カテゴリー「Poetry Voice Circuit」の記事

2023/09/26

90歳の詩人禿慶子、10月12日、午後3時から、第223回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)で、80回目の聲を、自由ケ丘のアートスペースCacheーcache d‘Art(予約;080‐3455‐2111西端)の宙に、撃ち込む!乞うご期待!

第223回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、90歳の詩人、Projiet参加、禿慶子 80回目の聲を、自由ケ丘のアートスペースCacheーcache d'Artの宙に、撃ち込む!乞うご期待!
開催日:2023 年 10 月 12 日
場所:東京都 アートスペースCacheーcache d`Art(自由が丘)
開演:15 時 00 分
開場:14 時 30 分
料金:3000円 予約 2500円
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、90歳の詩人禿慶子、Projiet参加、80回目の聲を自由ケ丘のアートスペースCacheーcache d`Art予約:080-3455-2111西端)の宙に、撃ち込む!9月30日に予定していた公演が、アートスペースのオーナーの体調不良で、延期になった公演です。ウルガイの100歳の詩人Ida Vitaleが元気で詩を書き朗読を行っている限り、日本では、90歳の詩人禿慶子の聲を是非、一度は聴いて置かれたほうが、今後の活動のためにも、必要だとおみます。90歳の聲がどんな聲質なのかを、誰もが必要です。
是非、ご参加ください。
協賛:西肇、大和自動車交通グループ

ご予約・お問い合わせは、
*アートスペースCache-cache d`Art(自由が丘)
〒158-0083世田谷区奥沢5-21-12                        
東急東横線・自由が丘駅南口下車 徒歩4分 
魚菜学園坂上を左に曲がり、10m先の右側の青い扉
Tel:080-3455-2111/03-3723-2488(西端)
 
北十字舎
〒145-0071 大田区田園調布2-61-1-603
Cell phone:090-3696-7098 Fax:03-6459-7647
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http//universalvoice.air-nifty.com/

| | コメント (0)

2023/07/29

幻の詩人帷子耀、8月4日(金)午後7時から、第2200回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、 Projet初参加。詩人天沢退二郎が聲を撃ち続けた場、京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03- 3562- 1305)で、自作詩他、天沢退二郎、建畠晢などの詩篇を聲に乗せて、撃ち込む!乞うご期待!

第2200回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、幻の詩人帷子耀. Projet初参回。
開催日:2023 年 8 月 4 日(金)
場所:東京都 ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約 2500円
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に幻の詩人帷子耀. 初参加。
ウキペディアによれば、「1968年にわずか13歳(執筆時。掲載号の発売時は14歳)で「現代詩手帖」に初掲載を飾り、同誌1970年1月号にて、第10回現代詩手帖賞を寺山修司の強い推薦もあり受賞した。1969年ごろから金石稔主宰の同人誌「騒騒」などで活
動を行い、1973年には映画評などの分野でも活動。(中略)1974年を最後に、執筆活動はばったりと途絶える。」と記されている。
兎も角、幻の天才詩人が、天沢退二郎が聲を撃ちこに続けた場で、聲を撃ち込む!
乞うご期待。
予約お問い合わせは
*ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
〒104-0031 中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel:03-3562-1305 Fax:03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
https://g-tokyohumanite.com/

北十字舎
〒145-0071 大田区田園調布2-61-1-603
Cell phone:090-3696-7098 Tel:03-6459-7611,
Fax:03-6459-7647
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http//universalvoice.air-nifty.com/
http//www.fekt.org/tendo-taijin/

| | コメント (0)

2023/06/24

Poe・mimeで詩人木内ゆか、7月7日午後7時から、第2190回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、Projiet参加、6回目の聲とPoe/mimeを駒込平和教会(予約:090-3696-7098テンドウ)の宙で、行う聲と動き!乞うご期待! 開催日:2023 年 7 月 7 日

第2190回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、poe/mimeで詩人木内ゆか Projiet参加、6回目の聲と動き!
開催日:2023 年 7 月 7 日
場所:東京都 駒込平和教会(JR駒込駅脇)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約 2500円
関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com
肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスprojet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、poe/mineで詩人木内ゆか、Projiet参加、6回目の聲を、駒込平和教会(予約:090-3696-7098テンドウ)の宙に、聲を撃ち込み、身体を動かす!
乞うご期待!

予約・お問い合わせは
* 駒込平和教会(駒込)             
〒170-0003 豊島区駒込1-28-8                                
JR駒込駅・東口下車 徒歩1分                               
Tel:090-3696-7098(天童)

お問い合わせは
北十字舎
〒145-0071 大田区田園調布2-61-1-603
Cell phone:090-3696-7098 Tel:03-6459-7611,
Fax:03-6459-7647
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http//universalvoice.air-nifty.com/
http//www.fekt.org/tendo-taijin/

| | コメント (0)

2023/02/20

2023年3月  天童大人プロデュース詩人の詩とコトバを聴く!  アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)の案内状です。 -肉聲の復権を目指す!―「目の言葉」から「耳のコトバ」へ 3月公演(第2157回~第2166回)           

2023年3月 天童大人プロデュース詩人の詩とコトバを聴く !
 アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)
案内状
-肉聲の復権を目指す!―「目の言葉」から「耳のコトバ」へ
3月公演(第2157回~第2166回)         

 昨年の10月14日から、17年目に入ったこの肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は、2006年10月14日、日本の聲の先達詩人白石かずこの聲から口火を鑚り、今年、2月26日迄で、2156 回の全公演をプロデユースしました。
2000回記念公演は、コロナ禍が沈静化してから開催の予定です。昨年7月、奈良で、元首相が暗殺され、旧統一協会が、日本の政治に深く関与していたことが明らかになりました。
世界中は変異したデルタ株の感染者が減らず、ロシアのウクライナ侵攻、9月、英国女王陛下の逝去と世界が先行き不透明の混迷の時代でもここ東京では、何時でも詩人の肉聲で、「詩」が聴ける街でありたいと参加詩人たちは無心に、聲を撃ち込み続けています。
先ずは人命第一ですが、日本が世界に誇るこの肉聲のProjietは、多くの協力を得て、3日に1回の割合で、開催し続けています。詩集の目の言葉を耳のコトバへ!参加詩人にとって1時間余り、マイク音楽もなく、ただ自作の詩作品と真摯に向き合い、己自身を鍛えるこの場を、白石かずこは「学校」、伊藤比呂美は「道場」と呼ぶ世界に類の無い、日本が世界に誇る肉聲の文化Projietです。2015年5月に、耳から目の言葉へと自由に往還できる「詩人の聲叢書」(響文社)を創刊し.現在まで、天童大人、田中健太郎、竹内美智代、菊田守(二冊)、紫圭子、稲葉真弓、と7巻を刊行。取り扱いは北十字舎(℡090-3696-7098)ですので、是非、お問い合わせください。
3月のProjet公演の会場は、自由ケ丘のアートスペースCache-
Cache d`Art、JR駒込駅脇の駒込平和教会、京橋のギャルリー東京ユマニテの三ヶ所です。
肉聲の復権を目指すこのアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)は、参
加されるあなたの為の詩人の肉聲とコトバです。(このProjetについては、Wikipediaで「詩
人の聲」を検索して,ご覧ください。)
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団  
協賛:西肇、大和自動車交通グループ 

2023年3月 黄道吉日   
Producteure & Directeure 天童大人

このProjetに参加希望の画廊・詩人・作家の方は、下記宛に、ご遠慮なく、お問い合わせください
北十字舎 〒145-0071 東京都大田区田園調布2丁目61-1-603
Tel: 090-3696-7098 Tel:03-6459-7611 / Fax: 03-6459- 7647  
E-mail: tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ URⅬ:http://www.fekt.org/tendo-taijin/

| | コメント (0)

2022/02/07

詩人・批評家神泉薫、2月28日(月)午後7時から、第2057回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、Projet参加、70回目の聲を、JR駒込駅脇の 駒込平和教会(予約:090-3696-7098 天童)の宙に、撃ち込む!乞うご期待!


第2057回アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に詩人・批評家神泉薫、Projet参加、70回目の聲。

開催日:2022 年 2 月 28 日(月)

場所:東京都 駒込平和教会(JR駒込駅脇)

開演:19 時 00 分

開場:18 時 30 分

料金:3000円 予約 2500円

関連web:天童大人 詩人・朗唱家・字家の公式ブログ ( http://universalvoice.air-nifty.com

 

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、詩人で批評家神泉薫、Projet参加、70回目の聲を、JR駒込駅脇の駒込平和教会(予約:090-3696-7098 天童)の宙に撃ち込む!

昨年、8月刊行した『十三人の詩徒』(七月堂)が、好評で、選んだ十三人の詩徒の中に、佐川ちかや、Projet参加で、直に接したこ

とがある詩人作家稲葉真弓を取り上げていることが真新しjい試みだ。

さて今回、詩人・批評家神泉薫は、どんな聲を聴かせてくれるの

か?

乞うご期待!

助成:公益財団法人朝日新聞文化財団、EU・ジャパンフェスト日本委員会 

協賛:西肇、大和自動車交通グループ

 

予約・お問い合わせは

駒込平和教会(駒込)             

〒170-0003 豊島区駒込1-28-8                                

JR駒込駅東口下車 徒歩1分                               

Tel:090-3696-7098(天童)

 

北十字舎

〒145-0071 大田区田園調布2-61-1-603

Cell phone:090-3696-7098 Tel:03-6459-7611,

Fax:03-6459-7647

E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com

URL:http//universalvoice.air-nifty.com/

http//www.fekt.org/tendo-taijin/

| | コメント (0)

2017/12/31

10月に、13年住み慣れた目白から、田園調布へ転居しました

10月に、13年住み慣れた目白から、田園調布へ転居しました。
この物件も、わたしが、韓・中・日、東アジア三国 国際詩祭に招待参加で、留守中に、正に一瞬の僥倖と言うべきタイミングで見つかりました。
多くの見えない力を実感しました。当初、富士山が見えるとは思っていませんでしたが、晴れた日には、霊峰富士山を拝謁できる毎日で、本当に、有り難いことです。

2018年には、新たな道を邁進して参ります。

今後とも宜しく、お導きくださいますよう、お願い申し上げます。
            天童大人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/09

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、参加された詩人の皆さんに!

肉聲の復権を目指すアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、参加された詩人の皆さんに!
 
2006年10月13日から始まりましたアートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)も11年目に入っております。
母語の日本語を世界に撃ち込むために、日本の詩人の聲を鍛え、育てなくてはと考え、参加詩人に対して、参加したら特別料金で、他の詩人の聲を聴いて学んで貰いたいと考えてきました。

しかし、2018年1月10日の第1604回以降からは、会場管理の都合上、参加して1年間、不参加の詩人は通常料金3000円、予約されれば2700円となりますので、ご承知ください。、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/01

11月に、アートパフォーマンスProjet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、ご寄贈くださった詩書たちです。今後の詩人の聲に役立たせていただきます。宜しく、お願いいたします。

寄贈された書物たち(113)1101~1130

詩誌
北原千代「ばらいろ爪」個人誌
水上紅「私のすばる」125.126号
紫圭子「GANYMEDE」Vol.71

詩集・句集・歌集
菊田守『蛙』(砂子屋書房)
葉山美玖『スパイラル』(モノクローム・プロジェクト)
野間明子『蒙昧譚』(七月堂)
乙益由美子『ぐろきしにあ』(書肆山田)
乙益由美子『そこにいるのは』(私家版)
井崎外枝子『出会わねばならなかった、ただひとりの人』(草子舎)
本多寿『死が水草のように』(本多企画)

その他
葉山美玖『籠の鳥』(文芸社)
Yves DANA「DANA」
秋亜綺羅『言葉で世界を裏返せ』(土曜美術社出版販売)
酒井忠康「砂澤ビッキ<樹華>記録集」(神奈川近代美術館)
タグチファインアート「DANA」
砂澤涼子「砂澤ビッキ<<樹華>>記録集」(神奈川近代美術館)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/14

京都市在住のゴットン節の歌い手で、詩人友理 7月22日(土)午後7時から、第1557回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、自由が丘のCache-cache d`Art(予約080-3455-2111西端)の宙に、新たな聲を撃ち込む!       

第1557回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 京都市在住のゴットン節の歌い手で、詩人友理、Projet参加、51回目の聲!
7月22日(土)
Cache-cache d`Art(自由が丘)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

6月22日の50回公演の後、縁あって、友理をクラッシックの歌い手のマスタークラスに連れて行った。
主宰者の堀内氏の好意で、二十数人のクラッシック歌手の前で、聲を撃ち込ませた。
その結果、ゴットン節をどうするのかの問題点が明らかになり、友理自身の問題点について自覚することが出来た。意識すると聲が委縮する。
そのマスタークラスに、イタリアの歌手が来て、指導するのを見て、多くの日本の歌い手の聲が伸びない指摘をしているのを見て、27年前、ザルツブルグのモーツァルトティームで、ソプラノ歌手ガリーナ・ヴィシネフスカヤのマスタークラスでの授業風景が蘇ってきた。
武者修行は、大切なこと。どれだけ友理が、ゴットン節が自分のものにできたのか?
こうご期待!
 
予約・お問い合わせは
Cache-cache d’Art(自由ガ丘)(近くに移転しました) 〒158-0083 世田谷区奥沢5-21-12
東急東横線:自由が丘駅南口下車 徒歩4分 魚菜学園坂上
Tel:080-3455-2111(西端)

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/11

詩人星善博 7月21日(金)午後7時から、第1556回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)に、2回目の参加。京橋のギャルリー東京ユマニテ(予約03-3562-1305)の宙に、初めて、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む! 

第1556回Projet La Voix des Poètes(詩人の聲) 詩人星善博 Projet参加、2回目の聲。
7月21日(金)
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)
開演:19 時 00 分
開場:18 時 30 分
料金:3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)

天童大人プロデュースー「目の言葉」から「耳のコトバ」へ-

今回は、詩集『静かにふりつむ命のかげり』(砂子屋書房刊)を、全編、聲に乗せて撃ち込む!
さて今回は、どんな聲で、宙に撃ち込むのか?
こうご期待!

予約・お問い合わせは
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)(移転しました)
〒104-0031中央区京橋3-5-3京栄ビル
東京メトロ銀座線京橋駅②番出口下車徒歩2分
Tel03-3562-1305, Fax03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp http://g-tokyohumanite.jp

予約・お問合わせ・その他は:
北十字舎/ 松本匡史
〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 
Mobil: 090-3696-7098
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/ 
http://lavoixdespoetes.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

La Voix des Poètes Poetry Voice Circuit VΘEME おすすめサイト アニメ・コミック アメリカ文学 アメリカ詩 イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人 イタリア詩・イタリア文学・イタリア映画 ウェブログ・ココログ関連 オペラ・歌舞伎 ギャンブル クリスタル・スィンギングボール グルメ・クッキング ゲーム サイクロン・地震・台風 スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ フランス詩・フランス文学 ペット マグマ 火山 休火山 噴火 ラテンアメリカ文学・詩 ロシア文学・ロシア詩 交通手段・鉄道・航空・船舶 人材・才能 企画画廊・貸し画廊 住まい・インテリア 作家 内閣・官僚・国家公務員 写真 写真家 原子力発電所 原子力関係 国際詩祭 天気予報・気象情報 字家 学問・資格 宇宙・人工衛星・ミサイル 展覧会 帽子・ファッション 彫刻家 心と体 思想・哲学 恋愛 携帯・デジカメ 文化・芸術 文学 新聞・月刊誌・週刊誌 方言 方言詩 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書家・書道家 書籍・雑誌 朗読 朗読会 気学・易学・風水・占星術・手相・印相学 海外 独裁者・亡命 現代詩 画家 神社・仏閣・宗教 精神世界 精神世界・癒し 経済・政治・国際 美容・コスメ 美術館 育児 自動車 芸能・アイドル 薬・病院・医療・医者 詩・文学・翻訳 詩人 詩人・歌人・俳人・詩集・歌集・句集 詩集 賞・選考委員 趣味 選挙・議員 霊界・神秘主義・霊能者 霊視・霊能力者 音楽 音楽家 UPRISING 革命