市の一部で受信可能) →調布FMサイト http://www.chofu-fm.com/
★「VΘEME!現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME」の放送分アーカイブ、Youtubeからお聴き頂けます!水曜日の放送と共にお楽しみください。 → https://t.co/ogNDpuVgM8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/27

2019年1月天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバを聴く! アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人聲) 案内状です。是非、ご参加ください。       

2019年1月天童大人プロデュース 詩人の肉聲とコトバを聴く!
アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人聲) 案内状

        -肉聲の復権を目指す!-「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-   
         2019年1月(1733回~第1742回) 
 この肉聲の復権を目指したProjetは、12年目に入り、開催が1700回を超えました。
東京を何時でも詩人の肉聲で詩が聴ける街に!と同時に、美しい母語の日本語を世界に響かせる為、詩人や作家の聲を育てたい!肉聲を聴ける機会が少ないからこそ、このアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)が必要だと2006年10月13日、日本の聲の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、2018年12月25日迄で、1732回の全公演のプロデュースをしました。

詩集の目の言葉を耳のコトバへ!参加詩人にとって1時間余り、マイクも音楽もなく、ただ自分の書いた詩作品と真摯に向き合い,自己を鍛える世界に類の無い試みです。

耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」(響文社)を、2015年5月、第1巻、天童大人詩集『長編詩 ピコ・デ・ヨーロッパの雪』を創刊、既刊は5巻。第6巻の詩人・作家稲葉真弓選詩集『さよなら はやめときましょう』,第7巻、高橋睦郎選詩集『旅の詩跡』、第8巻菊田守詩集『生きるよろこびの聲』を準備しています。
この軽やかな一冊は、Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)の、未知なる表現の磁場として歩んでいます。

また昨年の7月4日から、毎週、水曜日、21時30分から15分間、インターネットでも全国で、聴ける調布FMから「VΘEME!現代の詩の聲とコトバを聴くVΘEME」を進行役、天童大人と神泉薫とで始めました。

今後は、現代の詩の聲とコトバとを世界中に発信すると同時に、後世に残していきます。
今月は、ケセン語で詩を書く花巻在住、壷井繁治賞詩人照井良平の聲とコトバです。
「VΘEME」は、商標登録出願中です。
1月のProjetの会場は、京橋のギャルリー東京ユマニテ、自由が丘のCache-cache d`Art、銀座のマリーンで開催です。肉聲の復権を目指したこのアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)、は、参加されたあなたの為の詩人の肉聲とコトバです。
また是非、ご参加ください。(Wikipediaで、「詩人の聲」を、検索して見てください。)

協賛:橋本五郎文庫(秋田県三種町)、マミ・ドルチェ工房、大和自動車交通グループ、匿名、西肇                      2019年1月黄道吉日
                   Producteure&Directeure 天童大人
このProjetに参加希望の方は、下記宛に、ご遠慮なく、お問い合わせください。
北十字舎 〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com   URL:http://universalvoice.air-nifty.com/   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/26

名古屋市在住の俳人で美術評論家馬場駿吉 1月25日(金)午後7時から、第1739回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、6回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、久し振りに聲をうちこむ!               

第1739回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)名古屋市在住の俳人で美術評論家馬場駿吉Projet参加、6回目の聲。
2019 年1月25日(金)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2500円 学生1500円

肉聲の復権を目指したアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に名古屋市在住の俳人馬場駿吉 久しぶりのProjet参加、6回目の聲

名古屋、ボストン美術館閉館で、館長職から解き放たれた俳人馬場駿吉に、久し振りにProjet参加をお願いした。
どんな句作が披露されるのか?

こうご期待!

予約・お問い合わせは

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031 中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel:03-3562-1305 Fax:03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp https://g-tokyohumanite.com/

北十字舎 
〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel:03-6459-7611 Fax:03-6459-7647 Mobil:090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com   URL:http://universalvoice.air-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

La Voix des Poètes Poetry Voice Circuit VΘEME おすすめサイト アニメ・コミック アメリカ文学 アメリカ詩 イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人 イタリア詩・イタリア文学・イタリア映画 ウェブログ・ココログ関連 オペラ・歌舞伎 ギャンブル クリスタル・スィンギングボール グルメ・クッキング ゲーム サイクロン・地震・台風 スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ フランス詩・フランス文学 ペット マグマ 火山 休火山 噴火 ラテンアメリカ文学・詩 ロシア文学・ロシア詩 交通手段・鉄道・航空・船舶 人材・才能 企画画廊・貸し画廊 住まい・インテリア 作家 内閣・官僚・国家公務員 写真 写真家 原子力発電所 原子力関係 国際詩祭 天気予報・気象情報 字家 学問・資格 宇宙・人工衛星・ミサイル 展覧会 帽子・ファッション 彫刻家 心と体 恋愛 携帯・デジカメ 文化・芸術 文学 新聞・月刊誌・週刊誌 方言 方言詩 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書家・書道家 書籍・雑誌 朗読 朗読会 気学・易学・風水・占星術・手相・印相学 海外 独裁者・亡命 現代詩 画家 神社・仏閣・宗教 精神世界 精神世界・癒し 経済・政治・国際 美容・コスメ 美術館 育児 自動車 芸能・アイドル 薬・病院・医療・医者 詩・文学・翻訳 詩人 詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集 詩集 賞・選考委員 趣味 選挙・議員 霊界・神秘主義・霊能者 霊視・霊能力者 音楽 音楽家 UPRISING 革命